男性を夢中にさせる恋愛テクニック24選

男性を夢中にさせる恋愛テクニックをいくつかご紹介します。

男性を恋愛モードに切り替える恋愛テクニック

隙のない女性はNG

隙のない完璧な女性っていますよね。

ですが、その隙こそが男性を誘惑するための最大の武器なのです。 誘惑するには男性にまずは、あなたとの間に性的なイメージを想像させる必要があります。 軽い女性に見られてしまうのはいけませんが、ちょっとした隙を見せることで 自分でもイケるのではないか、と男性に思わせるのが肝心なのです。

隙は、少し露出のある服装でもいいでしょう。 お酒の場などでもいいです。相手に効果的に見せられる演出を考えましょう。

距離を縮めて、心を縮める

パーソナルスペースってご存知ですか?

人が他人に近づかれた際に、不快に感じる距離のことです。 その距離が近ければ近いほど親密であるといえます。実際の距離感としては恋人同士の距離は0~15cmと言われているので、あなたが意中の男性との距離を縮めたい場合は、物理的にこの距離に近づけばいいのです。

その中で手をつないだり、触れたりするボディタッチを行うことで、心の壁も崩れていきます。 ただし、いきなりパーソナルスペースを0にしようなんてことは無理なことなので、彼の反応をよく見て、少しずつ距離を縮めてくださいね。

少しだけ見せるのが効果的

先ほど、少し露出のある服装という話が出てきましたが、なぜ「少し」なのかについてお話ししましょう。

まず女性が恋愛に対して妄想するように、男性は性に対して想像を働かせる生き物であることを知っておいてください。

つまり、男性にとって想像は性の一部なのです。 見えない部分に想像を掻き立てられるというところがポイント。 そこで見えそうで見えないような要素は男性を誘惑する上で、とても効果的に働きます。単に露出するのは相手に品がないとも思われてしまう可能性があるので、ぜひチラリズムを効果的に活用して男性を釘付けにしてくださいね。

恋愛対象として意識してしまう魔法の言葉

ここでは、たった一言で今まで友達関係だった間柄を恋愛対象に一気に変える魔法の言葉についてお話します。

彼に異性としてみてもらいたい、恋愛対象として考えてほしい!そんな願いを抱いている方は必見です。

本当にたった一言です

現在の婚活や恋愛においてメールやLINEは切っても切れない関係。 そのため、そのメールやLINEの中の一言によって、自分を恋愛対象として見てくれたら嬉しいですよね。そして、できるなら今すぐ実践できるような簡単なものだととってもいいですよね! そんないい一言があるのかというと…あるのです!

それは、ずばり「今日、夢に○○君がでてきちゃった」です。実際に出てきていなくても、出てきていなくてももうこの際どちらでもよいのです。

とりあえず送ってみてください。そうすると、彼は突然のメールにまずは驚きながらもどこか喜ぶはずです。もちろん、このメールを送る相手はある程度の期間メールを送りあっていることであることは絶対条件です。

いくら喜ばれるメールとは言え、出会って間もない人にこのようなメールをもらっても引かれてしまう危険性があります。

そのため、数日メールをしたことのある相手にのみ効果的です。

このようなメールを送ることで彼は「もしかして俺に関心でもあるのかな?」「そんなに俺のこと考えてくれているのかな?」など、少しずつ意識してくれるはず。 そしてそのメールをきっかけに、男性は少しずつ少しずつあなたのことが気になっていくのです。

婚活、恋愛において大切なことは、男性をその気にさせることです。

たった一言ではありますが、これは魔法の言葉なのです。 この言葉を送ったことをきっかけに実際結婚へとつながったカップルもいるようです。 この一言、思っている以上によい効果を発揮してくれるはずなので、メールのやりとりをしている男性がいたらぜひ試してみてくださいね。

狙いの彼を振り向かせよう! ~男をその気にさせる必勝術~

男性は女性の何気ない行動に「もしかして俺に気があるのかな?」と感じてしまうことがあるそうです。男性が「どう思っているのかハッキリしてほしい」と感じる女性の言動を、意図的におこなうことができれば男性はあなたのことを意識し始めるはず。

気になる彼を振り向かせて、婚活の第一歩を踏み出しましょう!

女性から「ご飯行こう」と何度か誘ってくる

大抵の場合、こういうシチュエーションは女性に「都合良い人」「財布代わり」と思われている可能性がありますが、微妙な心情の変化を読み取れない男性は、幾度か女性に誘われると「もしかして俺に気があるのかも」と感じます。

何度か誘われるのに「彼女が何を考えているかわからない」…と悩ませ続けてしまうと逆効果かもしれません。モヤモヤしながら食事をしていると美味しく感じられませんし、次第に苦痛に変わっていくからです。

あなたが彼を射止めたいのであれば、ハッキリと付き合いたい意思をアピールしてあげましょう。女性のエスコートに長けている男性には勘づかれてしまう恐れがあるので、惑わせたいのならばほどほどにね。

それとなく恋愛相談を持ちかけてくる

男性は女性に「彼氏とうまくいっていない」ことや「気になる男性がいる」などの恋愛相談をされると「俺だけに心を開いてくれている」「あわよくば心の隙間に入り込んでやる」なんて思ってしまうことも。しかし女性はさほど意識しているわけでなく"聞いてもらっているだけ"というときもあります。勘違いして先走る男性と、ただの日常会話をしている女性…という構図です。

これを意図的に実践するには高度な技術を要するかもしれません。ちょっと惑わして気を引く作戦だったのが、あなたのどっち付かずな態度のせいで「結局どういうつもり?」と呆れさせてしまう可能性があります。

さらに応用になりますが、あなたが恋愛相談をして「そんな男やめちゃえよ!」「俺にしとけって!」という男性は大概ろくなのがいません。あなたの幸せを本当に願い、応援してくれるかどうか観察してみましょう。

ボディタッチなどのスキンシップを毎回してくる

男性は心理的な距離よりも、肉体的な距離が近づく方にドキッとする生き物です。まず女性は、好みではない男性にむやみにボディタッチはしないでしょう。それがイコール「この子、俺に気があるかも」となるわけです。これは男性を翻弄するにはうってつけの必殺技と言っても過言ではありません。

意識してやろうとすると結構難しく、不自然になってしまいます。女性の方が下心満々な雰囲気で近づいていくのは、ちょっとはしたなく受け取られてしまうかもしれません。これが上手くできれば、あなたは小悪魔ちゃんになれることでしょう。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

男性の心を掴むテクニック

ここぞというときに使える恋愛テクニックを持っていますか? このテクニックを持っていると、持っていないとでは大きな差が出てきます。

今度こそ、意中の相手とと思うのであれば、武器の1つや2つは持っておきましょう。

攻めるべきはまず周りから

インフォーマル・コミュニケーションと呼ばれるこのテクニック。 これは直接相手に思いを伝えるのではなく、周りの人に伝えて噂を広め、周囲を固めるといった方法です。

周りからあなたがそのお相手に好意を持っているということが伝わることで、相手は少なからずあなたを気にするようになります。口頭で伝わるため信憑性が高いというメリットもあります。 さらには、周りに公言することでライバルへの牽制にもなり、うまく使えばかなり効果的なテクニックと言えるでしょう。

ただし、1つ注意が必要です。 それは噂特有の「真実が歪んで伝わってしまう」可能性です。もろ刃の剣という一面もあるので、乱用には注意しましょう。

急がば回れ

つい焦る気持ちから、頻繁にアプローチをしていませんか?

アプローチはメリハリがあるからこそ、効果的に働きます。男性を慣らしてはいけません。ゆっくりじっくり時間をかけて催眠効果のようにじわじわとあなたのことを意識させるのです。

最初は恋愛感情がなかったとしても、気が付いたら気になりだしてたなんてことがおこりやすくなるので、一度振られていてもタイミングを見極めれば成功する可能性も高くなります。

心理学的マジック

人は興味があるものを見るときに、瞳孔が開くそうです。 この現象、実は暗い場所にいるときも起こる現象なのです。

そこでこのようなテクニックはいかがでしょう。

薄暗いところにいるときに、彼があなたを見る状態を作りましょう。その間、彼の瞳孔は開いたままの状態であなたを見続けることになります。 つまり、脳はあなたを興味ある対象として捉え続けるので、無意識のうちに暗示にかかってしまうというマジックなのです。

意中の男性とお食事に行ける機会があったら、少し薄暗い照明のお店を選んでみるのも効果的ですよ。

ナイト産業から学ぶ!男性をその気にさせるテクニック

ナイト産業は、男性にとって夢の国。男性を楽しませるテクニックがたくさんつまっています。もちろん婚活につながることもありますので、ここで少し学んでみましょう。

男性は一体どんな女性を好んで求めているのか。これが分かれば意中の男性を振り向かせることはもちろん、婚活もスムーズに進むはず!

女性から声をかける

いくつになっても男性は女性から声をかけられたいと思っています。 自分からアピールするのではなく女性の方からアプローチしてもらえるのを、男性はいつでも期待しているのです。 「恥ずかしい」なんて言わず、ぜひ少しでも気になる人がいるなら声をかけてみましょう。きっと男性はそれだけでまずあなたのことを特別な目で見始めてくれるはずです。

興味深そうに話を聞く

女性はもちろんそうでしょうが、やはり男性も話を相手に聞いてもらいたいと思っています。初めは少しかっこよく見せようと自分の話をしないような男性もいますが、やはり男性はいつまでたっても少年です。 自分の話を相手に聞いてもらえるととても安心し、喜びへとつながります。

褒める

先ほども述べましたが、男性はやはりいくつになっても少年のようなもの。そのため、子育てをするのと似ている所がいくつもあります。「褒める」ということはやはり子育てにおいても男性においてもとても大事なこと。 相手のことを褒めて認めることで、男性はこの上ない幸福感を感じ、満足した気持ちになることができるのです。

笑わせる

どんなにスタイルが良くても、どんなにファッションが好みでも、どんなに美人でも、やはり一緒に楽しくない人とは長続きはしません。一緒にいて笑わせてくれる楽しい女性が、男性は大好きなのです。

タイプの人を見つけたら!婚活で使える心理学テクニック

様々なところで得た恋愛テクニックを使おうとしても、実際うまく使えない…なんてことはありませんか? ここでは、さりげなく使える心理学や恋愛テクニックをご紹介します。

やっぱり見た目も大切!…ですが。

第一印象で良く見せよう

「人は見た目が9割」という本も流行りましたが、それはある意味間違っています。 見た目の上で大切なのはやっぱり清潔感!私たちが男性を見たときに感じる「清潔・不潔」な印象ははもちろん男性も感じているんですよ。

意中の相手に特に印象付けたいなら、相手の好きなファッション雑誌をチェックするのも良いでしょう。彼がその雑誌に載っている女性モデルを好きな可能性があるので、友人などに聞いて、好みのタイプを確認するのもベタですが有効な手段です。

ファッション雑誌を参考にしたら…

人は自分と似ている存在に惹かれる可能性が高いです。少しでもいいなと思う男性と自分とが共通点があれば嬉しいですよね。

それはもちろん彼だって同じ。彼の好きなファッション雑誌に載っているモデルのような服装をすれば、「この子もこういうファッションが好きなのかな?」と親近感を持ってくれるはずです。

これを心理学用語で「類似性の要因」と言います。

できるだけ目につくような場所に行ってみよう!

顔なじみの人ほど親近感がわく…そんな風に思ったことははないですか? めったに合わない人よりは、たまに会う人の方が話しかけやすい。それを心理学的には「ザイオンス効果」というそうです。

これを利用すると、「あれ、あの子よく見かけるな。」と意識してくれるかもしれません。第一印象が悪かったらそのまま悪いイメージのままになってしまいますが、良い印象を持ってくれていたらどんどん印象が良くなっていきます。

ですので、常日頃から身だしなみには気を付けておきましょう!

「男性の弱さ」を受け入れよう

「競争社会」の中で強くなきゃいけないと思っている男性も多いもの。 だからこそ、弱音を吐ける環境に弱いんです。絶対的に自分の味方である女性がいれば、男性も自信が持てるはず! 「私はあなたの味方だよ」とアピールすることで、代わりのいない存在だと気付いてくれるでしょう。

お互いさらけだそう

「男性の弱さ」だけでなく、「自分の弱さ」を見せることもかなり重要です。これを心理学用語で「両面提示」といいます。

自分が相手にとって特別な存在であることは嬉しいですよね。弱さを見せてくれる=自分は特別だと思ってくれるんですよ。

徐々にわがままを言ってみる

もちろん度が過ぎたわがままは一気に恋愛感情を冷めさせてしまいます。 しかし、「手がかかる子ほどかわいい」と言われるのも事実ですよね。手間ひまかけたものほど愛着がわく。このことを「サンクコスト効果」と言います。

「明日出張だからメールで起こしてほしいな」というささやかなお願いが、相手の気持ちに入り込んでいくのです。

希少価値をアピールする

手に入りにくく感じると欲しくなるのが人間のサガ。これを「希少性の原理」と言います。 恋愛に置き換えるなら「あなた以外にも男性はいるのよ」といったところでしょうか。もしかすると焦って告白してくれるかもしれません。

このように様々な恋愛テクニックがありますが、組み合わせることで効果は倍増します。 身だしなみに気をつけながら、ほどよく使用していきましょう!

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

出会ったばかりの男性に「いいな」と思われるコミュニケーションテクニック

最近婚活をしている人が男女ともに増えつつありますが、その成功数は婚活者全体人口と比較すると決して高いとは言えません。 ですが、婚活によって幸せを掴んだ女性がいるのも事実。

では、幸せを掴んでいる女性と失敗し続けている女性との違いとは一体何なのでしょうか。

実はほんのちょっとした仕草をするだけで男性に「いいな」と思わせることができてしまうとしたら嬉しいですよね。 今回はそんなテクニックをご紹介します。

他の人と比べない

婚活パーティーで出会ったどんなに美しい女性でも、初対面の時にこの一言を聞いたら、一気に魔法が解けてしまうと男性に思わせる、そんな言葉があります。

それは「年収はいくらですか?」です。

男性は基本的にプライドの固まりです。 そのため、他の男性と比べられること自体不快に思う人が多いのです。 そして、家庭の癒しとなる相手を探しにきた男性からしてみると、ただでさえ毎日会社で比較評価され続けているのに、結婚相手になるかもしれない女性の自分を見る判断基準が「年収」となるとがっかりするところもあるのでしょう。

逆に言えば、男性のプライドを立てることのできる女性が成功しやすいのです。

効果的なボディタッチで好感度アップ

女性側の優位なテクニックとしてはボディタッチがあります。

男性側から女性に触れるというのはマナー違反となりますが、女性側からのボディタッチはリスクも少なく、相手との親密度を上げる有効なテクニックです。

会話の中でさりげなく、相手の肩をたたいたり、一瞬相手の膝に手を置いたりすることで好感度も自然と上がっていくでしょう。

ただし、このテクニックはやりすぎ禁物です。見境なくボディタッチをし続けるのは、単に「馴れ馴れしい人」と思わせてしまいます。 上手に使って、お相手をドキドキさせてしまいましょう。

同じタイミングで同じ行動をする

好感を持っている相手と対面するとき、人は自然と身体を相手の方に向け、同じような行動をとります。 このことを無意識に行ってしまうことを「ミラーリング」というのですが、「ミラー」つまりは「鏡」のように、相手と互いに同じような行動をとってしまうのです。

この法則を逆手にとって婚活での武器にしてしまいましょう。 つまり、相手と同じ行動をとることで、相手に好感を持たせるのです。

お相手の方が笑った時は、笑い返してみましょう。 それだけでも、男性の中であなたの印象はぐっと上がるはずですよ。

自分の婚活方法に限界を感じたら…

もし自分のやり方に限界を感じたら、新しい出会いのシチュエーションを検討されてみるのもいいかもしれません。

年齢別モテやすい婚活方法

年齢によってモテやすい、ということがままありえます。 こちらではその目安をご紹介します。

もちろん、年齢を感じさせないほど魅力的な方であればこの限りではありませんので、あくまでご参考程度にご覧ください。

年代 婚活アプリ 婚活パーティー 結婚相談所
20代前半
20代後半
30代前半 ×
30代後半 × ×
40代前半 × ×
40代後半 × ×

3ヶ月以内に素敵な人と出会いたいなら結婚相談所がおすすめ

3ヶ月以内に素敵な男性と出会って結婚したい、と思う方には結婚相談所がおすすめです。

周囲に内緒で婚活でき、気軽に始められるリーズナブルなプランも多くあります。

まずはお試し!

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所選び、最初の一歩に迷ったら一括資料請求

どの結婚紹介所を選んだらいいのかわかないという方は、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。

資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料