男性が惹かれる3つの意外性

男性が惹かれる3つの意外性

男性にアピールするのは外見や特技だけじゃありません。○○フェチという方々がいるように、一見何でも無いようなことが相手にはチャームポイントとして見られることもあります。

今回は、男性が惹かれる女性の意外性について取り上げてみたいと思います。

食べるスピードが早い・たくさん食べる

女性ならば誰しも男性の前では小食であったり、ゆっくりと食事をするように心がけたりするものですが、男性からみると実はそれがマイナスイメージに映ることもあるようです。

例えばおとなしめな雰囲気の方が、テーブルに並べられた料理をパクパク元気に食べる姿は意外と好印象だとか。

男性にしてみればお腹が空いて、やっと食事ができると思ったら相手が少し口をつけただけでお箸が止まってしまうと、1人で食べ続けることを遠慮しなくてはいけない雰囲気になりますよね?美味しいものが目の前に並んだら、豪快に(でもお行儀良く)頂いてみてはいかがでしょう。

大人数が苦手

女性同士が集まると、時が経つのも忘れて話し込んでしまうのはよくあることですが、話し下手や人付き合いが得意でない男性からするとたくさん人が集まる場面は苦手。

しかし、女性でも大人数が苦手だと伝えると、思いもよらなかったギャップを感じるとか。相手も自分と同じなんだという安心感が湧くのでしょうか?

本当に苦手だと思っているのなら最初に打ち明けてしまうのもいいかもしれません。

コンタクト→メガネ

しばしば女性が好きな男性のファッションアイテムとしてメガネという意見がありますが、これは男性もしかり。

ただし、何度か会うような相手でないとこのギャップは通用しませんが「意外性の王道」というこの方法はぜひとも試してみてはいかがでしょうか。

ぴったりの結婚相談所を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら