結婚したいアパレル職の女性へ

アパレル業界の30代女性、実は未婚率が高いんです。

アパレル業界で働く女性と言えば、華やかで明るく、コミュニケーション能力が高い、というイメージがありますよね。
そんな彼女たちは、男性からも人気が高く、恋愛に苦労することなく、順調にお付き合いしてトントンと結婚までいくのでは…?と思われる方も多いかもしれません。でも、実は意外にも、アパレル業界で働く30代女性の未婚率は高いんです。

男性にモテそうなイメージがあるのに、どうしてでしょうか?
その理由は、アパレル業界特有の事情にあるようです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

アパレル業界の女性が結婚から遠のく3つの理由

理由1:出会いが少ない!

華やかそうに見られるアパレル業界ですが、それもそのはず、女性のほうが圧倒的に多いんですね。

販売系だとそのほとんどが女性という同性同士の職場になりますし、本社などの管理部門でも、一般企業に比べて女性の割合が高いです。日常生活の中で一番長く時間を過ごす職場にこそ、出会いのチャンスがあるものですが、アパレル業界の方は、その中で出会える男性の数が少ないんですね。

出会いが少ないのですから、結婚どころか交際に発展するチャンスも少ない!ということで、アパレル業界で働く女性は、意外にも結婚から遠のいているのです。

理由2:生活リズムが合わない!

アパレル業界で最も大きな割合を占めるのは販売ですが、店舗の営業時間に合わせた出勤のため、一般企業とは始業時間から終業時間まで大きく異なります。朝は遅めでいいな…と思われるかもしれませんが、会社帰りにショッピングを楽しめる方がいるということは、その分彼女たちが働いている、ということになります。

また、販売ではなく、本社勤務であっても、アパレル業界の始業時間は店舗の営業時間に合わせた遅めのスタートが多く、それに合わせて終業時間も当然遅めとなります。やっと仕事が終わった…と思っても、一般企業で働く方たちが、仕事後に盛り上がっている時間だったり、ひとしきり楽しい時間を過ごしてもう帰宅途中だったり。

また、土日出勤も多いため、異業種の方とは生活リズムが異なり、デートも出会いも少ないケースが多いんです。

理由3:アパレル業界の女性へのイメージが偏っている!?

華やかなアパレル業界ですが、そのイメージゆえに、あらぬ誤解を受けてしまうこともあるようです。

「洋服のためなら、たくさんお金を使いそう」「モテそうだから、ちょっと敬遠しちゃうな…」
そんな勝手な思い込みをする男性たちが、アパレル業界の女性を敬遠しちゃうなんてことも、あるそうなんです。

店頭で接客している姿は、仕事の一部であって、全部ではありません。棚卸などの力仕事や、閉店後の作業も多く、一般企業であれば男性に任せられる業務も、女性がすべて行っていることも多いんですね。好きなことに携わっていますが、売上などを意識して仕事をするため気を遣うことも多く、見た目以上に大変なお仕事であるにもかかわらず、業界の実情をよく知らないために、誤解されてしまうこともあるそうなんです。

一生懸命お仕事に励まれているのに、こんなイメージで恋愛が妨げられてしまうのは、悲しいことですね。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚したい!アパレル業界で働く人の婚活体験談

憧れだった自衛隊員との結婚(22歳/千葉県)

私が自衛隊員に憧れた理由

私は中学生の時に引っ越した経験があるのですが、引っ越した先が自衛隊のすぐ近くでした。隊員さんは制服を着ているのですぐわかりました。大きな体ですが、皆さんすごく優しそうな感じで、いわゆる軍人さんというイメージではありませんでした。 そして、すぐ横のアパートにはたくさんの自衛隊員さんが暮らしていたのですが皆さんとにかく優しくて、これには両親も「良い人ばかりのところに引っ越してきて良かった、自衛隊が近くって良いね」なんて話していて、将来はこういう男性と結婚したいと思ったのがきっかけです。

» つづきを読む

遠距離の末、お互いの条件を合わせて結婚へ(29歳/北海道)

まさか青森県からのお誘いが

ツヴァイさんにはかれこれ2年ほど登録していたのですが、なかなか良い方とは出会えませんでした。良い人と出会えたと思っても、焦ってしまって結局失敗に。そんな時に青森県の方からお話を頂きました。 彼は青森県内だけで活動していたそうですが、同じようになかなか結婚まではたどり着けなかったそうです。そこで思い切って活動範囲を広げたところ私のプロフィールを気に入ってくれたのだとか。なかなかない話だし、と気軽に答えたのがきっかけでした。

» つづきを読む

結婚相談所に入会して年下の彼氏ゲット!(36歳/東京都)

パーティーやイベント企画も多い

私がツヴァイに入会をしようと思ったきっかけは、一言で言うならば「結婚がしたい」からです。しかし、自分なりに男性との出会い方には拘りみたいなものがありまして、プロフィールを見てメッセージを交換して出会いも良いけれど、その前にもう少し自然な出会いはないのかな?と考えました。 そんな時にツヴァイのことを知って、マッチングシステムの他にもパーティーやイベント的なこともたくさん企画がされている事を知り興味を持ちました。

» つづきを読む

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

「本当のあなた」を理解してくれる人と出会いましょう!

このように、業界特有の事情や偏ったイメージで、恋愛や結婚への道のりを遠回りしているアパレル業界の女性たち。

でも、「生活リズムがほかとは違う」ことや「大好きな仕事を一生懸命している」ことなど、「本当のあなた」をしっかり理解してくれる人となら、きっとうまくいくのではないでしょうか。 アパレル業界の女性は明るく、コミュニケーション能力の高い方が多いので、実際にお会いすると、楽しい会話に元気をもらえたり、細やかな心配りに癒されたりしますよね。男性は、女性のそんなところにとても魅力を感じるものです。

アパレル業界の女性は、もっとモテていいはずです!

「いつか子供が欲しいな…」そう考えているなら、今!

「結婚はまだ具体的な話がないけれど、いつか絶対子どもは欲しい」そう考えている方は、多いのではないでしょうか。筆者の周りにも、たくさんいます。

結婚にはリミットはありませんが、出産に身体的なリミットがあるのは抗えませんよね。30代の初産が珍しくなくなってきた昨今ですが、30代での初産で「もっと早く出産しておけばよかった…」と後悔する女性の割合は、90%にも上るそうです。その理由は、子育ての体力的な負担や、もっと子供が欲しかった、という声が多いようです。

パートナーありきの話ではありますが、ご自身のライフプランに「出産」が入っているのなら、その前の「結婚」について具体的に行動を起こしましょう!

アパレル系職員におすすめな婚活方法は結婚相談所

24時間、好きな時間・好きな場所で利用できる

いま、たくさんの結婚相談所が、ネットでの紹介を導入しています。
入会時にご自身の希望や将来設計をお伝えすると、担当カウンセラーがあなたにぴったりのお相手をご紹介するのですが、そのたびにサロンに足を運ばなくても、自分のスマホやパソコン、タブレットでお相手のチェックができちゃうんです!これなら、時間が不規則なアパレル業界の女性も、ちょっとした空き時間を使って活動することができますよね。

お相手をチェックするだけでなく、その場で返信できるサービスがあるところもありますので、時間を気にすることなく、お仕事の休憩時間や、ご自宅に帰られてからの時間を利用して、婚活を進めることができるんですね。
たくさん友達から紹介を受けたり、パーティに参加する日時を捻出したりするよりも、ずっと効率的ですよね!
こんなに融通の利く活動ができるなら、利用しないのはもったいないと思いませんか。

会いたいと思う人を厳選して婚活

結婚相談所から紹介を受けたからと言って、必ずしもお会いしなくていいんです。紹介された中から厳選して、気になるお相手とだけお会いすればOK。その日程調整や場所の手配までコーディネーターが行ってくれるので、あなたは自分のお相手をじっくり選ぶことだけに専念すればいいんですよ。

また、直接お会いするまでにもう少しじっくりお相手を知りたい、直接連絡してみたいけど不安もある…といった場合には、連絡先の交換から始めたり、担当カウンセラー立会いのもとインターネット上でお会いできたりといったサービスもあるんです。その際のやりとりも、すべて担当カウンセラーにお任せして大丈夫です。

不安なことがあっても、自分で納得するペースで進められたり、サポートしてくれる方がいると、心強いですよね。

最初からあなたを理解してくれている方と出会えます!

入会時に、あなたの職業や希望をお聞きしますので、あなたの紹介を受けるお相手は、当然あなたの事情を知ってくれています。アパレル業界の人間ならではの、「生活リズムが不規則」「会える時間が他の方とは異なる」…そういったことを気にする必要は一切ありません。それを踏まえた上で、あなたとお会いしたい、という方とのみお会いできますから。

また、結婚相談所によっては、お見合い当日にあなたの担当カウンセラーがあなたのアピールをしてくれるところもあります。自分では伝えにくい自分のセールスポイントを説明してくれるので、よりお相手との距離が縮まって、活動しやすくなりますね。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

「仕事を始めて期間が浅い」「所得が平均より少ない地域に住んでいる」「派遣や契約社員で正社員よりもお給料が少ない」…さまざまな理由で、婚活費用はなるべくリーズナブルにしたい方もいらっしゃるでしょう。
そこで、そういった方々におすすめの3つの方法をご紹介します。

20代なら迷わず大手の割引プラン!

仕事を始めたばかりで、まだ貯蓄が少ない20代にとって心強いのが「20代割」のプランです。 20代は積極的に相手を探したい男女も多いですし、20代女性と出会いたい男性も一定数いるため、大手の結婚相談所ではそうした利用者をターゲットに割引プランを用意しているところもあります。 ただし、サービス内容は各社大きく異なるため、じっくり検討する必要はあります。

地域限定プランをチェック!

地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

結婚相談所の入会金はキャンペーンなどで大幅値下げの対象になることもあります。
普段から、なるべく公式の最新情報を確認し、お得なキャンペーンが打ち出されていないかチェックするようにしましょう!

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください!

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

アパレル関係との婚活体験談

思い切って行動して結婚できました!

33歳
職業IT関係女性
年収~300万
30代前半
職業男性 販売員
年収〜200万

いつのまにか30歳を超えて…

大学でIT情報系の勉強をし、そのままIT系の会社に就職しました。興味のあるやりがいのある職業でしたので夢中で仕事をしてましたが、気が付くと30歳を超えていて、仲の良い大学の友達や会社の同僚がどんどん結婚し始めていました。 お盆やお正月に実家に帰ると、両親や祖父母や親せきに、結婚はまだか?恋人はいないのか?と攻め立てられるようになっていまい…。一生懸命仕事してきただけなのに、今まで何をしてたんだ!という周りの言葉に傷つく日々でした。

続きを読む


親からの猛烈な進めにより始めた婚活

36歳
職業家事手伝い
年収~200万
40代前半
職業男性 研究職
年収〜900万

最初は親から言われて強制的に始めた婚活でしたが・・・

私は一人娘な事もあり、親の理想を叶えるならば、婿養子に入ってくれる方との結婚を希望していました。それが難しい場合は、私の実家の隣に一緒に住んでくれる方との結婚を理想としていました。 学生時代やお勤め時代にも男性とのお付き合いは何度か経験してはいましたが、やはり現実問題、親の希望を叶えてくれる男性はなかなか現れずにいました。 そんな時に、両親から真剣に結婚を考えて欲しいと言われて、結婚相談所への入会を進められました。

続きを読む


自分の職業一覧に戻る