当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2022.04.15 更新

結婚相談所の種類を知ろう!特徴の解説やタイプ別のおすすめ診断

結婚相談所の種類を知ろう!特徴の解説やタイプ別のおすすめ診断

結婚相談所にはいくつかの種類があり、種類によって特徴も大きく異なります。

どんな種類の結婚相談所が合うのかは人によって異なるため、結婚相談所の種類を知ったうえで、自分に合う結婚相談所を選ぶのが大切です。

そこでこの記事では、結婚相談所の種類や種類ごとの特徴、自分に合った結婚相談所を探すためのポイントなどを解説します。ぜひ結婚相談所で婚活する際の参考にしてくださいね。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

結婚相談所にはいくつかの種類がある!種類ごとの特徴をチェック

結婚相談所にはいくつかの種類がある!種類ごとの特徴をチェック

一口に「結婚相談所」といっても、その種類はさまざまです。具体的には以下のようなポイントで種類が大きく分かれています。

  • 運営規模やコンセプトのタイプ
  • お相手探しの方法
  • 紹介可能な会員の範囲

まずはポイントごとに、結婚相談所の種類や特徴を解説していきます。

結婚相談所を種類別に5タイプで比較

結婚相談所は運営規模やコンセプトの違いから5つのタイプに分けられます。

タイプ特徴
実店舗型・店舗に出向いてサポートを受ける
・専任の仲人やアドバイザーがつくケースが多い
オンライン型・申し込みからお見合いでオンラインでの参加が可能
・会員主体で手軽に婚活を進められる
大手・全国に店舗を持ち会員数も多い
・安定した質の高いサービス
地域密着型・特定の地域での結婚を目的とする会員が集まっている
・個人で行っている結婚相談所も多い
ハイクラス型・年収や職業などが優れていることが条件になっている
・ハイスペックな人やハイスペックなお相手を求める人だからこそのお悩みにも対応してくれる

結婚相談所のなかには、「大手で実店舗型結婚相談所」や「オンライン型のハイクラス結婚相談所」など、複数のタイプに当てはまるものもあります。

タイプ別のメリット・デメリット

タイプによってメリット・デメリットも大きく異なるものです。下表では、タイプ別のメリット・デメリットをまとめています。

タイプメリットデメリット
実店舗型・仲人やアドバイザーに実際に会って相談できる
・対面で細やかなサポートを受けやすい
・店舗に通う手間がある
・地域によっては店舗が少ない場合もある
オンライン型・地方在住でも利用可能
・オンライン完結だから自分のペースで進めやすい
・オンラインお見合いは実際に会うと雰囲気が違うこともある
・実店舗型に比べてサポートがコンパクトなところが多い
大手・会員が多く出会いが豊富
・質の高い安定したサポートが受けやすい
・マニュアル化されていてサポートが機械的な場合もある
・アドバイザーが忙しくて面談や相談がスムーズではない場合もある
地域密着型・特定の地域での出会いが探しやすい
・アットフォームで相談しやすい雰囲気がある
・全国展開の結婚相談所に比べて会員数が少なくなりがち
・アットホームだからこそ合う合わないが顕著
ハイクラス型・会員の質が高い
・普段出会えない人と出会える
・入会条件が厳しい
・お相手から高いレベルを求められる

もちろん、同じタイプでも結婚相談所によって料金やサポート体制には大きな違いがあります。そのため、あくまでも「一般的な傾向」として覚えておくようにしてください。

お相手探しの方法

結婚相談所のタイプとは別に、お相手探しの方法にもいくつかの種類があります。

自分に合った方法でお相手探しをしたほうがスムーズに婚活が進むため、お相手探しの方法についても知っておきましょう。

方法特徴
仲人型・ 仲人が自分に合った異性を探して紹介してくれる
・条件だけでなく、仲人の経験や勘による紹介も可能
・AI仲人による紹介を取り入れている結婚相談所もある
検索型・自分の希望条件をもとにお相手を検索する
・年齢や年収などの条件だけでなく、趣味や価値観からの検索が可能な場合もある
データマッチング型・希望条件にマッチするお相手をピックアップしてもらえる
・年齢や年収などの条件だけではなく、価値観やDNAといった独自のデータをもとにしたマッチングもある
パーティー型・独自の婚活パーティーやイベントから出会いを探せる

仲人からの紹介と検索の両方ができるといったように、複数の方法を扱っている結婚相談所もあります。

ただ、「仲人からの紹介が利用できるのは◯◯プランのみ」「自分で検索をするにはオプション料金が必要」などという場合もあるので注意が必要です。

方法別のメリット・デメリット

方法別のメリット・デメリットは以下のとおりです。

方法メリットデメリット
仲人型・普段自分では選ばないようなお相手とも出会える
・プロから見て相性のいいお相手を紹介してもらえるため成婚率が高まりやすい
・仲人との相性が重要
・自分のタイプではないと感じるお相手を紹介されることもある
検索型・自分のペースでお相手を探せる
・スキマ時間にも婚活ができる
・自分で相手を探す手間がかかる
・検索条件の理想が高いと条件に合うお相手が全然見つからない場合もある
データマッチング型・希望条件にマッチするお相手と出会いやすい
・価値観やDNAからマッチングをすればこれまでにはない出会いが見つかりやすい
・理想の条件が高いとなかなかマッチングしない
・性格面での相性は判断しづらい場合が多い
パーティー型・一度にたくさんの人に出会える
・対面でのフィーリングをもとにお相手を探せる
・自分から積極的に話しかける社交性が必要
・1人の人と話せる時間は少なくなりがち

どの方法も、メリット・デメリットがありますが、自分にあった方法で婚活することが成婚への近道です。

複数の方法で婚活できる結婚相談所が多いので、ぜひいろいろな方法を試してみるのがおすすめです。

紹介可能な会員の範囲

紹介可能な会員の範囲も結婚相談所によって異なり、大きく分けると「連盟参加型」と「自社会員型」になります。

範囲特徴
連盟参加型・連盟に参加している結婚相談所同士で会員データを共有し合う仕組み
・同連盟であれば違う結婚相談所の会員でもお見合いが可能
自社会員型・自社の会員のみを紹介する
・会員データを見られるのは自社の会員のみ

結婚相談所でいう連盟には、日本結婚相談所連盟(IBJ)や日本結婚相談協会(JBA)、日本ブライダル連盟(BIU)、良縁ネットなどがあります。

例えば、日本結婚相談所連盟(IBJ)は、約3,200社が加盟しており、会員数は約76,000名(※1)。日本結婚相談協会(JBA)は、加盟相談所全国1,600社以上、会員数は約5.2万名(※2)と、連盟参加型では、非常に多くの出会いが期待できます。

※1:2022年3月のデータ
※2:2022年2月のデータ

会員の範囲別のメリット・デメリット

会員の範囲別のメリット・デメリットは以下のとおりです。

会員の範囲メリットデメリット
連盟参加型・紹介できる会員の数が多い
・会員の数が多いために理想の人に出会える可能性が高い
・他社の会員も混ざっているので会員の質が一定ではない
・連盟会員と出会うためにはオプション料金が必要な場合もある
自社会員型・その結婚相談所でしか出会えないお相手に出会える
・アドバイザーが会員のことをしっかり把握している
・連盟に比べて会員数に限りがある
・同じ「自社会員」でも結婚相談所によって数のバラツキが大きい

同じ連盟参加型でも、どんな連盟に参加しているのかによってメリット・デメリットは多少異なります。また、自社会員型でも「大手結婚相談所だから、連盟参加型並の自社会員数を誇っている」というケースも。

「自社会員も連盟会員も紹介可能」といった結婚相談所も少なくないので、入会前にはどういった範囲で、どのくらいの人数の会員を紹介してもらえるのか、しっかり確認しておきましょう。

自分に合った結婚相談所の種類を見つけるために婚活タイプを知ろう!

自分に合った結婚相談所の種類を見つけるために婚活タイプを知ろう!

自分自身の婚活タイプを知っておくことで、より自分に合った結婚相談所を見つけやすくなります。

婚活タイプは、大きく分けると以下の4つに分けられます。

  • 効率重視タイプ
  • 価値観重視タイプ
  • 条件重視タイプ
  • 婚活迷子タイプ

以下ではタイプ別のチェックリストを紹介しますので、自分はどのタイプに当てはまるのか確認してみましょう。

効率重視タイプ

以下の項目に多く当てはまり、勉強や仕事、普段の生活でも時間が有限であることを意識し、効率的に動こうとしている方は「効率重視タイプ」に当てはまります。

  • 「1年以内に結婚したい」といった明確な目標がある
  • 何事も計画を立ててから取り組みたい
  • 恋愛の駆け引きは面倒くさい
  • 時間を無駄にしたくない
  • テキパキしていない人をみるとイライラする
  • 結婚出産の時期などライフプランがしっかりしている
  • 休みの日もダラダラせずにやることをリスト化している

価値観重視タイプ

以下の項目に多く当てはまる方は、婚活では価値観や相性を重視してお相手を探したい「価値観重視タイプ」といえます。

  • 共通の趣味を持つお相手と出会いたい
  • パートナーとはお互いに歩み寄っていい関係を築きたい
  • お金や外見は後からどうにでもなると思う
  • 会話してみないと相性はわからないと思う
  • じっくりと価値観が合うお相手かを見極めたい
  • 何事も石橋を叩いて渡るタイプ
  • 下準備を怠らず、なにごとも慎重なタイプ

条件重視タイプ

以下の項目に多く当てはまる方は、婚活で出会いたいお相手の条件が明確になっていて、条件をもとにお相手を探したいと考えている「条件重視タイプ」です。

  • いつも物事を決断するときには明確な基準がある
  • 年収が高い人や学歴がいい人をみると「おっ!」と思う
  • 周囲からどう見られているかが気になる
  • プロフィールを見て「この人は合わなそう」と感じることが多い
  • 結婚相手の「年収」「職業」「身長」「住んでいる場所」などが気になる
  • 内面も大切だけど、条件や外見も無視できない
  • 「好みのタイプは?」と聞かれたらすぐに応えられる

婚活迷子タイプ

以下の項目に多く当てはまる方は、どんなお相手と結婚したいか、どんな結婚生活を送りたいかなどの理想が迷子になっている「婚活迷子タイプ」です。

  • 「いつか結婚できたらいい」「いい人がいたら結婚したい」などと思う
  • 年齢的になんとなく婚活を始めてみた
  • 周りが結婚し始めて焦りを感じている
  • 親が「早く結婚しろ」とうるさいから婚活に興味を持った
  • きちんと恋愛期間を経て結婚をしたいと思う
  • 周りに流されやすいタイプだと思う
  • 好きなタイプや条件がまったくピンとこない

自分に合う結婚相談所の種類を婚活タイプ別に診断!

自分に合う結婚相談所の種類を婚活タイプ別に診断!

自分の婚活タイプがわかったら、タイプに合った結婚相談所で婚活を始めましょう。

ここからは、タイプ別におすすめの結婚相談所の種類を解説していきます。

効率重視タイプ

効率重視タイプには、以下の種類に当てはまる結婚相談所がおすすめです。

  • 大手
  • 仲人型
  • データマッチング型
  • 連盟参加型

大手の結婚相談所は、会員数が多いだけでなく、これまでの経験から、効率よく成婚を目指すためのノウハウをたくさん持っています。サービスやサポートもしっかり体系化されており、効率よく婚活を進めやすいです。

また、仲人からの紹介やデータマッチングは自分に合うお相手をサクサク見つけやすいので、効率的にお相手探しができますよ。

価値観重視タイプ

価値観重視タイプは、「仲人型」や「データマッチング型」の結婚相談所を選ぶと、価値観の合うお相手と出会いやすいです。

仲人型は会員のことを熟知しているので、プロフィールだけではわからない内面を見てお相手を紹介してもらえます。

また、AIによる相性診断や価値観によるマッチングなどが可能なデータマッチングを備えている結婚相談所であれば、価値観の合うお相手に出会いやすいです。

そのほか、アットホームさがウリの「地域密着型」の結婚相談所も、自分の価値観を仲人にシェアしながら婚活しやすいのでおすすめですよ。

条件重視タイプ

条件重視タイプは、以下に当てはまる結婚相談所を選ぶようにすると、自分の条件を大切にしながら婚活ができるでしょう。

  • 大手
  • 仲人型
  • データマッチング型
  • 連盟参加型

条件でお相手を探す場合、会員数が少ない結婚相談所だと「条件にマッチするお相手がまったくいない……」なんてケースがあります。条件を重視するのであれば、出会いの幅が広い大手かつ連盟参加型であることが必須です。

また、仲人からの紹介やデータマッチングは条件からのお相手探しがしやすいのでおすすめ。

さらに、「この地域で探したい」というなら「地域密着型」、「ハイステータスな人に出会いたい」というなら「ハイクラス型」と、自分の希望する条件にあった人が在籍してそうな結婚相談所を探しましょう。

婚活迷子タイプ

婚活迷子タイプは、本気で婚活するなら「仲人型」、本当に婚活したいのかもわからないなら「オンライン型」がおすすめです。

仲人型の結婚相談所であれば、仲人と相談しながら自分の理想を明確にしたうえで婚活に臨めます。婚活の計画も仲人がしっかり立ててくれるので、迷わずに婚活がしやすいでしょう。

また、オンライン型の結婚相談所は費用が安い傾向にあり、気軽に婚活を試しやすいです。マッチングアプリのような感覚で手軽に、ときにはアドバイザーのサポートも受けながら婚活ができますよ。

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

2022年春の最新キャンペーン

2022/05/26まで
ツヴァイ

わくわく婚活キャンペーン

入会初期費用 1万円OFF!

5月は婚活を始める方が最も多い月!
だからこそ、少しでもお得に婚活を始めてもらうため、入会初期費用が割引になるキャンペーンを開催します。
この機会をぜひご活用くださいませ。

期間:2022年5月14日(土)~5月26日(木)
特典:入会初期費用 1万円OFF

キャンペーン対象
年齢
25歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2022/05/31まで
一般社団法人仲人協会連合会

コロナに負けるなキャンペーン

入会金22,000円→0円 初月の月会費6,600円→0円 登録料6,600円→0円!

お得な費用で婚活を始められるキャンペーンです。
入会金・入会月の月会費・登録料が無料で入会できます。

★入会金22,000円→0円★
★入会月の月会費6,600円→0円★
★登録料6,600円→0円★

費用コロナに負けるなキャンペーン
入会金0円
(通常22,000円)
登録料0円
(通常6,600円)
月会費0円
(通常6,600円)

※上記は全て税込み金額です。
※入会月の月会費は無料、翌月から6,600円のお支払いとなります。
※こちらのキャンペーンは予告なく終了する場合があります。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2022/05/31まで
京都婚活サロンNepisu

婚活応援キャンペーン

活動サポート費11,000円OFF!

婚活をお得な費用で始められるキャンペーンです。
5月31日(火)までに入会すると、初期費用に含まれる活動サポート費が11,000円引きとなります。

★活動サポート費11,000円OFF★

プラン名初期費用月会費成婚料
Nepisuコース(基本プラン)77,000円
(通常88,000円)
11,000円200,000円

※2022年4月1日~5月31日の間に入会した方が対象となります
※他キャンペーン・割引と併用不可となります
※上記は全て税込み金額です

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる