たまには待つ姿勢も大切!『重い女』と思われないために

たまには待つ姿勢も大切!『重い女』と思われないために

なんとなく好意を持たれているのは感じるけれど、そこから何も進まない。ずっと待ち続けているのに、もどかしい毎日が過ぎていくだけ。彼からのあと一歩のアクションを待っているのに…。

そんな切ない毎日をすごしているあなた!草食男子には2つのタイプがあるのです。
さっそく傾向を踏まえて、彼にあった対策をうちましょう。

タイプ1 女性慣れしていない彼

・分析
今まで女性と付き合うどころか、接したこともあまりない彼。たとえ好きな人ができたとしても、「自分なんかが告白したら迷惑かも…」と想いを伝えることをしない。男性としての自信を失っているパターンです。

・攻略方法
「一緒にいて楽しい」「○○してもらって嬉しい」「今日は一緒に帰れて良かったな」などと彼に対して好意があることを具体的に伝えましょう。相手に男性としての自信をもたせるのです。

・告白方法
とにかく少しずつ、彼との距離を近づけていく。彼に好意があることをアピールしつづけ、彼の自信がつくのを待ちましょう。そのうち、彼から告白があるかもしれません。

タイプ2 仕事や趣味が一番という彼

・分析
とにかく自分のやりたいことが一番。仕事や趣味を追求し、恋なんてどうでもいい。こういうタイプの彼は、小悪魔やかけひきが苦手です。猛アピールする女性が自分のテリトリーに侵入してくることに嫌悪感すら抱く場合も…。

・攻略方法
居心地の良さを重視するので、「あなたの大切にしているものは、私も大切にするね」というスタンスで接するのが鉄則。距離感に注意しましょう。

・告白方法
彼との信頼関係が築けたという手応えがあれば、自分から告白を。すんなりOKをもらえるはずです。

草食男子と幸せになるためには

草食男子とは言っても彼らも恋のときめきを感じたいものです。気になる彼がどちらのタイプなのか、傾向が分かれば、攻略法も自ずとみえてきます。あとは彼の反応をよくチェックしながらよりよい方法を見つけていきましょう。

草食男子が相手なら、ただ待つだけでは永遠に恋ははじまりません。彼のタイプをよく見極めて、あなたから賢く行動を起こしましょう!

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら