年収600万円の女性と結婚するには?おすすめの婚活方法や体験談

マイホームを購入したいと考えていたり、子どもの将来の学費や塾にかかる費用を考えると、結婚相手の年収が600万円以上あると、安心できるようです。

将来マイホームを購入、お子さんをお考えの方など、「年収600万円以上の女性と結婚したい」と思っている方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

年代別にみる年収600万円以上の女性の割合

まずは、既婚者を含む一般的な会社員の方のデータから年収600万円の女性がそれぞれの年代でどれくらいいるかを確認してみましょう。

年齢 年収600万円の割合 年収1000万円の割合
20代 約2% 1%未満
30代 約5% 1%未満
40代 約8% 約3%
50代 約9% 約5%

こちらのデータを見ると、全体の24%が年収600万円以上だということがわかります。

正社員として働く女性のだいたい4人に1人が年収600万円以上ということになります。

しかし、約3分の2が40代以上の女性ですので、既婚者も多いと考えられます。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

年収600万円以上を稼ぐ女性の職業

業種 年収600万円の割合
メディカル 7%
IT・通信・インターネット 5%
金融 4%
メーカー 4%
メディア 4%
サービス 3%
建築・不動産 2%
商社・流通 2%
小売・外食 2%

年収600万円前後の女性は、どの業種においても年収上位の位置づけです。

「メディカル(医師を除く)」と「IT・通信・インターネット」の業種に年収600万円以上の女性が多いようです。

ですが多いといってもメディカルが7位、IT・通信・インターネットでは5%とわずかな割合でしかありません。

(参照:転職サービスDODA 2014年)

年収600万円以上の女性と結婚する方法

年収600万円の独身女性と出会うには

年収600万円以上の独身女性はそう多くありませんが、探せばたしかに出会えます。

とはいえ合コンや婚活パーティーなどで、メディカル業界やIT業界の女性と出会うチャンスがあったとしても、年収を聞いてまわるわけにはいきません。

しかしその質問ができるまで親密度をあげてからとなると、年収を重視している男性にとって婚活の効率が悪すぎます。

下記ではさまざまな婚活方法の特徴をまとめた表です。

こちらから、総合的にみて質が良いのは結婚相談所ということがわかります。

婚活方法 おすすめ度 年収確認 独身証明 効率よく出会えるか
結婚相談所
婚活パーティー ×
合コン × × × ×
街コン × × × ×
マッチングアプリ × × ×
婚活サイト × × ×

年収600万円以上の女性と出会うのに結婚相談所がおすすめな理由

結婚相談所のメリットに下記などがあげられます。

  • 入会時に身元証明の他、独身証明や収入の確認などが行われるため、プロフィールの詐称がない
  • 会員プロフィールで年収は把握できるので、相手に探りを入れる必要はない
  • 年収600万円以上の女性のみを紹介してもらうこともできる
  • 年収600万円以上の女性に仲人を通じて自分をアピールすることもできる

いずれも理想的な女性との結婚を考えている男性にとって重要なポイントです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

「仕事を始めて期間が浅い」「所得が平均より少ない地域に住んでいる」…など、さまざまな理由で婚活費用はなるべくリーズナブルにしたい方もいらっしゃるでしょう。
そこで、そういった方々におすすめの方法をご紹介します。

地域限定プランをチェック!

地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

結婚相談所の入会金はキャンペーンなどで大幅値下げの対象になることもあります。
普段から、なるべく公式の最新情報を確認し、お得なキャンペーンが打ち出されていないかチェックするようにしましょう!

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください!

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所選び、最初の一歩に迷ったら一括資料請求

ここまで読んでみて、

  • 年収600万円の女性はけっして多くないが、探せば出会えること。
  • 結婚相談所を通じて、実際に高年収の女性と結婚できた方がいること。
  • 20~30代だけでなく40代以上の独身男性にもチャンスはあること。

──は、ご理解いただけたでしょうか。

無理だからと諦める前に、一度周囲にも内緒で本気の婚活を始めてみましょう。

どの結婚紹介所を選んだらいいのかわかないという方は、まずはあなたに合った結婚相談所の資料をまとめてお取り寄せください。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

年収別の婚活情報一覧に戻る