当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2022.10.20 更新

50代の婚活は現実的に厳しい?男女別に成功させるポイントを紹介

50代の婚活は現実的に厳しい?男女別に成功させるポイントを紹介

婚活に興味はありつつも「50代での婚活は現実的に厳しいのではないか」と感じている方も少なくないはずです。

この記事では、男女別の50代のリアルな婚活事情や婚活を成功させるためのコツを解説します。これから婚活を始めようかと考えている方はもちろん、現在婚活をしていて難しさを感じている方も、ぜひ参考にしてください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

50代の婚活は現実的に厳しい?リアルな婚活事情をチェック

「年齢を考えると、婚活は厳しいはず……」と、婚活に臆病になっている50代の方は少なくないでしょう。

確かに、50代の婚活では、20代30代といった若年層の婚活と比べて難しい部分もあります。

国立社会保障・人口問題研究所の人口統計資料集(2021)を見てみると、50代で初婚を迎える人の割合は1%程度に留まっています。

再婚者の割合も含めればもっと割合は増えるはずであるものの、50代の婚活には「なかなか成婚に結びつかない」という厳しい現実もあることが推測できます。

データだけを見ると50代の婚活はかなり難しいように思えますが、実は、婚活に取り組む50代男女は決して少なくありません。以下は結婚相談所大手7社の会員における50代の割合です。

結婚相談所50代男性会員の割合50代の女性会員の割合
オーネット10%6%
ツヴァイ19%9%
ノッツェ公表なし公表なし
サンマリエ約14%約8%
パートナーエージェント約31.6%(※)約9.3%(※)
ムスベル公表なし公表なし
IBJメンバーズ15%(※)1.6%(※)

※60歳以上の会員も含む

結婚相談所によって割合は異なるものの、多くの結婚相談所では男性会員の2割程度、女性会員の1割程度が50代です。同年代との出会いも期待できることから、婚活を通じて、人生の伴侶を見つけている50代も少なくありません。

50代の婚活で厳しい現実が生じる原因とは?男女別に理由を解説

50代の婚活で厳しい現実が生じる原因とは?男女別に理由を解説

50代で婚活に励む男女は少なくないものの、50代だからこその厳しい現実からも目を背けてはいけません。

ここでは、50代の婚活が難しくなりやすい理由について、男女別に解説します。もし自分自身に当てはまるポイントがあれば、考え方を変えたり振る舞いに気をつけたりすることで、婚活の成功率がアップするでしょう。

男性に多い婚活の現実

50代男性は、以下のような理由から婚活が難しくなりやすい傾向にあります。

  • いつでも結婚できると思ってなかなか行動しない
  • 若い女性との結婚を望んで条件に合うお相手が見つかりづらい
  • モテていたときの経験が忘れられない
  • 経験を積んできた分、頑固になったり横柄になったりしてしまいがち
  • 婚活相手に対する条件が高くなりすぎる

男性は女性に比べて年齢による結婚へのハードルを感じづらいこともあり、「自分さえその気になれば、いつでも結婚できる」と思いがちです。

さらに、婚活の現実を直視できず、自己評価が高くなりがちなので気をつけましょう。

女性に多い婚活の現実

50代女性は以下のような理由から婚活が難しくなりやすい傾向にあります。

  • 男性に比べると年齢の部分がネックになりやすい
  • 結婚が今後のキャリアにも影響するため、お相手探しが難しく感じやすい
  • お相手からのアプローチを待ってしまい、積極的に行動しない
  • 自分に対しての評価が低く、卑屈になりがち
  • 周りに若い子がいると気後れしてしまう

「子どもを望むために、30代前半までの女性を希望する」といった男性は少なくありません。また、婚活市場には自分よりも若い女性が多いこともあり、卑屈になったり気後れしてしまったりと、50代女性の婚活では年齢がネックになりやすいです。

そのほか、価値観や状況から、なかなか積極的に動けずに婚活がうまく進まないケースもあります。

50代の婚活でよくある条件や20代30代には見られない特徴

50代の婚活でよくある条件や20代30代には見られない特徴

50代の婚活では、50代だからこその条件や20代30代には見られない特徴もたくさんあります。

事前に50代ならではの条件や特徴を知っておくことで、より婚活がスムーズに進んだり、婚活への具体的なイメージが湧いたりするはずです。そこでここでは、50代の婚活に多く見られる条件や特徴について解説していきます。

1.同年代のお相手はバツイチや子持ちが多い

50代にもなると、これまでに離婚歴がある人や子どもがいる方も増えます。

実際、2020年の内閣府の調査によると、「50歳時点で一度も結婚したことがない人の割合」は男性が26%、女性が17.4%でした。男性の7割以上、女性の8割以上が50歳までに1度は結婚を経験するのです。

このことからもわかるように、50代の婚活で同年代、もしくは上の年代を求める場合には、お相手がバツイチや子持ちであるケースがかなり多いといえます。

「自分が初婚だし、同じように初婚のお相手と結婚したい」と感じる方もいるでしょう。しかし、初婚にこだわらず、バツイチや子持ちのお相手も許容することで、成婚に結びつく可能性はぐっと上がります。

2.「事実婚」や「通い婚」を望む人がいる

50代では「入籍」という形にとらわれず、「事実婚」や「通い婚」という結婚の形を望む方も多いものです。

「元パートナーや子どもとの関係もあり、事実婚という形を取りたい」「いまさら新しい場所で誰かと暮らすのには抵抗があるので、通い婚がいい」などと、さまざまな事情から事実婚や通い婚を望む方がいるのです。

「入籍」をゴールとして婚活をする方は多いはずですが、幸せな結婚の形は「入籍」だけではありません。

遺産や老後のこともあるので、2人で話し合いながら、お互いにとってベストな形を見つけていくのが大切です。

3.年齢に合った婚活方法を選ぶ必要がある

50代の婚活では、20代30代の婚活と比べて難しい部分もあるからこそ、年齢に合った婚活方法を選ばなくてはいけません。

たとえば、若年層が多い婚活サービスを利用すると、「自分に合うお相手が見つかりづらい」「年齢による価値観のギャップが大きい」といった問題に直面します。

また、マッチングアプリや婚活パーティーでは、自分だけで婚活を進めることに難しさを感じてしまうこともあるでしょう。

マッチングアプリを利用する場合は会員の年齢層を確認したり、結婚相談所のように50代の会員も多い婚活サービスを利用したりと、慎重に自分に合った婚活方法を選んでくださいね。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

厳しい現実に打ち勝とう!50代が婚活を成功させるためのポイント

厳しい現実に打ち勝とう!50代が婚活を成功させるためのポイント

50代の婚活には厳しい現実もありますが、「50代だから結婚できない」ということはありません。

きちんとポイントを押さえて婚活をすることで、婚活の成功率は高まります。ここからは、50代が婚活を成功させるためのポイントを紹介します。

婚姻歴や年齢を気にしない

50代が婚活を成功させるためには、婚姻歴や年齢を気にしないようにすることが大切です。

前でも解説した通り、50代では離婚歴があったり子どもがいたりする方も多く、お相手の婚姻歴を気にしないようにするだけで、出会いの幅は広がります。

また、「年下がいい」「自分と同じ年がいい」といったお相手の年齢へのこだわりは捨て、趣味や価値観が合うお相手を探したほうが、自分に最適なお相手と巡り会えるはずです。

なかには、お相手ではなく、自分の年齢や婚姻歴を気にしているために活動が消極的になってしまう方もいます。しかし、婚活では積極的に動くことが大切なので、年齢や婚姻歴は気にせず、ポジティブに活動をしていきましょう。

見た目に気を遣う

結婚相手を見た目だけで決めるという方はほとんどいないものの、見た目は第一印象を大きく左右する要素であるのも事実です。

特に婚活では、写真とプロフィールを見て会うか会わないかを決めるというシーンも多いため、写真や見た目の印象が変わるだけで、成婚率も大きく変わります。

見た目に気を遣うということは、無理に若作りしたり着飾ったりすることではありません。清潔感があり、年齢やTPOに合った身だしなみをするのが大切です。

結婚相談所では、ファッションやメイクについて、アドバイザーからのアドバイスやセミナーを実施しているところも多いです。そうしたサービスも活用して、身だしなみを整えましょう。

婚活に最適な服装についてはこちらの記事もチェック>>

謙虚な気持ちで婚活に取り組む

謙虚な気持ちで婚活に取り組めば、よりスムーズな成婚を目指しやすいです。

50代になると、これまでにたくさんの経験や努力をしてきた分、つい上から目線になってしまったり頑固になってしまったりする方が少なくありません。

しかし、横柄な態度や頑固な姿勢は、周りから敬遠されるケースが多いです。お相手に対しても、婚活をサポートしてくれる人に対しても、謙虚に接して、感謝の気持ちをしっかり持つようにしましょう。

特に、素直に「ありがとう」「ごめんなさい」が言える方や周りの意見を柔軟に取り入れられる方は、とても魅力的に見えますよ。

50代が婚活を成功させるには結婚相談所がおすすめ!

50代の婚活では、20代30代と比べて「成婚しづらい」「年齢がネックになりやすい」といった厳しい現実もあります。

しかし、年齢に合った婚活方法を選んだり、婚活で大切なポイントを押さえたりすれば、50代でもきちんと成婚を目指せます。特に、結婚相談所は50代の会員も多いほか、アドバイザーがその人に合ったサポートをしてくれるため、50代の婚活におすすめです。

結婚相談所のなかには、ノッツェのように50代向けのサービスやサポートを展開しているところもあります。50代におすすめの結婚相談所は以下の記事でも紹介しているので、自分に合った結婚相談所で婚活を進めましょう。

50代の婚活におすすめの結婚相談所はこちらの記事をチェック>>
ノッツェの詳細はこちらの記事をチェック>>

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

2022年秋の最新キャンペーン

2022/11/30まで
パートナーエージェント

秋の婚活応援キャンペーン

来店特典で星野リゾート宿泊ギフトが抽選で当たる!

来店特典:星野リゾート宿泊ギフト券を抽選で3名様にプレゼント(50,000円分)

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
その他のみ
詳しく見る
閉じる
2022/11/30まで
一般社団法人仲人協会連合会

やさぐれキャンペーン

入会時の費用が8,390円に!

お得な費用で婚活を始められるキャンペーンです。
入会時の費用が8,390円で始められます。

★入会金22,000円→8,390円★
★入会月の月会費6,600円→0円★

※上記は全て税込み金額です。
※入会月の月会費は無料、翌月から6,600円のお支払いとなります。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2022/11/30まで
マリッジクラブ ウィッシュ

秋の婚活スタート応援キャンペーン

入会金5,500円OFF 来店でスタバドリンクプレゼント!

期間限定のお得なキャンペーンです。
11月30日(水)までの来店だけでスタバドリンク1杯無料券をプレゼント。
さらに今なら、入会金が5,500円OFFとなります。

★入会金5,500円OFF★

※上記は全て税込み金額です。
※11/1以降に初めてご来店をされた方で、11/30までにご入会申込を完了された方が対象です。
※ご入会対象のコースによって、特典の内容が変わります。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す