婚活で良い相手と巡り合ったら確認しておきたい4項目

婚活で良い相手と巡り合ったら確認しておきたい4項目

婚活の最終目的は結婚です。幸せな結婚生活を送るためにも気になる人ができた時、または付き合っている人がいる場合に確認しておきたい4つの項目をご紹介します。「この人なら結婚していいかも」と思ったらさりげなく徐々に確認してみてください。

【1】収入

結婚してこれから生活していくにあたり、相手がどのくらいの年収なのか把握しておきたいところです。

もし子供が生まれ家族が増えた時にその人の収入だけで生活できるのかを知っておく必要があります。確認しにくい事ではありますが、結婚を前提に付き合うのであれば早めに聞いておくことが大切です。

【2】金銭感覚

結婚をするとほとんどの家庭では財布が一緒になります。

自分の収入も含まれるので、どのような使い方をされるのか気になる所です。毎日の買い物はどのくらいで済ませるのか、大きな買い物はどのようにして決めて購入するのかなどは付き合っている間に観察しておきましょう。

また彼の部屋や持っているもので高価そうなものがあれば、さりげなく金額を聞くのもオススメです。

【3】結婚願望

婚活パーティやお見合いなど結婚を前提にした出会いでも、結婚願望があるかないかを直接聞いておくことは大事です。

またどのくらいで結婚したいか、結婚できそうかを聞いておきましょう。もし仕事が忙しいので先延ばししたいなどの話があれば、タイミングが合わなかったと諦めることもできます。

【4】家族との関係

結婚は家と家の繋がりが増えるものでもあります。どのくらいの親戚が近くに住んでいるのか、親戚同士のつきあいの深さなど彼と家族の仲の良さなども確認しておきましょう。

彼と結婚した後をイメージしよう

結婚は二人だけの問題ではありません。そのため、結婚した後の事も考える必要があります。

結婚するにあたり知っておきたい重要な4項目は必ずチェックして、自分と合いそうだと思えたら結婚しましょう。

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら