当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2022.05.30 更新

婚活でキープ扱いされているかも?キープに気付く方法や本命になるためのコツ

婚活でキープ扱いされているかも?キープに気付く方法や本命になるためのコツ

婚活中に「お相手にキープ扱いされているかも……」と不安に感じる方は少なくありません。

そこでこの記事では、お相手にキープ扱いされているかどうかを確かめる方法について紹介します。

また、キープに気づいた場合の対処法や本命になるための方法も解説しますので、ぜひ参考にしてください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

そもそも婚活における「キープ」とはどんな状態?

キープとは、一般的に「交際したり結婚したりする可能性はあるけれど、今は決められない」「関係を進展させずに、曖昧な関係を続けている」などという状態を指します。

他に気になるお相手がいて決断しきれなかったり、交際や結婚に踏み切れないものの関係を終わらせたくなかったりする場合にキープをする人が多いです。

ただ、婚活では基本的に複数人のお相手と同時進行で連絡を取ったりデートをしたりするものです。特に、マッチング後にお友達として交際をしているような期間であれば、お互いにほかの相手がいても後ろめたさを感じる必要はありません。

恋人としての交際がスタートしない限り、婚活におけるキープはある程度「お互い様」な部分があるといえるでしょう。

ただし注意しなければならないキープもある

婚活中のキープはある程度お互い様ですが、注意しなければならない場合もあります。

例えば、「真剣に交際しているつもりだったのに、実はお相手には他にも交際中の人がいる」「早く結婚したいのに、お相手がなかなか交際や結婚の決断をしてくれない」といった状態です。

上記に限らず「自分はお相手が本命なのに、お相手からはキープ扱いされている」状態は、婚活を停滞させたり精神的なストレスにつながったりするケースが多いです。

本命のお相手からキープ扱いされている場合や、恋人として交際しているはずがお相手からキープ扱いされているような場合には注意しましょう。

婚活中に「キープかも?」と思ったときのチェックリスト

婚活中に「キープかも?」と思ったときのチェックリスト

交際前のキープはお互い様といえども、本命のお相手からキープ扱いをされるのは辛いですよね。また、交際後に「キープされているのかも」と感じるようなケースもあるはずです。

ここからは、婚活中に「キープかも?」と思ったときにチェックしたい項目を紹介します。自分がお相手にキープされているのかどうかを判断するための目安にしてみましょう。

お相手の個人情報を知っているか

交際しているにもかかわらずお相手の個人情報を詳しく知らない場合には、キープ扱いされている可能性があります。

例えば、以下のような個人情報をどのくらい知っているのか、改めてチェックしてみましょう。

  • 本名や連絡先など基本的な個人情報
  • 働いている会社のこと
  • 住んでいる場所のこと
  • 家族や友人のこと
  • ライフスタイルのこと

上記はいずれも、これから真剣に交際や結婚を考えるのであれば、お互いに知っておきたい大切な情報です。

もちろん、単に「聞かれていないから言わなかっただけ」「すっかり話したつもりになっていた」なんてケースもあります。

しかし、お相手に聞いてみてもはぐらかされるようであれば、いつでも関係を切れるように詳細な個人情報を話していない可能性があるので要注意です。

デートの日程はお相手の都合だけで決めていないか

デートの日程が毎回お相手の都合だけで決められているのであれば、少し疑いの気持ちを持ったほうがいいかもしれません。なぜなら、本命のお相手とキープのお相手とでは、優先順位が異なるケースが多いからです。

「平日の夜、数時間だけしか会えない」「いつも突然会えないかと誘われて、事前に予定は立てられない」「デートをドタキャンされることが多い」などの場合は、お相手には別の交際相手がいて、そちらのデートを優先させている可能性もあります。

別の交際相手はおらず、単に仕事が忙しいだけかもしれません。しかし、自己中心的な予定の組み方は「思いやりがない」ともいえるため、今後の付き合いについては慎重に考える必要があるでしょう。

自分の話に興味を持ってくれるか

これから交際や結婚をするかもしれないお相手に、まったく興味を持たない人はいないはずです。

しかし、「何を話してもいつもそっけない」「こちらが話したことをいつも覚えていない」と感じるのであれば黄色信号です。

最初のうちは緊張からそっけない態度になってしまったり、話したことを忘れてしまったりする場合があります。しかし、仲が深まって緊張がほぐれてからもあなたの話に興味を持ってくれない場合には、キープである可能性を考えたほうがいいかもしれません。

交際や結婚をはぐらかさないか

交際や結婚に関する話をしたときのお相手の態度や言動も、キープかどうかを見分けやすいポイントです。

「お相手側から正式な交際を先延ばしにされている」「結婚について曖昧な返事しかもらえない」などと、交際や結婚をはぐらかされる場合にはキープの可能性が否めません。

ただ、交際から間もない段階では、結婚のような重大な決断をしかねるケースもあります。お相手に「その気がない」のか「時間が必要なだけ」なのかの見極めも大切です。

急に連絡がつかなくなることがないか

お相手の性格にもよるものの、急に連絡がつかなくなる頻度が高いようであれば、キープである可能性も疑ってみてください。

もちろん、仕事中や「友達と遊びに行く」「家族と出かける」などの用事がある場合に連絡が途絶えるのは自然なこと。しかし、何の前触れもなく突然連絡がつかなくなることが多い場合は要注意です。

特に、決まった曜日に連絡が取れないという場合には、その日に本命との約束があるのかもしれません。

丸一日以上連絡が取れない場合には、お相手との関係性やコミュニケーションの取り方を考え直してみてもよさそうです。

婚活相手からキープ扱いされたらどうするべき?対処法を解説

婚活相手からキープ扱いされたらどうするべき?対処法を解説

婚活中に本命のお相手からキープ扱いされていると気付いた場合には、どのように対処するべきなのでしょうか。

ここでは、不安な気持ちや悲しい思いを一人で抱え込むことがないように、上手な対処法を解説します。上手に対処できれば、不安や悲しさを最小限にしつつ、前向きな一歩を踏み出せるようになるでしょう。

お相手と話をしてみる

お相手の性格や自分の思い込みから「キープかも」と思ってしまうケースも少なくありません。一人で不安を爆発させる前に、まずはお相手としっかり話をしてみることが大切です。

話し合いでは、お相手を責めるのではなく「こういうところに不安を感じている」「こういう行動が少し悲しかった」という形で話すようにしましょう。

また、具体的にこれからはどうしてほしいのかを伝えたうえで話し合いを進めれば、よりよい関係を築けるはずです。

例えば、「突然連絡が途絶えてしまうと心配だから、”明日は忙しいから連絡できない”とか”今日は連絡できない”とか、一言でいいからLINEをもらえると安心できる」といった伝え方をしてみてください。

お相手が話し合いに応じてくれなかったり、気持ちを伝えてもおざなりにしてきたりした場合には、キープかどうかにかかわらず、今後の付き合いを見直したほうがよさそうです。

割り切って他のお相手を探す

お相手にキープされているようであれば、自分もお相手のことは「その程度の存在」だと割り切って、他のお相手を探すのもひとつの手です。

特に、正式に付き合っているわけではないような場合には、お相手もほかで出会いを探している可能性が高いので、早めに割り切るほうがいいでしょう。

あとから「やっぱりあの人より素敵な人はいなかった」と後悔をしないためにも、お相手との関係をキープしつつ、ほかでも出会いを探していくといいですね。

ただし、「結婚相談所で出会ったお相手と真剣交際しているのに他のお相手を探した」「正式に交際しているのに、新たにマッチングアプリを始めた」なんて場合には、トラブルに繋がる可能性もあるので要注意です。

婚活中のトラブルは大きな問題に発展する可能性があります。お相手の気持ちを考えずに行動したり、ルール違反になったりすることがないようにしっかり注意しましょう。

周囲に相談をしてみる

前でも触れた通り、お相手は真剣に交際をしてくれているにもかかわらず、つい不安な気持ちが大きくなって「キープかも」と思い込んでしまう方が少なくありません。

「キープされているかも」「お相手の気持ちがわからない」などと感じたら、周囲に相談してみるのがおすすめです。不安は一人で抱え込むと、どんどん悪い方に膨らみがちです。

もし周囲に相談して「それはキープされてるよ」といわれれば、お相手と話し合ってみたり、他のお相手を探してみたりするといいでしょう。しかし、周囲から「それは勘違いじゃない?」といわれたら、お相手を信じて関係を続けてみてください。

友達や家族には相談しづらいのであれば、結婚相談所のようにプロが話を聞いてくれる婚活サービスを利用するのもおすすめです。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

キープで終わらないために!婚活相手の本命になるための4つのコツ

キープで終わらないために!婚活相手の本命になるための4つのコツ

婚活中のキープは、ある程度はお互い様です。だからこそ、本命になるための努力も必要になります。

そこでここからは、婚活でお相手の本命になるためのコツを紹介します。「この人の本命になりたい」というお相手がいる場合や「毎回本命になれない」といった方は参考にしてみてくださいね。

1.お相手に合わせすぎない

キープで終わらないためには、予定や趣味、付き合い方などをお相手に合わせすぎないのが大切となります。あまりにもお相手に合わせすぎると、お相手からは「なんでも言うことを聞いてくれる存在」と思われてしまうケースがあるからです。

交際や結婚といった将来を考えていくのであれば、「どちらかが我慢するのではなく、お互いに歩み寄れる対等な関係」を築くことは非常に重要。しかし、上下関係ができてしまうと、対等な関係を築くのが難しくなりがちです。

日頃から、デートの予定やプラン、ちょっとした意見や考えなどをお相手にしっかり伝える努力をしましょう。また、お相手に合わせすぎず、自分の生活や価値観も大切にしてくださいね。

2.趣味や仕事など打ち込めるものを持つ

趣味や仕事など、自分が本気で打ち込める何かを持つのも非常に大切です。「打ち込めるのは婚活だけ!」という状態だと、お相手に重たく感じられてしまったり、人間的な面白味に欠けてしまったりしやすいからです。

大きな趣味や仕事でなくとも、「友達と飲みに行くのが好き」「仕事中は仕事だけに専念して、お相手への連絡は休憩中だけ」などといったことで十分です。

打ち込めるものが何もないという人は、ジムやヨガに通ったり、料理教室や英会話教室に通ったりと、なにか新しいことにチャレンジすれば自分磨きにもつながりますよ。

3.一人のお相手に執着しすぎない

婚活中は、一人のお相手に執着しすぎないことも大切です。一人のお相手に執着していると、「キープに気付きながらも新しい出会いを探せない」といったように、婚活を停滞させてしまう可能性があります。

また、執着心は「お相手に合わせすぎる」「気持ちが重たくなりすぎる」といったデメリットも生んでしまうもの。さらに、お相手も「この人は自分のことがすごく好きだから、一旦キープにしていても大丈夫そう」とズルい考えを持ってしまうことがあるでしょう。

他に目を向けていたほうが気持ちに余裕が持てて魅力的な人物に見えるほか、お相手も「この人を今逃してはいけない!」と、交際や結婚の決断をしてくれる可能性が高まるはずです。

4.ポジティブな思考を持つ

前でも解説した通り、「キープされているかも」と思っても、自分の思い込みだったというケースもあります。

お相手の性格上、連絡がマメに来なかったり言葉が足りなかったりする場合もあるものです。自分の思い込みで「キープかも」と判断して悩むのではなく、ポジティブな思考を持つようにしてください。

また、誰しもネガティブな人よりもポジティブな人と一緒にいたほうが楽しいと感じやすいです。

お相手から「これからも一緒にいたい」と思ってもらうためにも、ネガティブになりすぎず、ポジティブな考えを持てるようにしましょう。

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

2022年冬の最新キャンペーン

2022/12/25まで
京都婚活サロンNepisu

新店舗オープン記念!3大婚活応援キャンペーン!

入会金11,000円OFF!

新店舗オープンを記念してキャンペーン実施中!
12月25日(日)まで!期間限定のお得なキャンペーンです。

★来店予約された方は入会金11,000円OFF★
★来店後1週間以内の入会申込で写真撮影代金が超お得に★
★2人以上の同時入会でAmazonギフト券プレゼント★

※他の各種割引と併用してキャンペーンを利用可能。
※キャンペーンの内容は予告なく変更・終了になる可能性がございます。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
パートナーエージェント

U29プラン

初期費用最大約50%OFF 月会費最大3,000円OFF!

20代の婚活を応援するプランです。
安い費用で20代にぴったりの婚活ができます。

★初期費用最大約50%OFF★
★月会費最大3,000円OFF★

U29プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース
(エリアⅠ)
52,250円
(通常104,500円)
16,500円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュコース
(エリアⅡ)
52,250円
(通常104,500円)
13,200円
(通常15,400円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅠ)
33,000円
(通常33,000円)
12,100円
(通常14,300円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅡ)
33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※エリアやプランにより異なります。
※~29歳まで(~29歳にご入会で、満31歳の誕生日を迎えるまで継続可能です。)

エリアⅠ 該当店舗エリアⅡ 該当店舗
東京エリア
新宿店 西新宿店 銀座店 池袋店 上野店 丸の内店
関東エリア
横浜店 大宮店 船橋店
中部エリア
名古屋店
関西エリア
大阪店 京都店 神戸店
北海道エリア
札幌店
東北エリア
仙台店
関東エリア
高崎店
中部エリア
静岡店
九州エリア
福岡店
キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
詳しく見る
閉じる
パートナーエージェント

シングルマザー応援プラン

初期費用50%OFF 月会費最大8,000円OFF!

子育てや仕事で忙しいシングルマザー向けのプランです。
いつでも頑張るママを、婚活までひとりで頑張らせたくない、
ママとお子さんにとって素敵なお相手を一緒に見つけたいという願いのもと、
私たちはシングルマザーの方のための料金プランをつくりました。

★初期費用50%OFF★
★月会費最大8,000円OFF★

シングルマザー応援プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース52,250円
(通常104,500円)
9,900円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※お子さんの年齢が20歳までのシングルマザーが対象。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
女性
地域
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す