当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2021.11.18 更新

婚活業界のコロナ後の見通し、婚活層の意識・婚活スタイルの変化を調査

コロナ禍で結婚したい気持ちが強まった人が7割も!婚活業界コロナ後の見通し│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)

新型コロナウイルスの流行により、2020~2021年は人々の暮らしが様変わりしました。

リモートワークの推進、飲食店や一部娯楽施設の営業停止、ステイホームの呼びかけ等々、日常が激しく変化する中でそれらに共通していたのは「他人との接触を減らす」ことです。

従って婚活業界においては、婚活パーティーを始めとする様々な婚活サービスの減退がささやかれましたが、その一方で、コロナ時代の変化は人生のパートナーの重要性を認識した男女が婚活したいと願うきっかけにもなりえるものでした。

また、他業界にもみられる「withコロナ」の変化のひとつ、接触しない「オンライン主流のサービス」という新しい様式がこの婚活業界でも地位を確立するなど、2020~2021年は大きな動きがあったといえます。

そこで今回は、コロナ禍での婚活層の意識変化、婚活サービスについて利用者の動き、オンラインサービスへのニーズなどについて、本気で結婚したいと考えている男女200人にアンケート調査を実施しました。

当記事の調査データについて

株式会社じげんが運営する結婚相談所比較ネットのサービス利用者を含む、結婚相談所への関心が高い男女210人を対象にしたアンケート調査を元にしています。(アンケート実施期間2021年9月)

※対象は結婚相談所の入会者に限らず、真剣に結婚したい婚活層となっています。

調査データ引用・転載時の注意

調査データを引用・転載する際は、必ず「出典:マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット)」の明記をお願いいたします。
引用・転載先がWebページ(メディア/ブログ等)である場合、必ず当記事のURLをリンクしてご掲載ください。

報道関係者様の引用の場合、利用・掲載状況の把握のためお問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。

『マリアージュ総研』について

マリアージュ総研は、婚活中の方や婚活業界の方々に向けた情報発信を目的に設立された、結婚相談所比較ネットが運営する業界調査組織です。

結婚相談所比較ネット利用者を対象とした婚活に関する意識調査データを提供し、より真剣に婚活に取り組む方の傾向や需要などについて数字的根拠を元に分析・発表します。

コロナ禍における婚活層の意識変化

結婚したい気持ちは増したのか、他人との接触について様々な呼びかけがされる日々で婚活への意欲は減退したのか……などの、コロナ禍での婚活層の意識変化について調査結果をまとめてご紹介します。

コロナ禍で結婚したい気持ちが強まった人が約7割(69.5%)

本気で結婚したいと考えている人を対象にアンケート調査したところ、コロナ禍で結婚したい気持ちが強まったと答えた人は69.5%いました。

コロナ禍においての結婚したい気持ちの変化│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)

どのような変化だったかについては、「誰かと一緒にいたい気持ちが高まった」が男女ともに最も多く、次いで「精神的な支えが欲しい気持ちが高まった」があがりました。

コロナ禍においての結婚したい気持ちの変化│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)

コロナ禍では、長期間のステイホームがあった他、飲食店でも同居家族以外での来店自粛が求められるなど、人との関わりについて大きな変化がありました。そんな日々の中、交友範囲が狭まり孤独を感じるようになったり、相談相手もなく精神的に辛い思いをしたりといった、独身の男女が増えたと考えられます。

尚、本調査結果では「経済的な支えが欲しい気持ちが高まった」という回答が女性から高く支持されていますが、こちらについては女性の中でも年収の低い方の回答が偏っており、コロナ禍以前にも見られた傾向であるため、コロナ禍の影響があると断定できません。

コロナによって「婚活に積極的になった」人が49%

コロナによって婚活の意欲(積極性)に変化があったと答えた人は70.9%でした。
※積極的になった人、消極的になった人の合計値。

コロナ禍では、独身の男女の結婚したい気持ちが強まる一方で、接触不安や外出自粛の呼びかけなどで交遊積極性が減退するという推測の声もありましたが、今回のアンケート調査によると全体の半数近い49%の人が積極的になり、消極的になったと回答した人は21.9%にとどまりました。

コロナ禍においての婚活意欲の変化│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)

また、婚活にかける時間について、時間が増えたと答えた人が36.5%と4割近くもいました。変化していないと答えた人を加えると、「以前より婚活のペースをゆるめていない、あるいはさらに時間を割くようになった」と答えた人が8割にも及ぶといえます。

コロナ禍においての婚活にかける時間の変化│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)

そのほかに、婚活に対しお金を使うようになったかという質問には、かけるようになった(婚活費が増えた)と回答した人が27%と3割近い数字でした。

コロナ禍においての婚活にかける費用の変化│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)

婚活に積極的になったとの回答に対しては少なく感じられるかもしれませんが、オンラインサービスは場所代や人件費減などの理由で安価で提供されるものも多く、交通費などもなくなるため、結果として以前と婚活費は変化しなかった層が一定数いるものと考えられます。
その根拠として、「婚活に消極的になった」「婚活にかける時間が減った」「婚活にお金をかけなくなった」という回答はそれぞれ2割程度と共通しています。

上記のデータから、コロナ時代において婚活している人の動きは衰退ではなく活性化したと結論づけることができるでしょう。

加えて、新型コロナウイルス流行以前よりマッチングアプリなどのオンライン型の婚活がすでに頭角を現していたり、時代の流れを素早く察知した企業が従来の婚活サービスにオンライン機能を持たせたり、婚活層のボリュームゾーンがITリテラシーが高い20~40代の男女だったためオンラインサービスへの抵抗が少なかったりなどの条件が重なり、コロナ禍以前と比べ、オンラインサービスを中心に業界は盛り上がりを見せたと考えられます。

コロナ禍における婚活手段の変化

具体的にはどのように婚活手段が変化したのか、コロナ禍以前とwithコロナ時代での違いについて比較調査した結果をこちらではご紹介します。

▼業界補足:現在の主な婚活手段とそれぞれの特徴

主な婚活手段婚活の仕方婚活の真剣度費用
合コン・街コン・相席サービス複数人による直接対面が主流×1回3000円~5000円ほど
マッチングアプリ・婚活アプリオンラインが主流ひと月3000円~1万円弱
婚活パーティー複数人による直接対面が主流1回5000円前後
結婚相談所1対1の対面もしくはオンラインひと月8000円~(1年間の入会契約で10万円~)

※あくまで業界相場感となります。実際は利用プランの差により、さらに金額はばらつきが出ます。

合コンしていた人がアプリへ、婚活パーティー参加者が結婚相談所へ

コロナ禍以前とwithコロナ時代を比較すると、婚活パーティーや合コン・街コン・相席サービスといった大人数が集まり対面する婚活手段は激減し、代わりにマッチングアプリや結婚相談所の利用割合が増えています。

コロナ禍以前とwithコロナ時代の婚活層の動きの変化│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)コロナ禍以前とwithコロナ時代の婚活層の動きの変化│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)コロナ禍以前とwithコロナ時代の婚活層の動きの変化│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)

一方で、コロナ禍であっても配慮があれば利用したいと思える婚活手段について調査したところ、結婚相談所が最も多い26%、次いで婚活パーティーが19.6%を占めました。

コロナ禍でも利用したい婚活手段│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)

より本気度の高い婚活手段の主たるものがこのふたつであり、婚活意欲が高まったコロナ禍ではどちらも需要自体は高かったものと推察されます。

しかし大人数での対面になってしまう婚活パーティーは需要があっても、開催そのものが難しかったり、以前と同じような様式での開催ができなかったりなど障壁があり、利用割合が激減する結果に。そして結婚相談所は1対1の対面なら許容できる、1対1ならオンラインでも無理なくコミュニケーションとれるということで、需要の高まりとともに利用割合も増えたものと考えられます。

結婚相談所のオンラインサービスの認知度や需要について

最後に盛り上がりが大きかった結婚相談所に関し、オンラインサービスの認知度や需要についての調査結果をまとめて紹介します。

結婚相談所のオンラインサービスは認知率71.4%と高い

これまで結婚相談所では直接対面で婚活するのが主流でしたが、コロナ禍において、来店不要で入会できたり、婚活カウンセラーとの定期面談やお見合いがオンラインでできたりなど、「接触をさけて婚活できるオンラインサービス」に注力するところが増えました。

どれほど世の中に認知されているのか、今回のアンケート調査で結婚相談所がオンラインで婚活できるようサービス展開していることを知っているか調べたところ、「知っている」と答えた人は71.4%もいました。

結婚相談所のオンラインサービスの認知度│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)

結婚相談所のオンラインサービスは需要が高い

オンラインで婚活できる結婚相談所の需要を調査した結果、「すでに利用している、利用したい」という回答が66.7%と過半数を占め、需要が高いことがわかりました。

結婚相談所のオンラインサービスの利用率(浸透率)│マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット調査)

しかし「すでに利用している」と回答した人は18.6%と少数派であり、オンラインサービスの利用浸透率はまだ低いといえます。
従来の結婚相談所がオンラインに対応するまで多少時間がかかったことや、コロナ禍において結婚相談所へ多く流れたと考えられる婚活パーティー利用者にとって結婚相談所の婚活費は高く感じられることから入会検討には時間を要したことが考えられます。

以上から、予測される今後の婚活業界の動き

コロナ禍においては婚活業界、特に「結婚相談所」が需要の高まりとオンラインサービスの認知により盛り上がりを見せたことが今回の調査からわかりました。

世間がwithコロナからアフターコロナへ意識変化したときには、コロナにより精神的な面で需要が高まったのに利用が抑圧されていた「婚活パーティー」の伸びがまず予想されます。

そして結婚相談所のオンラインサービスの基盤が整ったこと、オンラインサービスの利便性を実感するきっかけになったことから、結婚相談所も今後翳りをみせることなくさらに盛り上がっていくサービスになると考えられます。

結婚相談所比較ネットとは

結婚相談所比較ネットは、真剣な出会いを求める方の「知らない」「見つからない」「分からない」を解決する、結婚相談所の比較サービスです。
婚活情報の比較メディアの運営と結婚相談所の一括資料請求のサービス提供を行っています。

独自審査に通過した信頼できる結婚相談所のみを厳選して紹介、年齢やお住まいの地域などから条件に合う結婚相談所を割り出し、該当相談所のパンフレットをまとめてお取り寄せいただけます。

※2006年6月に『結婚相談比較.net』立ち上げ、サービス提供開始。後に『結婚相談所比較ネット』名称変更。婚活メディアの側面をもつ『結婚相談所くらべーる』とサービス統合し、現在に至ります。

運営会社:株式会社じげん
サービス・サイト名:結婚相談所比較ネット
URL:https://kekkon.kuraveil.jp/
お問い合わせ先:https://kekkon.kuraveil.jp/inquiry

調査データ引用・転載時の注意

調査データを引用・転載する際は、必ず「出典:マリアージュ総研(結婚相談所比較ネット)」の明記をお願いいたします。
引用・転載先がWebページ(メディア/ブログ等)である場合、当記事のURLをリンクしてご掲載ください。

報道関係者様の引用の場合、利用・掲載状況の把握のためお問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いです。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

2022年秋の最新キャンペーン

パートナーエージェント

シングルマザー応援プラン

初期費用50%OFF 月会費最大8,000円OFF!

子育てや仕事で忙しいシングルマザー向けのプランです。
いつでも頑張るママを、婚活までひとりで頑張らせたくない、
ママとお子さんにとって素敵なお相手を一緒に見つけたいという願いのもと、
私たちはシングルマザーの方のための料金プランをつくりました。

★初期費用50%OFF★
★月会費最大8,000円OFF★

シングルマザー応援プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース52,250円
(通常104,500円)
9,900円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※お子さんの年齢が20歳までのシングルマザーが対象。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
女性
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる
パートナーエージェント

U29プラン

初期費用最大約50%OFF 月会費最大3,000円OFF!

20代の婚活を応援するプランです。
安い費用で20代にぴったりの婚活ができます。

★初期費用最大約50%OFF★
★月会費最大3,000円OFF★

U29プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース
(エリアⅠ)
52,250円
(通常104,500円)
16,500円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュコース
(エリアⅡ)
52,250円
(通常104,500円)
13,200円
(通常15,400円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅠ)
33,000円
(通常33,000円)
12,100円
(通常14,300円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅡ)
33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※エリアやプランにより異なります。
※~29歳まで(~29歳にご入会で、満31歳の誕生日を迎えるまで継続可能です。)

エリアⅠ 該当店舗エリアⅡ 該当店舗
東京エリア
新宿店 西新宿店 銀座店 池袋店 上野店 丸の内店
関東エリア
横浜店 大宮店 船橋店
中部エリア
名古屋店 豊田店
関西エリア
大阪店 京都店 神戸店 姫路店
北海道エリア
札幌店
東北エリア
仙台店
関東エリア
高崎店
中部エリア
静岡店 浜松店
中国エリア
広島店
九州エリア
福岡店 北九州店
キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
サンマリエ

ひとり親特別プラン

初期費用が187,000円→55,000円、月会費が17,600円→11,000円に!

おひとりで子育てをされている方向けの割引プランです。

初期費用が55,000円、月会費が11,000円となる割引が適用されます。

費用ひとり親特別プラン
初期費用55,000円
(通常187,000円)
月会費11,000円
(通常17,600円)
成婚料220,000円
(通常220,000円)

※18歳未満のお子さんと同居しているひとり親の方が対象

店舗によってプランを利用できない場合もあります。
詳細はお問い合わせください。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す