結婚相談所くらべーるによるデザイナーさんが結婚する方法

アパレル業界は結婚が遅い?!

一概には言えませんが、アパレル業界にお勤めの女性は、比較的結婚が遅い傾向にあるようです。

業界特有の理由。男性とでも張り合えるくらい強くなる!

全員が当てはまるというわけではありませんが、アパレル業界に勤めている女性は比較的晩婚傾向にあると言われています。
それは、アパレル業界は女性が活躍する場でありながら、男性と張り合えるくらい強くならなくてはやっていけないと言われているからです。特に小さな会社であればあるほど、一人で多くの仕事を抱えるためトラブル対応など強い意志をもって行わなければなりません。

女性が強くなりすぎると、お相手に求めるハードルも上がってしまいがちなんですね。

仕事が日々楽しく…気づけばアラサー?!

仕事が楽しく充実していると、あっという間に年数が経ち、気づけばアラサー、アラフォーという場合が多いそうです。
仕事が充実しているなんてとってもうらやましいことですが、仕事一筋になってしまい、プライベートがおろそかになりがちなんですね。

忙しいから、結婚子育てなんて無理!

ファッションデザイナーは、常に季節や情報を先取りしていかなくてはならない職業です。仕事中はもちろん、休日でも各方面からの情報収集は常に欠かせません。
そんな仕事をしながら、結婚して子育てをするのはとっても大変。仕事を続けるために結婚をあきらめるか、結婚前のレベルを維持できないから仕事を辞めるか…というジレンマを抱えている人も多いようです。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

恋愛してる時間(ヒマ)がない!

大好きな趣味を仕事に。だから、残業&休日出勤も嫌じゃない!

ファッションデザイナーを仕事にする女性は、洋服が好きで、洋服に興味があるという人が多いでしょう。つまり、趣味を仕事にできた人たちです。
そんなあなたは、残業で帰宅時間が遅くなろうとも、休日出勤の日が続こうとも頑張れてしまうんですね。毎日の仕事が充実していて、仕事してることが楽しいと思える事はとても幸せなことです。

しかし、仕事に打ち込むあまりにそれ以外の事がおろそかになってしまうという落とし穴があります。

休みの日もファッションセンサー稼動中

せっかくとれた休日も、せっせと家で服を作ってみたり、街へ出て最新のファッションを見たり、次に来る新しいブームの情報収集常をしたりと、ファッションに関するセンサーは動いています。
休みの日も自身のスキルアップのために使っていて、なかなか婚活どころではないといった様子です。

男性と出会う機会が少ない

ファッションデザイナーには男性も当然いますが、どちらかというと女性が多い職場だそうです。さらに仕事が忙しすぎるため、同業種同士でもなかなか恋愛関係に発展しないことが多いようです。

また、休日も少ないため婚活パーティや合コンへ行く時間もなかなか作れません。友人に紹介してもらおうにも、休日が分からないとなるとなかなか紹介してもらいにくいものです。そのため、交際相手になりうる男性に出会える機会は、一般的なOLさんなどに比べて低くなります。

華やかな世界だけに、金遣いが荒いと思われがち

ファッション業界は、業界外の人から見れば華やかな世界だと思われがちです。実際、洋服が好きなあなたなだけに、ファッションにはできるだけお金をかけたいと思うこともあるでしょう。

また、自分を魅力的に見せる服をよくわかっているため、金遣いの荒い女性だと思われてしまうこともあるそう。実際はプチプラな服を上手に組み合わせて魅力的に見せているだけにも関わらず、そういう風に見えないのは嬉しくもあり、悲しくもあり…ですね。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

いろんなことを既成概念なしにとらえてくれる人がオススメ

性別を超えて、1人の人間としてとらえてくれる人

結婚してもこのまま仕事は続けたいと思うなら、やっぱり家の事を手伝ってくれる男性を探さなければいけません。「早く帰ってきた方が家事をすればいいよ」と、男性だから女性だからと性別にこだわらずに家事をこなせる男性がピッタリですね。

企業にお勤めの場合、育児休暇など子育て支援制度が整備されている会社でしたら、お子さんを持つことも不可能ではありません。育児休暇が取れるうちは子育てに専念し、保育園へ預けられるようになったら仕事復帰ということになるでしょう。

お子さんを望むなら、結婚相手や双方の実家に援助をどれくらい頼めるのか、事前によく話し合っておくことが大切です。また、復職時に情報から乗り遅れていないよう、休業中にも情報収集を続けるなど、会社へ行ってなくてもファッション業界とのつながりは保ち続けないといけませんね。

お互いに仕事も家事もやって年を取れたら最高!

お子さんを持たないと決めたなら、お互いに仕事をもって家事も分担して休みもそれぞれ自由の時間を持とう、でもたまには一緒に旅行とかもいいよねと、「個」を大切にしたDINKS(子どもなし・夫婦共働き)の生活を満喫できる相手が理想的です。

独特の感性をアリだと思ってくれる人

洋服が大好きでこの業界に飛び込んだあなたなら、自分のこだわりのスタイルがあることでしょう。その独特の感性を「良いね!」と理解してくれる男性がオススメです。例えそれが他の人から見たら「独特の感性だなぁ」と思うものであっても!です。
洋服に限らず、家具やファブリックなど、独自のこだわりを理解してくれる男性、共感してくれる男性がいいですね。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

自分磨きに忙しいあなたには、結婚相談所がピッタリ!まずは資料請求からどうぞ。

好きなことを仕事にした、だから仕事を一生懸命やっていきたいとお考えのあなたには、結婚相談所がおすすめです。

自分磨きに邁進されているあなたは、男性の目から見てもとても魅力的にうつることでしょう。しかし、どんなに素敵なあなたでも、出会いがなければ結婚まで辿りつくことはできません。

ですので、日々忙しく、とことん仕事を突き詰めていきたいとお考えのあなたに、結婚相談所をおすすめしたい理由があるのです。
結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

仕事一筋でどっぷりファッションの世界に浸かっているあなたに結婚相談所がオススメの理由

スキ間時間を有効に使って婚活時間を増やしましょう

休日が少ないうえに、貴重な休日もファッションの勉強のために使いたいと思っている筋金入りのファッション大好きなあなた。そんなあなたでも、いつでもどこでも婚活できるのが結婚相談所です。

最近の結婚相談所では、お相手を検索するのにWeb環境が整っているところが多いです。そのため、忙しいあなたの休憩時間にあわせて、いつでもどこでも相手探しをすることができます。つまり、あなたさえその気になれば、いつでもその場が「婚活時間」になるのです。

お互いのプロフィールを知ったうえで会うことができます

結婚相談所では、お互いにプロフィールを交換したあとにお見合いするスタイルが多いです。相手の情報や、結婚相手に望むことを先に知ったうえで会うことができるため、自分の希望にあてはまる人と出会える可能性が高くなります。

合コンや友達の紹介で知り合った相手に比べて、自分の希望する条件に近い人と出会える可能性が高いため、お付き合いするまでの期間が短くなる傾向があります。休みの日を毎回デートに費やすのはちょっと…と考えるあなたにはピッタリだと思います。
また、お互いに相手に望む条件をクリアした人同士が会うことが多いため、結婚相手に出会える確率がより高くなります。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

人にばれない?だまされない?…心配ご無用です!

結婚相談所の利点はよーく分かった。
ただ、心配ですよね?

プライバシーマークを持っています

まず、周りの方にばれたくない方、ご安心下さい。
私どもが紹介する結婚相談所の個人情報保護は徹底的になされています。

プライバシーマークってご存知でしょうか?
ここでは詳しく説明しないのですが、国の基準のプライバシー保護をしっかりやっている団体にだけ渡されるマークです。2年ごとに更新なので、マークをとった時はよかったんだけど現状は管理できていません、ともなりません。

私どもはプライバシーマークをとっている結婚相談所だけ紹介します。
また、郵送物なども、結婚相談所と分からない封筒で届くので、安心いただけます。

業界全体で悪いことをしていないかチェックしあっています

次に、だまされないの?と思う方、ご安心下さい。
結婚相談所は、「怪しいと心配される」ことを自覚して、結婚相談所業界自体をブラッシュアップし続けています。
お互い悪いことをしていないか、見張りあう組織としてMISA(結婚相手紹介サービス協会)という組織を作っています。

その業界基準を満たしている結婚相談所だけご紹介します。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

まずは、あなたにオススメの結婚相談所を一括資料請求(無料)しませんか?

長いお時間お付き合いいただきましてありがとうございます。
もし、少しでも結婚相談所にご興味のわいた方は、こちらのフォームから、あなたに合う結婚相談所の資料をご請求下さい。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら