男性が付き合いたくなる女性って?興味を引きやすい趣味、特長

男性が思わず「付き合いたい!」と思う女性の趣味ランキング

婚活をしていく上で、まずは男性に興味を持ってもらう必要がありますよね。

見た目の美しい人は確かに目を引きますが、結婚を考えるならそれだけでは足りません。中身もそれなりに充実しているような女性が、やはり男性から見ても魅力的に感じるようです。

では、中身が充実しているとはどういうことなのでしょうか。 その一つの例が「趣味」です。

お見合いで定番の質問に「ご趣味は?」というのがありますよね。やはり相手がどんなことに興味があるのか気になるのは変わらないようです。 男性から見るとお料理やお花も素敵だけど、これと言われたら思わず気になってしまう趣味TOP3をご紹介します。

1位 水泳 2位 ラクロス 3位 乗馬 

昔のように、お茶やお花といった流行ではなくなっているようです。 なんと、上位3つを押さえたのはすべてスポーツでした。 スポーツが得意な女性はさっぱりしている人が多いので話しやすいという意見がこの結果に繋がっているようです。

スタイルの良さや濡れた髪が艶っぽさに票が集中 水泳

数あるスポーツのうち、男性陣に一番好評だったのは水泳でした。

泳げると、プールや海と遊びに行ける幅が広がるのも理由の1つのようです。 水泳をしている人は細すぎず適度に筋肉の付いたスタイルの良さが目を引きます。健康美も人気の理由でしょう。

また、水泳は実はお金のかかるスポーツだということをご存知でしたか? どちらかというと、良いご家庭で育ったお嬢さんのするスポーツという点でも票が集まったのかもしれませんね。

都会の部活っぽさが受けの良い ラクロス

ラクロスを経験されたことはありますか?

ラクロスといえば地方より都会で行われている方が多いようです。地方の男性は、周りにラクロスをやっていた女性が全くいないといった環境にいることが多いため、ラクロスをやっていると聞くと都会の良いところの学校を出たお嬢様といった印象を受けるそうですよ。

お嬢様のイメージが強い 乗馬

見出しにも書きましたが、乗馬が趣味と聞くとやはりお嬢様のイメージが強いようです。 実際問題、乗馬を行うにはかなりの費用も掛かりますので、あながち間違いではありません。

ここまで1位から3位までを全体的に見てみると、お茶・お花同様にやはりお嬢様を連想させる趣味が人気なようです。

今回は順位に出てきませんでしたが、もちろんお茶・お花の意見もありました。 現代の傾向としては、お嬢様っぽい趣味にアクティブさを加えたスポーツが人気を集めているようですね。

男性が惹かれる3つの意外性

男性にアピールするのは外見や特技だけじゃありません。○○フェチという方々がいるように、一見何でも無いようなことが相手にはチャームポイントとして見られることもあります。

今度は、男性が惹かれる女性の意外性について取り上げてみたいと思います。

食べるスピードが早い・たくさん食べる

女性ならば誰しも男性の前では小食であったり、ゆっくりと食事をするように心がけたりするものですが、男性からみると実はそれがマイナスイメージに映ることもあるようです。

例えばおとなしめな雰囲気の方が、テーブルに並べられた料理をパクパク元気に食べる姿は意外と好印象だとか。

男性にしてみればお腹が空いて、やっと食事ができると思ったら相手が少し口をつけただけでお箸が止まってしまうと、1人で食べ続けることを遠慮しなくてはいけない雰囲気になりますよね?美味しいものが目の前に並んだら、豪快に(でもお行儀良く)頂いてみてはいかがでしょう。

大人数が苦手

女性同士が集まると、時が経つのも忘れて話し込んでしまうのはよくあることですが、話し下手や人付き合いが得意でない男性からするとたくさん人が集まる場面は苦手。

しかし、女性でも大人数が苦手だと伝えると、思いもよらなかったギャップを感じるとか。相手も自分と同じなんだという安心感が湧くのでしょうか?

本当に苦手だと思っているのなら最初に打ち明けてしまうのもいいかもしれません。

コンタクト→メガネ

しばしば女性が好きな男性のファッションアイテムとしてメガネという意見がありますが、これは男性もしかり。

ただし、何度か会うような相手でないとこのギャップは通用しませんが「意外性の王道」というこの方法はぜひとも試してみてはいかがでしょうか。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

初デートで男性が思わず付き合いたくなる最高のフレーズ

婚活真っ只中のあなたは、気になった彼との念願の初デートでどんな会話をしていますか? 緊張のあまり「いい天気だね」とか「仕事ではどんなことしてるの?」とか、当たり障りのない会話をしていては、男性は満足しません。

初デートの日に、男性が「是非とも聞きたい!」と思っているフレーズをご紹介しましょう。

「割り勘にしよう」

一般的にデート代は男性が払うのがマナーと思われがちですが、昨今は割り勘が増えています。

支払いのときになって割り勘の話を出すと、「もっと早く言ってくれたら、より楽しめたのに…」と思う男性も中にはいます。

できればデートの初めの段階で「今日は割り勘にしよう」と言いましょう。男性が嫌がれば出してもらって構いませんし、了承すれば割り勘デートを楽しめばいいのです。

「楽しみにしてたんだ!」

男性、女性に限らず、これを言われてうれしくない人はいないでしょう。どんなに楽しみにしていたか、しっかり伝えましょう。

褒め言葉と「ありがとう」は必須!

見た目、内面なんでもいいです。普段はスーツ姿の彼の私服を褒めるでも、会話の中で出てきた彼の趣味を「すごいね!」でもなんでもか会いません。褒められてうれしくない人はいません。ただし、あまり大げさだとわざとらしいので気を付けてくださいね。

また、「ありがとう」は礼儀でもありますよね。男性がしてくれたことに対してきちんと感謝の気持ちを表すことで、男性はきっと「次もしてあげよう」と思うはずです。

特別感のある表現

「○○くんだけ」や「××に行くのは初めて」など、特別であることを伝えましょう。気を付けたいのが嘘はつかないことです。バレたときに幻滅されます。また、あまりに多用するとかえって特別感がなくなるので、こちらも注意してくださいね。

次のデートにつなげる言葉を忘れずに

これっきりで終わらせないために必要な言葉です。「また誘ってくださいね」でもいいのですが、「また」というあいまいな表現は社交辞令ととられかねません。

「次は○○に行きませんか?」と具体的に言うのがポイントです。具体的な提案をすることで社交辞令ではないとアピールできます。デートプランを丸投げされると負担に感じる男性もいるので、その点もクリアできる言葉です。

男性が付き合いたくなる女性の4つの特長

今回は、様々な出会いが訪れる婚活の中でも良縁を引き寄せる婚活女子の特長4つをご紹介します。優しくて誠実で、心から安心できる素敵な相手との出会いをカンタンに引き寄せることができる方法とは…

自分の望みに素直

何か行動を起こす前に、ついつい頭で考えて思いとどまってしまうのはよくあることです。でも、失敗を恐れてチャンスを逃してばかりいては何の結果も得られません。

また、20代~30代は他人の目を気にしがちですが、いくらでも取り返しがつく年頃でもあります。良縁を引き寄せる人は、「こうしたい」と自分が望んだことに対して素直に行動を起こしているようです。望んでいることをやっている姿は自然と楽しくて明るいオーラを放つのかもしれませんね。

服装に清潔感がある

おしゃれを楽しむのはとても素敵なことです。自分に似合ったファッションは言葉よりも多くを語ります。

でも、たまにはいつもと違う自分を演出したくなる時もありますよね?男性の目にとまるようにとセクシーな路線を目指してみようかなと思うことも…。確かに色気を漂わせてみるのは効果的かもしれませんが、良縁を引き寄せるというよりも逆に悪い虫がついてしまうかもしれません。

スッキリとした清潔感のある服装を心がけるだけなら、すぐに取り入れることができます。近寄りやすい雰囲気を漂わせつつ、きちんとした印象を与えられるのでしょうね。

同性に受け入れられている

どんな人の前でも分け隔てなく接することができる人は、人当たりのよい印象があります。特に同性から好かれていると、男性からみても好感度は高く自然と魅力的に映ります。

中には男性の前に出るとコロっと人が変わるタイプの器用さを持つ女性もいますが、そうした裏表を身につけるよりも、男女問わず楽しくおしゃべりできるコツを学べば当然出会いの幅も広がってきますよね。

ゆっくりとした動作

ひとつひとつの動作がゆっくりとしている姿は、優雅で落ち着いているように見えます。

会話のテンポも、問いかけにすぐ答えるのではなく、ほんの少しの間を置いてしっかり答えたほうが相手にも誠実さが伝わりやすいと思いませんか? ゆっくりとした動作は余裕や自信の現れでもあり、とても理知的な女性に見えます。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断