婚活支援金プレゼント!当サイト経由で3ヶ月以内に入会した方全員に30,000円

2023.02.07 更新

婚活で「気持ち悪い」と思われたくない男性へ 女性の本音を教えます!

婚活で「気持ち悪い」と思われたくない男性へ 女性の本音を教えます!

婚活中に、「女性から気持ち悪いと思われているのではないか」と不安になってしまう男性は少なくありません。

そこでこの記事では、女性の本音を知るためにも、婚活中の女性が男性を「気持ち悪い」と思いがちなシーンや理由、「気持ち悪い」と思われないための対処法などを解説します。

理由や対処法がわかれば、これからの婚活で女性にどう思われているのかを不安に思うこともないはずです。ぜひ参考にしてくださいね。

婚活で男性を「気持ち悪い」と思うシーンや理由6選

婚活女性が男性を「気持ち悪い」と思うシーンや理由6選

婚活中は、男性でも女性でも、お相手が結婚相手としてふさわしいかどうかを判断するためにお相手のことをとてもよく見ています。

だからこそ、「お相手から気持ち悪いと思われているのではないか」と不安になってしまうこともありますよね。

ここでは、婚活をしている女性が男性を「気持ち悪い」と感じがちなシーンや理由などを解説していきます。

自分も「気持ち悪い」と思われがちな行動をしていないか、いま一度確認してみましょう。

1.身だしなみに清潔感がない

身だしなみに清潔感がないと、女性から気持ち悪いと思われてしまいやすいです。

「ちゃんと毎日お風呂に入っているから大丈夫」「きちんと洗濯した服を着ているから大丈夫」と思っている方でも、以下のようなポイントで清潔感を失っているケースがあります。

  • 髪がボサボサ
  • 無精髭が生えている
  • 服に汚れやシワがある
  • 匂いがキツイ
  • 靴がボロボロ
  • 爪が長い

婚活で大切なのは、顔の造形やスタイルといった「外見そのもの」ではなく、ちゃんとした人に見えるかどうかといった「身だしなみ」の部分です。

初対面で「清潔感がないから生理的に受け付けない」と思われてしまうと、その後どんなにアプローチをしても悪印象を覆すのは難しいので注意しましょう。

2.距離感が近すぎる

お相手と親しくなろうと思って無理に距離を詰めると、「距離感が近すぎて気持ち悪い」と思われるケースがあります。

親しくないのにタメ口を使う、交際していないのに手を握るなどは、距離を縮めるどころか遠ざけてしまう行為なので絶対NGです。

また、丁寧に接しているつもりでも、親しくない段階でプライベートに踏み込みすぎた質問をするなどの行為から「距離感が近い」と感じられてしまうことも。

婚活では結婚を前提に出会いを探していきますが、いくら結婚を前提にして出会ったお相手といっても、関係の築き方は普通の出会いと変わりません。最初は他人で、少しずつ仲良くなる必要があることを忘れないようにしましょう。

3.受け身すぎる

「デートプランはすべて女性側任せ」「自分からはLINEや電話を一切しない」など受け身すぎる男性も、女性からマイナスイメージを抱かれやすいです。

女性は、「自分をリードしてくれるような男らしさ」を求めているケースが少なくありません。そのため、男らしさを感じられない受け身な態度だと、女性から敬遠されやすいのです。

人見知りだったり恋愛経験が少なかったりして、どうしても積極的になれない男性もいるでしょう。しかし、何を考えているのか分からない男性は「気持ち悪い」と思われがちなので、しっかり自分の気持ちや考えが伝わるようなアクションを起こすようにしてください。

4.思いやりがない

LINEの返信を急かしたり深夜に急に電話をしたりするなど、相手に対する思いやりがない男性に気持ち悪さを感じる女性は少なくありません。

上記のようなあからさまな迷惑行為はしていなくても、「自分の都合だけでデートの日程やプランを決める」などといった、相手の都合を考えていない行動も印象がよくないです。

また、相手が話している途中なのに自分の話をしてしまう、お店の店員さんに対する態度が悪いといった些細な部分から思いやりのなさが透けて見えてしまうこともあります。

5.女性を軽視する偏見がある

女性を軽視する偏見が強い男性も、女性から嫌悪感を抱かれやすいです。

自分では女性を軽視しているつもりがなくても、言葉の使い方やお相手の捉え方によって「平等に扱われていないのでは?」と感じてしまうことがあります。

また、「結婚したら女性に家事をやってほしい」「女性は正社員じゃなくてパートで働いたほうがいい」といったような昔は多かった考え方も、今は時代が変わってきているので「女性を軽視する偏見」と捉えられがち。

ほかにも、男性がよく言う「子どもができたら子育てや家事を手伝う」なんて発言は、自分はあくまでもサポート役という、どこか他人事のような印象を与えます。手伝うのではなく、一緒にするというのが正しい考え方です。

思いやりの部分と通ずるところがありますが、自分の発言や行動がお相手にどのような印象を与えるかを考え、配慮ある発言をするようにしましょう。

6.自分に自信がありすぎる

自分に自信がありすぎる男性は、ナルシストな印象や人を見下しているような印象を与えるため、女性から気持ち悪いと感じられやすいです。

過剰に自分を褒めることはないにしても、うんちくを長々と語ってしまったり、過去の栄光を自慢してしまったりする男性は少なくありません。

また、お相手が求めてもいないのにアドバイスをするなども、「上から目線で気持ち悪い」と思われる可能性が高いです。自分では「いいアドバイスをしてあげた」と思っていても、お相手からしたら「余計なおせっかい」かもしれません。

話の内容を意識するのはもちろんですが、お相手の反応があまりよくないときに「ごめんなさい。あなたが聞き上手なので、つい自分語りをしすぎてしまいました」「あなたの力になりたくて、ついおせっかいになりすぎてしまいました」など素直に言ってみるだけでも、お相手からの印象は大きく変わりますよ。

気持ち悪いと思われていないか不安な婚活男性のためのチェックリスト

気持ち悪いと思われていないか不安な婚活男性のためのチェックリスト

自分が女性から気持ち悪いと思われていないか不安に感じている男性のために、チェックリストを紹介します。

以下の項目に当てはまるものがないか、チェックしてみてください。

  • ファッションに興味がなく、身だしなみはいつも適当
  • 初対面でもタメ口のほうが気軽でいい
  • 女性からLINEの返事が来なくなることが多い
  • LINEの返信がないとつい心配になって再度連絡してしまう
  • ひとつのことに夢中になると周りが見えなくなる
  • 上から目線だと注意されたことがある
  • 店員や部下には偉そうにしてもいいと思っている
  • 好きになったら相手の全部を知りたいと思う
  • 自分の意見を主張することがほとんどない
  • 仕事ができる女性の上司が苦手だ
  • 家事や育児は女性の仕事だと思う
  • 彼女よりも給料が低いのは嫌だ
  • 本当は婚活なんてしなくても彼女ができると思っている

上記のなかにひとつでも当てはまるものがあれば、女性から「気持ち悪い」と思われやすい振る舞いや考え方をしている可能性があります。

ここから紹介するポイントをしっかり確認し、改善できるように心掛けましょう。

婚活男性が「気持ち悪い」と思われないためのポイント

婚活男性が「気持ち悪い」と思われないためのポイント

お相手との距離を縮めたいのに、「気持ち悪い」と思われたら悲しいですよね。せっかく見つけた出会いをよいご縁にするためにも、気をつけてほしいポイントを紹介します。

ほんの少しの気遣いで良い印象を与えることができるようになるので、ぜひ参考にしてください。

身だしなみには気をつける

身だしなみは印象を決定付ける重要な要素です。清潔感に気をつけるのはもちろんのこと、女性ウケする服装を選ぶことも大切です。

「服くらい自分の好きなものを着たい!」と思うかもしれませんが、どんなに魅力的な人柄でも、服装ひとつで悪印象につながってしまうケースがあります。

身だしなみに気遣いを感じられないと「デート楽しみにしてくれてなかったのかな?」とがっかりする女性も少なくないので、お相手への思いやりだと思って身だしなみに気をつけましょう。

ファッションなどに自信がないのであれば、「美容院で美容師さんに似合う髪型を提案してもらう」「洋服を買うときには店員さんにコーディネート方法を教えてもらう」など、プロの意見も参考にするのがおすすめです。

>>婚活の服装についてはこちらの記事もチェック

他人に思いやりや敬意を持つ

婚活で出会った女性はもちろん、お店の店員さんや街中で出会う人など、他人に対する思いやりや敬意を持つのが非常に大切です。

結婚とは「これからの人生を家族として一緒に歩んでいくこと」だからこそ、「他人に思いやりを持てない相手とは結婚を考えられない」という方が少なくありません。他人に対する横柄な態度を見て、自分の親や友だちにも同じように接するかも……と感じるからです。

どんな相手に対しても「こういう発言をしたら相手はどう思うだろう」「この人はここが尊敬できる」などと考える習慣をつけるといいですよ。

「男らしさ」を身につける

女性に魅力を感じてもらうためには、ある程度の「男らしさ」も必要です。

前でも解説したとおり、受け身すぎると「気持ち悪い」と思われてしまいやすいので、積極的にお相手をリードできるよう努力してみましょう。

「男らしさ」といっても、難しく考えすぎる必要はありません。デートプランを率先して決める、デート後には必ず自分から連絡するよう心がけるなど、小さなことでいいので、できることから取り組んでみてください。

受け身すぎる態度をほんの少しでも改善できるよう努力することが大切なのです。

ひとつのことに執着しすぎない

お相手に執着しすぎると、連絡の取りすぎや距離感を誤ることの要因になります。そのため、ひとつのことに執着しすぎないようにしましょう。

お相手のことを気にかけるあまり、返信の遅さが気になったり束縛したくなったりする男性は少なくないです。一途なのはいいことですが、一途な気持ちが行き過ぎてお相手を苦しめてしまってはよくありません。

さらに、ひとつの出来事に執着しすぎると、男らしさや気持ちの余裕も感じられなくなります。心を広く保ち、気持ちにゆとりを持ってお相手に接していくようにしましょう。

気持ち悪いと思われたくない男性におすすめの婚活アプリ

気持ち悪いと思われたくない男性におすすめの婚活アプリ

最後に、気持ち悪いと思われたくない男性におすすめの婚活アプリを紹介します。

marrish(マリッシュ)

マリッシュは、婚活・再婚活・地方婚など、さまざまなタイプの婚活に対応したマッチングアプリ。

マリッシュでは、お相手と会ったり連絡先を交換したりする前に、アプリ内でビデオ通話が可能です。
直接会って気持ち悪いと思われるのが心配な方も、気軽に気になるお相手とコミュニケーションがとれます。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、オリコン顧客満足度調査にて3年連続結婚相談所部門第1位を獲得している相談所が主催している婚活アプリ。
専任のコーディネーターがつくので、気持ち悪いと思われたくない方も適したアドバイスを受けられます。

また独自の価値観診断で、性格・タイプの相性がよいお相手を探せるのも大きなポイントです。

関連記事ピックアップ

2024年夏の最新キャンペーン

2024/07/15まで
エン婚活エージェント

婚活サポートキャンペーン

7月会費14,300円→0円

お得な費用で婚活を始められる、7月15日(月)までの限定キャンペーンです。

月会費の通常料金14,300円がなしで始められます。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2024/07/31まで
パートナーエージェント

婚活応援キャンペーン

他社からの乗り換えで登録料が無料!

他社からお乗り換えをすると、登録料の通常価格3万円が無料に!

パートナーエージェントで新しい婚活を始めてみませんか。

※そのほか割引との併用はできません
※本キャンペーンは予告なく変更または終了することがございますので、あらかじめご了承ください

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2024/08/31まで
マリッジクラブ ウィッシュ

真夏の婚活キャンペーン

入会金とプロフィール写真撮影費が安くなるW特典で総額22,000円オフ!

入会金の通常価格33,000円が、11,000オフの22,000円に!
さらにプロフィール写真撮影費も11,000円オフ!

総額22,000円オフのダブル特典となっています。
夏に向けて真剣な婚活を始めてみませんか。

※8月31日(土)までにご入会申し込みを完了された方限定
※そのほか割引との併用はできません
※プロフィール写真撮影はウィッシュ提携先が対象
※コースによって特典の内容が変わる場合があります

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す