2020.09.16 更新

もう爆発寸前!婚活に疲れた時の対処法

真面目な人ほど婚活で苦労する

  • お付き合いしていた人に振られた
  • お付き合いできないと断られた
  • 連絡先交換ですらうまくいかない
  • そもそも良い人が全く現れない

婚活でつまずいてしまったとき、

「私の何がいけないんだろう」

そう考えてしまうことはありませんか?

自分の欠点をなおさないといつまでも結婚できないからと、素直で真面目な人ほど『婚活の壁』にまっすぐ向き合おうとします。

そして限界がくるまで悩み続け、最終的に、婚活に疲れて全てを諦めてしまうのです。

婚活を辞めて幸せになる人となれない人の違い

「婚活は無理してするものじゃない」

「ありのままの自分を愛してくれる人が現れるまで気長に待とう」

婚活疲れの先にこのような考えに辿りつく人がたくさんいます。

実際、婚活を辞めることで笑顔を取り戻す人は少なくないでしょう。

しかし、ひとつだけ注意して欲しいのです。

婚活を辞めて幸せになれるのは、結婚しなくても幸せになれると確信した人だけで、結婚への憧れを捨てきれない人の場合は、婚活を辞めたところで結婚できないことに対しずっとやきもきし続けます。
そして本当に婚活が難しい年代になったときに激しく後悔しても遅く、ありえたはずの幸せな未来を自ら手放してしまっていたことにようやく気付くのです。

限界まで頑張る必要はありません。
婚活でうまくいかない原因は自分にあると決めつけずに、別のやり方を試してみたり、環境を変えたりして、無理することなく幸せになれる道を探し続けましょう。

婚活疲れを乗り越える3つの方法

婚活疲れを乗り越えるには次の3つの方法が効果的です。

  • 婚活の頻度を変えてみる
  • 婚活スタイルを変えてみる
  • 環境を変えてみる(他社に乗り換える)

婚活の頻度を変えてみる

疲れたと思ったら、ひとまず最初に試していただきたいのが『婚活頻度の見直し』です。 事が長引けば長引くほど体力が消耗していくように、ずっと同じペースで婚活を続ければ疲弊して当然。
ひとりの時間も楽しみながら、たまに気が向いたら婚活するという『休息期』をもうけましょう。

具体的には下記などがあげられます。

  • 婚活サービスをひとつに絞る(併用しない)
  • パーティーなどの婚活イベントは2~3ヶ月に1回
  • ひと月に出会う異性は1~2人程度
  • デート相手は1人に絞る
  • コンタクト申し込みは今すぐ結婚したいレベルの人のみに絞る

ナンパや恋愛の相手探しなら「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」でも相手が見つけられるかもしれませんが、結婚前提の恋人を探す場合、数をたくさんこなすことに意味はありません。

自分が本当に会いたいと思った人と、会いたいときに会うという気楽な姿勢で望むがおすすめです。

婚活スタイルを変えてみる

合コン、マッチングアプリ、婚活パーティー……、出会いを求めていろんな婚活を手当たり次第に試しているうちに、このような悩みを抱える人は多いのでは?

  • やりとりが面倒くさい
  • 結婚を前提に考えるとどの人もピンと来ない
  • 体目的と思える人ばかり近づいてくる
  • お断りしたいのになかなかNOと言えない
  • 恋愛経験が少なく、男女の駆け引きで失敗ばかり
  • 容姿に自信がなく積極的になれない
  • そもそも異性に対して消極的

内容こそさまざまですが、いずれも結婚ではなく「出会い」を目的とした安価な婚活サービスに向いていないという点が共通しています。
当てはまる方は思い切って結婚相談所への入会を検討してみましょう。

独自のアンケート調査では、結婚相談所の利用をあきらめた理由として7割以上の人が「料金が高い」をあげていますが、出費を惜しんだ結果が『逃げ出したくなるほどの重度の婚活疲れ』や『結婚できない未来』だとしたら、どちらが手痛いのかは言うまでもありません。

「けど、結婚相談所でも結局は容姿が良い人や若い人がモテるんでしょ?」

と思われるかもしれませんが、婚活に大苦戦していた40代直前のごく普通の女性でも、入会したとたんに1ヶ月で100人以上の男性からお申込みされたというケースもあります。

自分に見切りをつける前に試してみてはいかがでしょうか?

環境を変えてみる(他社に乗り換える)

すでに結婚相談所に入っているけれどうまくいかないという方、今の婚活スタイルが自分にあっていると感じるのになぜかうまくいかないという方は、「サービスの質に問題がある」「参考アドバイスが間違っている」ケースを疑いましょう。

たとえば、ひとくちに結婚相談所といっても、会員層や成婚実績、相性のいい男女を見分けるのロジック、ファーストコンタクトの形式は各社異なります。
婚活スタイルに問題はなくても、それ以外の「質」のところが自分にマッチしていなければ成功率や満足度が低くなるのは当然でしょう。

また、利用しているサービスの「質」が問題なくても、婚活のアドバイスをしてくれる人の意見がずれていることに気付かず婚活に苦戦するという方も。
必ずしも間違いではない内容かもしれませんが、価値観や状況、人によって一概には当てはまらないということもありえますので、心当たりがあればぜひ相談する人を変えてみてください。

おすすめの結婚相談所の最新情報をチェック

相談所によって料金メニューや婚活スタイルはさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。
会員層や成婚実績、出会いのシステム、キャンペーンの最新情報などがチェックできます。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

あなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

大手おすすめ13社からピックアップ!

オーネット ツヴァイ ノッツェ. パートナーエージェント etc...
親御様はこちらから

2020年秋の最新キャンペーン

2020/09/30まで
一般社団法人仲人協会連合会

婚活応援キャンペーン

入会金20,000円→0円!

お得な費用で婚活を始められる8月限定キャンペーンです。
入会金が無料となり、登録費6,000円のみという特別料金で利用できます。

★入会金20,000円→0円★

費用 夏の婚活応援キャンペーン
入会金 0円
(通常20,000円)
登録料 6,000円
(通常6,000円)
月会費 6,000円
(通常6,000円)

※上記は全て税抜き金額です。
※入会後、6ヶ月以上の活動の継続が必要です。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
オーネット

20代女子プラン

活動初期費用56,000円OFF 月会費3,600円OFF!

20代女性向けの婚活プランです。
初期費用・月会費を抑え、20代でも婚活を始めやすくなっています。
お互いの希望に合ったお相手候補の紹介は毎月2名(年間24名)。プロフィール検索は通常プランと同じく毎月8名(年間96名)に申し込みが可能で、お相手候補からの申し込み数には制限がありません。

★活動初期費用56,000円OFF★ ★月会費3,600円OFF★

費用 20代女子プラン
入会金 30,000円
(通常30,000円)
活動初期費用 20,000円
(通常76,000円)
月会費 10,300円
(通常13,900円)

※上記は全て税抜き金額です。

キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
女性
地域
全国
詳しく見る
閉じる
サンマリエ

シニア割

シニアの婚活をバックアップ!

シニア向けの割引プランです。
60歳以上の男性、56歳以上の女性が対象で、お得に婚活を始めることができます。
詳細はお問い合わせください。

※カジュアルプランは除く。

キャンペーン対象
年齢
56歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
シニアのみ
詳しく見る
閉じる