料理の注文で見えてくる婚活を成功させるヒント

料理の注文で見えてくる婚活を成功させるヒント

合コンの料理はどういうイメージですか?若い人が多い場合は、居酒屋などの飲み放題付のコース料理が多いですよね。お値段もお得で、飲み物を決めればすぐに料理が出てきますから、効率的。一からメニューを見て決めると、遠慮からなかなか決まらなかったり、人数分頼むのも面倒ですし、時間も手間もかかってしまいます。

やっぱりコース料理が良いのかというと、婚活のための合コンという点では実はオススメできません。コース料理よりも個別に単品を注文した合コンの方が、明らかに成功率が高いからです。
いったいなぜでしょう?

どうしてコース料理を選びがち?

仲良しの友人と食事に行くなら、一緒にメニューから選びますが、会社の打ち上げなどはコース料理を選びがちですよね。理由は面倒くさい作業は仲良しの相手となら楽しいからです。距離があったり気を遣う相手だと自然と時間がかかることを避ける心理だと思います。

合コンもほぼ初対面の相手ですから、コース料理に行きがちです。しかし、自己紹介後に一気に距離を縮めるためには、一緒にメニューを見ながら注文することが大切なんです。

メニュー選びでその人が見えてくる?

メニュー表を近くの人と一緒に見ることで距離感も近くなりますし、お互いの好みや頼み方、聞き方、気の使い方などもある程度わかってしまいます。みんなで相談しながら決めることで、一体感や料理が出てきた時のワクワク感を共感できます。もちろん笑顔も増えますよね。

また、コース料理はすぐ出せるようにほぼ出来上がったものや、揚げ物などの茶色系のものが多い印象があります。味の感想だけでなく、料理の色味や盛り付け、食べる温度も会話の一つになりますから、出来立てを食べられる単品注文はメリットが大きいです。

こんな成功例も…

合コンのメニュー選びで男性が、「○○注文したいんだけど、他に食べたい人いないよね?」と自分の食べたいちょっと変わり種を聞いたら、「私、食べたいです」と、1人だけ同じ好みの女性がいることが発覚。そしてそれがきっかけで交際・結婚したカップルもいます。

単品注文だったからこその出逢いですよね。メニュー選びは距離が縮まるだけじゃなく、メンバーの人となりも垣間見れるチャンスですから、ぜひ実行してみてくださいね。

ぴったりの結婚相談所を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら