ありのままを見せて失敗した、やりすぎ体験談

ありのままを見せて失敗した、やりすぎ体験談

大好きな彼に「ありのままの君が好きだよ」なんて、甘いセリフを言われたら誰しも一度はときめいてしまうものではないでしょうか。

ですが、甘い言葉には気を付けて!

「ありのまま」なんて言葉、男性は「かっこいいセリフの一つ」程度にしか考えていないもの。
それでは遠慮なく、なんて甘い言葉に乗ってさらけ出して失敗した世の女性はたくさんいるのです。

どんなに甘い言葉をささやかれようと、親しき仲にも礼儀は欠かせません。
ある程度の恥じらいは必要不可欠なのです。

日ごろのお手入れが重要

長くお付き合いをしている彼とのお泊り。
最初は恥ずかしくて、メイクを落とした顔を見られないようにさっさと電気を暗くしたこともあったのではないでしょうか。

普段から薄化粧の女性はすっぴんとの差もあまりないのでピンと来ないかもしれませんが、
毎日メイクに何時間もかけているしっかりメイク派の女性は相手にメイク前の姿を見せるのは結構な勇気のいること。
ですが、「素のままでいいよ」って言ってくれたからと、すっぴんを公開すると「素肌が残念すぎてキツイ」って言われてしまった…なんていう人もいるようです。

メイクは大切ですが、まずはベースの素肌磨きもしっかりしておかなくてはいけませんね。

言葉通りのありのままに男性タジタジ

いくら「ありのまま」といえども、全身何も身にまとわないで部屋の中をフラフラ。
そんな恥じらいのない女性に男性はうんざりします。

お風呂あがった後はあとは寝るだけという場合でも、恥じらいは大切ですよ。

男性から見た女性はアイドルと同じなのです

「アイドルはトイレに行かない」なんてセリフ聞いたことありませんか?

男性にとって女性はまさにそれ!

さすがにトイレに行かないまでは行きませんが、最低限のマナーは守ってほしいと思っています。

そして、意外と抜けてしまうのが「あくび」。
大きく開けた口とその顔は男性から見て残念以外の何物でもない様子。これは女性だからというよりも品性の問題のようにも感じます。

いくら男性側から「いいよ。」と言われても、マナーは守り続けていきたいものですね。

ぴったりの結婚相談所を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら