デメリットを知り、結婚相談所をより身近なものに…

デメリットを知り、結婚相談所をより身近なものに…

近年結婚相談所の利用者数の増加に伴い、全国各地の結婚相談所では趣向を凝らしたサポート・サービスが提供されています。

『結婚に繋がる確かな出会い』を『効率的』に掴むことができるということで人気の結婚相談所ですが、数々のメリットと同時にデメリットも知っておきたい。と思われている方も少なくないのではないでしょうか。
ここでは、そんな結婚相談所のデメリットを中心にご紹介します。

結婚相談所のミスマッチ!

結婚相談所を利用する際、最も気を付けるべき点は一つ、『自分に合った結婚相談所を選ぶ 』ということです。
自分に合わない結婚相談所を選び、ミスマッチが起こってしまったら…これは最大のデメリットですよね。

とはいえ、自分に合っているかどうかはどう判断するの?そう思われる方もいらっしゃるでしょう。コツとしては活動内容やカウンセラーとの相性をみることです。
自分の性格に合った(自発的に行動できるタイプか、受け身型のタイプかなど)活動内容を展開している結婚相談所を選びましょう。
また、カウンセラーはあなたの性格を理解してくれるか?という点も要注意ポイントです。せっかく入会しても、思っていた人、あなたに合った人を紹介してくれないのであれば意味がありません!

トラブルを避けるためにも事前に数社比較し、直接見学に行くことをおすすめします。

各種書類の提出は手間?

結婚相談所のメリットとして『保証された安心の出会い』を挙げることができますが、同時にデメリットとして捉える方もいらっしゃるようです。
入会時に独身証明書・所得証明・卒業証明書といった各種証明書を提出することが義務づけられていることが多くあります。この書類提出のシステムがあるからこそ安心して結婚相手を探すことができるわけですが、書類の種類によっては市町村役所に出向く必要があり、それが面倒…と思われる方もいらっしゃいます。

ですがその一時の手間が確実な出会いと繋がるので、その手間をメリット・デメリットと捉えるかはあなた次第でしょう。

気になる結婚相談所の費用対効果

結婚相談所のデメリット、それはなんといっても『費用がかかる』ということではないでしょうか。
もし、日常生活で出会うことができればかからなかった費用が余分にかかるということになるので、そう思われる方も多いのは仕方のないことです。

しかし、考えてみてください。普段の生活で出会いのチャンスはありますか?また、誰かあなたの出会いのチャンスの後押しをしてくれる人はいますか?
結婚相談所の利用は初期費用が5万円~20万円程度、月額が5千円~3万円程度必要です。ですが、そのサポート内容を考えれば、いかに結婚相談所は費用対効果が良いかをお分かりいただけるはずです。
以下では、他のサービスと比較した結婚相談所の魅力をお伝えします!

近年増加中!気軽さが魅力の街コン・お見合いパーティー

気軽に参加できる婚活方法といえば、『街コン』や『お見合いパーティー』が有名ですね。費用も3,000円~5,000円とお財布に優しい金額です。ですが気軽に参加できることから冷やかしや遊び目的で参加する人も少なくないといったデメリットを合わせ持っています。そのため、実際には交際や結婚に繋がる出会いは少ないのが実状です。

その点結婚相談所は時間を無駄に使ってしまった…と後悔する必要もありません。費用がかかる分、確かな出会いが待っているのです。

気軽さには要注意!合コン

もっと簡単に参加できる出会いの場といえば『合コン』があります。友達の紹介であったり、仕事上の付き合いであったり…相手は様々ですが、この合コンにももちろん費用が発生します。
費用的には女性であれば~3.000円、男性は5,000円程度と毎回の出費は多くないように感じますが、一年間で考えたらどうでしょうか?合コンで理想の相手と巡り合い、結婚まで至る確率の低さを考えると…これが最大のデメリットですよね!

一回の合コン参加費は、比較的安い結婚相談所の月会費位の金額です。実を結ばない合コンに参加するよりも、確かな出会いのチャンスがある結婚相談所で活動した方が同じ5,000円の価値も高いとは思いませんか?

結婚相談所には確かにデメリットもありますが、どれも安心して活動するために必要なものばかりです。貴重な時間を有効に使うためにも、ぜひ一度結婚相談所の利用を検討してみてください。

ぴったりの結婚相談所を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら