アラフォー世代の強い味方!結婚相談所を活用しよう

20代や30代の頃は仕事もプライベートも楽しく毎日が充実していて結婚なんて考えられなかったという人も、気付けば40代に突入していたという方もたくさんいるでしょう。 40代にもなれば、周囲の友人や知人は結婚をし家庭を築いている場合が多く、自分もそろそろ結婚したいと思う機会も多いですよね。

しかし、20代や30代の頃はいくらでもお付き合いに発展させることができていた方でも40代になるとなかなか良い相手に出会うことができなかったりお付き合いに発展しなかったりする場合があります。

そのような方に強い味方となってくれるのが、結婚相談所です。結婚相談所は結婚がしたいアラフォー世代が頼りにできる存在なのです。

アラフォー世代の婚活の難しさ

若い頃はすぐに良いなと思える異性の方に出会うことができていても、40代になってくるとなかなか良いなと思える方に出会うチャンスが減ってきます。 なぜなら、多くの方が40代までに結婚をしてしまうからです。

そのため、知人の開く合コンや市町村主催の街コンではなかなか良い人に出会うことができず、時間とお金だけがどんどん減っていってしまうなんてことも…。

特に女性はアラフォーになってからの婚活の厳しさを実感しているのではないでしょうか。

結婚相談所に行けばあっという間に結婚できるかもしれない! なかなか日常生活では良い相手に出会えなかったのに、結婚相談所に入会をすれば出会ってたったの4ヶ月で成婚へと至ることができたという会員の方も多くいます。

アラフォー世代であっても結婚相所では同じような年代の方ともたくさん交流することができますし、アラフォー世代を好んで入会をしている方にも出会うことができます。

そのため、アラフォーになって急に結婚がしたくなったという方は結婚相談所への入会を済ませ、理想の結婚相手を探し出し幸せな結婚生活を築く一歩を踏み出しましょう。

アラフォー世代が結婚相談所に入会する際気を付けなければならないこと

アラフォー世代になって急に結婚がしたくなった方や、なかなか20代30代で良い相手に恵まれなかった方は結婚相談所に入会をして結婚相手を探し始める人もいるでしょう。

結婚相談所に入会をすれば自分の好みに合った相手に出会うことができる確率が増えると言われています。

しかし、なかにはなかなか良い相手に巡り合えずいつまでも婚活を続けなければならない人たちもいます。 ここでは、アラフォー世代が結婚相談所に入会をした際注意すべき点などについて紹介をしていきます。

アラフォー世代の方でこれから始める婚活を成功させたいという方は必見です!

若づくりをしすぎない!

結婚相談所では入会をしたときに身分証明書の提示が義務付けられているので、年齢をごまかすことなどはできません。 そのため、プロフィールには実年齢が掲載されているので、全会員の方の年齢は基本的には公表がされています。

若々しさは誰でも大事ですし、身だしなみなどに気を付けるということはとても良いことです。しかし、アラフォー世代だからと言ってあまりに無理をして若づくりをしすぎる必要は決してないのです。

ありのままの姿を見てもらいありのままの姿を受け入れてくれる相手こそが、最も結婚相手にふさわしいのです。

年下の方と会話をするときに特に気をつけた方が良いこと

アラフォー世代の方は歳を重ねてきていることで、若い人たちに比べると知っている知識も情報も多いのは当たり前です。

年の功で若い方にその知識などを教えることも良いのですが、あまりに自慢げに話したり説教のように話したりするのはやめましょう。 さり気なく教えてくれる分には良いのですが、あまりに偉そうに言われると一気に気持ちが冷めてしまうということがあります。

年齢が違う相手と話す楽しさを感じながらも、少し気を付けながら会話をすることで相手に良い印象を与えることができます!

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

最近、ときめいてますか? ~忘れた恋の始め方~

「最近めっきり恋なんてしていない…。そもそも、ときめきってもう忘れたかも」 恋でドキドキするのが面倒で疲れたと思う人が多いのは事実です。現代社会はただでさえストレスが多いので、恋愛だけにエネルギーを注げません。しかも、恋愛は心が大きく揺さぶられるので余計に消耗しやすいものです。

酸いも甘いも経験すると、条件は知らず知らずに厳しくなります。一歩を進むのに慎重にも臆病にもなります。気づくと、結婚はしたいけど恋の始め方がわからないなんてことも…。

恋の始め方を忘れた人でも大丈夫です!一緒に恋のブランクから抜け出しましょう。

恋愛よりも結婚相手を見つけたい?

大人になるにつれ、甘酸っぱい恋愛のプロセスが面倒くさく感じて、一気に運命の人に出逢ってゴールイン!を願う人もいるのではないでしょうか。

しかし、現実には大人もときめきたいもの。 いくら恋愛が面倒だと言っても、やっぱりドキドキするような恋愛には興味があるものです。この記事を見ていただいたのも、心のどこかでやはり恋をしたいからと言えるでしょう。

仕事などの条件だけで選んだ相手とは結婚できても幸せ度は高くないでしょうし、結婚後に条件が変われば長続きはしないでしょう。いつかはその人そのものと向き合わなければいけない時がきます。その時に、人として惹かれる面があれば生涯を共にできる相手になるでしょう。

忘れた恋の始め方 【その1】 リフレッシュ♪

そもそも疲れていては動けません。まずは、疲れを癒すリフレッシュから始めましょう。 休日前の仕事終わり、飲みに行きたい気持ちをこらえ早めに帰宅し、ゆっくり休みましょう。そして、美容院、マッサージ、エステ、映画鑑賞、読書などのすぐに実行できるものから始めることをオススメします。

「次の休みから動くつもり~」と家でだらけて過ごすのもアリですが、毎回そうなら月に一度でも良いので動いてみましょう。 “今動かない人は、次の休みも1年後も同じ”だと思ってください。自分へのご褒美はたっぷり好きなことを満喫しましょう。

忘れた恋の始め方 【その2】 自分磨き♪

英気を養ったら、自分磨きを始めましょう。

第一段階で心と体の休養を取れているので、お肌の調子も良いはずです。美容院やエステで美の刺激を受けて、新しいネイルやメイクなどを試したくなっている人もいるでしょう。寝ていた休日に活動できるので、今の自分に合った洋服や靴を買う時間もできます。

「でも私なんて、もう若くはないから」なんて思ったあなた! 人は成長し続けるものですから、年を重ねるにつれて必ず魅力は増していきます。立ち振る舞いや相手に合わせた会話の豊富さも大きな魅力です。若さは永遠ではありませんが、その人に合ったステキな服装や振る舞いは男女問わず愛されますし、イキイキとした表情は好感を持たれるでしょう。

忘れた恋の始め方 【その3】 恋愛に触れる

これまでは、自分に自信をつける方法でしたが、ここからは恋愛実践直前の準備に入ります。 と言っても難しいことはありません。本屋さんやレンタルショップに行き、オススメの恋愛に関する小説や漫画、映画のDVDを手に取ってみましょう。

ドタバタラブコメディ、大人のラブロマンス、甘酸っぱい恋物語…。思春期の頃にはまった恋愛漫画はあなたのベースですから、読み返してみるのも良いでしょう。選べなかったら、オススメランキング上位の恋愛ものを選びましょう。よく聴く音楽をラブソングにするのもプラスすればバッチリです。

忘れた恋の始め方 【その4】 活動範囲を広げてみる

最後はいよいよ実戦につながる一歩です。

同じ場所では出逢う人は限られます。今までより少しだけ活動の範囲を広げてみてください。毎日お昼がお弁当なら、週に一度はランチにでかけましょう。仕事の帰り道も少し変えて、たまには違うお店にも寄りましょう。輝き出したあなたに声をかけてくる人が出てくるかもしれません。

周囲に恋愛する気がないと話していたなら、勇気を出して恋愛したいと話してみましょう。あなたを紹介してほしいと頼まれていても切り出せずにいる人がいるかもしれません。

もちろん、コンパや知人の紹介、婚活パーティなど出会える場所にも積極的に参加しましょう。友人を誘って一緒に行くと、安心感もあり、より行動的になれるでしょう。

恋をしてみたくなりましたか?

恋愛体質になって、恋愛を始めよう!

男性と接する時間を増やそう

ご自分の生活を振り返ってみて、同性と異性、どちらと過ごす時間が長いですか。恋愛を始めるには男性と接するチャンスを増やすことです。それによって自分の恋愛したいという気持ちをあげることが恋愛体質になる一番の方法です。

男性と接してみて、自分の女性らしい一面に気付くなど、普段とは違う自分を発見することができるでしょう。

心細いからと言って、お見合いパーティや合コンで女性同士で固まるのもやめてくださいね。

習い事を始めるときも男性との接点を意識して

習い事を始めるときに、茶道やフラワーアレンジメントなど婚活において好印象となるようなものを選ぶのもいいですが、英会話やジムの方が男性と接することを考えたときにおススメです。

前者はすぐには恋愛に結びつきませんが、後者は同じ空間の中で素敵な人に出会える可能性が高いのです。

まず自分から行動すること

自分から行動するには勇気が必要です。しかし行動しなければ何も始まりません。具体的には

○自分から気になる男性に声をかけること ○周りに「婚活宣言」をすること

です。 婚活宣言をすることによって、それを聞いた人が誰か素敵な男性を紹介してくれる可能性もありますし、言葉には力があります。ただ思っているだけではなく、言葉にすることが大切です。

見た目も女性らしく

長く恋愛から遠ざかっていると、今更めんどくさいと感じるかもしれません。しかし恋愛から学ぶことはたくさんあります。恋愛をしないなんてもったいないです。恋愛に向けての一歩をぜひ踏み出してください。 髪形を変える、ファッション・メイクを変える、それだけで全然違います。女性らしくキラキラと輝くあなたは、きっと恋愛体質に変わっていることでしょう。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

「結婚に向いていないかも…」という方にこそオススメしたい、結婚相談所

「それなりに恋愛もしてきたし、お付き合いしてきた人もいるのに、なかなか結婚に至らない…。これって、結婚に向いていないってこと…?」なんて、お悩みの方はいらっしゃいませんか?

「自分で結婚に向いていないと思う」人もいるかとは思いますが、一般的に「結婚に向いていない」と思われてしまう男性、女性とはどのようなタイプなのでしょうか。

「自分で結婚に向いていない」と思う人

1人でいることが好き

他人と時間を共有することの増える結婚生活。1人でいることが好きな人にとって、結婚生活とは未知の世界となるようです。

趣味に没頭したい

「時間もお金も、自分の自由に使えるものは趣味に使いたい!」という気持ちが強い人は、相手に合わせて行動したり、共にお金の使い道を考えるのは少々難しいと思ってしまうようです。

潔癖症

「常にキレイに保ちたい。」という思いがある人は、他者と共同生活をすることは苦痛になってしまう可能性が高くなりそうです。

「結婚に向いていないのでは…?」と思われるタイプ【男性編】

金遣いが荒い、浪費癖がある

付き合っている時は、彼の友人などと一緒にご飯を食べに行った時に奢ったり、ブランド物を好んで購入したり、などといった姿は格好よく見えるかもしれません。しかし結婚となると、見栄っ張り気質のある人はついついお金を使いこんでしまうので、「一緒に生活していくのは難しそう…。」といった印象を与えてしまいます。

女友達が多く、浮気経験がある

この部分は「結婚したからと言って、簡単には治らない」と思っている人も多くいます。

マイペース

「自分の好きな趣味に時間とお金を使いたい。」、「自分の好きなように1日を過ごしたい。人に左右されたくない。」といったように自分のペースを最重視する人は、“他人と共に生活を送る”といったイメージは持たれにくいようです。

「結婚に向いていないのでは…?」と思われるタイプ【女性編】

生活力がありすぎる

経済的な面も含めてですが、1人暮らしの期間が長くなることで、なんでも1人でこなせるというイメージを与えることがあります。

仕事優先の生活をしている

仕事ばかりしている人は家庭的なイメージを与えにくく、結婚というイメージにもなかなか結びつかないようです。

お酒を飲むことが多い

外でフラフラになるまで飲んだり、家で毎日のように飲んでいたりする女性の場合、「結婚したらどうなるんだろう…」と男性が心配になってしまう部分があるようです。

結婚相談所でトレーニング!

上記にあげたタイプの方は、「結婚に向いていないかも…」と自分で思ってしまったり、無意識のうちに他者にそのイメージを与えてしまったりしてしまっているようです。

そんな方にこそ試していただきたいのが、結婚相談所です。結婚相談所では、相手との出会いの提供だけではなく、自分自身の恋愛傾向や結婚相手に求めているものなど、普段なかなか気づくことのできない自分のことにも気づくことができます。

「心のブレーキ」をはずす

「自分は結婚に向いていない…」とお思いの方も、実は自分で思い込んでいるだけにすぎません。自分で自然と「心のブレーキ」をかけてしまい、自分を止めてしまっているのです。

結婚相談所では、入会前や入会直後に丁寧なカウンセリングを行ってもらえたり、自分の好みの人を探し出してもらえたり、実際にお見合いなどで相手にお会いする前にも後にも話を聴いてもらうことができます。

このような存在があることで、自分自身を客観的に見つめなおすことができ、結婚への道のりがぐっと近づきます。

「結婚に向いていないのでは…?」と不安に思っている方も、ぜひ一度結婚相談所を訪れ、客観的な意見を伺うことをおすすめします。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所選び、最初の一歩に迷ったら一括資料請求

どの結婚紹介所を選んだらいいのかわかないという方は、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。

資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料