成婚率アップはあなた次第!結婚相談所で心がけたい5つのポイント

成婚率アップはあなた次第!結婚相談所で心がけたい5つのポイント

「結婚したい」「理想のパートナーを見つけたい」
そんな方が利用する結婚相談所。

成婚率をアピールしている結婚相談所もありますよね。ここでは、気になる成婚率についてや成婚率をアップさせるためのポイントをご紹介します。

成婚率って?

成婚率とは言葉からも分かるように、で結婚相談所を利用して結婚まで至った方たちの割合です。

成婚率が高い有名な結婚相談所は「パートナーエージェント」で、成婚率は24.2%です。他にも結婚相談所はたくさんありますが、だいたい5~11%くらいの成婚率となっています。

平均的な結婚相談所での成婚率は10%と言われているので、思ったより低いと感じる方もいらっしゃるでしょう。これは、結婚相談所によって成婚率の出し方が違っていたり情報を掲載していない結婚相談所があることも影響しているので、「結婚相談所に登録しても…」と思う必要はなさそうです。

成婚率アップのための5つのポイント

それでは、どんなことを心がければ成婚率アップに繋がるのでしょうか。5つのポイントをご紹介しますので、参考にしてみてください。

1.複数の結婚相談所に登録する

1つの結婚相談所だけではダメという訳ではありませんが、複数の結婚相談所に同時に登録していた方がより多くの出会いが期待できます。ステキなパートナーを見つけられる可能性も高くなり、成婚率も自然と上がります。

結婚相談所を最大限に活用して婚活したい方であれば、ぜひ試してみてください。

2.譲れない・妥協できる条件をはっきりさせる

「誰でもいいから結婚できればいい」「高いお金をかけてるんだから、セレブな人に出会えないと意味がない」
なんて考えをお持ちではないでしょうか?

パートナーに求める条件があまりにも低い、または高過ぎるタイプの方はほとんどが理想のパートナーとの出会いは見込めません。見つけることができても、成婚率アップには繋がりにくいでしょう。

自分の中で譲れない条件や妥協できる条件を決めておくことが大事なのです。条件をしっかり決めておくことで自分にふさわしい、理想のパートナーを効率的に見つけることができるでしょう。

3.お付き合いまで繋がるお見合いを心がける

結婚相談所を利用している方の中には、お見合いの経験はたくさんあるのに付き合うまでに至らないという方も多いようです。

結婚相談所のアドバイザーから勧められたからなんとなくお見合い、なんて方はいらっしゃいませんか?

気分が乗らない相手とお見合いをしても、交際まで発展する確立は低いです。お見合い相手の方にそんな気持ちが伝わってしまうとなおさらです。

お見合いに対する意識や態度を見直してお付き合いまで発展するようなお見合いを心がければ、成婚率アップにも期待できるでしょう。

4.積極的に行動する

結婚相談所に登録さえすれば理想のパートナーが見つかってすぐ結婚できるなんて考えは甘いです。

タイミングも肝心ですが、自ら積極的に探したり参加するなどしていろんな婚活の機会を活用するようにしましょう。積極的に行動することで出会いのチャンスも増え、お付き合いや成婚率アップも期待できます。

5.周囲のアドバイスも素直に聞く

結婚するのは婚活をしている本人なので、自分で考えることはとても大事です。

でも、効率良くパートナーを探したいなら、周囲のアドバイスも役に立つことを覚えておきましょう。家族や友人などもいいですが、成婚率をアップさせるにはやはり結婚相談所のアドバイザーが一番です。

プロの目線で客観的なアドバイスをしてくれるので、痛いところを指摘されて傷ついてしまうこともあるかとは思いますが、それも結婚したいあなたのためなので、素直に受け止めて実践してみましょう。

秘訣を実践して成婚率アップ

成婚率をアップさせるには、結婚相談所に登録した後が勝負です。今回ご紹介した秘訣を実践して、理想のパートナーをゲットしましょう。

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら