なぜ彼は結婚したくないの?

なぜ彼は結婚したくないの?

男性が結婚に躊躇する理由はいくつかあります。婚活している女性はよくその理由を見極めなければなりません。
恋人として一緒にいるのは楽しくても、一生を共にする家族とは考えられないということか、それともほかの理由があるのか…。この機会に、きちんと分析して対策を練ってみましょう。

結婚を重荷に考えている男性は多い

男性にとって結婚とは大きな責任を負うものです。新婚当初はお互い共働きでも、出産や育児の段階で退職する女性ががほとんどです。つまり、男性は長い間、妻子を養う義務が生じるのです。このことを重荷に感じる男性は少なくありません。

また、結婚すると自由にできる時間やお金が減るため、結婚イコール自由が奪われると考える男性もいます。この考え方は若い男性に多いかもしれませんね。

彼の普段の言動から結婚意志を探ろう

例えば一緒に街を歩いていて、通りがかった子供に反応したり、「将来こんな家に住みたいなぁ」など、将来の生活を想像させるような発言をしたりする男性 は、結婚を前向きに考えています。

また、結婚した友人のことを「アイツ幸せそうなんだよ」「奥さんの手作り弁当が羨ましい」などとプラスの発言をするか、「お小遣いが月○万円でキツそう」「気軽に飲みに行けないでかわいそう」などネガティブな発言をするかによっても彼の意志を探ることができます。

もし彼があなたとの結婚を考えていないなら、そもそも結婚を連想させる発言はしません。芸能人や友達が結婚したという話題、マイホームの話題をした場合、「私達も結婚しない?」と彼女に突っ込まれてしまうと結婚する意志がなかったときに困ってしまいますよね。
逆に考えればこのような話を自然にできる男性は、あなたとの結婚に積極的な意思を持っているといえるでしょう。

直接行動に出てみよう

彼の言動から結婚の意志が伝わってこない場合、あなたが彼の意思を試してみるという方法もあります。

まずは「うちの親とご飯を食べるんだけど、一緒に来ない?」とさりげなく彼を誘ってみましょう。あからさまに「両親と会うのが目的」ではなく、「ランチが目的」とした方が彼も気軽にOKしてくれることでしょう。しかし、結婚意志がなかった場合、それすらも断るはずです。ここで相手の本気度が見えてきます。

あるいは「私、30歳までに女の子を産むのが夢なんだ」というように、結婚リミットを伝えてみるのも一つの方法です。あなたとの将来に本気ではない男性ならばあなたと徐々に距離を置いていくでしょうし、逆に今まで結婚を考えていなかった男性がこの発言によって、あなたとの将来を具体的に考えるかもしれません。

ぴったりの結婚相談所を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら