婚活支援金プレゼント!当サイト経由で3ヶ月以内に入会した方全員に30,000円

2023.12.19 更新

2023年結婚/離婚して驚いた芸能人ランキング!結婚にはつきものの「夫婦仲の危機」についても調査

2023年結婚/離婚して驚いた芸能人ランキング!結婚にはつきものの「夫婦仲の危機」についても調査

2023年も数多くの芸能人が結婚・離婚しました。かねてから噂されていた芸能人やいきなりの発表で驚いた芸能人もいるかもしれません。はたまた、幸せそうな夫婦だと思っていた芸能人が離婚したりなんてことも。。。

マリアージュ総研では、そんな2023年で驚いた芸能人の結婚・離婚と、20代以上の既婚男女に聞いた夫婦仲について、アドバイザーによる考察も含めながら紹介していきます。

2023年結婚して驚いた芸能人ランキングベスト5

2023年も数多くの芸能人が結婚しました。まずは一般人男女に聞いた、結婚して特に驚いた芸能人の1位~5位を発表していきます。

2023年結婚して驚いた芸能人ランキングベスト5

結婚して驚いた芸能人ランキングのカギを握るのは?

2023年結婚して驚いた芸能人の1位には、フィギュアスケートの羽生結弦選手が選ばれました。フィギュアスケート界のスターである羽生選手の結婚は、業界のファンのみならず、日本中を驚かせたと言ってもよいのではないでしょうか。

また結婚して驚いた芸能人として、朝の顔である水卜アナと中村倫也夫妻もニュースをにぎわせました。視聴者に親近感を持たれる人気アナウンサーと俳優という異色の組み合わせが新鮮で、多くの人々に驚きを与えたようです。そして3位・4位には、きゃりーぱみゅぱみゅ藤田ニコルなど、若い方に人気のあるタレントがランクイン。彼女たちの結婚は世間的に大きな驚きであったとともに、特に若い層のファンから多くの祝福も送られていました。5位には18歳差の歳の差婚として話題にもなったハライチの岩井と奥森皐月夫妻がランクインし、いかに世間の歳の差婚への興味関心が高いかが見て取れます。

2023年結婚して驚いた芸能人には、普段から高い人気を誇るタレントが軒並み肩を並べました。また、歳の差婚など話題性に富んだ結婚であることも、上位にランクインした特徴の一つかもしれませんね。

2023年離婚して驚いた芸能人ランキングベスト5

続いて一般人男女に聞いた、2023年に離婚して特に驚いた芸能人の1位~5位を発表します。

2023年離婚して驚いた芸能人ランキングベスト5

離婚して驚いた芸能人ランキングのカギを握るのは?

羽生結弦選手は結婚のランキングと同じく、2023年離婚して驚いた芸能人の1位にも選ばれました。これは、一般人女性との短期間での結婚と離婚が話題になった影響が予想できます。

2023年離婚して驚いた芸能人の2位には、夫が業務上横領で逮捕された南野陽子がランクインしました。夫の逮捕から6日後の離婚発表とのことで、続いてニュースになったことが2位にランクインした理由ととれます。3位には自身の不倫騒動後の離婚発表となった広末涼子がランクインしました。また、不倫相手もYouTubeなどのメディア露出が大きかったことも要因となっているかもしれません。4位には夫の不倫で話題になったMEGUMIがランクイン、5位には自身の不倫が発覚した篠田麻里子がランクインしました。

2023年離婚して驚いた芸能人に名を連ねたのは、スキャンダルが自身もしくはパートナーに起こった方が多く見てとれます。それだけ世間が芸能人のスキャンダルに注目していることがわかります。特に、羽生結弦選手や南野陽子など、公私にわたって多くの人々から注目されている芸能人の離婚は、その背景や理由についての興味を引き起こしやすい傾向にあります。芸能人の私生活が公になることは、彼らのキャリアにも影響を与える可能性があり、このようなニュースは一般の人々にとっても関心事となることが多いです。

結婚には困難がつきもの?

何かと話題になる芸能人の結婚や離婚について調査してきましたが、ここからは既婚男女に聞いた夫婦仲について見ていきます。

夫婦仲の危機を経験したことは?

20歳以上の既婚男女に、夫婦仲の危機を経験したことがあるか調査してみました。

夫婦仲の危機を経験したことは?

今回、20歳以上の既婚男女に夫婦仲の危機を経験したことがあるか聞いたところ、男性では72.8%、女性では78.4%ととても多くの夫婦が夫婦仲の危機を経験したことがあるとわかりました。この結果から、夫婦仲の危機は結婚生活につきものだと言えます。

夫婦仲の危機のきっかけは?

夫婦仲の危機が結婚生活のつきものであるならば、そのきっかけはどんな理由なのでしょうか。

夫婦仲の危機のきっかけは?

夫婦仲の危機のきっかけとして、男女ともに1番多くあがったのは「価値観の違い」でした。「価値観の違い」は付き合っているときはあまり気にならないものの、結婚して生活をともにするようになると見えてくることかもしれません。次に多くあがったのは、男女ともに「お金に関すること」です。こちらも「価値観の違い」と同じように、結婚前にすり合わせをしておかない限り気付くことが難しい悩みと言えるのではないでしょうか。

3番目に多くあがったのは「コミュニケーション」に関することです。結婚後、だんだんとコミュニケーションを取る時間が少なくなっていくことが原因の一つと考えられます。4番目は男性が「異性関係」、女性が「育児」と結果がわかれました。男性の場合、妻の男性関係を気にかける方が多いようです。女性の場合は、女性中心になりがちな育児の部分についての不満を抱えている方が多いようです。

夫婦喧嘩の頻度

次に、夫婦喧嘩の頻度を見ていきましょう。下記グラフは、夫婦喧嘩を「したことがない」から「ほぼ毎日している」まで7段階に分けてアンケートを取った結果です。

夫婦喧嘩の頻度

夫婦喧嘩の頻度については「ほぼしない」が40%弱と最も多く、「週に数回」や「ほぼ毎日」するといった方はどちらも5%以下と非常に少なくなっています。これまでの結果を見ると、夫婦仲の危機を大多数の人が経験したことがある一方で、夫婦喧嘩をほぼしない夫妻が多く、必ずしも夫婦喧嘩の頻度が夫婦仲の危機のきっかけとなるわけではないと言えるでしょう。

喧嘩の頻度よりも重要になってくるのは、夫婦間のコミュニケーションの質や解決方法です。喧嘩を避けることが常に最良というわけではなく、時には健康的な対話を通じて意見の不一致を解決することが、2人の関係をよくする結果に繋がることもあります。また、夫婦喧嘩が少ないという結果は、日本の夫婦間での平和的な解決方法や、協調性の高さを反映している可能性があります。しかし、喧嘩をしないことが常に良い結果をもたらすわけではなく、問題をうやむやにしてしまうこともあるため、バランスが重要です。

夫婦仲の危機を乗り越えた方法

それでは、夫婦仲の危機が訪れた夫妻はどのような方法で危機を乗り越えていったのでしょうか。男女別にアンケートをとった結果は、以下のようになっています。

夫婦仲の危機を乗り越えた方法

夫婦仲の危機を乗り越えた方法として「時間を置く」・「我慢する」・「話し合う」の3つが、男女ともに多くの声があがりました。しかし「時間を置く」や「我慢する」は根本的な問題の解決につながらないため、今後も同じことを繰り返してしまうきっかけになる可能性があります。ただ「話し合う」をあげている割合も多く、問題の解決に注力している方も多い印象です。

アンケートからわかる夫婦仲をよくする秘訣

夫婦仲の危機が訪れるきっかけとしては「価値観」や「お金に関すること」など、結婚前からあらかじめ話し合うことが難しいものが上位にランクインしました。また、夫婦喧嘩をしても夫婦仲の危機を経験したことのない男女の割合を考えると、喧嘩をすることが夫婦仲の危機となるきっかけには繋がらないようです。

良好な夫婦関係を築くためには、お互いの価値観やお金に関すること、そしてお互いの希望や不安についてオープンに話し合うことが重要かつ、お互いの違いを認識し、尊重する姿勢が必要です。結婚生活では、予期しない問題や困難をむかえることもありますが、それらに対して柔軟に対応することが長期的な幸せにつながります。

また夫婦仲を良好に保つためには、日々の小さな喜びを共有し、感謝の気持ちを表現することも大切です。お互いに対する感謝の言葉を忘れずに伝えることで、相手を大切にする気持ちを育むことができます。また、定期的にデートをするなど、夫婦だけの特別な時間を持つことも、関係をよくするために役立ちます。夫婦関係は時間とともに変化しますが、あらかじめ結婚前に価値観を共有し、お互いに対する理解と愛情を深める努力を怠らないことが、幸せな結婚生活を送るための鍵と言えるでしょう。

結婚相談所を利用すればこれらを解決できる

今回、夫婦仲の危機が訪れるきっかけとしてあがった「価値観」や「お金に関すること」など、知り合ってすぐの状態ではわからないことや聞きづらいことも、結婚相談所であれば相談員に協力してもらうことによってお相手と意見を共有することができます。

価値観やお金に関するすり合わせは、結婚前に話すこととしてはセンシティブな内容で、なかなかカジュアルに話すことは難しいです。ましてや将来的な子どもや仕事の状況にも影響されるので、予測するのも難しい内容と言えるでしょう。そんな、簡単じゃない事柄であるからこそ事前にチューニングしておくことがとても重要で、将来的な夫婦円満の道へとつながるかどうかの分かれ道となります。

結婚相談所では「結婚後の理想の夫婦のカタチ・バランス」の確認を大切にしているので、今回のような結婚して生活を共にするようになって初めて気付く違和感を、あらかじめすり合わせていくことが可能です。2人だけでは難しい場合は相談員もいるので、大切だけどハードルが高い内容をしっかり話し合うことができますよ。

2024年春の最新キャンペーン

ツヴァイ

20代割プラン

初期費用60,500円OFF 月会費3,520円OFF!

20代女性の婚活を応援するプランです。
初期費用の割引により、気軽に婚活を始められます。

★初期費用60,500円OFF★
★月会費3,520円OFF★

費用20代割引コース
入会料金55,000円
(通常115,500円)
月会費12,100円
(通常15,950円)
成婚料0円

※上記は全て税込み金額です。

キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
フィオーレ

20代婚活応援プラン

初期費用15%OFF、最大64,350円OFF!

20代の「今から」婚活する気持ちを応援するプランです。
初期費用を抑えつつ、手厚いサポートが受けられます。

★初期費用15%OFF★

※フィオーレコースとセレクトコースが対象

20代婚活応援プラン初期費用月会費成婚料
フィオーレコース
(ショートプラン)
263,670円
(通常310,200円)
4,400円0円
フィオーレコース
(スタンダードプラン)
314,160円
(通常369,600円)
4,400円0円
フィオーレコース
(プレミアムプラン)
364,650円
(通常429,00円)
4,400円0円
セレクトコース140,250円
(通常165,000円)
13,200円110,000円

※上記は全て税込み金額です。
※他の割引・キャンペーンとの併用はできません。

キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
パートナーエージェント

U29プラン

初期費用最大約50%OFF 月会費最大3,000円OFF!

20代の婚活を応援するプランです。
安い費用で20代にぴったりの婚活ができます。

★初期費用最大約50%OFF★
★月会費最大3,000円OFF★

U29プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース
(エリアⅠ)
52,250円
(通常104,500円)
16,500円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュコース
(エリアⅡ)
52,250円
(通常104,500円)
13,200円
(通常15,400円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅠ)
33,000円
(通常33,000円)
12,100円
(通常14,300円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅡ)
33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※エリアやプランにより異なります。
※~29歳まで(~29歳にご入会で、満31歳の誕生日を迎えるまで継続可能です。)

エリアⅠ 該当店舗エリアⅡ 該当店舗
東京エリア
新宿店 西新宿店 銀座店 池袋店 上野店 丸の内店
関東エリア
横浜店 大宮店 船橋店
中部エリア
名古屋店
関西エリア
大阪店 京都店 神戸店
北海道エリア
札幌店
東北エリア
仙台店
関東エリア
高崎店
中部エリア
静岡店
九州エリア
福岡店
キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す