【2019年最新】結婚相談所 大手11社比較!料金・成婚率・会員数など徹底調査

結婚相談所大手11社の料金、成婚率、会員数を徹底比較

大手の結婚相談所は会員数や成婚実績数が多く、リーズナブルなプランもそろっているため、「より多くの異性と出会いたい」「費用は抑えたい」という方におすすめです。

それぞれの料金体系や注意点、成婚率、会員数、口コミなどをまとめてご紹介しますので、結婚相談所探しにぜひお役立てください。

※この記事は2019年7月時点の情報を元に作成しています。

結婚相談所の料金比較! 大手11社の中で一番安いのはどこ?

結婚相談所の料金比較! 大手11社の中で一番安いのはどこ?

結婚相談所を比較する上で、まず気になるのが「料金」ですよね。入会金などの初期費用、月会費、成婚料で比べてみると、下記のようにバラつきがあるとわかります。

結婚相談所 入会金含む初期費用プラン 月会費(基本プラン) 成婚料
オーネット
※プレミアムプラン
106,000円 13,900円 0円
ツヴァイ
※パーソナルサポートスタンダード
95,000円 10,500円〜15,600円 0円
パートナーエージェント
※コンシェルジュコース(エリアⅠ)
125,000円 16,000円 50,000円
ノッツェ.
※ベーシックコース
155,000円 4,500円〜13,500円 0円
IBJメンバーズ
※アシストコース
220,000円 15,500円 200,000円
サンマリエ
※プレミアム10(南日本エリア以外)
200,000円 15,000円 200,000円
仲人協会連合会 48,000円 0円 200,000円
※婿養子の場合、女性のみ300,000円
エン婚活エージェント 9,800円 12,000円 0円
ゼクシィ縁結びエージェント
※スタンダートプラン
30,000円 16,000円 0円
マリックス
※コンサルティングコース
180,000円 10,000円 50,000円
WeBCon
※ウェブコース(男性のみ)
324,000円 0円 0円

こうして並べてみたとき、とりあえず手頃な値段ばかりをチェックしがちですが、結婚相談所の料金システムは複雑で、初期費用0円につられて入会してみたらお見合い料や紹介料などで結局高くついてしまうケースもあります。

そんな複雑な結婚相談所の料金について、今回は入会金や月会費、成婚料別にランキングを用意するほか、どこに注目すべきかを詳しく解説していきます。

入会金を含む初期費用の安い順ランキング

結婚相談所の入会金は0円~30万円と差が大きすぎるうえ、登録料など違う呼ばれ方をすることもあるため、多くの方が混乱します。

また、入会金とは別にお金が必要になることもあり、結局「高い」というイメージをもたれがちです。

しかし実際は、入会金と諸々の初期費用の合計が1万円以下の結婚相談所もあります。

入会に必要な費用 安い順ランキング

・仲人協会連合会

※究極の入会金0円婚活プランの場合
基本プランは48,000円

6,000円

・エン婚活エージェント

9,800円

・ゼクシィ縁結びエージェント

30,000円

・パートナーエージェント

※コンシェルジュライトコースの場合

・ツヴァイ

※20代割パーソナルサポートプレミアムの場合

・オーネット

※20代女性向けプランの場合

50,000円

※初月の月会費は含みません。

もちろん安いのにも理由があり、下記などが例としてあげられます。

  • 年齢やエリアに関する条件がある
  • 月会費や成婚料が高め
  • 出会いの場の提供に重きを置いている

条件次第では最大手の優良なサービスがこんなに安く!? と驚かれた方もいるのではないでしょうか。

基本的な料金プランだけを比較して入会すると、自分に合ったプランを見逃すこともあるので、複数の結婚相談所のさまざまなプランを調べた上で入会するのが最も賢い選び方といえます。

特に入会金はキャンペーンなどで大幅値下げの対象になりやすいので、なるべく公式の最新情報をチェックするようにしましょう。

月会費の安い順ランキング

月会費には、お相手候補の紹介料、検索システムの利用料、婚活サポート料など、さまざまな項目が含まれます。

相場でいえば、最大手だと1.5万円前後が普通ですが、なかには月会費0円や5,000円以下というリーズナブルなプランもあります!

月会費 安い順ランキング

・仲人協会連合会

※基本料金プランの場合

0円

・ノッツェ.

※DNAマッチングコースの場合

0円

・マリックス

※i(アイ)セレクトコースの場合

2,000円

・ノッツェ.

※ベーシックコース(お申し込み人数が毎月2名)の場合

4,500円

・ゼクシィ縁結びエージェント

※シンプルプランの場合

9,000円

ただし、月会費が安いものに関しては、

  • 紹介がオプション扱い
  • お見合いごとに費用が発生する成果報酬タイプ
  • 成婚料が数十万円という成果報酬タイプ
  • 会員を検索して自分で申込みするタイプ

など、人によって良し悪しが分かれるため注意が必要です。

成婚料の安い順ランキング

成婚料とは、結婚することが決定(いわゆる「成婚」)し、結婚相談所を退会する際に支払う費用のことを指します。

成婚料は0円~30万円と幅があり相場がつけられませんが、最大手は0円~5万円と意外にリーズナブルな料金体系となっています!

成婚料 安い順ランキング

・オーネット

・ツヴァイ

・ノッツェ.

※ベーシックコースなど一部プランの場合

・エン婚活エージェント.

・ゼクシィ縁結びエージェント

0円

・パートナーエージェント

・マリックス

50,000円

成婚料が高いものはサポートが手厚く、成婚料を必要としない場合はサポートが少ないとよく誤解されますが、成婚料の違いはサポートの有無ではなくポリシーの違いによるもの、と考えるのが正確です。

成婚料がなぜ発生するのか、なぜ発生しないのか、ポリシーの違いを確認した上で、自分がどのように活動したいのか、どんなサポートを必要としているかで選択することをおすすめします。

実際に店舗に足を運ぶとポリシーが肌に感じられるのでおすすめですが、時間がない方やじっくり検討したい方は、パンフレットなどで先に絞り込むと良いでしょう。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

オプション費

オプション費とは、各結婚相談所の設けるオプションに対して設定されている料金のことで、多様な種類があります。

<オプションの例>

  • お見合い数の追加:10,000円/1回
  • データマッチング紹介数の追加:15,000円/1人
  • 会員限定パーティーの参加費:5,000円/1回
  • 会員限定セミナーの参加費:5,000円/1回
  • ファッションアドバイス:8,000円/1回
  • メイクのレッスン:10,000円/1回
  • お見合いの練習:10,000円/1回

結婚相談所によっては、「1ヶ月の紹介人数5人まで月会費に含まれます」「パーティー3回まで無料」といったように、オプションなしにプラン内で出会いのきっかけをある程度作ることもできます。

婚活を短期集中で終わらせたい方は、最初の数ヶ月だけオプションを利用して出会いの数を増やすという方法もありますので、ご希望やご予算に応じたプラン選びやオプションの追加を行うとよいですね。

年間総額のランキングに騙されないで! 料金比較の落とし穴

結婚相談所の費用を比較する際に「年間活動費」でランキングするケースがありますが、前提条件で順位がころころ変わるため、その年間活動費ランキングを真に受けると危険です。

例として、下記2つのモデルケースを紹介します。

A子さん(28歳)の活動費ランキング

自分に合ったサービスを検討した結果、毎月8人ほど条件がマッチする人を紹介してもらえるプランに加入することになったA子さん。

20代女性によくある例にならい、入会から最初の3ヶ月は出会いの期間、残りの2ヶ月は交際で見極めの期間、そして入会から5ヶ月でプロポーズされたと仮定すると総額のランキングはこのようになります。

A子さんの条件を元にした

活動費ランキング

・ツヴァイ

約10万円

・パートナーエージェント

約15万円

・仲人協会連合会

約25万円

※マッチング紹介人数毎月8人に相当するサービスを「入会金+活動初期費用+月会費5ヶ月:内、交際による活動休止2ヶ月+成婚料」で計算したランキング。

※上記条件に相当するサービスがない結婚相談所はランキングには含めていません。

※ パートナーエージェントは月の紹介人数が決められていませんが、毎月の紹介人数が8人を越えるケースも珍しくないため、ランキングに含めます。

<その他おすすめの結婚相談所>

エン婚活エージェント:マッチング紹介毎月6人に相当するサービスなら、活動費の総額が約7万円!

オーネット:会員のみ参加できるパーティーが豊富に用意されている。また、会員期間1年間につき最長12ヶ月の休会制度があり、その間の料金も500円と格安。成婚料も不要なので、入会後は金銭面での心理的負担が少ない。

B男さん(34歳)の活動費ランキング

自分に合ったサービスを検討した結果、コンサルタントによるアシストや出会いの保証に対応しているプランに加入したB男さん。

30代の男性によくある例にならい、入会して最初の4ヶ月は出会いの期間、残り3ヶ月交際期間を経て、無事に婚約したと仮定すると総額のランキングはこのようになります。

B男さんの条件を元にした

活動費ランキング

・ツヴァイ

約13万円

・仲人協会連合会

約31万円

・オーネット

約32万円

※マッチング紹介のほか、出会いの保証あるいはお見合い成果制で毎月2人に相当するサービスを利用した場合「入会金+活動初期費用+お見合い料金を含めた月会費7ヶ月:内、交際による活動休止3ヶ月+成婚料」で計算したランキング。

※上記条件に相当するサービスがない結婚相談所はランキングには含めていません。

<その他おすすめの結婚相談所>

パートナーエージェント:婚活を効率的に進めるためのメソッドを保有。相手の探し方・出会い方は9つのバリエーションがあり、結婚相談所の中でもトップクラス。

サンマリエ:6万人以上の会員が在籍する結婚相談所ネットワークより、条件に合う相手を探すことができる。また、担当スタッフによるヒアリングがじっくり行われるので、データだけに頼らない紹介も可能。

見落としがちな休会制度

試しに計算してみたけど上のようなランキングにならないという方は、休会制度の有無や利用規約をチェックしてみてください。

上記のA子さんやB男さんのように、ほとんどの方はお相手が現れてから成婚退会までに数ヶ月見極めの期間をもうけますが、よくネットで紹介されている年間活動費ランキングではそれが反映されていません。

休会制度が利用できる場合、月会費が無料もしくは割安になるため、活動総額に大きな差が出ます。

自分の場合はどうなるかシミュレーションすることが大事

A子さんとB男さんの例からお分かりいただけたでしょうか。

年齢、性別、婚活スタイルの違いなどで金額は大きく変動し、ランキングも様変わりしました。

年間活動費ランキングは、けして嘘ではないけれどそれだけで判断するのは危険と考え、入会前には自分に合った婚活プランで改めて活動費を比較するのがおすすすめです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所の成婚率比較! 大手11社の中でより確実に結婚できるのはどこ?

結婚相談所の成婚率比較!

結婚相談所が公開する成婚率は、20%前後から90%以上までとかなり差があるため混乱されがちです。

なぜこれほど差が生まれるのか。それは成婚退会の定義や成婚率の算出方法が結婚相談所により異なるからなのです。

なかには、あえて成婚率を公表していない結婚相談所もありますので、成婚率を重視した結婚相談所選びをするのではなく、あくまでも基準の1つとして考えることが大切です。

大手の結婚相談所であれば、いずれも会員数が多く、成婚実績数も豊富なので自分にとって活用しやすいシステムなのか、カウンセラーの雰囲気はどうかなどを見極めて入会するほうが成婚に近づきやすくなるでしょう。

「成婚」の定義

結婚相談所において「成婚」としてみなされるのは、「婚約した」ときだけではありません。

婚前交渉に関してはプロポーズや結婚の口約束などがない場合でも婚約に近い状態として捉えられることがあり、たとえば「同棲」や「宿泊を伴う旅行」なども「成婚」の定義に含んでいる結婚相談所もあります。

また、成婚者数については、同じ結婚相談所からの紹介だけでなく、他の結婚相談所を経由した場合や結婚相談所以外で出会った相手と結婚した場合も数に含まれることがあります。

その他にも、

  • (成婚退会した人数)÷(全会員数)
  • (成婚退会した人数)÷(退会した人数)
  • (1年以内で成婚退会した人数)÷(成婚退会した人数)

といったように、提示してある成婚率の算出方法もそれぞれ異なるため、数値には大きな開きが出てくるのです。

大手11社の成婚率一覧表

結婚相談所 成婚率 年間成婚者数
オーネット 非公開 5,880人
(※2018年における会員同士の実績)
ツヴァイ 非公開 5,427人
(※2018年2月21日~2019年2月20日の実績)
パートナーエージェント 27.2% 3,264人
(※2017年4月~2018年3月の実績)
ノッツェ. 非公開 非公開
IBJメンバーズ 51.7% 非公開
サンマリエ 94.4% 非公開
仲人協会連合会 非公開 非公開
エン婚活エージェント 22.3% 非公開
ゼクシィ縁結びエージェント 21.1% 非公開
マリックス 非公開 非公開
WeBCon 非公開 非公開

オーネットが成婚率を公表しない理由

オーネットは、成婚率は結婚相談所によって定義が異なるため公表しないと明示しています。

その代わり、成婚者数について詳しく説明をしており、自社会員同士の成婚者数(5,990人)と、自社会員と自社会員以外が成婚した数(5,793人)をそれぞれ明確に提示しています。

ツヴァイの成婚率を徹底解説

成婚率を公表していないツヴァイですが、成婚者数は年間5,427人であると発表しています。

こちらは会員同士および会員外も含めた数ですが、会員数27,758人とのことなので、「(成婚退会した人数)÷(全会員数)」で割り出すと、成婚率は約20%程度であると考えられます。

パートナーエージェントの成婚率27.2%を徹底解説

パートナーエージェントの成婚率は27.2%です。

こちらは2017年4月から2018年3月の1年間で成婚退会に至った人数を年間平均の在籍会員数で割って算出されており、業界トップクラスの数値を誇っています。

また、成婚退会した人の中でも、活動をスタートしてから1年以内に成婚に至った割合は63.8%と、成婚までの早さも特徴の1つです。

IBJメンバーズの成婚率51.7%を徹底解説

IBJメンバーズの成婚率は51.7%です。

IBJメンバーズでは互いの結婚の意思が固まって婚約に至った時点で「成婚」と定義づけていますが、こちらは2018年の1月から6月の間に主要コースを利用して成婚退会した方の割合を示しています。

サンマリエの成婚率94.4%を徹底解説

サンマリエで公表されている成婚率は、94.4%です。

他の結婚相談所と比べると、かなり高い数値ですが、サンマリエの数値は「成婚退会した人の中で1年以内に成婚した人」とのことです。

つまり、入会者のうち成婚退会をする確率とは全く別物ということですね。

成婚退会の確率については公表されていないため不明ですが、成婚までのスピードが速いことはうかがえます。

エン婚活エージェントの成婚率22.3%を徹底解説

エン婚活エージェントの成婚率は22.3%です。

こちらでは、成婚率を「年間成婚退会会員数」÷「年間平均在籍会員数」×100で算出しています。

また、成婚退会者のうち97.2%の方が入会から1年以内で成婚退会に至ったとのことです。

ゼクシィ縁結びエージェントの成婚率21.1%を徹底解説

ゼクシィ縁結びエージェントの成婚率は21.1%です。

退会理由は成婚以外にもさまざまですが、ゼクシィ縁結びエージェントでは、「退会した人の中で、成婚を理由に退会した人」を成婚率として算出しています。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所の会員数比較! 大手11社の中で一番会員数が多いのはどこ?

結婚相談所の会員数比較! 大手11社の中で一番会員数が多いのはどこ?

結婚相談所の会員数の多さは、そのまま出会いの可能性の高さを表します。

そのため、会員数が多いのかどうか、そしてどのような会員が在籍しているのかは結婚相談所を選ぶうえでとても重要です。

こちらでは会員数をランキング形式でまとめましたので、ぜひご覧ください。

登録会員数ランキング

会員登録数ランキング

・IBJメンバーズ

・サンマリエ

約60,000人

・オーネット

49,936人
※1

・ゼクシィ縁結びエージェント

約27,700人

・ツヴァイ

27,758人

※各結婚相談所の公式サイトで発表されている紹介可能な会員数

※1:2019年10月1日現在。すでに会費の支払いが終了した会員を含む。自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員14,378人を含む。

※1:男性:28,390人 女性:21,546人 / 男女比 57:43

結婚相談所の連盟・協会とは

会員数ランキングトップのIBJメンバーズやサンマリエは、日本結婚相談所連盟に加盟しているため、会員数が圧倒的に多いです。

この「日本結婚相談所連盟」とは、多くの結婚相談所が加盟しているブライダルネットワークのことで、加盟することで全国各地の結婚相談所とつながることができます。

日本ブライダル連盟(BIU)や日本結婚相談所協会(JBA)など、こういった連盟・協会は他にもあり、会員数を調べる際の1つのポイントとなります。

男女比の割合

会員数を見るうえで、男女比の割合も欠かさずにチェックしたいポイントです。

自身が男性の場合は、女性の割合が多い結婚相談所のほうが出会いの可能性を広げることができるため、異性の会員数をしっかり確認しておきましょう。

結婚相談所によっては、男女の会員数や比率を具体的に提示しているところもありますので、そちらを参考にしてみるのもよいですね。

男女比の割合例

■オーネット

オーネットの男女比

※2019年4月1日現在

■ツヴァイ

ツヴァイの男女比

※2019年2月20日現在

■パートナーエージェント

パートナーエージェントの男女比

※2019年1月1日現在

■エン婚活エージェント

エン婚活エージェントの男女比

※2019年4月現在

年齢層の割合

結婚相談所によっては、会員の年齢層を公表しているところもあります。

自分が出会いたい相手の年齢層が具体的にわかっているのであれば、その割合が多い結婚相談所を選択するようにしましょう。

年齢層の割合例

■ツヴァイ

ツヴァイの年齢層

※2019年2月20日現在

■パートナーエージェント

パートナーエージェントの年齢層

※2018年4月現在

■IBJメンバーズ

IBJメンバーズの年齢層

※2018年12月28日現在

■エン婚活エージェント

エン婚活エージェントの年齢層

※2019年4月現在

■ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントの年齢層

※2019年2月現在

大卒以上の割合

自分は相手の学歴など気にしないという方も多いかもしれませんが、親世代は意外と気にしているポイントでもあります。

また、学歴の高さは収入に関わってくる部分でもあるため、「高収入の男性と出会いたい」とお考えの方は相手の学歴まで確認しておくとよいでしょう。

大卒の割合例

■ツヴァイ

ツヴァイの大卒男性の割合 ツヴァイの大卒女性の割合

※2019年2月20日現在

■パートナーエージェント

パートナーエージェントの大卒男性の割合 パートナーエージェントの大卒女性の割合

※2018年4月現在

■IBJメンバーズ

IBJメンバーズの大卒男性の割合 IBJメンバーズの大卒女性の割合

※2018年12月28日現在

■エン婚活エージェント

エン婚活エージェントの大卒男性割合 エン婚活エージェントの大卒女性の割合

※2019年4月現在

■ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントの大卒男性割合 ゼクシィ縁結びエージェントの大卒女性の割合

※2019年2月現在

年収の割合

自身も一定以上の収入があるという方であれば相手の年収にあまりこだわらないかもしれませんが、将来を考えると相手の年収もしっかり把握しておきたいもの。

結婚相談所によって年収の割合は実にさまざまなので、「このくらいは稼いでほしい」という最低ラインを考えて選択することをおすすめします。

年収の割合例

■ツヴァイ

ツヴァイの年収割合

※2019年2月20日現在

■パートナーエージェント

パートナーエージェントの年収割合

※2018年4月現在

■IBJメンバーズ

IBJメンバーズの年収割合

※2018年12月28日現在

■エン婚活エージェント

エン婚活エージェントの年収割合

※2019年4月現在

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所のサービス比較! 大手11社の中で一番使いやすいのはどこ?

結婚相談所のサービス比較! 大手11社の中で一番出会えるのはどこ?

出会いにつながる会員数の多さは重要なポイントですが、それ以外にも「婚活のしやすさ」というサービスの質も忘れてはいけません。

結婚相談所によって特色がありますので、「自分の婚活計画であればどの結婚相談所が一番出会えるのか」という観点で選ぶようにしましょう。

最大手はデータマッチングも仲介紹介も両方やっている

結婚相談所は、提示データを元にお相手候補を抽出する「データマッチング型」とカウンセラーが相性のよい相手を紹介してくれる「仲介型」とに分類されます。

こちらに関してどちらが良い悪いという明確なデータはなく、実際に無料体験をしてみて自分に合うかどうかで判断するしかありません。

ですが、最大手の場合は両方対応しているため、その点で判断に迷うことはないでしょう。

相手の探し方・出会い方の例

■ オーネット

 

タイプ: 仲介型 データマッチング型
  • 条件や写真による検索
  • アドバイザーによるコーディネートサービス
  • 会員限定の婚活イベント

■ ツヴァイ

 

タイプ: 仲介型 データマッチング型
  • 希望条件に合った人をコンサルタントが紹介
  • 写真や条件、価値観による検索
  • 会員限定の婚活イベント
  • 店舗にある掲示板

■ パートナーエージェント

 

タイプ: 仲介型 データマッチング型
  • 成婚コンシェルジュによる紹介
  • 条件や社員による検索
  • AIによるマッチング
  • EQに基づいたマッチング

■ ノッツェ.

 

タイプ: 仲介型 データマッチング型
  • 婚活アドバイザーによる紹介
  • お見合いパーティー
  • DNAによるマッチング

■ IBJメンバーズ

 

タイプ: 仲介型
  • 条件や感性、写真などを基にした検索
  • カウンセラーによる紹介
  • 婚活パーティー

■ サンマリエ

 

タイプ: 仲介型
  • ヒアリングに基づいた紹介
  • データベース検索
  • お見合いパーティー

■ 仲人協会連合会

 

タイプ: 仲介型
  • 仲人協会による紹介

■ エン婚活エージェント

 

タイプ: データマッチング型
  • 専任コンシェルジュによる紹介
  • 会員データベースからの検索

■ ゼクシィ縁結びエージェント

 

タイプ: データマッチング型
  • マッチングコーディネーターによるレコメンド(紹介)
  • マイページからパートナー候補検索

■ マリックス

 

タイプ: 仲介型
  • カウンセラーによる紹介
  • お見合いパーティー「華の会」

■ WeBCon

 

タイプ: 仲介型
  • カウンセラーによる紹介
  • お見合いパーティー

基本プランの比較

次に、各結婚相談所の基本プランで比較してみましょう。基本プラン内ではどのようなサービスが受けられるのか、ご紹介していきます。

結婚相談所 費用内でできること(※) 6ヶ月の活動総額-参考
オーネット
※プレミアムプラン
・データマッチングによる紹介 / 月に6人
・イントロG(プロフィール検索)による申し込み / 月に8人
・オーネットパス(写真検索)による申し込み / 最大30人
・プロによる写真撮影
約19万円(成婚料なし)
ツヴァイ
※パーソナルサポート スタンダード
・条件による出会い / 年に12~96人
・印象による出会い / 年に24人
・価値観による出会い / 年に36人
・活動中のご相談
・出会い準備講座
約16万円(成婚料なし)
パートナーエージェント
※コンシェルジュコース(エリアⅠ)
・専任の成婚コンシェルジュによるカウンセリング
・9種のマッチングシステムからお相手を紹介
約22万円(+成婚料5万円)
ノッツェ.
※ベーシックコース
・条件や相性占いなどから相手を探せる「婚活ナビ」の利用
・交際の申し込み / 月に2~10人
約21万円(成婚料なし)
※毎月5人に申し込めるコースを利用した場合
IBJメンバーズ
※アシストコース
・申し込み / 月に20人
・初年度のパーティーの参加 / 年間2回まで無料
・カウンセラーとの面談 / 年間4回
約31万円(+成婚料20万円)
サンマリエ
※プレミアム10(南日本エリア以外)
・申し込み / 月に10名
・専任コンセイラーからの特別紹介 / 1名
・お見合い調整
・データベース検索
約30万円(+成婚料20万円)
仲人協会連合会
※東京都仲人協会の場合
・スタッフによる紹介(お見合い成果型)
・仲人協会内で初回のお見合い(お見合い料は男性にのみ発生)
・交際中のアドバイス
約19万円(+成婚料20万円)
※毎月お見合いを3回行った場合の目安。
また、婿養子の場合、女性の成婚料が30万円となります
エン婚活エージェント ・専任コンシェルジュによる紹介 / 月に6人
・条件をもとにしたアプローチ / 月に10人
・オンライン講座の受講
・相手からのフィードバック
・専任コンシェルジュによるサポート
約8万円
ゼクシィ縁結びエージェント
※スタンダードプラン
・自身で検索した方への申し込み / 月に10人
・担当が紹介した方への申し込み / 月に6人
・3ヶ月に1回の面談
・電話やメールでのサポート
約13万円
マリックス
※コンサルティングコース
・カウンセリング(回数上限なし)
・紹介状を毎月送付
約24万円(+成婚料5万円)
WeBCon
※ウェブコース(男性のみ)
・専任カウンセラーとのお見合いシミレーション(1回)
・2ヶ月に一度のカウンセリング
約32万円

※費用内でできることは一例です。詳しくは各結婚相談所にお問い合わせください。

※ノッツェ.は年間契約制となっており、場合によっては上記と費用が大きく異なります。

ライトプランの比較

自身の活動計画によってはライトプランでも支障がない結婚相談所もありますので、費用をできるだけ安く抑えたい方は最もお得なライトプランの利用がおすすめです。

結婚相談所 費用内でできること(※) 6ヶ月の活動総額-参考
ツヴァイ
※パーソナルサポート スタンダード
・印象による出会い / 年に24人
・価値観による出会い / 年に36人
・条件マッチングでの年間ご紹介保証人数 / 年に12人
・活動中のご相談
・出会い準備講座
約16万円
パートナーエージェント
※コンシェルジュコース(エリアⅠ)
・紹介とお相手検索による出会い / 月に16人 約13万円(+成婚料5万円)
IBJメンバーズ
※エントリーコース
・申し込み / 月に10人
・初年度のパーティーの参加 / 年間2回まで無料
・電話やメールでのサポート
約26万円(+成婚料20万円)
サンマリエ
※スタンダード(南日本エリア以外)
・専任コンセイラーからの特別紹介 / 1名
約27万円(+成婚料20万円)
仲人協会連合会
※東京都仲人協会で「0円婚活コース」を利用した場合
・スタッフによる紹介(お見合い成果型)
・仲人協会内で初回のお見合い(お見合い料は男性にのみ発生)
・交際中のアドバイス
約19万円(+成婚料20万円)
※毎月お見合いを3回行った場合の目安。
また、婿養子の場合、女性の成婚料が30万円となります
ゼクシィ縁結びエージェント ・自身で検索した方への申し込み / 月に10人
・電話やメールでのサポート
約8万円
マリックス
※i(アイ)セレクトコース
・担当カウンセラーによる紹介 / コース開始時に15人
・カウンセリング / 回数上限なし
・スケジュール調整
・交際時のアドバイス
約19万円(+成婚料5万円)
WeBCon
※プリンセスコース(女性のみ)
・写真撮影
・希望に合った相手探し / 紹介(申し込み時)
・お見合いのセッティング(相手を自ら選ぶ場合は費用が必要)
・お見合いパーティーへの参加
約18万円(+成婚料20万円)
※希望の相手とお見合いを月に3回行った場合

※費用内でできることは一例です。詳しくは各結婚相談所にお問い合わせください。

サポート体制

自分だけじゃ不安だから成婚に向けてのサポートがほしいという方は、各結婚相談所のサポート体制をチェックしましょう。

サポートはプランによって異なる部分もありますので、ひとつの目安として参考にしてみてくださいね。

結婚相談所 サポート例
オーネット ・婚活計画表やチェックリストの作成
・イメージアップサポート
・コミュニケーションサポート
ツヴァイ ・婚活プランの設計
・出会い準備講座の開催
・プロのカメラマンによる写真撮影
・出会いのセッティング
パートナーエージェント ・成婚に向けた婚活設計
・お見合い前の事前アドバイス
・新生活に向けたサポート(退会後12ヶ月まで)
ノッツェ. ・適切な婚活プランの提案
・成婚に結びつくアドバイス
・成婚後のアフターケア(式場探しなど)
IBJメンバーズ ・婚活設計のプランニング
・自己PR文の添削
・交際中のアドバイスやプロポーズプランのサポート
サンマリエ ・相手とのお見合い調整
・出張カウンセリング
・交際中の悩み相談
仲人協会連合会 ・お見合いのセッティング
・交際中のアドバイス
・交際お断りの連絡
エン婚活エージェント ・電話やメールによるアドバイス
・オンラインでの動画講座
ゼクシィ縁結びエージェント ・相手の紹介や探し方のアドバイス
・活動中の悩み相談
・定期的なフォロー面談
マリックス ・充分なヒアリングをもとにした相手紹介
・お見合いのセッティング
・交際希望やお断りの返事代行
WeBCon ・お見合いのセッティング
・お付き合い方法やマナーなどのアドバイス
・お見合いのシミュレーション

会員限定婚活イベントの開催

大手の結婚相談所は自社会員が多いため、会員限定の婚活イベントを開催していることがあります。

婚活イベントは一度に多くの方と出会えるというメリットがありますが、「会員限定」と絞られていることで、通常の婚活イベントよりも結婚の意欲が高い人が集まりやすいです。

出会いのチャンスを増やしたい方は、積極的に参加してみるのもよいでしょう。

結婚相談所 会員限定婚活イベントの有無 特徴
オーネット パーティーやスポーツ体験、セミナーなど年間3,000回以上の開催
ツヴァイ さまざまな規模のバーティーやイベントを年間2,100回以上の開催
パートナーエージェント お見合い型からエンターテイメント性に富んだものまで多様
ノッツェ. 小規模なものから大規模なものまで多彩なパーティーを用意。また、婚活セミナーも随時開催
IBJメンバーズ 会員限定ではないが、月間4,000件以上開催
サンマリエ お見合いパーティーやお役立ちセミナーを開催
※会員限定かは不明
仲人協会連合会 × 1対1の形式のみを提供
エン婚活エージェント - 明記なし
ゼクシィ縁結びエージェント 会員限定のイベントやパーティーを定期的に開催
マリックス 男女の年齢を合わせた少人数制のお見合いパーティーを開催
WeBCon お見合いパーティーやバスツアー、セミナーなどを開催

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所の個別比較!

オーネット

オーネット

オーネットは、東京都世田谷区に本社をもつ株式会社オーネットの運営している結婚相談所です。

全国各地に支社やサテライトオフィスを構えており、あらゆる地域で出会いを提供しています。

オーネットの詳細

業界最大級の自社会員数を保有するオーネット。会員同士の成婚退会者数も多く、2018年だけで5,880人もの人々を成婚に導いています。

また、オーネットには最大12ヶ月の活動休止可能期間があり、休会中は月会費500円で契約を継続できます。

オーネットの特徴

  • データマッチングやプロフィール検索・写真検索などで相手を探せる
  • パーティーやイベントを年間3,000回以上も開催
  • 挙式費用や引っ越し費用の割引など、成婚後の新生活に向けたサポートも充実

オーネットの口コミ・評判

※口コミ・評判は投稿された方が利用した当時のものです。現在のプランとは異なる場合がございますので、ご了承ください。

マッチングサービスで、しっかりプロの方に希望する女性を引き合わせてくださるようお願いしました。この時に色々と条件をつけてしまったので申し訳なかったのですが、ちゃんと条件に合った方々を紹介してくださって感謝しています。 (50代男性)

オーネットのシステムで私が最も気に入ったのは、写真検索のオーネットパスです。 相手のお写真とプロフィールが見られるのはありがたかったです。どんなにプロフィールが気に入っても、結局見た目がちょっと…ということになってしまったら時間がもったいないですもんね。 (30代女性)

結婚相談所の個別比較!

ツヴァイ

ツヴァイ

ツヴァイは、東京都中央区に本社をもつ株式会社ツヴァイの運営する結婚相談所です。

イオングループの1つであるツヴァイは、個人の結婚をサポートするだけでなく、法人会員向け・地方自治体向けといったように団体ごとの婚活も支援しています。

ツヴァイの詳細

条件や価値観、印象から相手を探すなど、多彩な出会いを提供しているツヴァイ。1年間での成婚実績は5,427人と、確かな実績を有する結婚相談所です。

また、成婚退会までの最多活動期間は4ヶ月と短いながらも成婚料が不要(一部店舗を除く)ですので、短期集中で婚活に取り組みたい方であればトータル費用が安く抑えられるかもしれません。

ツヴァイの特徴

  • さまざまな婚活スタイルに合わせたプランが用意されている
  • 優待価格で利用できる法人会員制度がある
  • プライバシーマークや情報セキュリティシステムの国際規格取得など個人情報保護に力を入れている

ツヴァイの口コミ・評判

※口コミ・評判は投稿された方が利用した当時のものです。現在のプランとは異なる場合がございますので、ご了承ください。

私がマッチングシステムを使用して感じたことは、全国で登録している会員さんがいるので遠方の方とも出会うチャンスがあるということです。 普段は遠方の方などと知り合ったり、連絡を取ったりすることはまずないので、このシステムで運命の人に出会うもの良いのかもしれないと思うようにもなりました。 (30代女性)

価値観マッチング経由で何人か申し込みもあり、そのうち何人かとはお会いできました。ただ、今回は私も探してみようとサイトを検索。 都内、30代、料理…などのキーワードで検索。たくさんの中から選ぶのは、まるで賭けをしているような気分でした。 (20代女性)

結婚相談所の個別比較!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェントは、 東京都品川区に本社を構える株式会社パートナーエージェントの運営する結婚相談所です。

本社は東京都品川区にあり、そのほか全国各地に30店舗を有しています。

パートナーエージェントの詳細

業界No.1の成婚率を掲げるパートナーエージェント。

「出会い」、そして「成婚」という結果に徹底的にこだわっており、入会してから1年以内に交際がスタートした人の割合は90%を超えています。

また、自社会員は11,500人ほどですが、「CONNECT-ship(※)」に参画している会員を含めると20,000人以上の紹介可能会員数となります。

※CONNECT-ship(コネクトシップ)…他の結婚相談所の会員と連携できるプラットフォーム

パートナーエージェントの特徴

  • 成婚力を高めるための独自のサービスを提供
  • 成婚コンシェルジュによる紹介や、AIによるデータマッチングなど9つの出会い方がある
  • 3ヶ月以内に出会えなかったら登録料を全額返金する「出会い保証制度」がある

パートナーエージェントの口コミ・評判

※口コミ・評判は投稿された方が利用した当時のものです。現在のプランとは異なる場合がございますので、ご了承ください。

よくあるマッチングシステムではなくて、コンシェルジュさんが相手の方を探してくださり、コンピュータではなく人間の目で見てお相手を紹介してくださるというシステムでしたので、結婚に関して希望が持てるような気がしてきました。 (30代女性)

結婚相談所の個別比較!

ノッツェ.

ノッツェ.

ノッツェ.は、東京都新宿区に本社をもつ株式会社 結婚情報センターの運営する結婚相談所です。

全国各地に支店やサテライトオフィス、加盟店があるため、お住まいの地域から近い店舗を選べるでしょう。

ノッツェ.の詳細

婚活をサポートし続けて25年もの歴史を誇るノッツェ.。

申し込み人数やお見合い回数によって月々にかかる費用が変わってくるため、自分の婚活計画によって予算を調整しやすい結婚相談所と言えます。

また、婚活イベントも多数開催されており、自分の魅力を高めたい、一度に大人数と出会いたいなどの希望に合わせて参加することができます。

ノッツェ.の特徴

  • 遺伝子データをもとにした「DNAマッチングコース」がある
  • 20代女性、シングルマザー、ペアでの入会など条件ごとにさまざまなプラン・割引が用意されている
  • 月会費4,500円~のプランもあり、低予算でも利用が可能

ノッツェ.の口コミ・評判

※口コミ・評判は投稿された方が利用した当時のものです。現在のプランとは異なる場合がございますので、ご了承ください。

ノッツェ.のいい所は、その後パーティーで会った人にサイト内で個人情報を開示せずにメッセージを送れる機能がある事でした。私はパーティーで一緒になった数名の男性からメールを頂きました。 (30代女性)

私は月に2、3人のペースで自分に合ったお相手を紹介してもらうコース(お見合いアシストコース)だったのですが、入会して3ヶ月目に、今の彼と出会う事ができました。(30代女性)

結婚相談所の個別比較!

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

IBJメンバーズは、東京都新宿区に本社を構える株式会社IBJの運営する結婚相談所です。

IBJは日本最大級の結婚相談所ネットワーク「日本結婚相談所連盟」も運営しており、60,000人以上もの会員数から相手を探すことができます。

IBJメンバーズの詳細

IBJメンバーズは、データマッチング型と仲人型のどちらの側面も取り入れている結婚相談所です。

60,000人以上の会員から条件をもとに相手を探すこともできますし、専任カウンセラーによるサポートも受けることができます。

また、成婚料が200,000円と高めではありますが、IBJメンバーズでは「婚約」を成婚のタイミングとしているため安心です。

IBJメンバーズの特徴

  • 自主的に活動したい方~できるだけサポートを受けたい方まで希望に合うものを4つのプランから選べる
  • 学歴や年収などが高水準の男性が多く、会員の質が高い
  • すべてのコースで返金保証制度を設けている

結婚相談所の個別比較!

サンマリエ

サンマリエ

サンマリエは、東京都新宿区に本社を置く株式会社サンマリエの運営する結婚相談所です。

全国に展開しており、サテライトオフィスも設けているため、お近くに結婚相談所がない方でも相談しやすい環境が整っています。

サンマリエの詳細

創業38年の歴史をもつサンマリエ。

出会いの質を重視しており、相手に求める条件や人柄などをもとにぴったりの相手を紹介します。

また、結婚につながるセミナーなども随時開催。婚活以外の場でも役立つコミュニケーション術やマナーなどを学ぶことができます。

サンマリエの特徴

  • 20代の方や50代以上の方を対象とした専用のプランが用意されている
  • ローンでの決済も選択できるため、費用面で不安な方でも無理なく婚活を始められる
  • 日本結婚相談所連盟に加盟。60,000人以上の中から相手を探せる

サンマリエの口コミ・評判

※口コミ・評判は投稿された方が利用した当時のものです。現在のプランとは異なる場合がございますので、ご了承ください。

サンマリエは担当のコンセイラーという方が必ずついてくれて、2人で婚活を進めていき、良い方を一緒に探していくという感じのようでした。 人生で恋愛の話、結婚の話、自分は本当はどんな相手を求めているのか?などと掘り下げて誰かと話したのは初めての経験でしたが、コンセイラーの方の熱意が伝わってきました。 (20代女性)

今の妻と出会ったのはサンマリエさんの紹介なのですが、私の条件に全て合っていました。 (40代男性)

結婚相談所の個別比較!

仲人協会連合会

仲人協会連合会

東京都千代田区に本部を置く仲人協会連合会は、約24,000人の会員を有する一般社団法人です。

仲人協会連合会自体はあくまでも各地の「仲人協会」を結びつける団体であり、仲人協会の地位向上を目的として作られているため、こちらでは「仲人協会」についてご紹介します。

仲人協会連合会の詳細

仲人協会は北海道から鹿児島まで全国各地に32店舗あり、各結婚相談所同士で情報交換を行いながら会員を成婚まで導いています。

入会金が必要かつ月会費が不要のプランか、入会金不要で登録料と月会費のみ発生するプランかの2種類に分かれており、成婚料は200,000円。婿養子の方と結婚する場合のみ、女性の成婚料は300,000円となります。

仲人協会連合会の特徴

  • 「究極の0円婚活」と称した、格安プランがある
  • お見合い料が発生するのは男性のみ。初回のお見合いは仲人協会の事務所内で行う
  • 専任の交際アドバイザーによるフォローを受けられる

結婚相談所の個別比較!

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェントは、東京都新宿区に事業所を置くエン婚活エージェント株式会社が運営する結婚相談所です。

入会時の来店などは不要ですが、新宿本社に限り、入会前の無料相談を実施しています。

エン婚活エージェントの詳細

登録料9,800円と月会費12,000円のみで利用できるエン婚活エージェント。
成婚料やお見合い料などもかからず、わかりやすい料金体系となっています。

サービス提供エリアは関東・関西・東海を中心に全国20都府県。
サービスの提供がはじまって間もないエリアを除き、基本的には毎月6人以上の紹介が行われます。

エン婚活エージェントの特徴

  • オンラインでのサポートを行っており、実店舗がない
  • 業界内成婚率No.1のパートナーエージェントと提携
  • 会員であれば自分磨きに役立つオンライン講座を見放題

結婚相談所の個別比較!

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントは、東京都品川区に本社を構える株式会社リクルートマーケティングパートナーズの運営する結婚相談所です。

2018年には、オリコン顧客満足度調査の結婚相談所部門において1位を獲得しています。

ゼクシィ縁結びエージェントの詳細

ゼクシィ縁結びエージェントは、入会金と月会費のみで利用できる結婚相談所です。

入会金は30,000円、月会費はプランによって9,000~23,000円とリーズナブルな価格設定がされています。

また、状況によっては月会費1,000円のみの支払いで活動を休止することもでき、休止に期間・回数の上限もありません。

ゼクシィ縁結びエージェントの特徴

  • 専任のマッチングコーディネーターによるサポートを受けられる
  • CONNECT-shipを利用して出会いのチャンスを増やすことができる
  • オプションで会員限定の婚活パーティーやセミナーを利用できる

結婚相談所の個別比較!

マリックス

マリックス

マリックスは、東京都新宿区に本部を構える株式会社シニアーライフの運営する結婚相談所です。

結婚相談所として49年の実績があり、「人の手によるお世話」を大切にしています。

マリックスの詳細

マリックスには4つのプランがあり、「活動初期に一気に紹介してほしい」「自分のペースで婚活したい」など、どのように婚活を進めたいかによってプランを選択します。

どのプランであってもお見合い料は不要なので、条件に合う方と気兼ねなく会うことができます。

また、3ヶ月までであれば活動を休止することができ、その間の月会費はデータ管理費の2,000円のみとなります。

マリックスの特徴

  • 登録時に自己PRを撮影。表情や動きなどから相手を選ぶことができる
  • 郵送もしくはメールで相手の情報が届く。また、お見合い(引き合わせ)はマリックスで行われる
  • 親世代による代理婚活の場を提供している

結婚相談所の個別比較!

WeBCon

WeBCon

WeBCon(ウェブコン)は、千葉県市川市に本社を持つ株式会社ウェブの運営する結婚相談所です。

全国に22店舗を構えており、

WeBConの詳細

仲人型の結婚相談所として、成婚にこだわりながらサポートを行うWeBCon。
成婚までの平均お見合い回数は男性が3.3回、女性が5.8回と少なめです。

また、男性は専任カウンセラーによるお見合いシミレーションを受けられるため、的確なアドバイスを受けたうえでお見合いに臨むことができます。

WeBConの特徴

  • 男性と女性で料金が異なり、女性は成婚料のみで活動可能
  • 交際中も2ヶ月に1回の頻度でカウンセリングを受けられる
  • 結婚適齢期のお子さんを抱えた親を対象とした相談会を随時開催

まとめ:結局どの結婚相談所がおすすめ?

結婚相談所にもさまざまな種類があるため、結局は「自分に合うところ」を見抜くことが必要になります。

自分で積極的に活動できる方であればデータマッチング型の結婚相談所でも問題なく相手を見つけることができますし、異性との交流に不安がある方はお見合いの席にカウンセラーが同席するタイプの結婚相談所を選ぶのもよいでしょう。

ですが、どのタイプであっても、結婚相談所が結婚に近づく手立てであることは間違いありません。1つ行動をするだけで、出会いの幅を一気に広げることができるので、理想の相手と出会いたい・将来に向けて行動したいという方は、ぜひ自分にぴったりの結婚相談所を見つけてみてくださいね。

結婚相談所の選び方

今回は、大手結婚相談所の料金や会員数などの観点から比較しましたが、それらからもわかるように一つひとつの結婚相談所で「何を重視しているのか」がそれぞれ異なります。

そのため、「費用だけ」「サービスだけ」といったように1つの基準で選ぶのではなく、複数の基準から判断することが大切です。

たとえば結婚相談所選びには下記のような基準が考えられますので、ぜひ比較する際の参考にしてみてくださいね。

  • データに基づく相性から相手を探すのか(データマッチング型)、人の手で相性の良い異性を探してもらうのか(仲介型)
  • 大手の結婚相談所もしくは地域密着型の結婚相談所
  • 出会える人数(自社会員数や加盟している連盟、性別や年齢の比率)
  • 出会いのシチュエーション(デート、お見合いなど)
  • 婚活のしやすさ(活動はネットが中心、出会いまでメッセージのやり取り不要、店舗に通いやすいなど)
  • 成婚の基準、休会制度の有無や条件など、活動計画や費用に影響する制度まわり
  • 自分の活動計画に基づいた活動費
  • カウンセラーとの相性やサポート体制

このサイトから資料請求して入会すると婚活支援金3万円!

当サイト経由で資料請求した結婚相談所ご入会者様を対象に、毎月先着10名に婚活支援金3万円をプレゼントしています。

ぜひご利用ください♪

当サイト経由で入会で婚活支援金3万円プレゼント!

キャンペーンページへ