花嫁に続け!結婚式の二次会を素敵な出会いの宝庫にする婚活テク

花嫁に続け!結婚式の二次会を素敵な出会いの宝庫にする婚活テク

男女の幸せをカタチにした結婚式。
羨ましいなあ、いいなあとストレートに羨む人もいれば、婚活がうまくいかなくて人の結婚式なんか苦痛!見たくない!という人もいるはず。

ですが、そんな羨望や嫉妬はちょっと脇に置きましょう。

結婚式には二次会がつきものですよね。ちょっとした工夫で二次会が素敵な出会いの場に変わる、ここではそんなテクニックをご紹介します。

まずはグループで親しくなろう

出会いの場になるからと言って、気になる男性にとにかく声を掛けるというのはいけません。
男性から「なんだかこの人必死だな」と冷ややかに見られるようでは出会いどころじゃありませんよね。

すぐに1対1で親しくなろうと焦らずに、まずは友人や第3者を交えて、お目当ての男性とお近づきになるのがベストです。
「祝いの席を楽しむ女性」の姿勢を忘れずに!

二次会という場を楽しもう

お相手を含めたグループで二次会を盛り上げることができればいいですね。
そして一緒にワイワイ楽しい時間を過ごせば、あなたの印象はとてもいいものになるはず。

その時間を2人のとっかかりにして行けばいいのです。

会話は自然と広がる

二次会に出席しているということは、新郎新婦どちらかの知り合いであるのは間違いありません。
彼がどういった関係でこの場にいるのか、そこから自然に彼の趣味趣向やプライベートなことを知ることができるでしょう。

楽しい雰囲気の中なら、自然と2人の会話も弾み、距離がぐんと近づくかもしれません。

服装のマナーを大事に

婚活する大人の女性ならば、服装のマナーを大事にしましょう。
肩の露出は控え、裾の長さも短すぎるのはNG。

あくまで清楚で落ち着いた女性の装いを意識していきましょう。

「二次会に出席した友人」から「次の花嫁」へ

人の幸せを願える人には、幸せが訪れるものです。結婚式を挙げた2人の幸せを願いながら、おすそ分けを頂く気持ちで二次会に参加しましょう。
そうすれば「二次会に出席した友人」が「次の花嫁」になること間違いなし。

そう、それはきっとあなたのことですよ!

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら