当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2022.03.17 更新

婚活をやめたい人へ|やめる前に確認すべき原因と対処法

婚活をやめたい人へ|やめる前に確認すべき原因と対処法

婚活中には、「もう婚活をやめたい」と感じるシーンが少なくありません。とはいえ、あっさりやめてしまうと、これまで頑張ってきたことが無駄になってしまう気がして、本当にもう婚活をやめるべきなのか悩みますよね。

この記事では、婚活をやめたいと考えている方に向けて、やめる前に確認すべき「婚活をやめたいと感じる原因と対処法」をご紹介します。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

婚活をやめたいのはなぜ?よくある原因を解説

婚活をやめたいのはなぜ?よくある原因を解説

婚活をやめたいと感じる理由は、「なかなかうまくいかない」「頑張りすぎて疲れた」など人それぞれです。なかには自分でも原因がわからないという方もいるかもしれません。

そこで、まずは婚活をやめたいと感じる原因をチェックしてみましょう。

結婚したいと思う相手が見つからない

一生懸命出会いを探しても、「結婚したい」と思えるお相手と出会えなければ先へは進めません。結婚したいと思うお相手が見つからないことに辛さを感じて、「もう婚活なんてやめたい」と思ってしまう場合があります。

婚活サービスを利用すればたくさんのお相手と出会えますが、いくら出会いが多くても結婚したいと思えるお相手と出会えなければ意味がありませんよね。

結婚を意識できるお相手が見つからないと「自分に合う人はいないんじゃないか」「自分は結婚に向いていないんじゃないか」と不安な気持ちになり、婚活に対するモチベーションも下がってしまいます。

デートや交際がなかなかうまくいかない

気になるお相手を見つけられても、デートや交際でつまずいてしまい、結婚までの道のりが難航した場合も「もうやめたい」と感じやすくなります。

頭では「数人とデートしただけでうまくいくはずはない」とわかっていても、デートや交際がうまくいかないと気持ちが焦ってしまいます。

「デートの後からLINEの返事が来なくなった」「交際を申し込んだものの断られてしまった」などを繰り返すうちに、「自分に魅力がなくてうまくいかないのかもしれない」と自己否定の気持ちが強くなることも……。

自信がなくなると、婚活をやめたい気持ちも一層強まります。

お相手とのコミュニケーションが疲れる

婚活では、コミュニケーションを重ねてお互いに結婚相手としてふさわしいかどうかを確かめます。そのコミュニケーションに疲労を感じて、婚活をやめたいと感じてしまうケースが少なくありません。

デートだけではなくLINEや電話など、さまざまなコミュニケーションを通して、少しずつお互いの考え方やフィーリングを確かめていきますよね。また、お相手を探す段階では「婚活パーティーに参加する」「マッチングアプリで気になる人にいいねやメッセージを送る」などのアクションも必要です。

特に初対面のお相手とのコミュニケーションは、緊張して気疲れしてしまうもの。想像以上の疲労感に、「面倒くさい」というネガティブな気持ちが湧いてしまいます。

仕事や趣味などとの両立が難しい

婚活はお相手探しやお相手とのコミュニケーション、自分磨きなど、婚活に真剣に取り組めば取り組むほど、たくさんの時間や労力が必要となります。そのため、仕事や趣味などとの両立が難しいと感じる方が多いです。

「仕事が忙しくてなかなか婚活に取り組めない」「休日は婚活をするため、これまでのように趣味の時間を確保できない」といったことで強いストレスを感じがち。

やることがたくさんあると、時間的にも精神的にも余裕がなくなります。婚活や仕事、趣味の両立がうまくできなくなり、「こんなに大変なら婚活をやめたい」という気持ちになってしまうケースがあるのです。

金銭的な負担が大きすぎる

近年流行っているマッチングアプリは無料~月額3,000円程度、婚活パーティーなら1回の参加費が500~5,000円程度と、比較的リーズナブルに婚活ができるサービスが増えています。

一見すると「このくらいなら無理なく婚活を始められる」と思えるような金額ですが、これはあくまでもサービスを利用するための基本的な費用です。そのため、マッチングアプリの利用期間が長くなったり、何度も婚活パーティーに参加したりすれば、その分お金がかかります。

さらに、デートや婚活パーティー会場までの交通費・デートの食事代や施設利用料・デート用の洋服やコスメの購入代金など、お金がかかる部分は意外と多いもの。

婚活にお金がかかることで、金銭的な負担から「婚活をやめたい」と感じることもあります。

結婚したいかどうかわからなくなる

婚活は、結婚願望のある人が結婚をするために行うものです。

しかし、婚活を行っていると、「こんなに大変な思いをしてまで結婚したいとは思わないかも……」と結婚自体に後ろ向きになることもあります。婚活は時間もお金もかかるため、そう考えてしまうのは仕方のないことです。

結果、「いつ終わるのかもわからない婚活のために時間やお金を費やすのはバカバカしい」と感じて「婚活をやめたい」と考えるようになってしまいます。

特に、「趣味があり1人で過ごす時間も楽しめる」「周りに勧められたから婚活を始めてみた」という場合、結婚したい気持ちが迷子になりやすく、結婚へのモチベーションが下がるとともに婚活をやめたくなりやすいです。

婚活をやめる前に試してみて!「やめたい」と感じたときの対処法4選

婚活をやめる前に試してみて!「やめたい」と感じたときの対処法4選

婚活は無理をしてまで続けるものではありませんが、「やめたい」と感じたからといって、すぐに諦めてしまうのはもったいないことです。

ここからご紹介する対処法を実践することで、再度前向きな気持ちで婚活に臨めるようになるかもしれません。

1.婚活がうまくいかない原因と向き合う

婚活が思うように進まなければモチベーションが低下して、不安な気持ちになるのは当然のこと。しかし、「うまくいかないから」と諦めてしまう前に、婚活がうまくいかない原因と向き合うことが大切です。

婚活がうまくいかない原因を把握し、原因を解消することで婚活がうまくいくようになるかもしれません。婚活がうまくいくようになれば、婚活や結婚に対するモチベーションが復活するでしょう。

婚活がうまくいかない人の特徴や対処法はこちらの記事でチェック>>

2.婚活の方法を変えてみる

人によってベストな婚活方法は異なります。結婚したいと思えるお相手と出会えなかったり、金銭的な負担が大きかったりする場合は、婚活の方法を変えてみるのがおすすめです。

「これまでは手軽なマッチングアプリしか使っていなかった」「結婚相談所は敬遠していた」という方は、これまで試したことのない婚活方法にチャレンジしてみましょう。

意外な方法が合っていて、婚活がスムーズに進むようになったり、モチベーションがアップしたりするかもしれません。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

3.婚活する理由を考えてみる

婚活を諦める前に、「そもそもどうして婚活を始めたんだっけ」と自分の気持ちと向き合ってみるのも大切です。

婚活をする理由を考えてみて「周りが結婚しているから」「親に勧められたから」といった理由が思いついた場合は、まだ婚活をする必要がないかもしれません。

また、「好きな人に対するドキドキを楽しみたい」「恋人がほしい」などの理由だった場合は、婚活ではなく恋活のほうが向いている可能性があります。

一方で、「30歳までには結婚したい」「35歳までに子どもがほしい」という明確な目標があるのなら、婚活はやめるべきではないと改めて確認できるでしょう。

4.一度婚活をお休みしてみる

思い切って一度婚活をお休みしてみるのも一つの方法です。「やめたい」と感じながら続けていると、ちょっとしたことでもマイナスに捉えてしまいがちだからです。

一度婚活から離れて気持ちをリフレッシュすることで、「やっぱり結婚したいな」と前向きになれることもあります。もしかすると、婚活を休んでいる間の趣味や人付き合いのなかで、新しい出会いが生まれるかもしれませんよ。

なお、婚活をお休みするときは、うまく気持ちの切り替えをするためにも事前に休む期間を決めておくのがおすすめです。

婚活をやめたいと感じたときこそ「結婚相談所」に入会してみよう

婚活をやめたいと感じたときこそ「結婚相談所」に入会してみよう

婚活をやめたいと感じたときは、先述の対処法を実行する以外に、「結婚相談所」に入会するのもおすすめです。

ここからは、結婚相談所での婚活がおすすめな理由をご紹介します。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

アドバイザーと一緒に効率的に成婚を目指せる

結婚相談所は、アドバイザーと一緒に婚活を進めていくのが特徴です。アドバイザーはお相手探しやお相手との接し方などを細かくサポートしてくれます。

これまで「仕事が忙しくてお相手探しすら満足にできていなかった」「異性との接し方がわからずなかなか前進できなかった」という方でも安心です。

婚活がうまく進まないために「婚活をやめたい」と感じていた場合も、結婚相談所でアドバイザーのサポートを受けながら活動をすることで、スムーズに婚活ができるようになるでしょう。婚活がスムーズに進めば、婚活へのモチベーションも高まるはずです。

コストパフォーマンスが高い

結婚相談所はコストパフォーマンスが高く、長期的な目で見たときに、金銭的な負担を減らしやすいのも魅力です。

「結婚相談所は料金が高い」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。確かに、マッチングアプリや婚活パーティーの料金と比較すると割高に感じるかもしれません。

しかし、実際のところ、結婚相談所では効率的に婚活を進められるため短期間で成婚を目指せます。一回にかかる金額は大きいかもしれませんが、成婚までにトータルでかかる費用を考えると、ほかの婚活サービスよりも結婚相談所のほうが費用を抑えられるケースが多いのです。

また、結婚相談所ではアドバイザーによるサポートが受けられるほか、無料で参加できる婚活セミナーを開催しているところもあり、コストパフォーマンスは抜群です。

辛いときに頼れるパートナーがいる

結婚相談所で婚活を行うと、悩みや辛いことがあったときにはアドバイザーに相談ができます。

辛いときは誰かに話を聞いてもらうだけでも気持ちが軽くなりますよね。アドバイザーは、友達や家族には話しにくい悩みも相談できる心強い味方です。

また、アドバイザーは婚活のプロなので、悩みをスムーズに解決へ導いてくれたり、ためになるアドバイスをしてくれたりします。インターネットや本には書かれていない、意外なアドバイスをしてくれることもあるでしょう。

辛いときに頼れるパートナーがいる結婚相談所なら、弱気になってしまうことがあっても、うまく気持ちを切り替えて婚活を頑張れるはずです。

結婚相談所を利用した人の口コミ

「結婚相談所で婚活をするメリットはわかったけど、実際に結婚相談所を利用した人の話を聞いてみたい!」という方もいるはずです。

そこでここからは、結婚相談所を使用した方のリアルな口コミをご紹介します。

返事が来なくて落ち込む日々から抜け出せた!

30歳を超えると友達や同僚が次々と結婚し始めたうえに、実家に帰るたびに結婚の話をされるようになったため、とりあえず婚活サイトに登録しました。

ところが、途中でメールが途絶えたり返事が来なくなったり……。自分だけで婚活を進めるのに限界を感じて選んだのが結婚相談所です。

結婚相談所ではアドバイザーがお相手との接し方やデートのコツをアドバイスをしてくれるので、2度目の紹介で交際から結婚へと進むことができました。

出会いがない日々にサヨナラできた!

20代の頃から結婚願望が強く、漠然とライフプランを考えていたものの、現実は30歳を超えても出会いがありませんでした。

会社でも寿退社が続き、本格的に焦って入会したのが結婚相談所です。

入会して数日後には男性からのコンタクトが!結果的にその方とのご縁はありませんでしたが、結婚相談所の「価値観マッチング」でお相手探しを続け、実際に出会えたのが今の主人です。

何度か「ちょっと違うかも」というお相手との出会いもありましたが、諦めなくてよかったと思っています。

いろんな婚活を経て結婚相談所で成婚!

趣味を楽しんでいたこともあり、本格的に婚活を始めたのは30歳を過ぎてからです。まずは何度か婚活パーティーに参加してみましたが、なかなか進展しませんでした。

その後、ある結婚相談所に飛び込みのような形で入会したものの、お見合いすらできず……。そこで、別の結婚相談所のパンフレットを数社取り寄せ、そのなかから気になる結婚相談所に入会しました。

新たに入会した結婚相談所で何度かお見合いをして、いろいろな人と会ってみたことで、理想の結婚相手を見つけることができました。

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

2023年冬の最新キャンペーン

2023/02/28まで
京都婚活サロンNepisu

冬の婚活応援キャンペーン!

30代限定で初期費用が半額に!

冬の婚活応援キャンペーン!
2月28日(火)まで!期間限定のお得なキャンペーンです。

★通常なら初期費用が税込110,000円かかるところを、
キャンペーン期間中に入会された30代の方は初期費用を
税込55,000円(半額)にさせていただきます。

キャンペーン対象
年齢
30歳以上
性別
共通
地域
京都府
詳しく見る
閉じる
フィオーレ

20代婚活応援プラン

初期費用15%OFF、最大64,350円OFF!

20代の「今から」婚活する気持ちを応援するプランです。
初期費用を抑えつつ、手厚いサポートが受けられます。

★初期費用15%OFF★

※フィオーレコースとセレクトコースが対象

20代婚活応援プラン初期費用月会費成婚料
フィオーレコース
(ショートプラン)
263,670円
(通常310,200円)
4,400円0円
フィオーレコース
(スタンダードプラン)
314,160円
(通常369,600円)
4,400円0円
フィオーレコース
(プレミアムプラン)
364,650円
(通常429,00円)
4,400円0円
セレクトコース140,250円
(通常165,000円)
13,200円110,000円

※上記は全て税込み金額です。
※他の割引・キャンペーンとの併用はできません。

キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
パートナーエージェント

U29プラン

初期費用最大約50%OFF 月会費最大3,000円OFF!

20代の婚活を応援するプランです。
安い費用で20代にぴったりの婚活ができます。

★初期費用最大約50%OFF★
★月会費最大3,000円OFF★

U29プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース
(エリアⅠ)
52,250円
(通常104,500円)
16,500円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュコース
(エリアⅡ)
52,250円
(通常104,500円)
13,200円
(通常15,400円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅠ)
33,000円
(通常33,000円)
12,100円
(通常14,300円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅡ)
33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※エリアやプランにより異なります。
※~29歳まで(~29歳にご入会で、満31歳の誕生日を迎えるまで継続可能です。)

エリアⅠ 該当店舗エリアⅡ 該当店舗
東京エリア
新宿店 西新宿店 銀座店 池袋店 上野店 丸の内店
関東エリア
横浜店 大宮店 船橋店
中部エリア
名古屋店
関西エリア
大阪店 京都店 神戸店
北海道エリア
札幌店
東北エリア
仙台店
関東エリア
高崎店
中部エリア
静岡店
九州エリア
福岡店
キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す