理想の相手と出会うための合コンの参加方法

理想の相手と出会うための合コンの参加方法

合コンについてどんな印象を持っていますか?軽いチャラチャラした人が集まる場所と決めつけてはいませんか?

出会いを求めていながらもフリーの人の特徴に、「イイ男はみんな結婚している。」「私は出会いがない」と嘆いているだけで何も行動していない人が大勢います。

ここで、一つ提案です!誘われた合コンは参加してみてください。

合コンに誘われやすくなるには?

合コンの幹事をしたことがある人ならお分かりですが、合コンに誰を誘うかを悩んだことがあるはずです。

幹事の立場からすると合コンを開く目的は「出会いの場の提供」です。あなたが出会いを求めているのならぜひ、合コンをセッティングしてくれる幹事にはアピールしておくことをお勧めします。

異性と出会いたいけど合コンに対して消極的な自分がいることも素直に話しておくことで、あなたが参加しやすい合コンの時には必ず声をかけてくれるはずです。その際に、あまり条件付はしないことがポイントです。

「私は年収1000万円以上の人がいい。顔はイケメン。」など言ってしまうと、なかなか合コンに誘いにくくなります。まずは、自分が合コンに興味があることや合コンに参加するにあたっての不安などを話ておくことが大切です。

誘われたら参加してみる

合コンは参加してみないとどんな会になるかはわかりません。

まずは、誘われたら参加してみましょう。参加することで本当に出会いを求めているという姿勢が見えますから、自然と幹事や周りの人から応援されるようになります。どうしても譲れない条件があったら、それは素直に話しておいても大丈夫です。

例えば、「公務員がイイ」など言っておくと、そういったメンバーが集まる際には必ず声をかけてくれるはずです。

合コンは全参加しないといけない?

最初は誘われた合コンは参加しておいた方がイイです。あなたの本気が伝わり、周りの協力を得やすくなります。

何度か合コンに参加していると自分の好みが分かってきます。その時は自分がどんなタイプが好きなのかを把握しておくことをお勧めします。好みが分かったらそれを幹事に伝えておくと、あなたが興味のある合コンにだけ参加することができます。

好感を持っている合コンの場合かなりの確率でカップル成立率が高くなりますので、余計なエネルギーを使わずに、楽にパートナーを得ることができます。そのまま、ゴールインの可能性もあります。

合コンがきっかけで理想のパートナーに出会えることも夢ではありません。楽しみながら合コンに参加してみてくださいね。

いかがでしたか?
最後に、合コンで連絡先を交換する時に名刺があれば渡してください。名刺には個人情報が全て載っていますし、相手も渡してくるはずです。

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら