みんなの婚活体験談

みなさん気になる「他の人はどんな婚活をしているか」ここでちょっとだけご紹介します。

30歳で結婚に焦った看護師の婚活

30歳
職業看護師
年収~400万
20代後半
職業消防士
年収〜400万

30歳彼氏なしの焦る私

総合病院でバリバリ働き収入はある程度あり、仕事も大変だけど充実した毎日を送っていましたが、一緒に入った同期30人のうちの25人が結婚している現実に彼氏なしの私ははっきり言って焦っていました。 できるだけ早く結婚したいと思い同期と合コンに何度か参加しましたが、好きになってくれる人も自分が好きになる人にも出会いませんでした。そんな現状を打破するために2人で相談して、本格的な結婚相談所は敷居が高いと思い、カジュアルな印象のある婚活パーティーに参加することを決めました。 エクシオで開かれている婚活パーティーの中でも、今回は男性が公務員限定のパーティーに決めて参加予約をしました。

続きを読む


エグゼクティブ男性を求めて婚活パーティー

31歳
職業会社員
年収~350万
40代後半
職業経営者
年収1000万〜

初めての婚活パーティー

以前から気になっていた婚活パーティーへ参加してみることにしました。 パーティーを開催している会社のホームページを見てみると、都内ではほぼ毎晩のようにいろいろなパーティーが開催されているようです。 大卒者限定、地方出身者限定、一人参加限定…などなど。 その中で私が気になったのが、男性参加者を年収1000万円以上のエグゼクティブに限定したパーティーです。 どうせ参加するのなら、高収入な方と出会いたい。当時は結婚生活においてなんだかんだ言ってもお金は大切と思っていました。 そして楽しみにしていた当日、開催時間より早めに行ってみるともうすでに受付には男女の行列ができていました。

続きを読む


最後の婚活パーティーと心に決めて!

28歳
職業会社員
年収~250万
20代後半
職業男性公務員
年収未回答

婚活パーティーでは…

いろんな人にお話しできるくらい、たくさんの婚活パーティーへ参加いたしました。 ただ実際には実を結ばず、望んでいないのにパーティー常連客になってしまいました。女性の人数が足りない時など、「参加しませんか?今なら1500円のところを無料でご招待します」なんてメールや電話が来ることもあるほどです。 もちろん、婚活パーティーで出会い実際にご結婚された方も知っております。だから一概に出会えないというわけではないのですけどね。

続きを読む


とっても交友関係の広い友人主催の合コンへ。

29歳
職業会社員
年収~350万
20代後半
職業男性医師
年収〜600万

毎回いろいろな職業の方との合コンを設定してくれる友人が誘ってくれた合コンは。

高校時代からの友人はとても交友関係が広く、いろいろな業界の方とお付き合いがあるのですが、以前からちょくちょく合コンを企画しては誘ってくれるのです。 過去にもラガーマンの方たちとの合コン、商社にお勤めの方のとの合コンをセッテングしてくれたので、参加させてもらったことがあるのですが、どちらの合コンもとても盛り上がり、楽しい飲み会だったので、今回の合コンもとても楽しみにしていました。 しかも今度の合コンの相手はお医者さん。期待も高まりました。

続きを読む


合コンで知り合った最低男

21歳
職業その他
年収~200万
20代後半
職業会社員
年収〜300万

気軽に参加していた合コン

私は当時イベントコンパニオンをしていました。パーティーコンパニオンとは違って展示会のお仕事やイベントで働く仕事です。 モデルの仕事もあったり華やかな業界なので、イベントコンパニオンの女の子というだけで合コンに呼ばれやすいみたいで、芸人さんや、医者の卵や、消防士などいろいろありました。 イベントコンパニオンの女の子が行く合コンはだいたい男性がご飯をおごってくれるので、合コンでおいしいものを食べてラッキーという感じで気軽に参加していました。

続きを読む


外科医達が作るピザ!

28歳
職業経営者
年収~500万
40代前半
職業男性医師
年収1000万〜

外科医達の合コンとは

私が友人に誘われたのは外科医達が手料理を振舞ってくれるというパーティーです。パーティーといえば素敵ですが、要は合コンでした。六本木の高層マンションでのパーティー。私も、若かったのでお医者さんとの合コンだという事だけですんなりOKしました。 厳重な警備のされる素敵なマンションに期待度が上がりました。教えてもらった暗証番号を入力する時は何かこれから秘密めいた素敵な事が起こるのでは?とますます胸を膨らませました。

続きを読む


憧れのヒルズクラブで合コン

27歳
職業会社員
年収~600万
年齢 未回答
職業男性弁護士
年収〜1000万

ヒルズクラブはステータスの象徴

六本木ヒルズのタワー51階という眺めが抜群の場所にある会員制の高級施設であるヒルズクラブ。 一度は名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 会員になるには数百万円かかると言われ、会員であることはステータスのひとつにもなっているほどです。 ヒルズクラブで飲み会をすると友達からお誘いを受け、一度行ってみたい場所でもあったので喜んで行くことにしました。

続きを読む


初めての婚活からの衝撃の結末

35歳
職業派遣社員
年収~250万
40代前半
職業会社員
年収〜500万

初めての婚活はスムーズにはいかず…

結婚相談所に登録をしてずっと10歳以上年上の人しか紹介してもらえなかったり、申し込みをいただいても最初からかなり条件が違ったり…という感じの男性ばかり。 自分からこういう男性で、とお願いしてもなかなか希望の男性を紹介してもらえず。 ここは辞めたほうがいいのでは?と思った時、やっと5歳年上の男性から申し込みをしてもらいました。 写真で見たところ普通の男性。 プロフィールに書いてあったのは次男で車持ってて、両親は長男が面倒を見ているとのこと。 若干身長が低いかなぁ、というのがありましたが、ま、私も身長はそんなに高くないし、外見とかじゃなく要は中身よね!と思い会ってみることにしました。 結婚相談所の方も「こういう人のほうが幸せにしてくれるのよ。」と言っていたし、何より私自身美人でもないしスタイルだって良くない。一人っ子で父親がおらず、母親の面倒も見なくてはいけない、そんな私にとっては次男という男性は魅力的!とかなり条件重視をしてしまったのは間違いありませんでした。 断る理由もないし、むしろ好条件だと判断し会ってみることにしました。

続きを読む


婚活に疲れていても、結婚相談所次第で結婚できる

38歳
職業OL
年収~500万
50代前半
職業男性 研究職
年収〜900万

婚活を始めたきっかけ

私が婚活を開始したのは、28歳の時です。 それまでは、学生時代からずっと付き合っていた彼と結婚するものだとばかり思っていました。しかし、留学時代から距離が出来始めた彼と、帰国後に別れることになったのです。 まったく予想外の出来事でした。 当時、28歳。周囲は結婚ラッシュです。 そんな時期の失恋は、とてもショックが大きいものでした。 何も手がつかない毎日が続きました。どうしたら結婚できるのか、私には全然わかりません。 でも絶対に結婚したい、そんな気持ちはとても強かったので、何とかしなければと気持ちばかり焦ります。 ある時、本屋に立ち寄って、フラフラと女性本コーナーの前に立つと、男性の心をつかむための方法論のような本がたくさんあることを知りました。 このような本を読めば、少しは結婚に近付くのではとすがるような気持ちで数冊購入し、自宅で読み始めました。 その中の1冊が、私が後に入会することになる結婚相談所を経営する方の本でした。 その方は、一度離婚を経験したそうです。 失恋も多くしてきたとのこと。そんな経験から、多くの女性に幸せな結婚をしてほしい、という強い気持ちが伝わる婚活本でした。 本を読み進めるにつれ、「こうしてはいられない、一刻も早く行動して結婚したい」という気力が湧いてきました。そして実際に婚活を始める決心をしたのです。

続きを読む


地元の結婚相談所で初めてのお見合い

35歳
職業女性 事務職
年収~300万
30代前半
職業男性公務員
年収〜400万

結婚相談所での初見合い

結婚相談所を検討したのは、街コンや婚活パーティーで行き詰まった事がキッカケでした。 大手になると、その分たくさんの人と知り合えるしネット検索などもできるかなと思ったのですが、地元だと登録者も少ないかもしれないと思い地域に密着した相談所にしようと決めました。 入会金さえ払えば、女性はお見合い料のかからない日本仲人協会も検討しましたが、もっと地域に密着した結婚相談所がいいなと思ってやっぱり地元で探すことに。 そして入会した結婚相談所の初見合いで知り合ったNさん(仮名)は中井貴一似の爽やか好青年でした。下を向いてハニカミながら、終始モジモジした感じの草食男子といった感じの人でした。

続きを読む