出会いを広げたいなら!結婚式の二次会で印象づけよう

出会いを広げたいなら!結婚式の二次会で印象づけよう

婚活でもっとも大事なポイントの一つとして、出会いのチャンスを無駄にしないことが挙げられます。

もし友人の結婚式の二次会で気になる男性が見つかったら、その場限りじゃなく絶対次のチャンスにつなげたい!
そんな幸運体質の女性になるためにはどうしたらいいのでしょうか?

まず気をつけるべきことは?

意外に多いのが、「相手が既婚者かどうかわからずにアプローチしてしまう」ことです。

仲良くなった後、実は相手が既婚者だった…なんてパターンは結構多いようです。
相手も特にそのことに言及しないですし、自分もちゃんと聞かなかった…なんてことがあったら大変!

無駄な時間と労力を使うことを避けるために、きっちりその辺の確認はしておきましょうね。

男性の印象に残るためには?

ズバリ、「相手に好意を持っていることを認識させる」ことです。
人間は自分に興味や好意を持ってくれる相手に興味を持つ、という習性があります。

好きになってくれた相手を好きになるということは経験したことがある人もいらっしゃるかもしれません。

もちろん直接言葉で「好き!」と伝えるのは時期尚早。
さりげなく

・相手を名前で呼ぶ
・相手の話を興味を持って聞く
・自然なボディタッチ

などで、なんとなく好意をのぞかせるのがポイントですよ。

悪い印象を残さない

悪い印象を残して「忘れたい女性」にならないように気をつけましょう。

まだあまり親しくもないのにプライベートへ立ち入り過ぎた質問や、重い相談事などは避けた方が無難です。

記憶に残ることが大事

いかがでしたか?

まず初対面では、相手の記憶に残ることを第一目的としましょう。
そして、また次も会いたいと思わせること。
この人のことをもっと知りたい、もっと親しくなりたいと思わせることができたらしめたもの。

まずは2度目につなげて、1度目では伝えきれなかったあなたのいいところを徐々に伝えて行きましょう。

その積み重ねの向こうに、あなたの幸せな結婚生活が待っているはずです!

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら