芸人さんに学ぶ!笑いが運ぶ幸福モテ学

芸人さんに学ぶ!笑いが運ぶ幸福モテ学

「笑う門には福来る」という言葉がありますが、「笑い」を職にする「お笑い芸人」さんたちは売れている、売れていないに関係なく確かにモテるイメージがありますよね。失礼な話、顔がいまいちでも関係なさそうです。
アメリカの大統領に関しては、ジョークの良し悪しで得票数に影響が出てしまうくらいですから、人との関わりに「笑い」は大きな影響がありそうです。

では、なぜお笑い芸人はモテるのでしょうか。
そこには2つの大きな理由が関わっていました。

お笑い芸人から学ぶ「お笑いモテ学」

まず1つ目の理由。

これは、「空気を読み変える力」とも言われています。

笑いを作り出すには、その場の空気をまず読む必要がありますよね。お笑いの方たちは、その空気を読む力に長けているのです。

この空気にはどんな言葉を言えばいいのか、その時必要な言葉を瞬時に判断しなくてはなりません。

このことは恋人同士でもとても重要な能力です。
どんよりとした空気になったとき、その空気を一瞬にして「笑い」に変えられてしまう男性がいたら、やはりその男性との距離は縮まり、「すごいな。」と純粋に尊敬すらしてしまうでしょう。

なにより、一緒にいて「楽しい」と思える要素がほかの男性より大きいのです。

ギャップの力は男女共通

最近こそ「高学歴芸人」という単語を耳にするようになりましたが、お笑い芸人の方に対して、あまり優等生なイメージはありませんよね。

ですが、勉強できるということだけが「頭の良さ」ではないのです。

お笑いにおいては、人との会話の中での機転の良さや、切り返しの早さは「頭の良さ」だけでなく「心の器」レベルも高くなくてはできないこと。
例えひどいことを言われても、それすらも「笑い」に変えてしまうのがお笑い芸人です。

その所々に垣間見える知的さに、多くの女性はギャップを感じときめいてしまうのでしょう。

モテ力を上げるポイントはココ

いつも一緒にいて「楽しい」と思える人と一緒にいたいと思うのは男女共通の考えではないでしょうか。
機転の利く女性は、相手を立てつつ、うまくサポートをすることができます。
その場を盛り上げながらも男性を立てられるスキルを身につければ、みんなで集まった場での男性側からの評価も間違いなく上がっていくでしょう。

また、しっかりしているように見えていた女性に意外とぬけている一面があったり、ほんわかしている女性がものすごく一生懸命だったりすると、そのギャップに男性はときめいてしまうものですよね。

日ごろから自分の武器を把握して、ここぞというときに見せられる「ギャップ」を身に着けておくのも一つのポイントですね。

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら