周りの人が応援したくなる「婚活女子」になるには

周りの人が応援したくなる「婚活女子」になるには

婚活を始めたいけど、どこから始めていいのか、どんなことをしたらいいのかわかりませんよね。

結婚は人生を共にするパートナーとの共同作業ですから、等身大の自分を知ることが大切です。あまりにも理想ばかり求めてしまうと、なかなか結婚できなかったり、結婚できたとしても結婚生活が苦痛になることもあります。

無理なく心から幸せな結婚生活をするには、パートナーも現実的に友達や知人からの紹介が安心です。初対面とはいえ、信頼のおける人からの紹介ですから、付き合いもうまくいくことが多いし、何かあっても周りが助けてくれます。

では、周りの人が応援したくなる婚活女子になるにはどうしたらいいのかお伝えします。

友人・知人から男性を紹介されない理由とは?

あなたが、結婚に前向きにも関わらず、周りの人から協力を得られないのは何故でしょうか?

1.あなたに結婚願望があることを知らない
一番大きな理由は、あなたが結婚がしたいことを周りが気づいていないことです。特に、仕事をしている女性は、「結婚よりも仕事かな?」と、周りが遠慮しがちになり、紹介しようとは考えないものです。

2.相手に紹介したいタイプではない
相手の希望のタイプとあなたのイメージが合わない場合、紹介されることはありません。あなたが個性的な場合、なかなか紹介しづらいという人もいるので、あなた自身がどんなタイプなのか把握しておきましょう。

3.あなたの好みのタイプがいない
2番とは、反対にあなたの好みの男性タイプがいない場合も紹介にいたりません。

周りの人から婚活を応援してもらうには?

まずは、「婚活宣言」をしましょう。

友人や知人の前で「結婚がしたい」「婚活を頑張る」などを宣言しておくことで、あなたに結婚願望があることが伝わります。

そして、あなた自身が合コンや婚活パーティー、誘いなどに積極的に参加する事によって、更に、周りの人が応援したくなります。周りの人を巻き込みながら、楽しんで婚活をしてみましょう!

次に、「女子力アップ」をしましょう。

婚活宣言をしたものの、あなた自身の装いがイマイチだったとしたら、良い出会いも逃げてしまいます。婚活をする以上は、あなたの装いに気をつけましょう。

特に、女性らしさを感じる服装や振る舞いは磨くことをお勧めします。あなたの女子力が上がるにつれて、周りの人も「誰か良い人を紹介したいな」と、協力してくれるはずです。

最後に、「あなたの好みのタイプ」は伝えておきましょう。

友人や知人からの応援を得たら、次は、あなたの好みをしっかり伝えておくことが大切です。タイプを話すことは、恥ずかしいことではありません。

それぐらいの本気度が伝わりますから、遠慮なく話しておきましょう。

婚活は自分一人で頑張る必要はない!

婚活は、一人で頑張るものだと思っていませんか?
実は、周りから紹介されたり、応援されたりして結婚に至るケースがたくさんあります。

あなたがもし、一人で頑張ろうとするタイプなら、婚活に関しては周りを巻き込んでみてください。なぜかというと、友人や知人はあなたを客観的に見ることができます。

結婚は、客観性が必要になりますから、後々周りの人の協力に感謝することになります。その時に注意することは、周りの協力を得ながらあなた自身の魅力も高めることです。

あなたの頑張る姿を見て、更に周りの人は応援してきますから、楽しんで婚活をしてください。

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら