婚活で活用してほしい男性の心を掴むテクニック集

婚活で活用してほしい男性の心を掴むテクニック集

ここぞというときに使える恋愛テクニックを持っていますか?
このテクニックを持っていると、持っていないとでは大きな差が出てきます。

今度こそ、意中の相手とと思うのであれば、武器の1つや2つは持っておきましょう。

攻めるべきはまず周りから

インフォーマル・コミュニケーションと呼ばれるこのテクニック。
これは直接相手に思いを伝えるのではなく、周りの人に伝えて噂を広め、周囲を固めるといった方法です。

周りからあなたがそのお相手に好意を持っているということが伝わることで、相手は少なからずあなたを気にするようになります。口頭で伝わるため信憑性が高いというメリットもあります。
さらには、周りに公言することでライバルへの牽制にもなり、うまく使えばかなり効果的なテクニックと言えるでしょう。

ただし、1つ注意が必要です。
それは噂特有の「真実が歪んで伝わってしまう」可能性です。もろ刃の剣という一面もあるので、乱用には注意しましょう。

急がば回れ

つい焦る気持ちから、頻繁にアプローチをしていませんか?

アプローチはメリハリがあるからこそ、効果的に働きます。男性を慣らしてはいけません。ゆっくりじっくり時間をかけて催眠効果のようにじわじわとあなたのことを意識させるのです。

最初は恋愛感情がなかったとしても、気が付いたら気になりだしてたなんてことがおこりやすくなるので、一度振られていてもタイミングを見極めれば成功する可能性も高くなります。

心理学的マジック

人は興味があるものを見るときに、瞳孔が開くそうです。
この現象、実は暗い場所にいるときも起こる現象なのです。

そこでこのようなテクニックはいかがでしょう。

薄暗いところにいるときに、彼があなたを見る状態を作りましょう。その間、彼の瞳孔は開いたままの状態であなたを見続けることになります。
つまり、脳はあなたを興味ある対象として捉え続けるので、無意識のうちに暗示にかかってしまうというマジックなのです。

意中の男性とお食事に行ける機会があったら、少し薄暗い照明のお店を選んでみるのも効果的ですよ。

ぴったりの結婚相談所を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら