そのスタンスで大丈夫?割り勘の合コンが続くなら要注意!

そのスタンスで大丈夫?割り勘の合コンが続くなら要注意!

合コンと言えば、男性に奢ってもらえるもの。そう思っている女性はいませんか?

「最近の男性ってオトコらしくないよね。割り勘が多い気がする…。」
「そうそう、昔は全部男性がおごってくれたのに!」

友人と話していて、このような会話が自然と出てきていたら要注意です。

男性と女性の常識とは?

ご存知の通り、男性はものすごくプライドの高い生き物。
男として、女性にお金を出させることに抵抗のある方はもちろんいらっしゃいます。合コンのような場で、1円単位まできっちり割り勘することはほとんどないことからもよく分かりますよね。

ですが、ほとんど同額でお支払いをする合コンが存在するのも事実。
そういった場合は、残念ながら相手の男性(達)にとって、「おごってあげたい女の子」ではなかったという可能性が非常に大きいです。男性は合コンに声をかけられたら、たいていの場合は「全部おごる」覚悟で参戦しているといって間違いありません。

ですが、「この合コン、お金がもったいないな…」とつまらなく思わせてしまったときには、「この合コンではいくら出せるか」という考えに至るようです。

どちらも楽しい時間を過ごせるようにすべき

お見合いパーティーなど、男女で金額の差が付いている場合は異なるかもしれませんが、合コンはお互いに良い出会いの場として次につながる工夫が必要ではないでしょうか。

参加者たちに好印象を与えた方が良いとしたら、好みの男性がいなくても楽しい時間をお互いに作る努力は必要ですよね?
1つの合コンで目の前の男性とうまくいかなくても、そこから友人の輪が広がり、これからの出逢いのきっかけはいくらでも作れるはずです。

男性にも楽しい時間だったと感じてもらうことで、お互いの利害が一致するわけなのです。
そこで、女性本位の出会いを一度見直してみませんか?素敵な出会いに繋がるよう、お金にこだわらない合コンを楽しんでみましょう。

ぴったりの結婚相談所を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら