結婚相談所に入会するって恥ずかしい!そうお思いのあなたへ

結婚相談所に入会するって恥ずかしい!そうお思いのあなたへ

一昔前であれば、結婚相談所には何か理由があってなかなか結婚できないといった人がたくさん登録をしていました。そのため、結婚相談所に登録をしているということを友達や周囲に話すことは恥ずかしいことであり、家族にさえ内緒にしているといった人も多くいました。

しかし、近年はどうなのでしょうか?結婚相談所に登録をしていることは恥ずかしいことなのでしょうか。

ここでは、近年の結婚相談所にはどのような会員の方が多いのかについても触れながら、結婚相談所に登録をしていることを隠すべきなのかについて答えていきます。

結婚相談所の昔の印象と今の印象

確かに少し前だと、結婚できない人たちがたくさん結婚相談所には登録をしていました。そのため、結婚相談所に入会をしても誰にも言わず多くの人がこっそりと婚活をし結婚相手を探していたのです。

しかし、近年の結婚相談所には様々な人が入会をしていることもあって周囲からの印象も大きく変化しました。
現在の会員の方の多くが、結婚がしたいけど仕事が忙しくなかなか出会いのチャンスがないという方や、できるだけ短時間でスムーズに自分に合った結婚相手を見つけたいという方が増えています。

そのため、結婚相談所には以前のように結婚できない人たちが集まっているのではなく、結婚はできるけど機会がない人たちがたくさん入会しているのです。

何も恥ずかしいことはない!

そのため、結婚相談所に入会をしていることはまったく恥ずかしいことでもなく内緒にする必要もないのです。

また、近年は「婚活」という言葉が流行したこともあって堂々と婚活をしていても周囲から温かい目で応援してもらうことができるようになりました。

結婚相談所に恥ずかしい気持ちはいらない!

結婚相談所に入会しても、なかなか成婚へと繋がらないという人もなかには大勢います。そのような方に共通しているのが、恥ずかしがり屋というところです。

人によって、人見知りをしてしまう人もいればそうでない人もいます。
人見知りをすぐに改善するのは難しいですが、結婚相談所に入会した後結婚相手を探す際にいつまでも恥ずかしがっていてはせっかくのチャンスも逃してしまうかもしれません。
せっかく入会をしたのであれば、堂々と積極的に活動することでより自分に合った理想の相手に出会うことができます!

では、できる限り恥ずかしがることなく婚活に励むためにはどうすれば良いのでしょうか。

ドキドキの連続

人見知りの人にとって、結婚相談所での異性の方との出会いや交流はドキドキの連続でしょう。

初対面から馴れ馴れしいのが良いという訳では決してありませんが、ある程度回を重ねていく内に少しずつその「恥ずかしい」という気持ちは取っ払っていきたいものです。

いつまでも恥ずかしいと思って殻に閉じこもったままでは、自分の気持ちを相手に伝えることもできずいつまで経っても恋愛や結婚に発展しません。

せっかく結婚相談所に入会をしたのであれば、積極的に活動をするように心がけましょう。

自分だけじゃなくみんな一緒!

恥ずかしいという気持ちを取っ払うためにまず大事なのは、誰もが初対面であるということをしっかりと念頭に置くことです。

初対面でドキドキしているのは自分だけではなく、全員がそうなんだと思うことで気持ちが楽になることがよくあります。

初対面ならではの緊張感の中でも自分らしさを相手に伝えることができると、婚活がどんどん楽しくなってきます。少しずつでも楽しみながら理想の相手を見つけることができるようになるといいですね!

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら