結婚相談所で出会った相手の顔を見れば、相手がどんな人なのかは大体わかる!?

結婚相談所で出会った相手の顔を見れば、相手がどんな人なのかは大体わかる!?

結婚相談所にはさまざまな年齢や性格の人がたくさん登録をしています。一人ひとり職業も違えば収入も違うし、価値観だって大きく異なります。

友達から恋に発展する恋愛とは違って、結婚相談所で出会った男女は結婚相談所で得た相手のプロフィールと数回のデートや会話でしか相手のことを知ることができません。しかし、結婚する相手がどのような人なのかが分からないままでは結婚になかなか踏み出せないだけでなく、相手のことを心の底から好きになることは難しいですよね。

結婚相談所を利用している多くの方ができるだけ短時間で深く相手のことを理解し、結婚をしたいと感じています。
では、短時間で相手のことを深く理解するためには、一体どのようなことをすればよいのでしょうか。

まずは相手の顔をしっかり見よう

いくらプロフィールに良いことを並べて記載してあっても、事実かどうかなどはなかなかわかりません。プロフィールの性格欄に「優しい・穏やか・明るい・真面目」などと記載されてあっても、数回の会話だけではなかなか見抜くことが難しい場合もあるでしょう。

そんなとき確認をしてほしいのは、相手の顔をじっくりと見ることです。人は心で思っていることは知らず知らずの内にでも、自然と表情に出てきます。

そのため、本当は相手のことを見下しながら話をしているのかや嘘を述べているかは顔を見れば大体の場合は分かるのです。

会話をするときも相手の顔をよく見るように

また、顔を見ていれば社交的で相手との会話を楽しみながらコミュニケーションをとっているのか、コミュニケーションをとるのが苦手で会話を控えたいと感じているのかなどもよくわかります。

結婚相談所で異性の方と会話をするときは積極的に相手の顔をよく見るように心がけてみてください。
恥ずかしいからと言って目を背けていては相手のことがなかなか見えないままで、大変もったいないです!

結婚相談所で好印象な顔になるためには

結婚相談所で結婚相手を探す際に相手の顔をしっかりと見ながら会話をするということは、相手も自分の顔をよく見ているということです。

できるだけ相手に好印象を抱いてもらえるようにするためには、一体どのようなところに気をつけると良いのでしょうか。実はそんなに難しいことではなく、簡単なことばかりなのです。

素敵な出会いを求めているのであれば

こちらが相手の顔を見ながら会話をするということは、相手もこちらの顔をしっかりと見ながら会話をするということになります。
そのため、結婚相談所で良い出会いを手に入れたいのであれば自分の表情や顔にもしっかり気を配る必要があります。

しかし、芸能人やモデルのように特別華やかな顔になる必要はありません。
気をつけることはどれも簡単で、すぐにできるようなことばかりです。

顔は口ほどにものを言う

まず簡単なところから述べると、まゆ毛や髭や髪形がしっかりと整えられているかを確認しましょう。
身だしなみというものはとても重要で、清潔感があるかどうかで相手に与える印象が大きく違ってきます。見た目がだらしないと悪印象を与えてしまうだけでなく、言動にも影響してきます。
身だしなみを整えるだけで自信も湧いてきますので、ぜひいつも以上に気を遣ってみましょう。

その次に、自分の気持ちが相手に伝わりやすいよう表情を豊かにしながら会話をすることができているかを意識してみてください。昔から「顔は口ほどにものを言う」と言われたものです。口角を上げる、表情を大げさにつけてみるなど、少し意識をし心がけてみるだけで気持ちまで変わってきますよ。

ほんの些細な心がけ次第で相手に与える印象は大きく異なってきます。
相手から見られているという意識をしっかりと持ちながら、清潔で好印象の顔づくりをしていきましょう!

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら