タイプじゃない男性からのお誘いにはどう対応したらいいの?

タイプじゃない男性からのお誘いにはどう対応したらいいの?

合コンやパーティのように複数または大勢の男女が集まるシーンで、すべての男女がカップリング成立することはとても稀で、片思いはつきものです。

特に男性慣れしていない女性の場合はタイプじゃない男性からアプローチされると困ってしまいますよね。
男性あしらいの上手さは性格的なものもありますが、大抵は「慣れ」です。
では、慣れてない女性がタイプじゃない男性のお誘いをかわすにはどうしたらいいのでしょうか?そのポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にされてくださいね。

直接または電話で食事やデートに誘われたら

面と向かって誘われると、はっきり「NO」とはいいづらいですよね。

そんなとき、
1回目なら、「機会があれば」とかわし、
2回目には、「ちょっと時間がなくて」とはぐらかし、
それでも3回目誘われたら、「お友だち、紹介してください」と、相手に興味がないことを暗に伝えるというのがテッパンでしょう。

つい相手のペースに流されて、「はあ」「そうですね」など肯定的な相槌を打ってしまうと、それ以降なかなかこちらのペースに持って行きにくくなってしまいますので要注意です。タイプじゃない人にはバリアを張って、自分のペースを崩さないことが重要です。

しつこいメールへの対処

好意を持たれていると勘違いしているのか可能性があると信じているのか、空気が読めず頻繁にメールしてくる男性も中にはいます。

付き合ってもいないのに頻繁にメールをよこすのは

○直接電話等で連絡する勇気はないけれど、脈があるか確かめたい
○単にメールが好き

が大半です。

しつこいメールへの対処はズバリ、「ひたすら無視」です。そうすればたいていの場合、相手は飽きて相手をしてくれそうな次の女性に行こうとします。
真面目に断りの返信をすると「じゃあいつならいいの?」とエンドレスになってしまいます。

無視が一番の自己防衛なのです。

ぴったりの結婚相談所を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら