モテる女の会話術をマスターしよう!

モテる女の会話術をマスターしよう!

婚活成功のカギは「異性に好かれるかどうか」、これしかないのです。異性に好かれなければ、どれだけ努力しても、経験を積んでも、結婚というゴールには届きません。

こういうことを書いてしまうと、「そんなの当たり前でしょ?」という声が聞こえてきそうですね。
しかしいざ好かれようと思っても、自分でも気づかないうちに相手との間に見えない壁ができてしまっていることがあるものです。

ここでご紹介するポイントをマスターして、モテ女を目指しましょう。

話すときには相手の目を見て、ときには上目遣いを

これはコミュニケーションの基本ですよね。ただここで気を付けたいのが「相手を見すぎないこと」です。すっと相手の目を見ていると、相手に威圧感を与えますので気を付けましょう。

実際には鼻筋のあたりをぼんやりと見ながら、たまに目線を外すといいですよ。

恥ずかしいからと言って下ばかり向いていると、相手に興味がないと思われかねません。
そしてたまに上目遣いで、相手に気を持たせる素振りをみせるのも効果的です。

会話の途中で相手の名前を呼んでみる

たとえ二人きりであっても「○○さんはどう思いますか?」という感じで、相手の名前を入れて話すのも効果的です。相手との心の距離がぐっと縮まり、スムーズに打ち解けられます。

自身の失敗談もオープンに話す

初対面であれば自分も相手もぎこちないのは当たり前のことです。しかし、そこで何も手を打たなければ距離は縮まりません。まずはこちらから積極的に話をしましょう。

失敗談などの笑いの要素を交えながら話すことで、男性もおのずと自分の話も聞いてもらいたいと思うでしょう。

聞き上手をを目指すなら、否定や断定は避けよう

「でも~」や「だけど~」はなるべく使わないようにしましょう。「絶対~」もよくないです。話を聞くときには相手に共感する気持ちが大切です。「うん、そうだね」と適切なタイミングで相槌が打てればそれで十分なのです

「話したい」と思われるために

目を見ての「興味がありますよ」アピールと適切な相槌による「共感してます」アピールに加えてもう一つアピールしてください。
それは「あなたに関心があります」アピールです。具体的には髪を切っていたら褒める、ちょっと新しい小物を身につ付けていたら褒めるなどです。変化に気付き褒められると誰しも嬉しいもの。

会話が弾み、話を聞いてくれるあなたに彼もきっと好意を持つはずです。

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら