当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2022.07.20 更新

30代の独身女性はちょっと怖い!?めんどくさいと思われる女性の特徴や上手な接し方を解説

30代の独身女性はちょっと怖い!?めんどくさいと思われる女性の特徴や上手な接し方を解説

巷では、「30代の独身女性は怖い」「30代の独身女性はめんどくさい」などと言われることがあります。

実際に30代の独身女性と接したときに、「なんだか怖い」「めんどくさい」と感じた経験を持つ方もいるのではないでしょうか。なぜ30代の独身女性を怖いと感じてしまうのか不思議ですよね。

この記事では、30代の独身女性が怖いと言われる理由や、怖かったりめんどくさかったりする30代独身女性との上手な接し方を解説します。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

30代の独身女性を怖いと感じるのはなぜ?周囲が感じている5つの理由

30代の独身女性を怖いと感じるのはなぜ?周囲が感じている5つの理由

同じ30代でも「30代の既婚女性は怖い」という声はあまり聞きませんよね。また、同じ独身でも、20代の独身女性が怖いと言われてしまうケースは少ないはずです。

では、なぜ30代の独身女性だけが怖いと感じられてしまうのでしょうか。まずは、30代の独身女性を怖いと感じる5つの理由を解説します。

もちろん、30代の独身女性の全員が以下に当てはまるわけではありません。しかし、周囲から「怖い」「めんどくさい」と言われがちな30代の独身女性は、以下に当てはまる部分があるかもしれませんよ。

1.年下の女性や既婚者に対して嫉妬するのが怖い

年下の女性や既婚者の女性に対して嫉妬する30代の独身女性は怖いと感じられやすいです。

「会話の流れで彼氏とデートだと話しただけなのに、急に不機嫌になられた」「結婚していることに対して嫌味を言われた」など、30代の独身女性からキツく当たられたことがあり怖さを感じている人は少なくありません。

会社の飲み会や趣味のコミュニティなどで20代の女性が男性から優しくされているのを見て、機嫌が悪くなってしまうような嫉妬深い女性もいるでしょう。

30代独身女性からキツく当たられた話を聞いて「30代の独身女性って嫉妬深くて怖いんだな」と感じてしまっている男性もいます。

2.「かわいそう」と思われているという被害妄想が怖い

結婚できないことをコンプレックスに感じ、「周りにかわいそうと思われているはず」と被害妄想を爆発させてしまう30代の独身女性は、周囲に怖い印象を与えます。

周囲はその女性が独身であることに対して何とも思っていないにも関わらず、自分で自分のことを「30歳を過ぎたのに結婚できないなんて哀れ」と卑下してしまっている女性は少なくありません。

自分で自分を卑下してしまっている女性は、会話中にかけられた他意のない言葉をネガティブに受け取って落ち込んだり、反発して攻撃的になったりしがちです。そういった姿を見て、周りの人は怖いと感じてしまいます。

3.年相応の振る舞いができていないのが怖い

年相応の振る舞いができずに、周囲から怖いと感じられてしまう30代の独身女性もいます。

たとえば、10代や20代の間で流行しているファッションやメイクをしていたり、若者が使う言葉を多用していたりといったケースです。

もちろん、ファッションは自由ですし、プライベートであれば言葉も意識しないのかもしれません。しかし、さまざまなポイントで年相応の振る舞いができていないと「痛い人」という印象になり、それが怖さにつながっていきます。

4.結婚に焦りすぎていて怖い

30代の独身女性が結婚に焦りすぎている姿を見て、怖いと感じる人も少なくありません。

独身のまま30代になると、結婚に対する意識が高まる女性も増えてきます。特に「結婚して子どもがいる友達が多い」「職場の女性のほとんどが結婚している」という場合は、強く結婚を意識するでしょう。

そんななかで、結婚に焦りすぎてしまっている30代の独身女性は、つい周囲の男性に対してガツガツしたり、日頃から男性を誘惑しようとする態度を取ってしまったりしがちです。常に出会いや男性を求めている雰囲気に周囲が引いてしまい、怖いと思われてしまいます。

5.近寄りがたいオーラがあって怖い

年下女性や既婚者への嫉妬、被害妄想などから周囲の人と距離を置くような態度を取っている女性や、気分にムラがある30代の独身女性は「近寄りがたい」と怖がられてしまうことがあります。

近寄りがたいオーラがあると、聞きたいことや伝えたいことがあっても話しかけづらいですよね。

また、仕事がバリバリできるような女性の場合、特に年下の男女から「完璧すぎて怖い」「少しでもミスをしたら怒られそう」などと恐れられてしまいます。

怖いと感じられやすい30代独身女性の特徴

怖いと感じられやすい30代独身女性の特徴

30代の独身女性を怖いと感じる理由はさまざまですが、「周りに30代の独身女性がいるけれど、怖いと感じたことはない」「当てはまっている部分はないはずだけど、自分が周囲から怖いと思われていないか不安」という方もいるのではないでしょうか。

実は、怖いと感じられやすい女性にはいくつかの特徴があります。ここでは、怖いと感じられやすい30代の独身女性にどのような特徴があるのかを見ていきましょう。

気分によって態度が変わる

自分の気分がいいときには周りの人にも優しく接するのに、気分がよくないときには周りの人にも厳しく接するなど、そのときの自分の気分によって態度が大きく変わる女性は怖いと思われがちです。

「朝が弱くてテンションが上がらない」「体調が悪いときや悩みがあることを周囲には言えず、一人で抱え込んでしまう」という女性の場合、本人にはそんなつもりがなくても、つい態度ににじみ出てしまっているかもしれません。

周りの人はいつも機嫌を伺って接しなければならないため、自然と周囲との溝も深まり、「怖い女性」というイメージを持たれてしまいます。

年下や同性と積極的に関わろうとしない

相手のことを嫌っているわけではないものの「年下にどう接したらいいのかわからない」「女性特有のノリがめんどくさいから苦手、サバサバしている男性といるほうが気楽」という独身女性もいます。大人になるまでの環境や性格によっては仕方のないことですよね。

しかし、あまりにも年下や同性と距離を取っていると、その姿を見た周囲の人が「あの人って年下と女性には厳しいよね」と勘違いしてしまうケースもあります。

特に、会社で部下や後輩との交流を極力避けていたり、同性のコミュニティから距離を置いていたりする場合は怖い人だと感じられやすいでしょう。

コンプレックスが強く人と比べてしまう

「独身であることに引け目を感じている」「見た目に自信がない」など、何らかのコンプレックスを強く感じているために周囲と自分を比べてしまう女性も、怖い独身女性だと思われやすくなります。

コンプレックスが強くて人と比べてしまうタイプの女性は、たとえば同僚の結婚報告のような幸せな話を聞いたときに、自分と比べて落ち込んだり、心から祝福できなかったりしがちだからです。

おめでとうと言わない、笑顔が引きつっているなどの態度を見た周りの人から、「嫉妬している」「冷たい人」と感じられてしまうことがあります。

こうして接すれば怖くない!めんどくさい30代独身女性との上手な付き合い方

こうして接すれば怖くない!めんどくさい30代独身女性との上手な付き合い方

怖いと思われている30代独身女性のなかには、本人は無意識で悪気はないケースや、周りの人が一方的に勘違いをしてしまっているケースも少なくありません。とはいえ、周りからすると、どう接すればいいのかわからず、めんどくさいと感じてしまうこともありますよね。

ここからは、そんなめんどくさい女性との上手な付き合い方を解説します。

まずはしっかりコミュニケーションを取ってみる

怖い人だと思われていた30代独身女性でも、実は周りの勘違いだった……というケースは多いです。

「30代の独身女性は怖い」なんて話を聞いたことがあるために、「30代の独身女性は怖いもの」という目で見ていて、ちょっとした言動もオーバーに捉えてしまっている可能性もあります。

偏見で人を判断せず、まずはしっかりコミュニケーションを取ってみましょう。趣味や興味のあることの話をしてみると、意外な一面が見つかったり、実は気が合う部分が見つかったりするかもしれません。

また、これまでは「どうせ来ないだろう」とランチや飲み会に誘っていなかった場合は、思い切って誘ってみるのもおすすめです。もしかすると、「ランチや飲み会に誘われないのは、きっと自分が嫌われているからだ」と感じて周りと距離を置いている可能性もあります。

コミュニケーションを取ってみて、その人が本当はどのような人なのかを見極めることが大切です。

やっかまれるならプライベートな話はしない

コミュニケーションを取ってみたうえで、少し嫉妬深いところがあったり被害妄想が強かったりと、クセのある女性だと気づくケースもあるかもしれません。その場合は、恋愛に関する話題や日常の過ごし方など、プライベートな話はしない距離感で関係を築くのがベストです。

しかし、ある程度コミュニケーションを取れるようになると、相手からプライベートな質問をされる可能性があります。答えるときに嘘をつく必要はありませんが、質問されたこと以上に話をふくらませるのはやめて、「逆に〇〇さんはどうですか?」と相手の話に持っていくようにしましょう。

自分の話は必要最低限にとどめつつ、相手の話に共感したり肯定的な態度でたっぷり話を聞いたりすれば、めんどくさい嫉妬や被害妄想に巻き込まれる可能性は低くなるはずです。

どうしても気難しい相手とは距離を置く

相手と一線を引き、適度な距離感を取って接しても「自分の話は避けているのにしつこく聞いてくる」「いつ不機嫌のスイッチが入るのかわからなくて一緒にいると疲れる」など、どうしても気難しさを感じるめんどくさい女性がいるかもしれません。

相手の気持ちを考えて会話をするのは自然なことですが、毎回気を遣わなければならないと疲れてしまいますよね。そのような場合は、無理して付き合ってストレスを溜める必要はありません。思い切って距離を置くのが一番です。

プライベートな友人や先輩で、今後付き合いがなくなっても問題がない相手であれば、遊びや飲み会の誘いを断って距離を置いてしまってもよいでしょう。

職場の人のようにどうしても関係を切れない相手であれば、事務的な関わりのみにして、プライベートな関わりを持たないようにするのがおすすめです。

実は怖くない30代独身女性のことを好きになったらどうするべき?

実は怖くない30代独身女性のことを好きになったらどうするべき?

これまで怖いと思って避けていた30代独身女性とコミュニケーションを取ってみたら、実際は全然怖くないどころか、むしろ可愛く思えて好きになってしまった……というケースも少なくありません。

そこで最後に、30代の独身女性を好きになった男性に向けて、30代独身女性の落とし方や付き合うときのポイントを解説します。

自分からアプローチをする

怖いと感じられやすい30代の独身女性は、自分の感情を表現したり、周りの人とコミュニケーションを取るのが苦手だったり、自分に自信がなかったりする人が多いです。

そういった女性の場合、待っていても相手からアプローチしてもらえる可能性は低いため、自分からアプローチをして距離を縮めていきましょう。男性側からアプローチをすれば、女性も積極的に行動しやすくなります。

結婚についてはごまかさない

結婚する意思があってもなくても、ごまかさずにハッキリ伝えておくことも大切です。お互いに気持ちが合致していれば距離が縮まりますし、仮に合致していなくても誠実な対応に好印象を持ってもらいやすくなるからです。

気持ちが合致していなくても、お互いの気持ちを知っていれば前向きに価値観をすり合わせていけるでしょう。交流するうちに気持ちが変わることもあるはずですよ。

「相手が結婚したがっているのを知っているからこそ、結婚を餌に落とそうとする」といったように、不誠実な対応はトラブルのもとなので避けましょう。

自分の年齢に合った振る舞いをする

「自分は20代だから、30代の女性に合わせて背伸びをする」「自分は40代だから、相手と同年代に見えるように若作りをする」など、無理をする必要はありません。相手に合わせるのではなく、自分の年齢に合った振る舞いをすることが大切です。

特に、女性のほうが年上の場合、「幼いと思われたくない」「女性は大人な男性が好きなのではないか」と考えて、つい背伸びをしてしまう男性が少なくありません。背伸びをすると逆に魅力が半減してしまうケースも多いため、自分の年齢に合った振る舞いをしてくださいね。

年上女性の落とし方はこちらの記事もチェック>>

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

2022年秋の最新キャンペーン

パートナーエージェント

シングルマザー応援プラン

初期費用50%OFF 月会費最大8,000円OFF!

子育てや仕事で忙しいシングルマザー向けのプランです。
いつでも頑張るママを、婚活までひとりで頑張らせたくない、
ママとお子さんにとって素敵なお相手を一緒に見つけたいという願いのもと、
私たちはシングルマザーの方のための料金プランをつくりました。

★初期費用50%OFF★
★月会費最大8,000円OFF★

シングルマザー応援プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース52,250円
(通常104,500円)
9,900円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※お子さんの年齢が20歳までのシングルマザーが対象。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
女性
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる
パートナーエージェント

U29プラン

初期費用最大約50%OFF 月会費最大3,000円OFF!

20代の婚活を応援するプランです。
安い費用で20代にぴったりの婚活ができます。

★初期費用最大約50%OFF★
★月会費最大3,000円OFF★

U29プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース
(エリアⅠ)
52,250円
(通常104,500円)
16,500円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュコース
(エリアⅡ)
52,250円
(通常104,500円)
13,200円
(通常15,400円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅠ)
33,000円
(通常33,000円)
12,100円
(通常14,300円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅡ)
33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※エリアやプランにより異なります。
※~29歳まで(~29歳にご入会で、満31歳の誕生日を迎えるまで継続可能です。)

エリアⅠ 該当店舗エリアⅡ 該当店舗
東京エリア
新宿店 西新宿店 銀座店 池袋店 上野店 丸の内店
関東エリア
横浜店 大宮店 船橋店
中部エリア
名古屋店 豊田店
関西エリア
大阪店 京都店 神戸店 姫路店
北海道エリア
札幌店
東北エリア
仙台店
関東エリア
高崎店
中部エリア
静岡店 浜松店
中国エリア
広島店
九州エリア
福岡店 北九州店
キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
サンマリエ

ひとり親特別プラン

初期費用が187,000円→55,000円、月会費が17,600円→11,000円に!

おひとりで子育てをされている方向けの割引プランです。

初期費用が55,000円、月会費が11,000円となる割引が適用されます。

費用ひとり親特別プラン
初期費用55,000円
(通常187,000円)
月会費11,000円
(通常17,600円)
成婚料220,000円
(通常220,000円)

※18歳未満のお子さんと同居しているひとり親の方が対象

店舗によってプランを利用できない場合もあります。
詳細はお問い合わせください。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す