結婚相談所くらべ~る

結婚相談所にまつわる平均期間をチェック!できるだけ早く成婚退会するには?

結婚相談所にまつわる平均期間をチェック!できるだけ早く成婚退会するには?

出会いから結婚までの期間が短いイメージのある結婚相談所ですが、成婚にいたるまでの平均期間はどのくらいなのでしょうか?

国立社会保障・人口問題研究所が2010年度に発表した「第14回出生動向基本調査」によると、出会いから結婚までの平均期間は約4.3年だそうです。これはすべての交際方法を含めての結果なので、人によっては結婚まで10年以上かかったという場合もあるでしょう。

そのなかでも今回は特に結婚相談所にまつわるさまざまな平均期間についてお話していきます。

◆交際までの平均期間

高い成婚率を誇るパートナーエージェントさんは入会から交際までの平均期間を103.5日と発表しています。お見合いを経て互いに交際OKとなるまでの平均期間のようですが、男性は94.4日、女性は108.5日だそうです。

男性と女性に10日以上の差がありますが、女性の方が交際に慎重なのかもしれませんね。

◆交際の平均期間

結婚相談所における交際の平均期間は、一般的に3ヶ月~6ヶ月ほどです。すごく短い期間のようにも感じられますが、この数値は結婚相談所側が推奨している期間でもあります。

結婚相談所はあくまでも結婚相手を見つける場所です。交際期間の目安を作ることで、だらだらと交際を続けることなく相手を見極めようという意識が働きます。

交際している間にも月会費等は発生しているので、相手が結婚相手としてなりうるのかを数ヶ月で判断するのは合理的なことだと言えるでしょう。あまり深入りしないことで、婚活におけるリスクを回避するというメリットもあります。

◆相手を見極めるのに必要な平均期間

交際の平均期間にもつながりますが、これもまた3ヶ月~6ヶ月あればある程度判断することができます。交際期間中になかなか会えなかった…という場合は難しいかもしれませんが、3ヶ月ほどお付き合いすることで、自分との結婚に向いている相手なのかどうかに気づきはじめます。

交際したての頃はお付き合いがはじまって気分も盛り上がっているので嫌な面に目をつぶることもできますが、徐々に「あれ?合わないかも…」と思う面が見えてくるものです。

長い期間をかけてやっぱり無理だった、となると時間がもったいないですよね。婚活においては時間的な余裕があまりないことも多いので、早めに判断できると良いでしょう。

◆退会までの平均期間

交際までの平均期間と交際中の平均期間から考えると、結婚相談所を退会するまでの平均期間は6ヶ月~1年ほど。これはもちろん個人差があるので、1年以上の交際期間を経てプロポーズをする方や、お見合いから1ヶ月で結婚を決めたカップルもいます。

成婚退会までに5年以上かけたという方もなかにはいますが、長く結婚相談所に在籍していると何か問題があるんじゃないか、と思われてしまうのも悲しい事実。自分のなかで活動期間の目安を作り、それまでに決まらなかったら退会したり別の結婚相談所にかえたりといったような強い意志を持つことも大切です。

譲れない項目を定めて、運とタイミングを味方にしよう!

良い相手に出会えるかどうかは、運とタイミングが重要になります。

結婚相談所に入会したばかりではじめてのお見合いのとき、すごく良い印象のお相手が現れたとしますよね。ですが、次はもっと良い人がいるかもしれないと考えてしまうのが人の常です。

そしてお断りをして、次の人があまり好みではなかった場合、最初の人よりも良い人に出会えるまでは…とズルズル引き伸ばしてしまい、交際に辿りつくまでに膨大な時間がかかってしまうかもしれません。

あらかじめの準備が大切!

そうならないためにも、相手に求める条件を3つほど定め、それにあてはまるかを考えましょう。また、同時に絶対に嫌だと思う項目も挙げておきます。

そして条件にあてはまる相手であれば、回数にこだわらずに交際まで繋げましょう。平均期間までは多くの男性と出会ってみたいという考えでは、良いお相手を逃してしまうかもしれません。

結婚相談所ではスピード婚もありえるもの。まずは結婚相手に求める条件を見直すことからはじめましょう。

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら