みんなの婚活体験談

みなさん気になる「他の人はどんな婚活をしているか」ここでちょっとだけご紹介します。

2015.11.19 更新

出会いはないのか…と諦めかけていたところに運命の相手!

44歳
職業女性 介護士
年収~250万
50代前半
職業男性公務員
年収〜700万

婚活に気持ちがいくまでの私

今私は50歳ですが、今から6年ほど前までは以前の主人と別れてから10年間子どもを育てながら1人で頑張っていました。
そろそろ娘も高校生で大きくなりましたし、娘のほうから「誰かいい人いないの?もしいないなら婚活しちゃえば。」とよく言われるようになりました。私もこのまま1人で年老いていくのは寂しいと思っていたとろでしたが、出会いと言っても、女ばかりの職場ですので機会はまったくありませんでした。

私には再婚なんて無理。このまま1人で自由に生きていくのも楽しいだろうし、なによりも楽だわ、などと思っていましたが、そんな時、友人がこういった結婚相談所があるよと勧めてくれました。

しかし、「そんなところ行ったって若い子ばかりで私みたいなオバさんが行くところではないでしょ、それにこういう出会い系のところで知り合って事件が起きたなんて話しよく聞くじゃない、なんだか怖いわ」と私が話すと、今は熟年の人がこういうところで婚活している時代なのよ!それにインターネットの出会い系とは違って、こういうところはしっかりとした公的証明書が必要なのだから心配はないと説得されました。

結婚相談所に登録してから

渋々そこのサイトを覗いてみると、なかなか面白そう!ここの中から私の将来の旦那様がいるかもしれない!と、ちょっとワクワクした気持ちになりました。
娘に話すと大賛成をしてくれ、早速登録するためにその会社に行きました。

そこの担当の方は、「いい出会いは必ずあります。頑張って下さいね。私たちも力を貸しますので、いつでも相談してください。」と励まされ、帰ってからさっそく相手探しのため、その登録会社のサイトで夢中になって探し始めました。

収入、職業、容姿・趣味…私に合う人はどんなタイプかしら?と、いい年をしたオバさんがまるで高校生のような気持ちで胸をときめかしながら探したり、時には娘の評価を聞きながら探したりする時もあり、けっこう楽しい時間でした。

結婚相談所での出会い

こうしてこの結婚相談所のサイトから会社を通して相手方に申込みもできるのですが、それ以外にパーティーやお食事会などもあり、1回だけ参加したことがありました。

男性は40歳以上、女性は30歳以上の集まりだったと思います。
よくテレビでやっているように、5分間ずつ相手を変えて話しをしていったり、グループに分かれて一緒にお弁当を食べたりしながら話したりして、最後いいと思った人に後日意中の人にアタックする形式でした。ですが、私はこれと思う人がいませんでした。

オタク系の人、自慢話する人、生真面目すぎる人、ここの結婚相談所の主かと思うぐらいここでのノウハウを説明する人など、個性が強すぎる人が多く、気になった人はいませんでした。後日私への交際の申込みが2名ほどいましたが、やはりお断りさせてもらいました。

その後、なかなかパーティー等には参加できなかったので、サイトを通じて4人ほど会いました。警察官、IT企業、経営コンサルタント、スーパーの主任という人たちでした。経営コンサルタントの方は10歳ぐらい上で、落ち着いた大人の男性という感じでした。私は気に入ったのですが、「まだまだ出会いはありますから、幸せのために頑張ってください」と断られてしまいました。

その他の人たちは2回ずつ会いましたが、やはり私が望むようなタイプではなかったのでお断りしました。

これで最後にしようと決心した出会い

そんなこんなで時間がたつにつれ、これと思う人はいないし、出費も増えるし、もうこのまま見つからないのではないかと不安になり、そう思うとだんだん面倒になってきたと同時に、気持ちがだんだん萎え初めていました。

そんななか、いろんな方のプロフィールを見ている時に、もうこの人で最後にしようと思いました。
その人は公務員で趣味はマラソンと登山。このプロフィールを見た瞬間、この人がいいと直感的に思いました。それと同時に、この人に会ってダメだったら、この結婚相談所を辞めようと決心しました。

彼とは都内のある喫茶店で会いましたが、コーヒー1杯で5時間も話したでしょうか。
お互い一目惚れでした。8歳も上なのにかなりの照れ屋であわてんぼうでまるで少年のような人だったのですが、それがまた新鮮でしたし、お互い自然が好きという共通点があり、会話をしていてとても楽しかったのです。そして、彼もバツイチ。子どもはいますが、もう成人していて就職し1人暮らししているということでした。

行動したことによって掴んだ幸せ

その彼とは出会ってから7ヶ月後には再婚し、それからもうすでに6年が経とうとしています。
今、とても幸せです。本当に彼と出会ってよかったと思っています。お互い離婚経験があるからなおさらなのでしょうが、お互い労わりあっている気がします。もう失敗はしたくない、というのが本音でしょうが…。

出会いのきっかけはたまたま結婚相談所という場所だったのかもしれませんが、行動して本当に良かったと思っています。
最後にしようと思った相手がこの人ではなく、気に入らない人だったとしたら、まだ私は1人でいたかもしれません。「再婚なんてしなくても、自由で気楽でいいや」と…。

これも縁なのかもしれませんが、私はこう思います。
「幸せは自分で掴むもの、待っているだけじゃ幸せはやってこない」と。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

人気の婚活体験談

東京の殿方ってスゴイ!

26歳
職業その他
年収~200万
40代前半
職業その他
年収未回答

東京で開催される合コンに誘われる

京都に住みながらも大阪勤務、時々東京出張という仕事についていた私。東京の女友達に、京オンナに憧れを抱く東京の男性たちと合コンをして欲しい!と頼まれ、当時周りの結婚ラッシュも重なって結婚願望が高まっていたのもあって快諾しました。 東京に住みたいという願望もあり、どうせ結婚するなら東京のイケてるお金持ちの男性がいいという理想もあったので、東京出張が終わった後に合コンに合流することにしました。 東京に住む京都出身の女友達と私、最近上京したという女友達の友達と3人に対し、広告代理店勤務の男性、歯科医師、経営コンサルタントの男性3人というメンバー。名刺交換の時点で田舎者の私は鼻血が出そうでした。 合コン会場もパーティールームみたいなホテルのスイートルームのようなインテリア。今まで居酒屋か、ちょっとこじゃれたダイニングバーみたいな所で合コンをしていた私には夢心地な空間でした。

続きを読む


実は、結婚相談所に興味ナシ!でした。

27歳
職業その他
年収~250万
年齢 未回答
職業その他
年収未回答

同僚が結婚相談所で出会った男性と結婚!

結婚相談所にはまったく興味のなかった私。 ところが、会社の同僚が結婚が決まったことで徐々に興味が湧いてきました。仕事のあとでお茶をしながらいろいろ聞いたところ、なんと出会いは結婚相談所だったんです!正直なところ、結婚相談所ってモテない男女が利用するところだと思っていたので、カワイイ同僚がまさか…というのが率直な感想でした。

続きを読む


高級な婚活パーティーに参加した結果むなしさを感じる事に

27歳
職業会社員
年収~500万
30代後半
職業男性医師
年収〜1000万

初めて高級な婚活パーティーへ

今まで3回ほど婚活パーティーに参加してきたのですが、なかなか自分の希望する条件の男性と出会う事ができませんでした。年収も私より低い方が多いですし、そこで男性の年収を限定した婚活パーティーに参加してみることにしたんです。 そのパーティーでは、年収が800万円以上の男性ばかり。それが参加できる最低条件でした。女性の場合は20代までで、他には特に条件はありません。お金持ちと出会いたい女性と、若い女性と出会いたいお金持ち男性のためのパーティーという感じですね。

続きを読む


40代にして、弁護士と初婚を迎えることができました

40歳
職業女性 事務職
年収~400万
50代後半
職業男性弁護士
年収1000万〜

まさかの弁護士さんからの指名でした

私は自分自身とにかく地味だと思います。昔交際していた男性にもそれを指摘されたあげく、「もっと華やかな女性の方が良い」とふられた経験もあります。そのため男女関係に対してはとても臆病で、あまり恋愛をしてきませんでした。 そんな私も40になり、母親からいい加減将来のことを考えろといわれてしまい、とりあえず親を納得させなくてはという思いがあり、結婚相談所に入会を決めました。 どうせ結婚はできないだろうと思っていたので、入会して弁護士さんから指名があった時にはとても驚きました。

続きを読む


奇跡の1ヶ月婚への道のり

38歳
職業OL
年収~550万
30代後半
職業男性公務員
年収〜650万

私のガチ婚活は婚活パーティーから

長く付き合った彼と別れて、ちょっとこれは結婚できないかもしれない、と焦った私は新聞に載っていた婚活パーティーに参加をすることにしました。 とはいえ当時37歳も終わりがけ、これで出会いはあるのか心配にはなりましたが、30歳の頃に行った婚活パーティーでは常に人気上位だったし、それにいまもわりとイケてない?と自分を自分で励まし参加をすることにしました。 そこでまずはいくつか婚活パーティーがある中でふたつに参加することに決めました。

続きを読む