結婚相談所くらべーるによる警察官さんが結婚する方法

正義の味方である警察官の未婚率は高い?低い?

悪い人から市民を守ってくれる正義の味方である警察官、男らしく頼もしいと女性からの人気も高いはずです。運動能力も高いでしょうし、体を鍛えている方も多いのではないでしょうか。しかも、警察官は公務員なので収入も安定してますし、よほどのことがない限り仕事もなくなることはない職業ですよね。

一般的に男性全体で生涯未婚でいる率は4~5人に1人にも上ると言われています。
警察官の男性はどうでしょうか。

やはり警察官の方は若く結婚する方も多いようです。不規則な勤務ですし、家庭を持って落ち着いて仕事にのぞみたいと思うの方が多いのではないでしょうか。

しかし、不規則な勤務であるため彼女が警察官の妻にはなるのは難しいと振られてしまったり、激務ゆえになかなか結婚せずにそのまま30代・40代を過ごす警察官も少なくはないようです。

次からは、警察官がなかなか結婚にいたらない理由を3つ具体的にお伝えします。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

頼りがいがあると人気の警察官の結婚を阻む3つの理由

不規則で激務なため、出会いが少ない

地獄のような警察学校を卒業後に警察官として勤務するようになりますが、仕事は不規則ですし事件などの緊急事態が発生した場合は呼び出されるということが当たり前にある職業です。
夜遅くまで働いて早朝勤務ということもあります。

もちろん女性の警察官もいるので、職場内でも出会いはあります。実際、結婚している方は職場内結婚という方がかなり多いようなのですが、警察官は男性社会であり女性の数の方が圧倒的に少ないです。

出会いを求める機会がなかなかなく、進展しない

毎日激務で0時を過ぎて帰宅し、休日であっても呼び出しがあります。そうなると、なかなかOLとの合コンなどを調整したり参加することは難しいのです。

デートをするにしても不規則な勤務ゆえに相手が土日休みの場合は、なかなか合わせることが難しく、そうこうしているうちに日数はたってしまうものの、なかなか関係が進展していかない…なんていうこともあります。

連絡も勤務中には難しいため、こまめな連絡を期待する女性は不安になったり物足りなく感じてしまったり、デート中であっても呼び出しなんてこともあるので「付き合い切れない!」となってしまう女性も多いはずです。

警察官にとっては出会いを求め、結婚にいたるまでのお付き合いどころか恋人の関係にいたるまでもかなり大変な道のりであると言えるのではないでしょうか。

生活パターンが合う女性がなかなかいない

理由2でもお話しましたが、不規則な勤務な上に激務や休日でも突然の呼び出しがあるという警察官ですから、頻繁にデートをしたりしLINEなどでコミュニケーションを取るということがサラリーマンなどと比べるとなかなか難しいと言えます。
結婚後であっても家族で過ごす時間がなく夫と全然会わない日も多いため、奥さんの不満がたまる家庭も多いというのも納得してしまいます。

無職やアルバイト、家事手伝いのようなフルタイムでのお仕事をしていない女性であればその勤務体系に合わせることもできるかもしれませんが、構ってあげられる時間が限られていますから自分の時間が多くある女性にとってそれもつらいことかもしれません。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

「不規則な勤務」「男性ばかりの職場」な警察官にぴったりの相手の職業はこれ!

今までお話ししてきた中で、特殊な勤務体系なためなかなか合う女性が少ないというお話をしました。

しかし、「不規則な勤務」で「同性ばかりの職業」ゆえ出会いがないという共通点があり、警察官とぴったりと言われている職業の女性がいるのです。
それは、看護師さんです!看護師と警察官は相性がよく、結婚するカップルも実は多いと言われているのです。

また、どちらも人を助ける仕事です。その価値観でわかりあえる部分も多く、うまくいくのではないでしょうか。不規則な仕事であったり呼び出しや夜勤などにも理解がある看護師さん。
自分が不在の時でもむやみに寂しがったり不満を溜め込むことなくしっかりと家庭を守り、切り盛りしてくれる人が多そうですよね。
看護師さんと限定しなくても精神的に自立し、しっかりと家庭を守ってくれる女性が向いているのではないでしょうか。

しかし「そんなこと言われてもなかなか看護師さんとの出会いがない」「周りに看護師さんの知り合いがいない」という方がほとんどなのではないでしょうか?
まさにそんな警察官の方にぴったりの出会いの方法をお教えします。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

不規則な勤務など仕事に理解がある人と警察官の方で出会うなら「結婚紹介所」

「結婚相談所」なんて自分には必要ない…そう思う方もいらっしゃるかもしれません。
現在結婚相談所も多様化しており、自分のニーズに合わせて、結婚相談所やコースを選ぶことが可能です。一昔と比べてもカジュアルで垣根の低いものになってきています。
結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

激務でなかなか出会いの場に行けない警察官に結婚紹介所がオススメな3つの理由

最少コストで自分の希望のプロフィールの女性と出会える

これまでご説明してきたように激務でなかなか一般の女性との出会いの場に行く時間がない警察官にとって、結婚紹介所はとても便利なツールになるかと思います。
まず、直接出会いの場に行き、女性と出会わなくても事前にお相手の様々な情報を書いたプロフィールを見ることができます。

職業や休日がいつなのか、年収、家族構成やどんな趣味かなどです。
実際の出会いにおいては出会って初回で得られる情報はたかがしれていますよね。そこから何回かデートを重ねてお互いの情報を得ていくというのが一般的かと思いますが、警察官の方はなかなかそれが難しいのが現実です。

結婚紹介所であればその過程をスキップすることが可能なのです。あらかじめ希望の女性だけを厳選して会うことができますし、お相手も自分のプロフィールを見てOKしてくれた方だけなので、初めて会う時点でお互いのプロフィール条件はクリアしている状態になります。

もちろん警察官の方と合うと言われている職業である看護師さんを探すということも可能なのです。これがいかに結婚に向けて重要で効率的なことかおわかりいただけますでしょうか。

時間がなくても大丈夫!ちょっとした隙間時間を有効活用

結婚紹介所であれば、合コンやパーティの場所に行く時間もお金も必要ありません。頑張って勤務や予定を調整する必要はないのです。

自分のお休みの日や空いている時間を使い、プロフィールを見たりメールのやりとりをすることができます。
激務でお疲れの警察官の方にとって負担も少なく、自分のペースで進めることができるのは大きなメリットになるのではないでしょうか。

公務員はモテるんです!

3つ目は婚活市場、特に結婚紹介所という市場の中においては公務員というのはとても人気で売り手市場であるということです。

大手企業であっても倒産したり解雇されたりしてしまう時代において、安定して将来の不安が少ない公務員は女性が結婚相手に望む職業としても上位です。
その中でも警察官にはいいイメージがある女性がほとんどかと思いますが、なかなか生活リズムの違いから会いたくてもどこであえるかわからないと言う女性も多いのです。

男性ばかりの世界から広い市場に出た時に自分の市場での価値の高さにびっくりするかもしれません。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

人にばれない?だまされない?…心配ご無用です!

結婚相談所の利点はよーく分かった。
ただ、心配ですよね?

プライバシーマークを持っています

まず、周りの方にばれたくない方、ご安心下さい。
私どもが紹介する結婚相談所の個人情報保護は徹底的になされています。

プライバシーマークってご存知でしょうか?
ここでは詳しく説明しないのですが、国の基準のプライバシー保護をしっかりやっている団体にだけ渡されるマークです。2年ごとに更新なので、マークをとった時はよかったんだけど現状は管理できていません、ともなりません。

私どもはプライバシーマークをとっている結婚相談所だけ紹介します。
また、郵送物なども、結婚相談所と分からない封筒で届くので、安心いただけます。

業界全体で悪いことをしていないかチェックしあっています

次に、だまされないの?と思う方、ご安心下さい。
結婚相談所は、「怪しいと心配される」ことを自覚して、結婚相談所業界自体をブラッシュアップし続けています。
お互い悪いことをしていないか、見張りあう組織としてMISA(結婚相手紹介サービス協会)という組織を作っています。

その業界基準を満たしている結婚相談所だけご紹介します。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

まずは、あなたにオススメの結婚相談所を一括資料請求(無料)しませんか?

長いお時間お付き合いいただきましてありがとうございます。
もし、少しでも結婚相談所にご興味のわいた方は、こちらのフォームから、あなたに合う結婚相談所の資料をご請求下さい。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら