結婚したいトラック運転手さんへ

体力勝負のトラック運転手さん!

明治安田生活福祉研究所の2012年の男性の幸せの意識調査によると、仕事よりプライベート優先派が圧倒的だという結果がでました。仕事より夫婦の生活が大事という20代の男性が多いそうです。
そして、「結婚したい」と考えている男性は20代で7割、現在恋人がいるという男性は20代で2割、4割女性との交際経験なしという結果がでました。

20代は仕事よりも家庭を重視する男性が増えています。その一方で、家庭よりも仕事という男性もいます。
特にトラック運転手さんは、長時間の仕事、ハードな仕事内容ということもあり、体力的にも精神的にもタフさが求められます。収入が安定しない場合もあるため、安定を求められる結婚観からはイメージが遠いのも事実です。

トラック運転手さんの結婚がなぜ難しいのか

理由1:プライベートよりも仕事重視になる

トラック運転手の仕事は、とてもハードです。精神的、肉体的にタフさがないと続く職業ではありません。ですので、どうしてもトラック運転手をしているとプライベートよりも仕事重視のライフワークになりがちです。

仕事中心に生活が営まれていきますから、休みの日も次の仕事に向けて身体を休ませる人も多いことでしょう。

理由2:生活が不安定で結婚に踏み切れない

トラック運転手の報酬は、成功報酬型のような実力主義の世界です。安定な報酬よりも自分がやった分が報酬として受け取れるので、やりがいはありますが将来の不安を感じられます。 安定を求める結婚の場合はこうした将来への不安がネックになり、なかなか結婚に踏み込めないケースもあります。

理由3:女性と付き合う時間があまりない

ご存知のように、長時間勤務のため女性と付き合う時間が必然的に少なくなります。 結婚は、相手を知ることから始まります。そのため、なかなか時間を共有することが難しいので、結婚が現実的にイメージしにくいという点があげられます。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚できた!トラック運転手の婚活体験談

子連れ同士、新しい人生のスタートを(35歳/青森県)

前妻と別れてから子どものことばかり考えていました

前の妻と別れてからは、子どもを育てるためにトラックの運転手になりました。以前のように工場で勤務していたほうが仕事は安定するかもしれませんが、金銭的に難しかったためです。 1人親でも子どもを育てていくためには今まで以上の収入が必要になります。元妻は長年に渡って不倫をしていましたので、離婚の準備をしながら大型の免許を取っていました。不倫の証拠集めだけではなく親権を取るために動いていましたので、離婚が成立してからも子どものことばかりでした。

» つづきを読む

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

トラック運転手さんにぴったりな女性はどんな女性?

トラック運転手さんに向いている結婚相手とはどんなタイプでしょうか?自分のライフスタイルや性質に合うタイプを理解することで、結婚に対して前向きな気持になれます。
トラック運転手さんの場合は、長時間労働や報酬型の収入などハードな面がピックアップされます。家にいる時間よりも仕事の時間が長くなることは当然ですし、収入面などでも夫婦一緒に支え合う関係性がとても大切になります。

どの職業の方でも、自分の職種を理解して相手を選ぶことで、結婚生活が支えになったり、より日々が充実したりします。独身トラック運転手の方の場合、ご自身のことはもちろん、ご自身の職種についても理解すると自分に合う相手がわかってきます。

あなたに向いているタイプは「自立型タイプ」or「チャレンジャータイプ」

トラック運転手さんに向いているタイプを2タイプご紹介します。

1.自立型タイプ

このタイプは、自分のことを尊重して生きていくことができるので、パートナーのことも理解し、尊重しあえる関係になりやすいです。上下関係ではなく、お互いが共存し合う同士のような関係性を築くことができます。
あなたがお仕事でいない間は自分のことに集中し、2人でいる時はきちんと向き合ってくれます。オンとオフの切り替えが上手なので、信頼できるパートナーになることでしょう。

2.チャレンジャータイプ

このタイプは、逆境や困難を障害と捉えずに、冒険やチャレンジとして受け止めることができます。安定した生活よりもどんな環境でも順応して生きることができる性質を持っています。

このタイプの場合、パートナーの収入や仕事内容に翻弄されずに生きていくことができます。あなたといることによって、人生を冒険のようなワクワクする感覚で過ごすことができ、楽しむ余裕さえあります。
このタイプをパートナーに選ぶ場合、お互いの方向性をしっかりと定めていると、よりエキサイティングな家庭を築くことができます。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

独身のトラック運転手さんが結婚する場合は、どんな結婚生活を送りたいのかを明確にすることが大切です。

あなたの生活パターンを見直すことから始めてみましょう。結婚のイメージができると、意外とスムーズに結婚までたどり着くことができます。逆に、イメージがしにくいと現実的にも結婚までの過程で苦労する場合があります。相手に求める前に、あなた自身を見つめ直すことで、自然と望む相手がわかってきます。

そして、あなたがトラック運転手として家庭を築くのなら、そこからイメージを広げてみてください。そうして、あなたのライフサイクルに結婚生活を取り入れることを考えるだけで、自然とあなたに合ったパートナーが見つかります。

楽しんでパートナーを見つけてみてください。

本気で結婚するなら結婚相談所がおすすめ

本気で結婚を考えているなら「結婚相談所」をおすすめします。

結婚をした人の中には、意外とお見合い結婚が多いことを知っていますか?誰かの紹介から結婚までたどり着くカップルが多いのです。

結婚相談所では、あなたの話を聞いて、そこからあなたに合う相手を紹介していきます。突然、何も知らない人と出会うのではなく、あなたの性格やライフスタイル、ご希望から選んでいくので、気の合うパートナーに出会う確率が高いのです。

ただ、結婚相談所は、あなたからの相談がない限りご紹介はできませんので、本気で結婚を考えているなら、一度ご相談をしてみるのはいかがでしょうか?

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

トラック運転手さんが結婚相談所で婚活するメリット

ライフワークに合ったパートナーを探せる

トラック運転手という仕事内容を考慮した上で、パートナーを探すことができます。女性にとって、相手の職業は重要ポイントになります。お互い、その部分の本音を話し合った上で、パートナーを選ぶことができますので、無理のない結婚生活を送ることができます。 結婚相談所において紹介される相手とは、自分の条件で納得してくれる人であるということも安心のポイントですね。

人には話せない不安や疑問を吐き出せる

トラック運転手の場合、自分がどんなパートナーが合うのかや将来の不安が出やすいと思います。そして、それを相談する相手もおらず、1人で抱え込んでしまうこともあります。 結婚相談所では、そのような方にご利用していただく場所です。安心して結婚に対する不安をお話ししていただけます。

感情的ではなく冷静にパートナー選びができる

結婚相談所の利点は、感情的にパートナーを選ばずに冷静に選ぶことができるところです。 お仕事がハードなトラック運転手さんの場合でも、空いた時間を利用して活動ができます。焦って感情的に決めずに、将来を見据えた決断ができるようにサポートできるのが結婚相談所です。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

「仕事を始めて期間が浅い」「所得が平均より少ない地域に住んでいる」「派遣や契約社員で正社員よりもお給料が少ない」…さまざまな理由で、婚活費用はなるべくリーズナブルにしたい方もいらっしゃるでしょう。
そこで、そういった方々におすすめの3つの方法をご紹介します。

地域限定プランをチェック!

地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

結婚相談所の入会金はキャンペーンなどで大幅値下げの対象になることもあります。
普段から、なるべく公式の最新情報を確認し、お得なキャンペーンが打ち出されていないかチェックするようにしましょう!

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください!

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

トラック運転手との婚活体験談