当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2022.09.13 更新

婚活市場は女余りって本当?|男女比率データや男性が撤退してしまう理由

婚活市場は女余りって本当?|男女比率データや男性が撤退してしまう理由

婚活市場は女余り、という噂を聞いたことはないでしょうか。

婚活中の女性やこれから婚活を始めようと考えている女性からすると、「女余りで出会いが少ないのではないか」と不安になってしまいますよね。

この記事では、実際の婚活市場の男女比率データや男性が婚活から撤退してしまう理由、女余りの心配がない婚活サービスなどを徹底解説します。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

「男余り」だった婚活市場が「女余り」になっているって本当?

「男余り」だった婚活市場が「女余り」になっているって本当?

これまでの婚活市場では「男性のほうが多く、女性の取り合いになっている」「男性が多いため、女性はたくさんのアプローチを貰える」という、「男余り」のイメージが強くありました。

そのイメージから「たくさんの男性のなかから、スムーズに結婚相手を見つけられる」と考えていた女性も多いのではないでしょうか。

しかし、近年の婚活市場の男女比率は、男性は3~4割、女性が6~7割と女性のほうが多い状況となっています。しかも、この数字は婚活市場全体の割合なので、婚活サービスによってはさらに女余りが顕著なところもあります。

一体なぜ、婚活市場の男女比率が男余りから女余りへと変化したのか不思議ですよね。

女余りの理由には、男性と女性の結婚に対する意識の違いがあると考えられます。

まずは、男性と女性では結婚に対する意識にどのような違いがあるのかや、なぜ女余りの状況が生まれているのかなどを具体的に確認していきましょう。

女性のほうが「早く結婚したい」気持ちが強い

一般的に、女性のほうが「早く結婚したい」気持ちが強い傾向にあります。

厚生労働省の「第15回出生動向基本調査」によると、男女ともに「いずれ結婚したい」と考えている人は9割を超えていました。さらに、結婚したいと考えている人のなかでも、「ある程度の年齢までには結婚するつもり」と考えている人は、男女ともに過半数を占める結果に。

結婚したいと考える気持ちは男女ともにあるものの、この「ある程度の年齢」には、男女間で大きな差がありました。

実際に、同調査の「一年以内に結婚する意志」の回答を男女別に見てみると、18~34歳で男性は45%、女性は52%と、女性のほうが早く結婚したいと考える人が多いことがわかります。

一年以内に結婚する意志をさらに細かい年代別に見てみると、18~24歳は男性26%・女性33%、25~29歳では男性58%・女性73%、30~34歳では男性73%・女性82%と、どの年代でも男女間で大きな差がある結果に。

女性のほうが早く結婚したい気持ちが強い分、積極的に婚活に踏み出しているのではないかと考えられます。

結婚への意識の違いが女余りを作り出している

女性のほうが早く結婚したい気持ちが強い背景には、女性は妊娠・出産の年齢を意識する方が多いことがあげられます。

女性の妊娠・出産には適齢期があるという情報を耳にしたり、子どもは複数人欲しいと考えていたりすれば、妊娠・出産の希望年齢を考えるのは自然なこと。そのため、女性は妊娠・出産を希望する年齢から逆算して、結婚の時期を考える傾向があります。

一方、男性は子どもを持つ年齢を女性ほど強く意識していない方が少なくありません。

この意識の違いが「結婚したい時期」のズレや「早く結婚したい気持ち」の強弱の差につながっていると考えられます。

婚活は「結婚したいと考えている男女が行うもの」です。早く結婚したいと考える女性は早い段階から婚活を始めますが、女性よりものんびりと構えている男性は婚活になかなか手を伸ばさないでしょう。

このような意識の違いもあり、婚活市場では女余りの状況が作り出されているのだと考えられます。

婚活から撤退する男性の増加も女余りを加速させている!?

婚活から撤退する男性の増加も女余りを加速させている!?

結婚に対する意識の違いだけでなく、婚活から撤退する男性が増えていることも、婚活市場における女余りを加速させている要因のひとつです。

実は「結婚したいと考えて婚活を始めたものの、途中で気持ちが折れて婚活から撤退してしまった」という男性は少なくありません。婚活から撤退する男性が増えれば増えるほど、当然、婚活市場における男性の数は少なくなってしまいますよね。

ここからは、男性が婚活から撤退してしまう理由について詳しく解説していきます。

スペックだけで判断される辛さが婚活撤退の理由

男性が婚活から撤退する理由の多くは、婚活中に「スペックだけで判断される辛さ」を感じることです。

新しいお相手と出会うたびにスペックを見定められたり、スペックだけでお相手から選ばれなかったりすることで、自分が無価値なように感じ、婚活が辛くなってしまうのです。

また、「男性が商品で女性はお客さん」のような婚活のビジネスモデルに嫌気がさし、婚活から撤退してしまうケースも。

例えば、マッチングアプリや婚活パーティーといった多くの婚活サービスでは、男性の利用料が高く女性の利用料は安いなど、女性が優遇されている傾向があります。女性側からすると嬉しい傾向ですが、男性側からするとあまりいい気分ではないはずですよね。

スペックを重視してしまう女性は少なくない事実

「スペックだけで判断される」という男性意見を聞くと、「スペックだけで判断しているわけじゃない!」と感じる女性も多いはず。

確かに、スペック以外の人柄などを大切な要素と考えて婚活をしている女性が大半でしょう。しかし、男性よりも女性のほうがスペックを重視している傾向があるのも事実です。

実際、結婚相談所比較ネットの調査でも、女性は「経済力」を重視している傾向にありました。

具体的には、女性の半分程度が年収400~650万円程度のお相手を求めており、ほとんどの女性が借金は許容できないと回答しています。職業や学歴のスペックを重視する女性も少なくありませんでした。

一方で、男性は女性に対して食うに困らない程度の年収を希望し、さらに借金などの細かい条件も気にしないという男性がほとんど。結婚相手に希望するスペック部分の条件は、女性のほうが厳しい様子が伺えます。

このスペックに対する条件の厳しさを肌で感じた男性が、婚活から撤退してしまうのではないかと考えられます。

婚活で女余りに苦しまないためには結婚相談所がおすすめ

婚活で女余りに苦しまないためには結婚相談所がおすすめ

すでに婚活を始めていて女余りを感じて悩んでいる方や、これから婚活を始めるにあたって女余りが不安という方は少なくないはず。

婚活市場では、さまざまな背景から女余りの状況が生まれているのが事実です。しかし、女余りに苦しむことなく婚活できる方法もあります。

その婚活方法とは、結婚相談所を利用して婚活をすることです。

ここからは、なぜ結婚相談所では女余りに苦しまずに婚活できるのか、理由を解説します。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

男女比率が均等であることが多い

多くの結婚相談所では会員の男女比率が均等であるため、「女性が余っている」と感じるシーンに直面することが少ないです。

婚活のボリュームゾーンが女性は20代後半~30代前半、男性は30代~40代と年齢層が異なるので、年代によって多少男女比の偏りがあります。それでも、マッチングアプリや婚活パーティーのように、「女余りで全然出会えない!」という状況になるほどの差ではありません。

むしろ、男性のほうが年齢層が高いことで、年上を希望する女性の場合はお相手候補がたくさん見つかる可能性も高いですよ。

自分に合ったお相手に出会いやすい

結婚相談所では、アドバイザーが自分に合うお相手を紹介してくれたり、AIマッチングがあったりと、出会いのスタイルが工夫されています。そのため、自分に合ったお相手に出会いやすいのも魅力です。

自分が希望する条件のみでお相手を探すよりも、たくさんのカップルを誕生させてきたアドバイザーの視点や、さまざまな観点からお相手を探すAIマッチングなどを取り入れることで、自分に合うお相手と出会いやすくなるでしょう。

ほとんどの結婚相談所では、複数の出会いのスタイルを活用して自分に合ったお相手を見つけられます。そのため、多少男女比率に差があったとしても「女余り」や「出会いづらさ」を感じにくいです。

アドバイザーに悩みや不安を共有できる

結婚相談所では、アドバイザーが婚活中の悩みや不安のサポートをしてくれます。

婚活中に「女余り」を感じて苦しんでしまうのは、婚活がなかなかうまくいかずに悩みや不安を抱いてしまうことが原因です。

悩みや不安を共有できるだけでなく、豊富な経験をもとに問題を解決に導いてくれるパートナーがいれば、婚活中の女余りに苦しむことがありません。

専任のアドバイザーがつく結婚相談所も多く、出会いに関する悩みや不安はもちろん、気になるお相手との交際中の悩みなど、出会いから成婚に至るまで、さまざまなサポートをしてもらえます。

女性の婚活におすすめ!女余りの心配がない結婚相談所3選

女性の婚活におすすめ!女余りの心配がない結婚相談所3選

結婚相談所に興味はあっても、やはり女余りが不安という場合は、結婚相談所が発表している会員の男女比率データもチェックしてみましょう。

男女比率が均等だったり、男性のほうが多かったりする結婚相談所であれば、活動中に女余りで苦しむこともないはずです。

最後に、女余りの心配がない、女性の婚活におすすめの結婚相談所を3つご紹介します。

1.オーネット

オーネットは、41年にもわたって婚活サービスを提供している老舗の結婚相談所です。

入会から成婚まで専任のアドバイザーがつき、婚活計画の作成やイメージアップ、コミュニケーションに関するサポートをしてくれます。アドバイザーの力も借りながら、素敵なお相手を見つけられるでしょう。

また、オーネットでは希望条件を入力するデータマッチングや外見からお相手を探せるオーネットパス、アドバイザーによる紹介など、5種類の出会いのスタイルからお相手を探せます。ほとんどのスタイルがオンライン対応なので、自宅にいながらお相手探しも可能です。

なお、オーネットの会員は男性27,449名・女性17,986名(※)と、むしろ男性の比率のほうが高く、女余りの心配がありません。

※2022年1月1日現在。既に会費の支払いが終了した会員を含む。自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員11,126人を含む。

オーネットの基本情報

項目概要
運営会社株式会社オーネット
会員数45,435名
成婚実績5,180名
主なエリア関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国の店舗数40店舗
半年の婚活費127,600円~

※会員数は2022年1月1日現在、既に会費の支払いが終了した会員を含む。自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員11,126人を含む。
※成婚実績は2021年1月~12月の実績かつ会員同士のみの成婚者数

オーネットの料金プラン

プラン名半年の婚活費(内訳)
入会金
(内訳)
月会費
(内訳)
成婚料
プレミアムプラン215,600円入会金:33,000円
活動初期費用:83,600円
16,500円0円
女性女子プラン127,600円入会金:33,000円
活動初期費用:22,000円
12,100円0円
子育てママプラン127,600円入会金:33,000円
活動初期費用:22,000円
12,100円0円

※すべて税込価格
※半年の婚活費は「初期費用+(月会費×6ヶ月)」で算出。成婚料は含まれません。

男性比率が高い結婚相談所オーネットで婚活する>>

2.ツヴァイ

ツヴァイは、業界最大級(※)の会員数を誇る結婚相談所です。全国50店舗のネットワークで、地方在住の方や転勤・出張の多い方でも安心して婚活ができます。

ツヴァイでは、専任のアドバイザーがお相手探しからお見合いセッティング・プロポーズ成功のためのフォロー・成婚後の新生活まで、幅広くサポートしてくれるのが特徴的。

さらに、条件マッチングやアドバイザーからの紹介をはじめ、インプレッションマッチングや価値観マッチングなど、全7種類の出会いのスタイルが利用できるのも嬉しいポイントです。

婚活に必要な知識やスキルを身につけるオンラインのライブ配信セミナーも実施しているので、セミナーを活用して婚活力をアップさせながら活動しましょう。

また、ツヴァイでは男性49%・女性51%(※)と男女比率がほぼ均等で、女余りの心配がありません。

※2021年4月時点ツヴァイ会員と日本結婚相談所連盟の会員合計

ツヴァイの基本情報

項目概要
運営会社株式会社ツヴァイ
会員数97,024名
成婚実績成婚者5,427名
主なエリア関東、関西、中国地方など全国各地
全国の店舗数50店舗
半年の婚活費207,900円~

※会員数は2022年3月時点ツヴァイと日本結婚相談所連盟の加盟会員合計数
※成婚実績は2018年3月~2019年2月の間に成婚退会された方の数

ツヴァイの料金プラン

プラン名半年の婚活費(内訳)
入会金
(内訳)
月会費
(内訳)
成婚料
ご紹介プラン207,900円入会金:115,500円15,400円0円
ご紹介+IBJプラン232,100円入会金:126,500円17,600円0~22万円

※すべて税込価格
※半年の婚活費は「初期費用+(月会費×6ヶ月)」で算出。成婚料は含まれません。

女余りが少ない結婚相談所ツヴァイで婚活する>>

3.パートナーエージェント

パートナーエージェントは、専任の成婚コンシェルジュによるサポートを受けながら、効率的に婚活を進められる結婚相談所です。パートナーエージェント独自のスマート婚活プログラムとマルチサポートシステムにより、スムーズな成婚を目指せるでしょう。

また、パートナーエージェントでは、入会前の無料カウンセリングやプロフィール用の写真撮影、お見合いの日程調整など、それぞれのスペシャリストが各シーンでサポートしてくれるのもポイントです。

出会いのスタイルは9種類あり、豊富な出会いのスタイルから自分に合う方法を利用してお相手探しが可能です。さらに、成婚後も無期限・無料のサポートサービスを利用できますよ。

なお、パートナーエージェントの男女比は男性45%・女性55%(※)となっており、ほぼ均等なので、女性余りの心配もありません。

※2020年4月1日現在

パートナーエージェントの基本情報

項目概要
運営会社タメニー株式会社
会員数29,353名
成婚実績成婚率27.0%
主なエリア関東、関西、九州、東北など全国各地
全国の店舗数23店舗
半年の婚活費135,600円~

※会員数は、パートナーエージェントに登録している11,073名と、CONNECT-shipを通じてマッチング可能なCONNECT-ship会員の合算数(2020年4月1日現在)
※成婚率は、年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100で算出

パートナーエージェントの料金プラン

プラン名半年の婚活費(内訳)
入会金
(内訳)
月会費
(内訳)
成婚料
コンシェルジュライト
コース135,600円~151,800円初期費用:33,000円
登録料:33,000円
12,100円~14,300円55,000円
コンシェルジュコース229,900円~249,700円初期費用:104,500円
登録料:33,000円
15,400円~18,700円55,000円
エグゼクティブコース433,400円初期費用:242,000円~
登録料:33,000円
26,400円~55,000円

※すべて税込価格
※半年の婚活費は「初期費用+(月会費×6ヶ月)」で算出。成婚料は含まれません。
※エグゼクティブコースは首都圏・名古屋・関西限定プランです。

無料サポートが手厚いパートナーエージェントで婚活する>>

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

2022年秋の最新キャンペーン

パートナーエージェント

シングルマザー応援プラン

初期費用50%OFF 月会費最大8,000円OFF!

子育てや仕事で忙しいシングルマザー向けのプランです。
いつでも頑張るママを、婚活までひとりで頑張らせたくない、
ママとお子さんにとって素敵なお相手を一緒に見つけたいという願いのもと、
私たちはシングルマザーの方のための料金プランをつくりました。

★初期費用50%OFF★
★月会費最大8,000円OFF★

シングルマザー応援プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース52,250円
(通常104,500円)
9,900円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※お子さんの年齢が20歳までのシングルマザーが対象。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
女性
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる
パートナーエージェント

U29プラン

初期費用最大約50%OFF 月会費最大3,000円OFF!

20代の婚活を応援するプランです。
安い費用で20代にぴったりの婚活ができます。

★初期費用最大約50%OFF★
★月会費最大3,000円OFF★

U29プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース
(エリアⅠ)
52,250円
(通常104,500円)
16,500円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュコース
(エリアⅡ)
52,250円
(通常104,500円)
13,200円
(通常15,400円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅠ)
33,000円
(通常33,000円)
12,100円
(通常14,300円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅡ)
33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※エリアやプランにより異なります。
※~29歳まで(~29歳にご入会で、満31歳の誕生日を迎えるまで継続可能です。)

エリアⅠ 該当店舗エリアⅡ 該当店舗
東京エリア
新宿店 西新宿店 銀座店 池袋店 上野店 丸の内店
関東エリア
横浜店 大宮店 船橋店
中部エリア
名古屋店 豊田店
関西エリア
大阪店 京都店 神戸店 姫路店
北海道エリア
札幌店
東北エリア
仙台店
関東エリア
高崎店
中部エリア
静岡店 浜松店
中国エリア
広島店
九州エリア
福岡店 北九州店
キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
サンマリエ

ひとり親特別プラン

初期費用が187,000円→55,000円、月会費が17,600円→11,000円に!

おひとりで子育てをされている方向けの割引プランです。

初期費用が55,000円、月会費が11,000円となる割引が適用されます。

費用ひとり親特別プラン
初期費用55,000円
(通常187,000円)
月会費11,000円
(通常17,600円)
成婚料220,000円
(通常220,000円)

※18歳未満のお子さんと同居しているひとり親の方が対象

店舗によってプランを利用できない場合もあります。
詳細はお問い合わせください。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す