結婚相談所はやっぱり大手が一番?信頼でき自分に合う結婚相談所の見極め方

結婚相談所が信頼できる理由

出会い系サイトやマッチングアプリは怪しいところも多い

結婚相談所も出会い系サイトも、相手探しをするといった点ではどちらも同じですが、利用者の質はもちろんのこと、その後のトラブルやリスクなども大きく異なってきます。

多くの方もご存知の通り、ほとんどの結婚相談所は入会金と月会費が必要になってきます。かかってくる費用は会社やコースなどによってバラバラですが、大半がリーズナブルな価格ではありません。しかし、自分で追加オプションを申し込まない限り追加料金はかかってきませんし、途中で退会しても返金してくれる場合もあります。なにより、婚活が上手くいくようにと様々なサポート内容が充実しています。

一方出会い系サイトやマッチングアプリは有料制やポイント制のところもありますが、なかには無料で利用することのできる会社もあります。

有料と無料であれば、誰もが無料の方に惹かれます。しかし、完全無料と掲げておきながら他の有料サイトなどに誘導しようとしてくる業者もいます。また、もっと多くの方と出会うことができるためにと追加料金の支払いを要求する場合も多くあります。

婚活をする際の近道は?

まず、結婚相談所と出会い系サイトそれぞれで目的が大きく異なります。

結婚相談所は、名前の通り結婚を前提に考えた恋人やパートナー探しに限定されています。 しかし、出会い系サイトはメル友や不倫、飲み友達探しなど色々な目的を持った利用者が集まっています。なかには目的内容を偽って相手をむやみやたらに探しているといった怪しい利用者も多くいます。

ネットでの出会いに潜む危険性

結婚相談所に入会するためには、厳しい入会審査があります。 氏名や住所、年齢などはもちろん、職業や収入など様々な身元が正確に確認され、審査を通過することができた人のみが入会することができます。

一方出会い系サイトでは、特に入会審査などはなく誰でも利用したり入会したりすることができます。そのため、身元のはっきりしない怪しい利用者も多く潜んでいます。 登録時に入力する年齢なども自己申告のため、偽って登録している人も多くいます。

身元がはっきりしていない人との出会いはとても危険で、犯罪や事件に巻き込まれる可能性も多く含まれています。

相手探しにお金はかけるべきなのか?

結婚相談所と出会い系サイトの違いはたくさんありますが、最も大きな差があるのは利用する際にかかってくる費用についてでしょう。 結婚相手を探すのにお金はかけるべきなのでしょうか。それぞれのメリット・デメリットについてみていきましょう。

無料の方がお得なのか?

一見すると、無料と有料とで考えると、無料の方がお得のようにも感じますよね。 しかし、これまでの内容を比べてみると、はるかに出会い系サイトは怪しく大変リスクが高いです。 費用はかかっても、安心して安全な相手と出会うことができるのは間違いなく結婚相談所です。

また、出会い系サイトを利用して万が一犯罪などに巻き込まれてしまっては被害者であっても「出会い系サイトを利用していた」ということで、周囲からの信用も失う場合もあります。

一般的に出会い系サイトは怪しいというイメージがありますが、なかには結婚まで進むことができたという利用者がいるのも確かです。

上手に利用して、お相手を見つけることができる人は出会い系サイトでもいいかもしれませんが、自分は心配だ、怪しい人を見抜けないかもしれないと思う方は結婚相談所を利用してみるのもいいかもしれませんね。

結婚相談所が他の婚活サービスと比べて安心できるのはなぜ?

入会には独身証明書が必須

結婚相談所を利用するには約30万円ほどの金額が必要です。多いように思われますが、30万円のお金を支払ってでも登録をするということは、結婚に対して本気だから。 つまりここに集う人々は皆、「本気で結婚をしたいと思っている」人たちなのです。

ですがやっぱり心配なのがたまにニュースを賑わす結婚詐欺ですよね。しかし、そんな人も利用しているのではと思っている方に朗報です!

結婚相談所によりますが、結婚相談所はきちんと役所で「独身証明書」なるものを発行してもらった人しか登録ができない仕組みになっているところがほとんどなのです。独身証明書というものが存在することを知らない方が大半でしょうが、ここには戸籍上独身であることを証明する旨のコメントがしっかりと書かれているのです。

つまり、ここに登録している人が皆独身であり、身元がしっかりしているのだと役所から証明をもらっているということです。 どなたを選んでも安心です。皆さんと結婚のチャンスがあるということですね。

所得証明書も提出するので、年収にも嘘がない

結婚となると生活を共にするということなので、当然年収も気になるところ。 結婚相談所の場合は自己紹介文の中に年収が記載してあります。

それって本当なの?という質問を受けることもありますが、安心してください。結婚相談所では、源泉徴収票や所得証明書など年収が分かる書類の提出が義務づけられているのです。これならば、「年収700万と聞いていたのに実際は300万だった!」だなんてことはあり得ません。

そして普通に出逢った彼氏には年収なんて聞けませんよね。ですが結婚相談所ならこちらから聞くまでもなく、正式な所得証明書でもって年収が明示されているので、これも1つのお相手選びの指標として生かすことができるのです。

ただし、なかに提出が義務付けられていない結婚相談所もありますので、登録時にしっかり確認をしてくださいね。

会う前に顔写真も確認できる

結婚相談所によっては、お見合い当日までお顔がわからない…ということもありますが、多くの結婚相談所では顔写真付きのプロフィールを確認して、会うかどうかを決められます。

人は中身が大事だと言っても、なんだかんだやっぱり見た目は気になるもの。顔も見ないでお見合いに行くなんて安心できません。

なかには自己紹介動画が掲載されている結婚相談所もあり、話し方や声などトータルの印象で選ぶということも可能です。

登録に行った時に写真を撮られるところもありますし、ご自分のお気に入りの1枚をチョイスして掲載してもらう方法もあります。 女性は優しい印象になるようなメイク、お肌にあった服を着て写真を撮るとより美しく、感じ良い写真が撮れます。

目は口ほどに物を言うと言いますが、写真を見ると何となくその方の人となりが見えるもの。 とは言え、人間見た目で判断してはいけない時もあります。写真の印象はそれほど良くないけれど会ってみたらとても印象が良かったという話も耳にしますので、あくまでも写真は参考程度にご覧いただくと良いと思われます。

担当者が代わりにお断りしてくれるためトラブルが少ない

自己紹介文や写真を見て、1度会ってみたいと思ったあの人。でも会ってみたらちょっとイメージと違ったというケースは当然考えられます。

その時、自分の口から直接お断りの言葉を伝えることってなんだか申し訳ない気がしますよね。向こうがこちらのことを気に入ってくれているとしたらなおさらです。

そんな時に頼れるのが担当カウンセラーです。 マッチングをしてくれるだけでなく、お断りをする時に代理できちんと相手に伝える役割を担ってくれます。お見合いをして交際をすることになったけれどどうしてもこれが気になる、言えない…そんな時もどうぞ相談をしてみてください。プロがいつもそばで見守っていてくれるから、安心して婚活することができます。

婚活のプロとして適切なアドバイスをくれるはずです。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

安心して活動するために!結婚相談所の見極め方

結婚相談所は婚活している方にとって心強い味方です。 しかし、相談所によっては「結婚」や「成婚」という言葉を利用して費用を騙し取るようなところもあります。

ここでは、結婚相談所で実際にあったトラブルとその対処法、結婚相談所を選ぶ際にチェックするべきポイントについてまとめました。 結婚相談所の利用を検討している方はぜひご覧ください。

トラブル1:追加料金が発生する

結婚相談所の入会時には入会金やお見合い料、月会費などをまとめて支払うことがほとんどです。そして、成婚退会が決まった場合には成婚料を支払うケースが多いです。

ところが、事前に説明された費用以外に頻繁に追加料金が発生することがあります。プロフィール写真の更新やアドバイス料など、細かい点で何度も追加料金を請求されるところは注意です。

料金についてはコース料金表や説明以外にも、クーリングオフについてもサイト内で触れている相談所もあるのでしっかり確認しておきましょう。

トラブル2:入会後のフォローがない

入会したはいいものの、全くお相手を紹介されなかったり、的確なサポートが受けられなかったというトラブルもあります。 最近ではインターネットでの活動で自らお相手を探すこともできるようになってきました。そのためか、担当者の目線での紹介ではなく、マッチングのみやお相手の申し込みがあったときだけ連絡するような相談所も中にはあるようです。 また、出会いがないことを利用者のせいにしたり、的確なアドバイスがもらえないといったこともあります。

担当者のフォローがないのでは、せっかく結婚相談所に登録しても個人で活動しているのと変わりませんよね。相談所のサポートがしっかりしているかどうかは、口コミや体験談などを事前に確認するようにしましょう。

トラブル3:担当者が頻繁に変わる

入会時に説明を聞き、担当者の印象で決めるという方もいるのではないでしょうか。しかし実際は説明時とは違う担当であったり、希望していないのに担当が急に変わったりということもあるようです。 担当者が頻繁に変わり、引継ぎなども行われておらず、一からの活動になってしまいったというトラブルもあります。いつまでたっても結果に結びつかないとなれば、結婚相談所を利用している意味もありませんよね。

担当者の腕によって成婚率は変わってくるので、できれば信頼できる担当者に最後までサポートしてもらいたいですよね。同じ担当者が最後までついてくれるか、または相性が合わなかった場合は変更も可能かどうかなどは事前に質問しておきましょう。または成婚者の体験談などがサイトに掲載されていることもあるので、情報収集をしておくと安心です。

結婚相談所を選ぶ際にチェックすべきところはどこ?

トラブルに巻き込まれないためには結婚相談所選びが重要です。サイトやインターネットの口コミなどで得た情報ではまだ十分ではありません。 相談所によっては無料相談などを行っているところもあるので、ぜひ利用しましょう。その際にチェックすべきポイントについてここではまとめていきます。

ポイント1:料金は明朗会計か

登録に必要な料金以外にも、詳細な説明があるかどうかをチェックしましょう。成婚料や期間ごとに更新料が発生するのか、有料オプションなど、どういった活動をすることでいくら料金が発生するのかは細かく確認が必要です。

書面に書かれていない料金を請求されたというトラブルもあるので、入会前には必ずチェックしておきましょう。

ポイント2:サポート内容

結婚相談所を利用する上で重要なのはサポート面ですよね。サポートが充実しているかどうかによって、成婚できるかどうかがかかっていると言っても過言ではないでしょう。

毎月の活動の流れやコースによる活動制限の有無、ルールなどの基本的なことはもちろん、活動が続けられなくなった場合の休会についてや途中退会についても確認しておきましょう。休会を申し出たら高い金額を請求されたケースもありますので、イレギュラーな場合のサポート体制についても確認しておくと安心です。

ポイント3:相談所の雰囲気

どれくらいの期間その相談所で活動するにしても、相談所自体の雰囲気やスタッフとの相性はとても大切です。説明を聞く場合は、スタッフの対応にも注意しましょう。

自分の話を親身になって聞いてくれてるか、強引な勧誘がないかなど、入会だけを目的とした対応になっていないかしっかり見極めてください。もし問題がなさそうであれば、入会後にも担当してくれるかどうかまで確認しておきましょう。せっかく信頼できる相手だと思っても、入会して別の担当者がつく場合もあります。担当者との相性が合わなかった場合に変更が可能かどうかも聞いておくようにしましょう。

まとめ

入会を検討する場合は、結婚に対しての焦りもあるでしょう。その気持ちを利用して、入会まで強引に進められたり、良い面ばかりを強調して信頼させるといったケースもあります。

トラブルに巻き込まれないためには、チェックするポイントを押さえて冷静に判断することが必要です。しっかり納得のいくまで内容を確認してから、信頼できる結婚相談所で幸せをつかみましょう。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

安心を求めるなら『マル適マーク』取得の結婚相談所が正解!?

結婚相談所の利用を考えたとき、「情報が漏れるんじゃ…?」や、「膨大なお金がかかりそう…」などといった不安を抱いていては、安心して出会いへの一歩を踏み出せませんよね。

実際は、数ある結婚相談所の中には安心・安全に利用できるよう徹底されたガイドラインに沿った基準をクリアした、正真正銘『安心して利用できる』結婚相談所も多数あります。

ここでは、『安心して利用できる』結婚相談所には欠かせないマル適マークについてご紹介します!

結婚相談所にマル適マークが必要になったワケ

年々高まっている結婚相談所の需要に合わせて、「安心」に対する重要性も同時に高まりをみせています。 結婚相談所は全国各地に多数ありますが、確実な出会いを求める場として安全が保証されていることが会員数並びに成婚数を上昇させる一番のポイントとなっているのです。

それもそのはず、結婚相談所は食品や洋服を扱うわけではなく、「出会い」そして「人との繋がり」を提供する場所です。 出会いに繋げるスタート地点として、安全であること、マル適マークを認可されていることは何よりの決め手となるのではないでしょうか。

マル適マークとは?

実際、マル適マークとは何を保障しているのか?そう疑問に思われる方もいらっしゃることと思います。

結婚相談所には「結婚相手紹介サービス業に関するガイドライン」というものが存在します。これはいわば結婚相談所にとっての規定です。

マル適マークとはこのガイドラインを基に審査をし、厳しい基準をクリアしたところにのみ発行される保証です。 「広告と実際に受けるサービスは同じ内容か?」「個人情報はキチンと取り扱ってもらえるの?」なども不安を抱く必要がないくらい安全な結婚相談所の証として、マル適マークがスタートしたのです。

マル適マークが信用できる理由

マル適マークがある結婚相談所が安心できる理由、それは多くの審査を通過しているからだとお話ししました。 では、その審査の内容はどのようなものなのでしょうか?

マル適マークが発行されるまで

安全であることの証「マル適マーク」ですが、発行されるには書類審査、続いて実地審査、最後に審査委員会による審査をクリアする必要があります。

①書類審査 契約書・プロフィールシート・パンフレットやチラシが対象になります。 誇大広告でないか?消費者が勘違いしてしまうような内容ではないか?といったことを中心に審査されます。

②実地審査 代表者や従業員への聞き込みを中心に情報保護体制がしっかりとしているかのチェックや会員ファイルの確認など厳密に審査されます。特に情報保護体制については入念なチェックが行われます。

③審査査員会による審査 審査委員会とは昨今の業界を知り尽くした弁護士や個人情報保護の専門家を指します。

これだけの過程を経てマル適マークが発行されます。決して簡単ではない道のりだということがお分かりいただけたのではないでしょうか。

次のステップに進みたいのなら…

上記でマル適マークについてご案内しましたが、マル適マークを取得した結婚相談所に入会された方は、結婚相談所に不安を抱くことなく次のステップへと進まれている方が多いこともまた事実としてあります。

もちろん、すべての方がお付き合いやご成婚に結びつくわけではなく、退会するということもあります。ですが、その場合にも安全が保証された結婚相談所であれば、費用の面でも納得した上で退会することができます。結果、良い経験として記憶に残るのですね。

安心感そして信頼感を築くためのカギ『マル適マーク』

結婚を意識し、結婚相談所の利用を考えた方にはお分かりかと思いますが、大きな決意が必要ですよね。 誰でも「本当に大丈夫なのかな…」といった不安な気持ちのままではせっかくの出会いの場でも身が入らないものです。そして良い人と巡りあえたとしてもその疑念は払拭できないのではないでしょうか。

「出会いに対して真摯に向き合うこと。」これは、結婚相談所に信頼を置いてこそ可能となるのです。 その信頼を築くきっかけとして『マル適マーク』の存在が安心感を与えてくれるものだといえます。

絶対に入会してはいけない悪い結婚相談所

結婚相談所って料金が高くて、登録している人は何か問題があって…といったようなネガティブなイメージをお持ちの方、いらっしゃいませんか?

多くの結婚相談所はサポート内容に適した料金設定・丁寧なサポート、登録している方は真剣に結婚相手を探している魅力的な方が多いのにもかかわらず、悪いイメージが消えないのはどうしてでしょうか? ここでは、悪い結婚相談所・悪い例をご紹介します!

よい結婚相談所と比較してみるとその差は歴然!利用を考え始めた際は、しっかりと下調べが必須ですよ。

サポート内容と費用が見合っていない

結婚相談所とは、『結婚したいと願っている方を繋ぎ合わせ、幸せへと導きたい。』こんな純粋な誰かを想う気持ちから生まれたものです。古くは仲人さんと呼ばれる(少しおせっかいだがとても親切な)方が請け負っていた内容を現代版とした引き継いだ形です。

そのため、お金儲けをしたいという考えではなく多くの方に結婚相談所を利用していただき、幸せになってほしいという想いで運営している相談所が多いのです。もちろん慈善事業ではないので料金は発生しますが、サポート内容に合った明朗な料金設定となっています。

ところが、悪い結婚相談所は儲けたいという考えからの運営となっているので、料金表示を分かりにくくしたり、余計な料金を後で上乗せする…などといったことをしている可能性があります。

『料金が明朗でない』・『聞いても濁す』などといったことがあれば、悪い結婚相談所である場合があるので注意が必要です。

自信の表れ カウンセラー・スタッフの公表

よい結婚相談所は、サポート内容に加え、自社のカウンセラーに自信をもっています。 カウンセラーとは、結婚相談所での活動において、いわばパートナーのような存在です。利用者の情報を把握し、さらにはご本人が気づいていないことや不足しているところを適切にアドバイスし、より魅力的になるよう内面・外面ともに支えるという業務を請け負っています。

そのため、『私どものカウンセラー・スタッフには自信があり、安心してご利用いただけます。』といったようにインターネットや広告で顔写真付きの紹介をしていることが多いのです。

反対に悪い結婚相談所は、写真はおろか個人の紹介さえしていないことも多くあります。 こういった結婚相談所の場合、スタッフの職場環境も良くないことから人の回転が速い(つまりすぐに辞めてしまう)といったことが多いようです。いつ辞めるかわからないスタッフを紹介するわけにはいかないといった理由があって、掲載することができないのです。 もし、カウンセラーの情報が曖昧だったら気をつけたほうがよいかもしれません。

誇大広告には要注意!

上記で、スタッフの公表は自信の表れと述べましたが、実績についても同様です。よい結婚相談所は、幸せを繋ぐ能力が高いのでそのサポートに実績が伴っているのは当然です。

悪い結婚相談所は、自社を過大評価し、公表している場合があります。『絶対○○できる!』や、『交際率100%(まではいかなくとも、限りなく100%に近い率)』を銘打っている結婚相談所は要注意です! 交際・結婚は相手があって成り立つもの。絶対や100%なんてことはありえないと思っておいた方が良いと言えます。

誇大な自社アピールについては十分に注意する必要があります!

悪い結婚相談所を見極めよう!~まとめ~

結婚相談所にも良い・悪いがあることをご理解いただけたのではないでしょうか。

昔から経営している結婚相談所でも、昨今の業界についていけていない…ということもあります。逆に新しく独立したばかりの結婚相談所で実績がない場合でもやる気に燃えて徹底したサポートを行っていることもあり、どの結婚相談所が一番良い!ということは一概には言えません。

せっかくの結婚に向けてのスタートを切るのならば、悪い結婚相談所は避けたいものです。 重要なことは、『あなたにあったスタイルであなたに合った相手をみつける』ことです。結婚相談所の利用をご検討される際には、上記でお伝えしたことを思い出し、比較して決めることをおすすめします。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所のそれぞれの特徴から活動スタイルをイメージしよう

まずは結婚相談所選びの前に、結婚相談所ではどのようにお相手を探すのかをご説明します。

結婚相談所での活動スタイルには大きく分けて3パターンあります。

データマッチング型

会員情報をデータベース化し、マッチングシステムを用いて紹介をするシステムをさします。 膨大な会員数の中から、相手の条件や趣味などのデータを検索し、自分にマッチした相手を探すことができます。効率よく自分の好みのタイプを探せますが、利用者様の自発的な行動が求められます。

仲人型

カウンセラーがお見合い~成婚までサポートしてくれるシステムです。 あらかじめあなたの性格やお相手に求める条件・こだわりを把握しているので、理想や条件と全く異なる人を無理やり紹介される…などといったことはありません。まさにカウンセラーと利用者様のマンツーマンの活動と言えます。

イベント・パーティー型

各種イベントやパーティーを通じて異性との会話を楽しみお互いを知っていく…というものです。 一般に行われている婚活パーティーとの大きな違いは、身分の証明がされていることです。参加者は結婚相談所に登録している人なので、安心して参加できるというメリットがあります。

出会いに絶対はない、活動次第で掴めるもの!

ほとんどの結婚相談所は情熱と誇りを持ってお相手探しのサポート業を行っています。ですが、中には熱意の欠けた業者もいることは事実です。

よく「絶対結婚できる」や、「交際率・ご成婚率100%!」と銘打っている業者もありますが、世の中に絶対はありません。ましてや結婚は人と人との関係性・繋がりで成立するもの。誇大キャッチコピーには十分気を付ける必要があります。

本当に心からあなたを想い、幸せな結婚へと導きたいと考えている結婚相談所のカウンセラーは無理やり相手とのお見合いを進めたり、次のステップに進める…なんてことはしません。 納得した上での結婚こそが幸せへのカギとなることを誰よりも知っているのは、結婚相談所のスタッフなのです。

あなたに合った結婚相談所を選ぶためのチェックリスト

結婚相談所選びの際、まず「どの結婚相談所が自分に合っているのか?」と考える人も多いはず。 本当に「結婚したい!」という強い思いをお持ちの方は、次の点に注意して結婚相談所を選んでみてください。

  • 単なる出会いを目的としたものではなく、結婚重視であること。
  • 入会から成婚まで親身にサポートするスタッフがいること、またそのスタッフとの印象。
  • 個人情報などの各種情報の遵守を掲げていること。
  • 料金が適正であること、分かりやすい金額設定になっていること。
  • 無理やり契約に繋げようとしない。

結婚相談所に入会してから「納得できない。こんなはずでは…」と後悔することを避けるために、あなた自身のタイプと照らし合わせて自分に合った結婚相談所を選ぶことが、実りのある婚活とするための近道となります。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

大手の結婚相談所とは?~人気が集まる理由~

結婚相談所と頭に思い浮かべたときに、いくつか思い浮かぶ結婚相談所があるのではないでしょうか。

一言で大手といっても、各結婚相談所にはそれぞれの特徴や魅力があります。 いままで婚活がうまくいかなかった、出会いはあっても結婚までは繋がらなかったという方は結婚相談所選びの段階から間違っている場合がほとんどだと言われています。

大手だから、という理由だけで選ぶのはミスマッチを引き起こす可能性があります。 出会いのチャンスはまずは結婚相談所とあなたの関係性作りからが重要なのです。 それでは、大手とはどのような結婚相談所を指すのでしょうか?

①会員数

大手結婚相談所の最大の特徴は、会員数の多さです。 その会員数は多いところだと5万人を超えるとも言われています。

雑誌やメディアへの露出もあることから、目にしたことがある結婚相談所が多いのではないでしょうか? みんなが知っていると、どこか安心感もあるように感じますね。

②サポート内容

大手結婚相談所のスタッフは、多くの会員と日々コミュニケーションをとっています。 そのため、各スタッフの経験値が高い点も魅力の一つだといえます。

毎日多くの会員と会話をし、プロフィールを作成し、成婚に繋げる。その過程には出会いのチャンスを届けたい、ご成婚に繋げたいというスタッフの熱い思いが常に伴います。

経験があればあるほど、あらゆるタイプの方にも対応する術を持ち合わせているといえます。

③イベント・交流の機会

イベントやパーティなど、催しものの回数も多くバラエティに富んだ内容であることも魅力に挙げることができます。

せっかくのイベントでも毎回同じ顔、同じ内容では参加する意味も楽しみもなくなってしまいます。

規模が大きい、会員数が多いからこそ会員の意見に耳を傾け、取り入れられることができます。 これは大手結婚相談所だからこそなしえることではないでしょうか。

なぜ大手結婚相談所に人気が集まるのか? たくさんの結婚相談所がある中で、なぜ大手と呼ばれる有名結婚相談所に人気が集まるのでしょうか?

もちろんメディアへの露出、目や耳で情報を得ことができるという点は大きく関係しますが、それだけではありません。

大手結婚相談所への入会は本気度を表す?!

一般的に知られている大手結婚相談所に入会するためには、「入会金」、「月会費」に加え、「証明書の提出」が必須となっています。 世の中には、婚活パーティーや街コンなど、もっと手軽に出会いのチャンスを求めることもできます。 わざわざ大手の結婚相談所に入会する目的、それは『婚活にかける意志、決意に強さ』に他なりません。

結婚相談所に入会する方は遊び半分、暇つぶしなどではなく、『真剣に結婚する相手』を求めています。入会手続きをしているということは、将来的なことも視野に入れて入会しているということになるのです。

証明された身元で抱く安心感

上記に記した婚活に対する本気度に加えて挙げることができるのが、『身元が証明された人ばかり』だということです。

出会ってから既婚者だということが判明したり、所得を偽っているとわかったら…?それこそ婚活に対してマイナスのイメージを抱いてしまいかねません。 そういったトラブルがないよう、大手の結婚相談所では入会時の証明書の提出に加えきちんとした審査が行われます。

大事な会員を守るため、純粋な出会いの場であるために婚活以外の目的で入会している人は淘汰される仕組みになっているので、安心して活動することができる強みがあります。

規模に関わらず、結婚相談所の決め手は信頼できるか否か。

上記に大手結婚相談所の魅力をいくつか挙げましたが、もちろん規模の小さな結婚相談所は問題があるというわけではありません。 規模が小さい結婚相談所はスタッフ・カウンセラーがまるで家族、友人のように接することができるという声もよく耳にします。 ここでは、小規模の結婚相談所の魅力についてもご紹介します。

小規模な結婚相談所のアットホームの強み

小規模の結婚相談所では、スタッフが数人ということもよくあります。そのため必然的にスタッフ全員が顔なじみとなります。

いつ相談に行っても話題がつきない結婚相談所では、スタッフ一丸となったフルサポートを受けることが期待できます。 人と会話することが得意ではない方や、コミュニケーションスキルを上げたいとお考えの方にはオススメです。

もちろん小規模といっても、大手連盟に加盟していたり大きなネットワークに属していたりと会員情報という点でも心配する必要はありません。

結婚相談所で運命の出会いを手にしたい方へ

いかがでしたでしょうか? 大手等の規模に関わらず、どんなスタイルでサポートを受けられるか、またスタッフとの相性はどうかなどあなた個人が『この結婚相談所なら任せられる』と思えるかが肝心となります。

多くの結婚相談所がありますが、あなたにぴったりの結婚相談所で、実り多き婚活となるようスタートを切ってください!

結婚相談所の会員数ってホント?~会員○万人の秘密、教えます~

結婚相談所は全国あらゆる地域に多くの数があります。一体どの結婚相談所を利用すればよいのかと迷うこともあるでしょう。 費用の違い、サポート内容の違いなど様々な内容を比較する中で一番目につくのが、会員の数ではないでしょうか。 一見すると会員数が多い方がたくさんの方と出会うことができるように感じますよね。

しかし、中には地域密着型の小さな結婚相談所なのになぜか会員数が○万人と謳っている会社も見受けられます。 これは一体どういうことなのでしょうか。会員数の真実について紹介をしていきます。

結婚相談所の会員数

結婚相談所は、現在実に多くの数が存在しています。 婚活をする中で自分が求める条件に合った会社を選択し利用することが、婚活を成功させるための大きな近道です。 全国展開していてプロのアドバイザーが豊富に揃った大手の会社はもちろん、地域密着型で昔ながらの世話好きの仲人がカウンセラーになってこじんまりと親身に婚活をサポートしている結婚相談所もあります。

どちらにもメリット・デメリットはありますが、最も気になるのは小さな結婚相談所では大手の結婚相談所よりも会員数が少ないため、相手探しが難しくなってくるのではということでしょう。

実際は各社それほど会員数に大きな差はありません。 では、一体各結婚相談所が謳っている会員数にはどのようなカラクリがあるのでしょうか。詳しくみていきましょう。

会員数のカラクリ

結婚相談所は、そもそもそれぞれの結婚相談所をまとめている連盟に加入をしています。

結婚相談所自体がいくら小さく利用者が少なくても、大きな連盟に加入している結婚相談所であれば、連盟に加入しているすべての会員の紹介が可能となります。 そのため、小さな結婚相談所でも大手の結婚相談所でも連盟に加入していれば会員数は○万人ということになります。結婚相談所自体に所属している会員だけでなく、連盟に登録されている全国数万人の会員の中からお相手を探すことができるのです!

また、連盟はそれぞれ独立しており、複数存在しています。そのため、結婚相談所が複数の連盟に加入していると、登録会員数がさらに増えて多くの会員の中から相手探しをすることができるということになります。

会員数が結婚相談所の入会を決めるカギ?!

結婚相談所の会員数のカラクリについてはご理解いただけたでしょう。では、会員数が多い結婚相談所に入会すればより良い相手を探すことができるのでしょうか。 婚活を真剣に考えている方であれば、自然と浮かび上がる疑問です。

せっかくお金を払って入会をするのだから、成婚に繋がるような優良な結婚相談所を選びたいですよね。

次は会員数が多ければ多い方が良いのかどうかについてみていきましょう。

会員は多ければ多いほど良い?!

答えから述べると、会員数が多ければ多い方が良いとは言えません。 会員数が多いからといって、確実に良い相手に出会えるというわけでもなく絶対に成婚に至るとも限りません。

会員数が多いと、確かに相手探しの際の選択肢の幅は広がります。また、多くの方の支持を得ているということにも繋がりますので、安心して入会をすることができます。

しかし、だからといって必ず良い相手を探すことができるというわけではないのです。

会員数が多い方が良いというわけではない理由

会員数が多いと、確かに選択肢は広がりますが、その分自分の条件に合った方も多くなるので、どの相手にすればよいのか迷ってしまったり決められなかったりしてしまいます。

そのため、入会を検討している結婚相談所がどこの連盟に加入しているのかを確認することはよいですが、会員数にとらわれすぎる必要はないでしょう。

これから結婚相談所への入会を検討している方は会員数の多さだけでなく、入会後のサポートなども加味してトータルで検討されることをおすすめします。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

営業トークで見極められる!結婚相談所の持つ自信

結婚相談所は、お金を払えば運命のお相手と出会える。そうお考えの方も多いようです。 また、入会金や月々の費用が高く、敷居が高い…。営業担当者は強引で、無理やり入会させられそう…という声もあります。

しかし、実際には幅広い方が登録されており、安心な結婚相談所の営業担当者は誠実な対応をしてくれるので心配する必要はありません。

費用をかけるとその分手厚いサポートを受けることができるのは事実ですが、手軽な金額からのプランもあるのであまり気にせず利用することができます。

こちらでは、良い結婚相談所を選ぶためのコツや注意すべき点をご紹介します。

結婚相談所がポピュラーになった理由

晩婚化、未婚化が進む中、先が見えない不安などから男女ともに結婚に対する価値観が多様化しつつあります。 それに伴い、結婚相手を広い範囲で探そうとする人が増えたことが婚活が盛んになった大きな要因だと言われています。

結婚相談所は現在も増加傾向にありますが、もちろん良い結婚相談所もあれば悪い結婚相談所もあるのが現実です。 では、各結婚相談所の広告内容・営業で見分ける方法はあるのでしょうか?

適正価格とは?

結婚相談所を選ぶ際に知っておきたいのが『適正価格』です。 もちろん、年収制限のあるハイレベルな結婚相談所や、サービス内容によっても値段が異なりますが、大手の結婚相談所を例に挙げると、入会金の平均は30,000円~50,000円が一般的と言われています。

この金額を大幅に超えた入会金の結婚相談所、かつ営業担当者による強引な勧誘がある結婚相談所には注意が必要です。 本当に自信がある結婚相談所は、「安心して任せたい。」そう思える対応をしてくれます。

気に留めておきたいこと

結婚しにくい世の中と言われる現代には、多くの結婚相談所が軒を連ねています。 入会してから、「良くない結婚相談所だった…」となってしまったのでは、貴重なお金も時間も無駄になっていまいます。

信頼できる結婚相談所を見分けるコツとしては、

  • 婚活をしていない時期は一時的に休止できるか?(費用の負担のないもの)
  • 電話での対応は良いか? などには最低限注意する必要があります。 また、成婚率100%や、入会すれば必ず結婚できるといったような誇大広告や営業にも十分ご注意ください。

気になる点を解決して結婚相談所での活動を始めてみませんか? 上記で結婚相談所を選ぶ際のコツや気にとめておいていただきたいことをご説明しましたが、営業内容やプライバシーの観点も気になるところではないでしょうか?

安心して婚活をするためには、結婚相談所との信頼関係が大切です。営業対応や個人情報の扱いについては、入会後に非常に重要なポイントになりますので、入会前にしっかり確認しておきましょう。

しつこい勧誘はないの?

たくさんの方にお相手探しのチャンスを手にして頂きたいという考えは、どの結婚相談所も持っています。 そのため、時には強く営業(オススメ)することもあるかもしれません。

ですが、本当に興味がないサービスや思っていたものと違うサービスには正直に断ることも可能です。 「断れない勧誘=業務内容に自信がない」と捉えることもでき、入会後のフォローも期待できないことが多いでしょう。

多くの結婚相談所の営業は決して無理強いということではなく、サービスを通じて多くのチャンスを手にして頂きたいだけなのです。

気になるプライバシー保護について

異性との出会いを目的としたさまざまなサービスが生まれている現代において、個人情報の取り扱いは1つ間違えば大きな事故に繋がりかねません。 インターネットが普及している今だからこそ、プライバシー面は気になる点ではないでしょうか。

結婚相談所のメリットの1つとして、抜群な信頼性を挙げることができます。 多くの結婚相談所は、プライバシーの保護に細心の注意をはかっていることをサイト上にも明記しています。

もちろん婚活サイトやパーティーを専門的に行っている業者も個人情報やプライバシーの保護という点には力を入れていますが、結婚相談所は入会時に自己証明や別途証明書が複数必要な場合がほとんどであるため、特に安心することができます。

また、お相手に自分の情報が漏れることはないので安心して活動することができます。

3ヶ月以内に素敵な人と出会いたいなら結婚相談所がおすすめ

3ヶ月以内に素敵な男性と出会って結婚したい、と思う方にはとくに結婚相談所がおすすめです。

周囲に内緒で婚活でき、気軽に始められるリーズナブルなプランも多くあります。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所選び、最初の一歩に迷ったら一括資料請求

どの結婚紹介所を選んだらいいのかわかないという方は、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やお住まいの地域などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。

資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

特集ページ一覧に戻る