いざというときのために!別れを選んだ際にすべき行動4ステップ

いざというときのために!別れを選んだ際にすべき行動4ステップ

付き合っている相手と別れるのは、男女共にとてもエネルギーのいること。
ですが、自分の明るい幸せな未来のためにはこれはとても大切な過程です。自分には合ってないなと思った相手には、早めに別れを切り出しましょう。

しかし、ここで覚えておいてほしいのは突然別れを切り出すのはとても危険だということ。少しずつステップを踏んで別れるのがベストなので、そのステップをここでは4段階に分けて説明しています。
時間をかけて、今の恋に終止符を打ってみてはどうでしょうか。

1.生活リズム、行動リズムをずらす

今まで同じような生活リズムで過ごしていたカップルが異なる生活リズムになると、驚くほど2人の一体感は薄れていきます。
単純に朝型生活と夜型生活を逆転するだけで連絡を取り合う時間も一気に減る上、デートに行く時間さえなくなっていきます。
数日の時間はかかりますが、これはとても簡単なのでまず始めに実践してみて下さい。

2.欲求を手放す

今まで彼と一緒に過ごしていた時間を自分の趣味に没頭したり友達と一緒に過ごしたりしてみてください。
彼と一緒に行っていたショッピングモールにどうしても行きたくなったら友達を誘ってください。自分の欲求を手放すのが難しければ、ほかのものに転換すればいいのです。

3.興味を示さない

少し心苦しいかもしれませんが、彼の話に一切興味を示さないのも効果的な方法です。
もしかすると、あなたの異変に気付いて一生懸命色んな話をしてきたり、様々な内容の話を広げたりしてくるかもしれませんが、それに負けてはいけません。
彼がいつまでも色々な話をしてきて返答に困ってきたら、話をそらすということも一つの手かもしれませんね。

4.全く注目をしない

簡単に言うと、「無関心」になるということです。男性はやはり自分のことを大事にしてくれる女性のことを好意的に思います。無関心になられると寂しい男性は、自分に興味を抱いてくれるような他の女性を探し始めるでしょう。

以上の4ステップです。
長年一緒にいた相手ならなおさら別れは辛いかもしれませんが、情で付き合っていてもあなたの魅力がもったいないだけ!
ですが、せっかく好きになった相手なのでけんか別れになるのは避けたいものです。

この4ステップを用いて、よりよい別れができるといいですね。

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら