結婚したい女性介護士さんへ

介護士女性の未婚率―意外にも高かった?!

介護職の女性と言えば、優しくて面倒見がいい。
穏やかなんだけど、専門知識も実務経験も豊富なしっかり者。

そのように、看護師さんがよく言われる「白衣の天使」のイメージに近しいものがあるのではないでしょうか。

優しさと安心感を持ち合わせた女性に、男性は弱いですよね。介護士の方はいいお付き合いをして順調に結婚していくように思われるので、昨今話題になっている未婚率には無縁じゃないの?と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、介護職の女性の未婚率は、意外にも高いんです。
それはなぜなのでしょうか?

調べてみると、介護のお仕事に密接に関係したある事情がありました。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

介護職の女性が結婚できない3つの理由

理由1: 出会いがない

「出会いがない」―これが、介護職の女性を結婚から遠ざけている最大の理由のようです。

介護の現場では女性の割合が高そう、というのは察しがつきますが、具体的には女性の割合が7割を超えるそうで、これ以上の割合になる施設もあるといいます。
一日の多くを過ごす職場環境で、女性が圧倒的に多いようです。これでは、職場での出会いは期待できないことがわかります。
職場恋愛がすべてではありませんが、出会いの場がぐっと狭まってしまうといえるでしょう。

理由2:時間が不規則

「勤務体系が不規則」―これも、結婚を遠ざける大きな要因となっています。

介護の仕事に、休みはありません。介護を必要とされる人がいる限り、その仕事に終わりはないからです。
施設ではたくさんの方のお世話をしており、介護士の方たちが日夜交代制で勤務をされています。一般企業のように、毎週土日がお休みではありませんし、ゴールデンウィークや夏休み、お正月なども関係なく、介護を要される方のために働いていらっしゃいます。

非常にやりがいのある仕事と言えますが、自分の好きなように予定を組むことが難しい職業といえるかもしれません。ご自身の時間をつくるのが難しいので、出会いの場に出かけたり、友人とパーティに出かけたりすることも少なくなってしまうことにつながっているようです。

理由3:恋愛が長続きしにくい

「せっかくの出会いも、長続きしない」―このような理由もあるようです。

勤務体系が不規則であることにもつながりますが、同業の男性でない限り、介護職の女性と同じような勤務体系の男性は少ないと言えるでしょう。ですから、介護職に就く前からお付き合いをされていたり、就職後にご縁があったりした方でも、すれ違いが起こりやすい仕事でもあります。

勤務日が違うだけでも予定を合わせるのが難しいと言えますが、介護職は残業や休日出勤も多いことで知られています。介護業界ではまだまだ人手不足のため、また、入所者の方の状態によって、必ずしも定時に仕事を終わることができないというのが現状です。
せっかくのご縁が、このような形で続かないというのは悲しいのですが、これも理由のひとつとなっています。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

こんな人に出会えれば、きっとうまくいきます!

ここまでで、介護職の女性がどうして結婚から遠のいているのかが、お分かりいただけたかと思います。
どの理由も、職場環境や介護職特有の事情などが関係していましたね。
お仕事に真剣に取り組まれているがゆえの理由です。
しかし、裏を返せば、それらの事情さえクリアできれば、結婚にはぐっと近づくと言えるのではないでしょうか。

つまりは、介護職特有の事情や、介護のお仕事に取り組むあなた自身を深く理解してくれる男性と出会えれば、いいのです。

結婚適齢期よりも、出産適齢期を考えてみませんか?

あなたの将来設計に、「出産」は入っていますか? もし、その答えが「はい」なら、結婚についてもう少し具体的に考えてみた方がいいかもしれません。

晩婚化が進み、30代での初産も珍しくなくなりましたが、30代で初産を経験した90%以上の女性が「もっと早く産んでおけばよかった」と後悔しているそうです。その理由は、育児の体力的な負担の大きさや、「もっとたくさん子どもを産みたかった」という声も多いそうです。 今は昔に比べると、相談できる機関も充実していますし、雑誌やインターネットでもいろんな情報を集めることができます。ですが、実際に出産を経験した女性の声というのは、説得力がありますよね。
もし、あなたも、結婚の先に出産を考えているのなら、そして2人以上お子さんが欲しいのであれば、先延ばしにせずに考えてみませんか。

「結婚」にリミットはありませんが、身体上、「出産」にはリミットがあります。
仕事もプライベートの充実している今だからこそ、一歩踏み込んで考えてみることをおすすめします。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚するのが大変!介護士の婚活体験談

出会いはないのか…と諦めかけていたところに運命の相手!(44歳/埼玉県)

婚活に気持ちがいくまでの私

今私は50歳ですが、今から6年ほど前までは以前の主人と別れてから10年間子どもを育てながら1人で頑張っていました。 そろそろ娘も高校生で大きくなりましたし、娘のほうから「誰かいい人いないの?もしいないなら婚活しちゃえば。」とよく言われるようになりました。私もこのまま1人で年老いていくのは寂しいと思っていたとろでしたが、出会いと言っても、女ばかりの職場ですので機会はまったくありませんでした。 私には再婚なんて無理。このまま1人で自由に生きていくのも楽しいだろうし、なによりも楽だわ、などと思っていましたが、そんな時、友人がこういった結婚相談所があるよと勧めてくれました。 しかし、「そんなところ行ったって若い子ばかりで私みたいなオバさんが行くところではないでしょ、それにこういう出会い系のところで知り合って事件が起きたなんて話しよく聞くじゃない、なんだか怖いわ」と私が話すと、今は熟年の人がこういうところで婚活している時代なのよ!それにインターネットの出会い系とは違って、こういうところはしっかりとした公的証明書が必要なのだから心配はないと説得されました。

» つづきを読む

結婚までの婚活の道のり!私が出会った男性たち(35歳/岐阜県)

その1:常識はずれの男性

結婚相談所のお見合いパーティーでのこと。 初めは順番で男性が席を移動し、女性全員とお話しします。1人当たりの持ち時間は5分ほどが多かったです。 最後にフリータイムになり目当ての女性にアピールします。 その時に、私の前に少し野暮ったい感じの男性がきましたが、私に話しかけることはなく無言を貫いていました。その男性の後ろには、私と話をしたそうにしている男性が待っていたので、その男性にどうしたのか聞いてみると「隣の女性と話したいからここで待っている」とのこと。私の隣には製麺工場の社長の娘さんがいらっしゃいました。 その男性に職業を聞いてみると、現在は新聞配達をしていて、将来は新聞配達店を経営すると話していました。 そこまで聞くと、後ろで順番待ちをしていた男性が「話をしないならどいていただけますか?」と言ってくれたので、その男性は仕方なさそうに席を立っていきました。 その後の様子を見てみると、結局男性は隣の女性から断られていたようですが、ほかの女性とお話しするために別の女性を利用するのはさすがにダメでしょう…と思ってしまいました。

» つづきを読む

介護士が結婚相手を探すなら結婚相談所がおすすめ!

豊富な出会いがあります

結婚相談所を利用するメリットの一つに、会員数の多さが挙げられます。 婚活ブームということもあり、毎月平均2000名もの会員の方が新しく入会されていると言われています。

いくら友人の多い方でも、この数を上回るほどの紹介は望めないのではないでしょうか。また、友人の紹介では似た方が集まることも多いかと思いますが、結婚相談所にはいろんなタイプの方が登録されており、その中からいろんな方を紹介してもらうことができます。仲介人がしっかり対応させていただきますので、友人からの紹介の時のように、「ちょっと合わないかも…」なんて思った時も、余計な気を遣わなくていいから安心です。

あなたが考える以上に、あなたにぴったりの方と出会える可能性があるんですよ。

時間も場所も気にしません

「結婚相談所って、ちょっと面倒そう…。手続きも多くて時間がかかりそうだし、紹介のたびにサロンまで行かないといけないんじゃ、仕事が忙しい私には無理じゃないかなぁ」
そんな心配は一切いりません!

入会時には、資料を提出していただいたり、あなたのご希望や将来設計をじっくりヒアリングしたりするためにサロンにて少々お時間をいただきますが、その後は、ネット環境を利用して婚活を進めることができるんですよ!
これだけインターネットが普及した時代、結婚相談所もスマホやパソコンを利用した紹介制度を導入しています。

事前にお伝えした条件をもとに、あなた専門のアドバイザーが、あなたにぴったりのお相手の紹介状をスマホやパソコン、タブレットなどへお届けします。あなたは、それを好きな時間に好きな場所でチェックすればOK。時間や場所にとらわれず、いつでもどこでも婚活することができるんです!
これなら、残業が長引いても、せっかくのお休みにわざわざ外出しなくても、あなたのペースで婚活することができますよね。まさに、介護職の女性の味方だといえるでしょう。

いつでも相談できる人がいます

「いい人には巡り合えたけど、やっぱり仕事ですれ違ってしまったらどうしよう…」
そんな心配も、いりません!

結婚相談所では、あなたに専属のアドバイザーがつきます。アドバイザーは、あなたにぴったりのお相手を紹介するだけではなく、双方の「会いたい」の気持ちが一致した場合にセッティングされるお見合いの日時や場所の調整、その連絡まで行ってくれますし、お見合い当日には立ち会ってくれます。また、お見合いの際に、あなたがご自分の魅力を伝えきれていない場合には、あなたに代わってそれを伝えてもくれるんです。そして、交際に発展した後も、何か困ったことがあればしっかりサポートしてくれます。アドバイザーとこうした時期を乗り切って、成婚に至ったカップルもたくさんあります。

普段はあまり同世代の男性とお話しする機会が少ない介護士の方でも安心して対応することができますよ。

1人で悩まず、相談できる人がいる方が、幸せにもきっと近道ですよね。そのようなサポートができるのが、結婚相談所です。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

人にばれない?だまされない?…心配ご無用です!

プライバシーマークをご存知でしょうか?
ここでは詳しく説明しないのですが、国の基準のプライバシー保護をしっかりやっている団体にだけ渡されるマークです。2年ごとに更新なので、マークをとった時はよかったんだけど現状は管理できていません、ともなりません。

私どもはプライバシーマークをとっている結婚相談所だけ紹介します。
また、郵送物なども、結婚相談所と分からない封筒で届くので、安心いただけます。

業界全体で悪いことをしていないかチェックしあっています

次に、だまされないの?と思う方、ご安心下さい。
結婚相談所は、「怪しいと心配される」ことを自覚して、結婚相談所業界自体をブラッシュアップし続けています。
お互い悪いことをしていないか、見張りあう組織としてMISA(結婚相手紹介サービス協会)という組織を作っています。

その業界基準を満たしている結婚相談所だけご紹介します。

介護士にとくにおすすめの結婚相談所4選

結婚相談所と一口に言っても、仲人紹介型やデータマッチング型、イベントなど行えることは様々。

ここでは、数ある結婚相談所のなかから、特におすすめの大手結婚相談所4社を紹介します。

楽天オーネット

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社オーネット
会員数 49,070人
成婚実績 5,880人
※2018年1~12月の実績かつ会員同士のみの成婚者数
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 40店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約11.2万円
30~50代男女:約18.9万円
他社との違い プラン内容に関わらず成婚料が0円

もっと詳しく>>

おすすめの理由

楽天オーネットは、初期費用(100,000円)と月会費(13,900円)のみというシンプルな料金体系と、年代別や条件別のプランが用意されているのがポイント。

活動休止中は月会費が500円とかなりリーズナブルな上に、会員同士の成婚の場合はお祝いをもらえるという特典もあります。

写真検索やパーティーへの参加を通して、簡単に自分に合う相手を自分で探すことができるのがメリットです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

ツヴァイ

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社ツヴァイ
会員数 27,758人
成婚実績 5,427人
※2018年2月21日~2019年2月20日の実績で、会員同士・会員外含む成婚者数
主なエリア 関東、関西、中国地方など全国各地
全国支店数 51店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約13.2万円
30~50代男女:約15.8万円
他社との違い お得なエリア限定プランもある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

ツヴァイは大手結婚相談所のなかでも特にリーズナブルな料金設定が魅力となっています。
さらに、特定の店舗を利用することで、初期費用と月会費を合わせても10万円以下に抑えることも!

条件マッチングや価値観マッチングなどにより、住んでいる場所や趣味、考えや価値観が自分と近い人と出会える結婚相談所です。

自分で相手を探す以外に、専任のマリッジコンサルタントによるサポートを受けながら婚活を進めることも可能です。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

パートナーエージェント

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社パートナーエージェント
会員数 24,439人
※CONNECT-shipの会員数含む
成婚実績 成婚率:27.2%
※2017年4月〜2018年3月の年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100で算出
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 30店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約13.4万円(+成婚料5万円)
30~50代男女:約22.1万円(+成婚料5万円)
他社との違い 返金制度がある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

パートナーエージェントは1年以内の結婚を目指す婚活支援エージェントです。

3ヶ月以内のお見合い実績率が99.4%と非常に高く、また、3ヶ月以内に出会いがなかったら登録料を全額返金するという魅力的な制度もあります。

行動心理学に基づいたPASS試験や行動特性の分析、結婚観などのデータに基づいて専任コンシェルジュのサポートを受けられるのがおすすめのポイントです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

ノッツェ.

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社 結婚情報センター
会員数 非公開
成婚実績 非公開
主なエリア 関東、関西、九州、東北など全国各地
全国支店数 21店舗
※その他、サテライトオフィスあり
6ヶ月の活動費の目安 20代女性の場合:約12万円
30~50代男女:約21万円
他社との違い ペアで相談所を利用すれば割引がある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

ノッツェ.には、お見合いパーティーへの参加、専任アドバイザーのサポートを受けられるといったサービスのほかに、「シングルマザーの再婚サポート」など、一人ひとりに合うプランが用意されています。

月会費3,000円で始められるコースもあり、他社と比べてリーズナブルな料金設定も人気の秘密。

また、友達同士や同僚、姉妹など、2名で利用すれば入会金から2万円割引というお得なペア割もおすすめです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

「仕事を始めて期間が浅い」「所得が平均より少ない地域に住んでいる」…など、さまざまな理由で婚活費用はなるべくリーズナブルにしたい方もいらっしゃるでしょう。
そこで、そういった方々におすすめの方法をご紹介します。

20代なら迷わず大手の割引プラン!

仕事を始めたばかりで、まだ貯蓄が少ない20代にとって心強いのが「20代割」のプランです。 20代は積極的に相手を探したい男女も多いですし、20代女性と出会いたい男性も一定数いるため、大手の結婚相談所ではそうした利用者をターゲットに割引プランを用意しているところもあります。 ただし、サービス内容は各社大きく異なるため、じっくり検討する必要はあります。

地域限定プランをチェック!

地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

結婚相談所の入会金はキャンペーンなどで大幅値下げの対象になることもあります。
普段から、なるべく公式の最新情報を確認し、お得なキャンペーンが打ち出されていないかチェックするようにしましょう!

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください!

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

女性介護士との婚活体験談

自分の職業一覧に戻る