シェアハウスで婚活するためにすべき4箇条

シェアハウスで婚活するためにすべき4箇条

一つの家を数人から十数人で分けて住むシェアハウスで、未来の旦那様を見つけるために実践したい4箇条をご紹介します。

【1】シェアハウス探し

婚活のためにシェアハウスで生活するのであれば、シェアハウス探しが非常に重要になってきます。

料金が安いという理由でシェアをする人が多いので、できれば一人暮らしできるくらいの料金を支払うシェアハウスがオススメです。また都市部は若者のシェアが多いため、都内から少し離れたシェアハウスを探し、まずは数か所候補を選んでみましょう。

【2】シェアハウスの下見をする

良さそうなシェアハウスを見つけたら、実際に見に行きましょう!

できればメンバー全員に会えることが望ましいですが、会えない場合はできるだけ多くの人と会える日を狙って見学へ行きましょう。「どのくらいの頻度で人が変わるのか?」「気になる彼はいそうか?」「自分が出る時は自分が人を探すのか?」「ご飯をみんなで食べることがあるのか?」など、各シェアハウスでルールや様子を聞きましょう。

婚活のためにシェアハウスに住むとなれば、住んでいる人と交流する事が日常なことなのかをしっかり確認します。中には住んでいる人とほとんど交流がないシェアハウスもあるので確認が重要です。

【3】家庭的な面をアピールする

実際に良いシェアハウスを見つけ住むことになったら、徐々にメンバーと仲良くなっていきましょう。

歓迎会など開いてくれるシェアハウスもあるので、それに参加できると一番仲良くなりやすいと思います。またみんなとご飯を食べる時は全員で準備をするのですが、そんな時は自ら率先して料理をして、家庭的な部分をアピールしましょう。

但し、過剰なアピールは嫌われますのでじっくり進めていきましょう!

【4】 倹約家をアピール

婚活する際に倹約家アピールは大切です。

毎日贅沢な物を購入しているとこの人はお金のかかる人だなと思われます。但し、「倹約家=ケチ」ではないので、みんなでご飯を作ったりする際に材料が足りなかった場合は材料を提供する心は忘れないようにしましょう。

シェアハウスで婚活するなら…

共同生活なので焦って相手に急接近する必要はありません。

住んでいる人が入れ替わったりもしますので、新しい出会いもあります。一緒に住んでいるメンバーから素敵な女性だなと思われるような生活を心がけましょう。

ぴったりの家庭教師を診断する
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら