中高年の婚活│40代~50代におすすめな結婚相談所5選

40代~50代の中高年になると周りは既婚者だらけという方がほとんどでしょう。
出会うことの難しさを痛感している方も多いかもしれませんが、なかには幸せな結婚生活を掴んだ方もいます。

こちらでは結婚をお考えの40代~50代の方におすすめの婚活情報をまとめていますので、今後の人生を共に過ごすパートナーと出会いたい方はぜひご覧ください。

40代~50代前半の婚活は難しい

結婚率がもっとも高まるのは20~30代で、40代~50代前半での結婚は難しいと言われています。
実際、「国立社会保障・人口問題研究所」が2019年に発表したデータによると初婚率は年を追うごとに下がっていき、下記のような結果となっていました。

年代 男性 女性
40~44歳 5.28% 3.25%
45~49歳 2.01% 0.93%
50~54歳 0.76% 0.32%

特に50代前半になると男女ともに1%以下となり、結婚に至ることの厳しさが浮き彫りになっています。

また、周囲は既婚者だらけなので、そもそもどうやって異性と出会えばよいのか、どこで婚活すればよいのかすらわからないという方も多いでしょう。
40代~50代前半の方が婚活をする際には、婚活方法から吟味する必要性が出てくるのです。

婚活サイトなどは若者が多すぎて浮いてしまう

インターネットで「中高年 婚活」「熟年 婚活」と検索すると、Pairs(ペアーズ)やゼクシィ縁結びなど恋活・婚活サイトの情報がヒットします。
ですが、これらの公式サイトに掲載されている情報を見ると実際に結婚や交際に至った方の年齢は20代や30代が多く、40代以上の登録者数の少なさがうかがえます。

また、こういった婚活サイトは30代後半の方ですら年齢差を感じて出会いに結びつきにくい側面があり、しかも結婚を意識していない方が登録していることも多いため、「結婚」を目的にした40代、50代の中高年はやや浮いてしまう傾向にあります。

中高年向けの婚活サービスはシニア層が多すぎて浮いてしまう

次に考えるのが中高年を対象と絞った婚活サービスですが、こういったサービスは年齢を理由に他のサービスが利用できなかった50代~60代の方が登録されていることが多いです。

40代や50代になってから婚活を始めようと思った方が、同年代やそれよりも若い層と出会いたいと考えたとき、出会いたい年代の方とはなかなかマッチングしづらいこともあるでしょう。

再婚・子連れなど訳アリのケースも…

40代や50代になると、再婚や子連れなど訳アリな方が多くなります
この記事をご覧の方の中にも再婚相手を…という思いから婚活方法を模索している方もいるはずです。
再婚や子連れに関しては、必ずしもマイナスになることではありません。ですが、なかには初婚が条件の方がいることも覚悟しておく必要があります。

中高年におすすめの婚活方法

では、婚活が厳しいとされる中高年の方には、どういった婚活方法がおすすめなのでしょうか。
こちらでは、婚活パーティー・お見合い・結婚相談所の3つの方法をご紹介します。

婚活パーティー/お見合いパーティー

婚活パーティーやお見合いパーティーは、年齢に明確な区切りがされており、中高年の方でも年齢に引け目を感じることなく婚活に臨むことができます。

ただ、少しでも若い人と出会いたいという気持ちがあるからか、婚活パーティーの年齢制限が40~60歳だとすると60歳に近い方が多く集まる場合もあります。

婚活パーティーで出会えるかどうかは運に左右されるところも大きいです。何年も定期的に参加していても相手が見つからないということもあるため、無駄に時間がかかってしまう可能性もあるでしょう。

お見合い

中高年の方には、しっかり仲介してもらうことのできるお見合いもおすすめです。
できれば個人の性格を把握したうえで相性がよさそうな相手を紹介してくれる、プロの仲人を利用するとよいでしょう。

ただし、個人で仲介業を行っているところは紹介できる人数がさほど多くないこともあるため注意が必要です。また、仲人との相性が合わなかった場合でも変更してもらうことができないため、ただただお金を払っただけで終わってしまうこともあります。
仲人に頼みたいけど個人は不安で…という方は、仲介型の結婚相談所も検討してみましょう。

結婚相談所

結婚相談所の会員層は、主に30代~50代です。
40代~50代の方であれば年齢差がそれほどないため、相手を見つけやすいです。

また、結婚相談所はお見合いが成立しやすいようにアシストしてくれたり、メイクアップや服装コーディネート、セミナーなどで自分磨きのお手伝いを行なっていたりするところもあります。

年齢を区切った会員限定の婚活イベントも開催されているため、「条件に合う異性との出会い」という点においては結婚相談所がスムーズでしょう。

注意! 結婚相談所みたいな中高年向け婚活サービス

最近、中高年を対象とした会員制の婚活サービスが増えています。
こちらは料金体系や費用感が結婚相談所と近いため混同されやすいですが、あくまでも中高年の出会いの場として提供されているため、結婚相談所とは異なります。

なかなか交際や結婚には発展しない方が多いため、結婚を目的としている方は気をつけましょう。見分け方としては、その婚活サービスが「結婚相談所」と名乗っているかどうかなので、しっかり情報を確認してくださいね。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

中高年におすすめの結婚相談所5選

次に、40代~50代の中高年におすすめの結婚相談所を5つご紹介します。
実績が豊富な結婚相談所ばかりなので、費用感やサポート体制、異性との出会い方などから自分に合った結婚相談所を探してみてください。

楽天オーネット

楽天オーネットは、東京都世田谷区に本社をもつ株式会社オーネットの運営している結婚相談所です。
データマッチング(互いに条件を満たした方のみの紹介)やプロフィール検索だけでなく、写真検索など出会いのスタイルが豊富にあり、会員同士の成婚退会にも実績があります。

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社オーネット
会員数 48,688人
※休止中の会員を含む
成婚実績 5,880人
※2018年1~12月の実績かつ会員同士のみの成婚者数
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 40店舗
6ヶ月の活動費の目安 約19万円(成婚料なし)

おすすめの理由

楽天オーネットでは年齢限定もしくは再婚・再婚に理解のある方だけの婚活パーティーが開催されており、40代~50代の方でも出会いやすいです。
また、相手の探し方の1つに写真検索があり、相手の顔や雰囲気など見た目の印象でアピールすることができます。見た目には自信があるけど年齢が不安で…という方でも安心して婚活に取り組めるでしょう。

もっと詳しく>>

ツヴァイ

ツヴァイは、東京都中央区に本社をもつ株式会社ツヴァイの運営する結婚相談所です。
複数のプランが用意されており、婚活スタイルに合わせて自分に合ったものを選択することができます。また、店舗は全国に51あり、業界最多のネットワークを誇っています。

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社ツヴァイ
会員数 27,758人
※休止中の会員を含む
成婚実績 5,427人
※2018年2月21日~2019年2月20日の実績で、会員同士・会員外含む成婚者数
主なエリア 関東、関西、中国地方など全国各地
全国支店数 51店舗
6ヶ月の活動費の目安
※パーソナルサポート スタンダード
約16万円(成婚料なし)

おすすめの理由

ツヴァイは、中高年の方も多く在籍している結婚相談所です。
特に男性は40代から50代の方が会員全体の約60%を占めており、年上と出会いたい女性にとっては条件にマッチした異性を見つけやすいです。

また、入会前の無料コンサルティングでは、希望条件に合った人が実際に何人いるのかを確認することができます。入会後のズレを減らせるため、安心して活動することができるでしょう。

もっと詳しく>>

パートナーエージェント

パートナーエージェントは、 東京都品川区に本社を構える株式会社パートナーエージェントの運営する結婚相談所です。
成婚コンシェルジュによるサポートが充実しており、結婚相談所の中でも特に成婚率が高いという特徴があります。

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社パートナーエージェント
会員数 24,439人
※CONNECT-shipの会員数含む
成婚実績 成婚率:27.2%
※2017年4月〜2018年3月の年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100で算出
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 30店舗
6ヶ月の活動費の目安
※コンシェルジュコース(エリアⅠ)
約22万円(+成婚料5万円)

おすすめの理由

パートナーエージェントにはマッチング方法が9つもあり、年齢だけに頼らないマッチングが可能です。中高年・熟年世代を対象とした婚活支援サービスも行っているため、そちらでの入会を検討してみるのもよいでしょう。

また、成婚コンシェルジュ同士が連携しているのもおすすめの理由の1つです。人柄や相性を考慮したうえでの紹介も可能なので、年齢がネックな方にとって大きな支えとなることでしょう。

もっと詳しく>>

ノッツェ.

ノッツェ.は、東京都新宿区に本社をもつ株式会社 結婚情報センターの運営する結婚相談所です。全国各地に支店があり、支店がない地域でも出張説明会を行っています。
婚活スタイルに合わせて豊富なプランが用意されており、シニア層の婚活にも力を入れている結婚相談所です。

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社 結婚情報センター
会員数 非公開
成婚実績 非公開
主なエリア 関東、関西、九州、東北など全国各地
全国支店数 21店舗
※その他、サテライトオフィスあり
6ヶ月の活動費の目安
※ベーシックコース
約21万円(成婚料なし)

おすすめの理由

ノッツェ.には40代以上の方であっても会員検索やカウンセラーの紹介で成婚に至った実績があり、安心して婚活に取り組みやすいです。

また、パソコンやスマートフォンでの操作に不慣れで…という方であれば郵送会員サービスを利用するのもおすすめです。 希望の条件にマッチする方の情報が毎月届くため、じっくりと相手の情報を見比べることができます。

もっと詳しく>>

フィオーレ

フィオーレは、大阪府大阪市に本社を置く結婚相談所です。
成婚重視のサポートを提供しており、成婚率53.3%を誇っています。特に関西エリアに支店が多いため、関西にお住まいの方は検討してみるのもよいでしょう。

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社トータルマリアージュサポート
本社住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-2-7 御堂筋ジュンアシダビル7F
会員数 約20,000人
成婚実績 成婚率:53.3%
※2012~2018年の実績
主なエリア 大阪府や兵庫県などの関西圏や岡山県、福岡県
全国支店数 7店舗
6ヶ月の活動費の目安
※メソッドコース
約38万円(成婚料なし)

おすすめの理由

フィオーレでは、40代~60代の方を対象とした婚活パーティーが多数開催されています。年齢制限も40代限定、50~65歳、48~59歳などさまざまな区切りで設定されているため、出会いたい方の年齢に応じて選択しやすいです。

また、結婚相談所としての品質にこだわっていることもおすすめできる理由の1つ。適切な個人情報保護を行っていることを示す「プライバシーマーク」や、一定の基準を満たした結婚相談所に発行される「マル適マークCMS」などを取得しているため、安心して活動に取り組めるでしょう。

もっと詳しく>>

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

中高年の婚活成功体験談

結婚相談所のイメージが湧かなくて…という方は、実際の体験談を読んでみましょう。
こちらでは、40代から50代で婚活をスタートした方の成功体験談を3つご紹介します。

40代にして弁護士と結婚!(40歳 女性)

恋愛に臆病なまま40を迎えたのですが、親から「いい加減、将来を考えなさい」と言われたことをきっかけに結婚相談所に入会。
どうせ出会えないだろうと思っていたのですが、55歳の弁護士の方から声をかけていただきました。

離婚歴もあったため不安だったのですが、担当の方から「離婚歴ありのほうがが安心の場合もある」と言われ、会うことに。実際に話を聞いたところ納得の理由でしたし、誠実な姿に好感を覚え、交際することを決めました。

また、収入も高くお誘いも多かったとのことですが、なぜ私を選んでくれたのか聞いたところ、共通の趣味があっただけでなく、写真の飾り気のなさやメールの文面の丁寧さが好印象だったとのことでした。

互いに子どもを希望しなかったため、結婚した今では趣味を一緒に満喫しながら日々を送っています。趣味が一緒だと子どもがいなくても充実しているため、条件で相手を探せることができてよかったなと思っています。

4人家族から一気に7人家族へ!(42歳 男性)

数年前に前妻と離婚し、3人の子どもを1人で育てることになりました。
当時、中学生だった長女が頑張ってくれたおかげで何とかやってこれてはいたのですが、あるとき、その長女から「お父さん再婚しないの?今度はちゃんとしたお嫁さん見つけたら?」と言われたのです。

その言葉で婚活をスタートすることに決め、ノッツェ.に入会。子どもたちにパソコンの使い方を教わりながら条件の合う方を探しました。
その結果、2人の子どもがいる年上の女性と出会うことができ、結婚を決意。真剣交際になる前には別の女性ともお付き合いしていたのですが、子どもの意見なども聞いて信頼できそうだった相手に決めました。

実際、今の妻は自分に依存することなく対等な目線に立ってくれるため、すごく嬉しいです。また、子どもたちからも頼られています。今度は妻の連れ子が結婚することが決まったので、さらに騒がしくなりそうで楽しみです。

結婚相談所で出会った一回り下の女性(50歳 男性)

よいパートナーと巡りあいたいと結婚相談所に入会した結果、一回り下の女性と結婚することができました。

年齢差もありますし、こちらからは声をかけたわけではなかったのですが、写真の印象で会ってみたいと思ってくれたようです。そして初回のお見合いでは、私と私の結婚相談所の担当者、そして相手と相手の結婚相談所の担当者と計4人で雑談することから始まり、和やかな雰囲気のまま楽しく過ごすことができました。

後半は2人でホテルの庭園を散策したのですが、ありがたいことに相手の印象もよかったようで交際することに。そこからは相談所は通さずに2人で連絡を取り合うようになり、デートを2回ほどしました。

そして3回目のデートで「結婚してください」とプロポーズし、無事にOKをいただきました。両親への紹介も新居探しもとんとん拍子に進み、結婚に対して迷いを感じることなく挙式を迎えることができたのでよかったです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

最後に、結婚相談所を安く利用できる3つの方法をご紹介します。
老後に向けて婚活費用はできるだけ抑えておきたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

地域限定プランをチェック!

結婚相談所の費用は地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

各結婚相談所では、期間限定のキャンペーンを打ち出しているところもあります。

たとえばツヴァイは「夏の婚活応援キャンペーン」として入会初期費用を3~9万円ほど割引きすることがあり、タイミングが合えばかなりお得な価格で利用することができます。

こういったキャンペーンであれば年齢や地域を問わないので、結婚相談所を比較する際には必ずチェックするようにしましょう。

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

中高年におすすめな結婚相談所の資料請求はこちらから

中高年から婚活しても厳しいのでは?と思うかもしれませんが、結婚相談所には同じような悩みを抱えている方があなたとの出会いを待っています。

とはいえ、結婚相談所もたくさんありすぎて…と決めきれない方もいることでしょう。
当サイトでは、年齢だけでなく地域などからあなたにぴったりの結婚相談所を診断できます。資料はまとめて取り寄せることができるので、ぜひ比較・検討に役立ててくださいね。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

年齢別の婚活情報一覧に戻る