結婚したい女医さんへ

女医は生涯未婚率が高い

女性医師といえば、品があり、勉強熱心でしっかりした女性が多い印象です。 しかも働く女性の中で高収入であり、結婚相手には理想的。
今は働く女性も多く、共働きな夫婦も多いのが現状でもあります。
結婚したら、将来を共に生活していくわけですから、お互い収入があるのは理想的でもありますよね。
男性にとって、お互い稼いでいる相手を選ぶ事は将来の不安を軽減することにもつながります。
しかし、そんな理想的な職業にも関わらず、女性の生涯未婚率がかなり高い職業でもあるのです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

女医が結婚できない3つの理由

女医が結婚できない理由は、ズバリこの3つ。 思い当たるふしが多い方ばかりではないでしょうか。

  • 理由1:相手に時間をあわせる事ができない
  • 理由2:恋愛が続かない
  • 理由3:お金に対する価値観がなかなかあわない

理由1:相手に時間をあわせる事ができない

女医さんは高収入という印象がありますが、初めからそうではありません。
医者になって間もない頃は仕事以外の時間も勉強し覚える事や経験を積まなくてはならない職業です。

恋愛したくても、時間がないも多いですよね。また、恋愛している時期も休みが不定休であったり、夜勤があったり、急な呼び出しがあったりと、相手に時間をあわせる事ができない場合もでてきます。
いい出会いがあっても、相手との時間をなかなか取れないため進展しづらいという面もあるようです。

理由2:恋愛が続かない

先述のとおり、時間をなかなか合わせる事ができないため、いい出会いがあっても恋愛が続かないという理由もあるようです。 一般的な男性とは働く時間が異なり、出会いもあまりないのが現状です。
そのため、付き合っている相手がいたとしてもすれ違いになる事が多く、理解ある男性ではないとうまくいきません。

職場での出会いがあるのでは?と思いますが、担当している部署が違うと時間も違ってきます。
また、命を預かっていたり、処置をすばやくしたりしなければならない職業であるため、割りと強くたくましい女性が多いと考えられます。
そうなると、同じ職場ではなかなか恋愛を楽しむという感情にはなりにくいようです。

また、多くの患者さんと会い、恋愛まで発展するケースもあるように思われがちですが、実際はそのようなこともあまりありません。
命にかかわることがある現場の場合はとくに、患者さんを恋愛対象とみれる女医は少ないようです。

理由3:お金に対する価値観がなかなかあわない

女医さんは働く女性の中でも高収入に位置する職業です。
忙しく休みもなかなかない彼女達にとって、唯一の休みの日はおいしい物を食べたり、リラックスしたり、自分へのご褒美を買ったりと自分にお金を使うことが多いです。
その時使うお金の価値観が合わない人も多いのではないでしょうか?

一般的な男性の収入を見ると20代平均年収は349万、30代平均年収は458万、40代平均年収は598万というデータがでています。 (転職サービスDODA 2013年データ)

男性よりも収入が多い場合も多く、お金に対する価値観があわないケースもあるように考えられます。

理解がある男性との出会いが結婚への鍵!

忙しくなかなか時間が取れない女性医師。

そんな女医さんの仕事内容を理解してくれる人に出会う事ができれば、結婚への道が開ける可能性が高まります。
不定休だったり、急な呼び出しもあり、予定を決める事ができない女医さんは出会いがなかなかなく、恋愛に発展する事も難しい方が多いようです。

効率的に相手と出会う事ができれば、進展できるかもしれません!

女医が結婚するのに最適なタイミング

女医は就学期間や研修期間が長い職業なので、ライフプランをより慎重に考えたいところ。中でも今後の人生を大きく左右する「結婚」は、ベストなタイミングをしっかりと意識しておくことが大切です。

29~31歳で結婚が理想!

女医の結婚に絶対的なベストタイミングはありませんが、出産や育児のことも考えると、29~31歳が理想と言えるでしょう。 女医として働くためには、最短でも大学卒業までにかかる6年間と、研修医としての2年間が必要。 つまり、働き始めるまでスムーズに進んだとしても、その頃には20代中盤を迎えています。

また、働いてから数年間のうちは、どうしても日々の激務に追われてしまいます。 そのような忙しいタイミングで結婚をすると、仕事との両立がどうしても難しくなりがち。

女医にとって20代後半から30代はキャリアの転換期にもなるので、今後の人生をじっくりと考えておきたいタイミングです。

28歳以上は遠回りしていると婚期を逃す!?

29~31歳が結婚適齢期と考えると、28歳前後の方は遠回りをしている余裕がありません。 相手を慎重に見極めることは重要ですが、そのために何度も恋愛を繰り返していたり、素敵な出会いを待ち望んでいたりしては、ベストな婚期を逃してしまうことも…。

お付き合いから婚約までにかかる時間や、結婚の準備を考えれば20代のうちに相手を見つけておきたいところです。 そこで女医の方におすすめなのが、「スピーディーで効率的な婚活」を意識すること。 ときには瞬発力や勢いが求められるからこそ、婚活の方法にもしっかりとこだわることがポイントです。

3ヶ月以内に素敵な人と出会いたいなら結婚相談所がおすすめ

3ヶ月以内に素敵な男性と出会って結婚したい、と思う方にはとくに結婚相談所がおすすめです。

周囲に内緒で婚活でき、気軽に始められるリーズナブルなプランも多くあります。

結婚相談所選び、最初の一歩に迷ったら一括資料請求

どの結婚紹介所を選んだらいいのかわかないという方は、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やお住まいの地域などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。

資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

女医の就業タイプ別にみる結婚事情

一口に「女医」とは言っても、その結婚事情は就業タイプによって実にさまざま。特に結婚生活に大きく関わる「年収」と「自由な時間」の違いは、しっかりと押さえておきたいポイントでしょう。

総合病院勤務の場合

総合病院は開業医に比べて給与は少ないものの、福利厚生面が充実している点は大きなメリット。

ただし、国や大学が運営する病院は医療研究が中心であり、基本的には利益を追求しないため、民間病院に比べると年収はやや低い傾向にあります。

また、病院の規模や体制によって忙しさは変わってきますが、中でも救急患者を受け入れている大学病院では、毎日激務が続くことも。 プライベートな時間の確保が難しいので、婚活に費やせる時間も限られています。

民間病院勤務の場合

民間病院の勤務医は、公的な医療機関に勤める医者に比べると年収がやや高い傾向にあります。 女医の中でとりわけ年収が高いとは言えませんが、病院長などの役職に就けば年収が2,000万円を超えることも。

しかし、大規模な病院とは違って患者に対応できる人数が限られるので、自由に休みを確保しづらい点はデメリットです。 特に急患対応をしている個人病院では、休日の呼び出しにも即座に対応する行動力が求められるケースもあります。

開業医の場合

開業医の魅力は、なんと言ってもその年収の高さ。 医療機関の勤務医の年収と比べると、2倍~3倍の違いが生じるケースもあります。

ただし、基本的には多額の初期投資が必要になりますし、患者数によって年収の変動が大きいため、「収入の安定性」ではほかの就業タイプに劣るかもしれません。

また、自分で診療時間を調整できる影響で、自由な時間を確保しやすい点も開業医ならではの魅力でしょう。 特にほかの医師を雇っている病院では、恋人や家族との時間もしっかりと作れます。

女医の結婚しやすさランキング

女医は就業タイプによって、「結婚のしやすさ」が大きく変わってきます。女医との結婚を目指す男性側も、パートナーを見つけたい女医側も、就業タイプによる違いはしっかりと押さえておきましょう。

総合ランキング

順位 就業タイプ 経済力 出会いの多さ 婚活に時間がとれるか
1位 開業医
2位 民間病院の勤務医
3位 大規模な民間病院の勤務医
4位 大学病院や国立病院の勤務医

上記の通り、結婚しやすさランキングの1位は「開業医」という結果になりました! やはり経済力や自由時間のある開業医は、結婚の観点から見ると有利な立場。 病院の規模はそれほど大きくないので出会いは多くありませんが、プライベートな時間を確保しやすい点はやはり大きな武器になります。

忙しさ

総合病院の中でも特に大学病院は、患者を診るだけが仕事ではありません。

医療研究にも取り組みますし、会議や研修などに参加する必要があるので、どうしても自由時間が限られてしまいます。 一方で個人経営の病院は総合病院ほど忙しくはありませんが、「医師の少なさ」がネックに。

休日に患者が増える病院も多いので、休みが不定期になるケースも多く見られます。 忙しさの面に関しては、やはり診療時間を調整できる開業医が大きく有利です。

婚活に費やす時間の確保はもちろん、結婚後・出産後にも家族と過ごす時間を確保しやすい点は男性側にとっても大きな魅力でしょう。

出会いの多さ

職場における「出会いの多さ」という観点では、規模の大きい病院ほど有利です。

中でも大学病院などの総合病院には、若くて将来性のある研修医・医師も多く勤めているので、職場恋愛に発展する可能性も高いでしょう。

一方で開業医や個人経営の病院は、ターゲットとなる男性が少ない傾向にあります。 特に規模の小さい病院では、いざ働き始めたら「既婚で中高年の男性ばかり…」という可能性も。 患者との出会いも考えられますが、規模の小さい病院ではそもそも患者数が限られています。

しかし、総合病院に比べると自由時間が多いので、上手に婚活を進めればその部分で出会いの少なさをカバーできるでしょう。

女医が結婚するのにおすすめな男性の特徴

仕事への理解があり、精神的に自立している

一般的な職業に比べると、女医は激務に追われやすい職業。 パートナーと一緒に過ごせる時間が短く、結婚生活においてもすれ違いが生じやすいので、やはり「仕事への理解」は必須とも言えるポイントです。

また、女性が忙しくても1人で問題なく過ごせるような、精神的に自立した男性を選ぶことも大切。 細かいことにこだわらなかったり、急な予定変更も許してくれたりする寛容な男性は、女医にとって魅力的なパートナーになるでしょう。

家事や子育てが好き

普段から仕事が忙しい女医は、家事や育児に費やせる時間も短くなります。 疲れた状態で帰宅して、さらに家のことも全て任されるような状況では、とても体力が続きません。

そのため、「家事や育児を好きであること」もパートナー選びで意識しておきたいポイントです。 必ずしも専業主婦である必要はありませんが、積極的に家のことをこなしてくれる男性がパートナーであれば、負担を大きく抑えられます。

特に自営業やフリーランスのように家で過ごす時間が長い男性は、女医にとって心強い存在になるでしょう。

女医と相性が良い結婚相手を見分けるポイント

総合病院勤務の場合はここをチェック!

総合病院の勤務医は、開業医ほどの年収は望めません。 その代わりに、医療研究や学位の取得、専門医としての資格取得など、総合病院ならではの「やりがい」にあふれています。

したがって、女医の高収入な部分にではなく、医師としての情熱や技量に興味を持ってくれるパートナーがベストでしょう。

また、特に大学病院や国立病院に勤務する場合は、「仕事の忙しさ」を理解してくれることが必須条件。 女性に家事・育児を全て任せない男性など、家庭に協力的な相手を見つけたいところです。

民間病院勤務の場合はここをチェック!

民間病院に勤める女医は、土日に休みを取りづらい点がネック。 少ない人数で患者に対応する必要があるので、ときには激務が続いてしまうこともあります。 その点を考えると、予定が合わなくても怒らなかったり、急な予定変更にも笑って許してくれたりするような、「寛容」なパートナーが理想でしょう。

また、総合病院勤務の場合と同じく、やはり「家事・育児に協力的」な点も押さえておきたいポイント。 男性が家庭をサポートしてくれるだけで、肉体的・精神的な負担は大きく軽減されます。

開業医の場合はここをチェック!

開業医は年収が特に多いので、平均以上に稼げる女医であれば相手は専業主夫でも問題ありません。 仕事へのモチベーションが高い場合には、むしろ積極的に家庭に入ってくれるパートナーのほうが心強いでしょう。

また、開業医は休診日や診療時間を調整できる影響で、時間的な自由度が高い傾向にあります。 そのため、自身が望むライフスタイルに合わせながら、ぴったりなパートナーを吟味しやすいはず。

ただし、職場での出会いは基本的に少ないので、婚期を逃さないためには女医自身にも「行動力」が求められます。

女医におすすめな婚活方法は結婚相談所!

「結婚相談所」と聞いて、本当に出会えるの?と思っている方が多いと思います。

しかし、そんなご心配は必要ありません。結婚相談所では結婚に対して前向きな方が集まる場所でもあるので、同じ意識を持った方との出会いのほうが恋愛に発展し、結婚へという道のりを描きやすいのです。

また、アドバイザーがアドバイスしてくれたり、講習があったりと恋愛に自信がない方、初めての方でも、あなたの強い味方になってくれますよ。

女医に「結婚相談所」がおすすめな理由

いつでも参加できる

今では結婚相談所に登録している方は増加傾向にあります。
晩婚化、未婚化が進む中で結婚したいと思っていても出会いがなかなかない方が多いのが現実です。
そんな結婚に対して前向きな方がほとんどなので、普通に出会うより、確実に恋愛に進展するケースが増えるでしょう。

忙しい女医さんにとっては、合コンや婚活パーティーに参加予定でも時間があわなかったり、急な仕事でキャンセルになったりと、出会いの場に参加できないケースもでてきます。
そんな限られた時間の中での出会いを求めるのは大変ですよね?
結婚相談所では自分にあった時間で出会う事ができるので、便利です。折角の出会いのチャンスも仕事の都合で会う事ができないのはもったいないですよね。

結婚相談所での出会い探しはアドバイザーがセッティングや自分の希望を叶えてくれながらも出会いの場を設けてくれる所が多いのでオススメです。

相手を選定できる

女医さんとの恋愛、結婚は普通の女性よりも少し大変かもしれません。
第一に仕事が忙しいため、仕事内容を理解してくれる人でないと長続きしません。
そんな女医さんには出会う前に相手を選定できる結婚相談所がオススメです。

普段出会う人が相手を知るのに時間もかかります。初めから聞けない内容もあるかと思います。
忙しい女医さんは、時間を作るのが難しく相手を知る前にデートやお食事の回数を重ねる事ができなくなってしまうケースが多いようです。

そんな場合、少しでも相手の事を分かった上での出会いだったらデートやお食事の回数が普段の出会いより少なく恋愛に発展できるかもしれません。
自分の理想な相手を出会う前に選定できるので、効率的に出会えるのではないでしょうか。

相手の年収を知る事ができる

女性の中でも高収入である女医さん。恋愛・結婚と進むに連れて、共に生活していくうえで大事なことの一つにお金があります。

お金に対する価値観の違いやずれでうまくいかないケースもあるでしょう。
そのため、相手の年収を知っておく事も重要な項目の一つでもあります。ある程度、お金の価値感が同じ人のほうが生活した時に問題となることが少ないです。、結婚相談所では相手の年収を事前に知る事もできる所が多いのでオススメです。

普段の生活では、出会ってすぐの相手に年収はいくらか聞けない人がほとんどだと思います。
折角の出会いの場で良い人が居ても、すぐに年収を聞く女性には不信感を抱くかもしれません。
普段聞けないような内容であったり、事情をあらかじめ知る事ができるのは結婚相談所の良さなのではないでしょうか。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

女医におすすめな結婚相談所4選

結婚相談所と一口に言っても、仲人紹介型やデータマッチング型、イベントなど行えることは様々。

ここでは、数ある結婚相談所のなかから、特におすすめの大手結婚相談所4社を紹介します。

オーネット

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社オーネット
会員数 49,936人【男性:28,390人 女性:21,546人 / 男女比 57:43】
(2019年10月1日現在。既に会費の支払いが終了した会員を含む。自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員14,378人を含む。)
成婚実績 5,880人
※2018年1~12月の実績かつ会員同士のみの成婚者数
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 40店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約11.2万円
30~50代男女:約18.9万円
他社との違い プラン内容に関わらず成婚料が0円

もっと詳しく>>

おすすめの理由

オーネットは、初期費用(100,000円)と月会費(13,900円)のみというシンプルな料金体系と、年代別や条件別のプランが用意されているのがポイント。

活動休止中は月会費が500円とかなりリーズナブルな上に、会員同士の成婚の場合はお祝いをもらえるという特典もあります。

写真検索やパーティーへの参加を通して、簡単に自分に合う相手を自分で探すことができるのがメリットです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

ツヴァイ

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社ツヴァイ
会員数 27,758人
成婚実績 5,427人
※2018年2月21日~2019年2月20日の実績で、会員同士・会員外含む成婚者数
主なエリア 関東、関西、中国地方など全国各地
全国支店数 51店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約13.2万円
30~50代男女:約15.8万円
他社との違い お得なエリア限定プランもある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

ツヴァイは大手結婚相談所のなかでも特にリーズナブルな料金設定が魅力となっています。
さらに、特定の店舗を利用することで、初期費用と月会費を合わせても10万円以下に抑えることも!

条件マッチングや価値観マッチングなどにより、住んでいる場所や趣味、考えや価値観が自分と近い人と出会える結婚相談所です。

自分で相手を探す以外に、専任のマリッジコンサルタントによるサポートを受けながら婚活を進めることも可能です。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

パートナーエージェント

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社パートナーエージェント
会員数 24,439人
※CONNECT-shipの会員数含む
成婚実績 成婚率:27.2%
※2017年4月〜2018年3月の年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100で算出
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 30店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約13.4万円(+成婚料5万円)
30~50代男女:約22.1万円(+成婚料5万円)
他社との違い 返金制度がある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

パートナーエージェントは1年以内の結婚を目指す婚活支援エージェントです。

3ヶ月以内のお見合い実績率が99.4%と非常に高く、また、3ヶ月以内に出会いがなかったら登録料を全額返金するという魅力的な制度もあります。

行動心理学に基づいたPASS試験や行動特性の分析、結婚観などのデータに基づいて専任コンシェルジュのサポートを受けられるのがおすすめのポイントです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

ノッツェ.

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社 結婚情報センター
会員数 非公開
成婚実績 非公開
主なエリア 関東、関西、九州、東北など全国各地
全国支店数 21店舗
※その他、サテライトオフィスあり
6ヶ月の活動費の目安 20代女性の場合:約12万円
30~50代男女:約21万円
他社との違い ペアで相談所を利用すれば割引がある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

ノッツェ.には、お見合いパーティーへの参加、専任アドバイザーのサポートを受けられるといったサービスのほかに、「シングルマザーの再婚サポート」など、一人ひとりに合うプランが用意されています。

月会費3,000円で始められるコースもあり、他社と比べてリーズナブルな料金設定も人気の秘密。

また、友達同士や同僚、姉妹など、2名で利用すれば入会金から2万円割引というお得なペア割もおすすめです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

「仕事を始めて期間が浅い」「所得が平均より少ない地域に住んでいる」…など、さまざまな理由で婚活費用はなるべくリーズナブルにしたい方もいらっしゃるでしょう。
そこで、そういった方々におすすめの方法をご紹介します。

20代なら迷わず大手の割引プラン!

仕事を始めたばかりで、まだ貯蓄が少ない20代にとって心強いのが「20代割」のプランです。 20代は積極的に相手を探したい男女も多いですし、20代女性と出会いたい男性も一定数いるため、大手の結婚相談所ではそうした利用者をターゲットに割引プランを用意しているところもあります。 ただし、サービス内容は各社大きく異なるため、じっくり検討する必要はあります。

地域限定プランをチェック!

地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

結婚相談所の入会金はキャンペーンなどで大幅値下げの対象になることもあります。
普段から、なるべく公式の最新情報を確認し、お得なキャンペーンが打ち出されていないかチェックするようにしましょう!

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください!

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

女医との婚活体験談