結婚したい看護師さんへ

看護師が結婚できないって本当? 結婚したい職業ランキング上位でモテるはずなのに…

男性の結婚したい女性の職業ランキングでは、必ず上位にあげられる「看護師さん(ナース)」。

たとえば合コンや婚活パーティーなどでも女性看護師は大人気です。
資格持ちであるため、結婚や出産のあとも再就職しやすく、しかも高収入。
職業柄、献身的に支えてくれそうな性格の人が多く、結婚相手として大変魅力的に感じるのでしょう。

にもかかわらず、結婚できないと悩む看護師さんは少なくありません。 実際に職場でも同じ悩みをもつ看護師の同僚が多いという人もいます。 そんな状況だと自分に問題があるのか、職業柄そうなりやすいのか分からずもやもやしますよね。

もし職業柄の問題だとすれば、他の一般職の女性と同じ婚活をしてもうまくいかないことになりますから、慎重に原因を見極める必要がありそうです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

看護師の50%以上が結婚できずに独身

年齢 看護師の未婚率 一般女性の未婚率
30~34歳 50.4% 33.4%
35~39歳 50.8% 22.4%

看護師は本当に結婚できないのかについて、リクルートの看護師求人・転職パートナー「ナースフル」のアンケートによると、30代前半の看護師の未婚率はなんと50.4%と判明!
一般的な女性が33.4%で、3人に2人は結婚している計算になるのに、ナースだと2人に1人が未婚ということになります。

30代後半になるともっと顕著です。
看護師の未婚率は50.8%と横ばい(むしろ若干伸びている)のにも関わらず、一般は22.4%(5人いればそのうち4人が結婚している)とさらに差が広がっています。
なぜ、モテるはずの看護師さんの未婚率が高いのか…その大きな理由をお伝えします。

看護師が結婚できない3つの理由

看護師さんが結婚できない理由は、この3つ。 思い当たるふしが多い方ばかりではないでしょうか。

  • 出会いがない
  • 生活が不規則
  • 偏見をもたれている

理由1:出会いがない

結婚相手との出会いの場所で最も多いのは「職場」です。
社会に出て、もっとも長い時間を過ごすのは職場なので、当然といえば当然です。
しかし、看護師はそうはいきませんよね。

まず、同じ職種である男性看護師はかなり少ないです(看護師全体の5%以下)。

では、一緒の職場にいるお医者さんはどうでしょうか?
…実感がある方も多いと思いますが、人気のある医師などの医療関係者は、早々に結婚してしまっています。
そう、一部の「恋愛に強すぎる看護師さん」が、学生時代や20代前半に結婚までこぎつけているんです。

患者さんとの出会いなら多いのではと思われがちですが、入院患者というのは重い病気を抱える方やご高齢者のケースがほとんど。恋愛対象になる男性は限られますし、そもそも命と隣り合わせの場所でもあることから、結婚相手を探す気にはなれないと考える方も少なくありません。

まとめると、結婚相手に出会える場所の1位の「職場」で出会えず、結婚しづらいのが看護師さんなのです。

理由2:生活が不規則

看護師さんは一般的な人と時間が合いません。

看護師は、夜勤も含めて、不規則なシフト勤務形態ですし、残業も少なくありません。
そもそも土日休み、とはいかないので、一般的なお仕事の男性とはなかなか予定が合わないことが多いはずです。
それが原因で、昔の恋人と別れてしまった…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

さらに、業務時間外は勉強をするという真面目な方も多く、プライベートに割く時間はあまりありません。
それはすなわち、出会いの場に出て行けないことになります。 合コンはもちろん、男女の出会いにつながるようなイベントにもなかなか参加できないようでは、本人がいくら魅力的でも結婚できるはずがありません。

理由3:偏見を持たれている

「思っていた女性と違う」と言われてしまったことありませんか?

他の職業と違って看護師さんには「白衣の天使」という偏ったイメージが広がっています。
けなげで、やさしくて、にこにこしていて、家庭的で…と、勝手に憧れていることが多いのです。

ただ、それはお仕事限定の姿だったり、偏見だったりします。
実際、医療関係のお仕事は時間勝負なことが多く、正確さも求められます。そのためサバサバとした言動も多くなりがち、さらに、心身ともにハードなお仕事であるため、家事は簡単に済ませていることもあります。

が、勝手に「看護師=献身的な女性」と思っている男性は、お付き合いしてみると、普通の女性とそこまでは変わらなくて、「オレのイメージとちがう!」と夢を壊された気分になるわけです。
ほかの職業だったら魅力的に見える性格であっても、です。

もしくは一部の華やかすぎる人のイメージに引っ張られていることもあります。
看護師の方の一部には、恋愛第一でモテそうだからこの職業に就いたという人もいます。昔、そういう方と出会った男性は、「ナース=チャラい」と偏見をもっていることもあります。

本来、個人によって違って当然の話なのですが、看護師はどうしても「看護師」と職業でくくられやすいので、偏見をもたれてしまうのです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

看護師さんの婚活体験談

ここで看護師さんの婚活体験談をいくつかご紹介します。

男性の少ない職場で婚期を逃し婚活を始めて(33歳/千葉県)

20代から結婚願望は強かったのに

私は、もともと結婚願望が強く、子どものころから結婚だけが夢でした。でも、看護師という仕事を選んだためか、男性と出会う機会も少なくなかなか彼もできませんでした。 友達の紹介で付き合った男性もいましたが、わたしと休日が合わず、なんとなく疎遠になることが多かったです。

» つづきを読む

30歳で結婚に焦った看護師の婚活(30歳/三重県)

30歳彼氏なしの焦る私

総合病院でバリバリ働き収入はある程度あり、仕事も大変だけど充実した毎日を送っていましたが、一緒に入った同期30人のうちの25人が結婚している現実に彼氏なしの私ははっきり言って焦っていました。 できるだけ早く結婚したいと思い同期と合コンに何度か参加しましたが、好きになってくれる人も自分が好きになる人にも出会いませんでした。そんな現状を打破するために2人で相談して、本格的な結婚相談所は敷居が高いと思い、カジュアルな印象のある婚活パーティーに参加することを決めました。 エクシオで開かれている婚活パーティーの中でも、今回は男性が公務員限定のパーティーに決めて参加予約をしました。

» つづきを読む

1番好きな人とは結婚できないって言われるけど(28歳/和歌山県)

婚活サイトでの出会い

私は当時、地元の彼氏と遠距離恋愛をしていました。なかなか会うことができない状況であるため寂しさを感じていたり、彼氏からの愛情が感じられず別れを考えていたりしましたが、その彼氏は私にとって理想の男性そのものであったため、自分から別れを切り出すことはできずにいました。 私は30歳手前であり、友人の結婚ラッシュや私自身にも結婚願望が強くあったことから、彼氏と付き合っているときに、より良い男性がいればという思いから、某婚活サイトで出会いを求めました。そこで、ある男性と連絡を取るようになりました。メールや電話を毎日のようにするようになって1ヶ月ほどしてから、実際に会いました。その時の印象としては、顔はタイプだけど外見やファッションセンスのなさにがっかり…。それなのに、食事後の車の中でキスをしてしまったのです。

» つづきを読む

一度別れた相手が忘れられず…遠距離を乗り越えついに結婚!(29歳/和歌山県)

合コンで出会い、付き合うことになり…

結婚願望があり、婚活もしていましたが、以前付き合っていた方と別れてからは良い出会いがない日々を送っていました。そんななか、友人に合コンに誘ってもらうことがあり、そこで1人の男性と出会いました。 初対面の印象は笑顔が素敵で優しそう!初対面でしたが、私は彼に好印象をもっていました。無事に連絡先を交換することができ、連絡先を交換してからは毎日メールをしていました。 出会ってから1ヶ月の間に2回デートに行きました。2回目のデートで良い雰囲気となり、彼からキスをされ、お付き合いすることとなりました。

» つづきを読む

異性が苦手なもの同士の新たな出会い(23歳/栃木県)

偶然ではなく必然の出会い

私はあまり男性に良いイメージをもっておらず、しっかりした男性に出会いたいという思いもあり、結婚相談所を利用することになりました。 こんな私の経緯がマッチしたのか、担当の方が紹介してくださる男性を3人、準備されていました。説明されてから私は、「何となく3人、全員に会って確かめてみたい」と思っていましたが、お互いの都合上、最初に会えた(会った)のは運命の彼でした。 お互いに異性不信であるため、最初は警戒のようなぎこちない雰囲気と話題でしたが、私が「実は今までの経験から、男性を不信に感じてしまったり、本当かなと疑ってしまったりすることがある。」と話しました。これには、とても勇気が要りました。 彼の反応は予想と違って、「俺もだよ。どうせ女は…と思っちゃうんだ」と話してくれました。ここからは、たわいのない雑談をして、会話が弾みあっという間に最初のデートが終わりました。帰り際は、「どうせ今までみたいに社交辞令の"またね"だろうな」と諦めていたとき、彼から先に「電話とアドレスを交換しよう」と言ってくれたのです。そこから発展し愛を育み今現在に至ります。

» つづきを読む

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

看護師が結婚するのに最適なタイミング

看護師は仕事が落ち着くまでの期間が比較的長いので、結婚に最適なタイミングを慎重に見極める必要があります。 自身の人生プランを意識しながら、看護師の結婚適齢期などを以下で見ていきましょう。

28~29歳で結婚が理想!

仕事と家庭の両立を考えると、看護師の結婚適齢期は28~29歳のケースが多いでしょう。 たとえば、高校卒業後には看護学校へ3年間通うため、スムーズに進んでも就職をする年齢は20代前半です。

看護師は就職後も覚えることが多く、新人を卒業しても次はプリセプターとして後輩を教育しなければなりません。 仕事が軌道に乗って落ち着く頃には、多くの看護師は20代後半にさしかかっています。

「早く結婚したい!」と考える看護師も見られますが、日々の激務と結婚生活の両立はかなり大変。 とは言うものの、出産や育児のことも考える必要があるので、仕事が落ち着き始める28~29歳頃が結婚のねらい目となります。

27歳以上は遠回りしていると婚期を逃す!?

28~29歳が結婚適齢期と考えると、特に27歳以上の方は積極的に行動することが大切。 素敵な出会いをのんびりと待ち続けていては、婚期を逃してしまう恐れがあるでしょう。 もちろん相手も慎重に選びたいところですが、恋愛を繰り返してじっくりと判断する時間はありません。 お付き合いをしてから結婚までにもある程度の時間がかかるので、適齢期までに結婚をするには早めに相手を見つけることが必要です。

そこで看護師の方におすすめの方法が、スピードや効率を意識した婚活。 たとえば、男性側も結婚の意識が強い結婚相談所を利用するなど、スピーディーな婚活に取り組むことがポイントです。

3ヶ月以内に素敵な人と出会いたいなら結婚相談所がおすすめ

3ヶ月以内に素敵な男性と出会って結婚したい、と思う方にはとくに結婚相談所がおすすめです。

周囲に内緒で婚活でき、気軽に始められるリーズナブルなプランも多くあります。

結婚相談所選び、最初の一歩に迷ったら一括資料請求

どの結婚紹介所を選んだらいいのかわかないという方は、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やお住まいの地域などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。

資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

看護師との結婚メリットとデメリット

メリット

看護師と結婚するメリットとしては、主に以下の点が挙げられます。

  • 高収入かつ収入が安定している
  • 好きなタイミングで復職しやすい
  • 身内が病気になったときに頼りになる

日本看護協会が発表した「看護職の給与データ(2018年版)」によると、新卒看護師の平均月給は20万円前後。 勤続10年の看護師では約24万円とされており、勤続年数が長くなるにつれて着実に給与が増えています。

私生活に役立つ看護知識・スキルが備わっている点も魅力ですが、やはり職業としての安定性が高い点は、男性側から見ても特に魅力的なポイントでしょう。

仮に男性側が病気やケガで働けなくなっても生活を維持できるため、パートナーが看護師であることは大きな安心感につながります。

デメリット

看護師は男性から人気のある職業ですが、以下のように結婚するデメリットもあります。

  • 勤務時間が不規則なケースが多い
  • 忙しい職場で働く場合は、外食が増える
  • 夫も家事や育児をこなす必要がある

看護師は勤務時間がバラバラなケースが多く、仕事内容も体力を使うものが中心です。 そのため、一般的な会社員とは休みを合わせることが難しいですし、忙しい日には外食に頼る必要性も出てくるでしょう。 また、通常の家庭に比べて夫の家事・育児の割合が増えやすいというのも、男性側が悩まされやすいポイントです。

看護師が結婚するのにおすすめな男性の特徴

精神的に自立している

普段から激務に追われやすい看護師は、男性に対して細やかな気遣いをする余裕がありません。 そのため、看護師という職業をしっかりと理解してくれる、「精神的に自立した男性」がおすすめです。

ただでさえ仕事が忙しいにも関わらず、家に帰ってからも夫の世話が必要になるような生活は疲れてしまうはず。 仕事と家庭をうまく両立するには、笑顔で「いってらっしゃい」と気持ちよく送り出してくれるような相手を選ぶことがポイントです。

家事や子育てが好き

不規則な生活になりやすい看護師は、家事や子育てを夫婦で分担できる結婚が理想です。 ときには男性以上に激務に追われるので、家のことを全てこなすとどうしても体力が続きません。

そこで意識しておきたい男性の特徴が、「家事や子育てが好き」というポイント。 もともと興味を持っていれば、通常の家庭よりも積極的に家事・育児に参加してくれるはずです。 それだけで女性の負担は大きく抑えられますし、気軽に家事・育児を頼みやすい点も大きな魅力になるでしょう。

看護師にぴったりの婚活サービスとは?

婚活サービスの特徴比較

より異性と出会えるのは? 結婚までが早いのは? 自分に合っているのは?そんな観点で婚活サービスを比較検討してみるのがおすすめです。

特徴 合コン 婚活アプリ 婚活パーティー 結婚相談所
出会いやすさ
活動のしやすさ
結婚への真剣度
身元の保証
半年の婚活費目安 約9万円 約1万円
※女性は無料のところも!
約9万円 20代:約10万円
30代以降:20~30万円
※0円で活動できるところも!

※合コン、婚活パーティーは月に3回参加で婚活費を計算。

年齢別モテやすい婚活サービスとは

年齢によってモテやすい、ということがままありえます。 こちらではその目安をご紹介します。

もちろん、年齢を感じさせないほど魅力的な方であればこの限りではありませんので、あくまでご参考程度にご覧ください。

年代 婚活アプリ 婚活パーティー 結婚相談所
20代前半
20代後半
30代前半 ×
30代後半 × ×
40代前半 × ×
40代後半 × ×

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

看護師は結婚相談所で大人気!? その理由とは?

上記から、特に27歳~40代後半の女性には結婚相談所がおすすめといえます。 さらに看護師さんは結婚相談所で男性人気の高い職業のため、婚活パーティーでは見向きもされなかったのに、結婚相談所に入会したとたんにお申込みがあったという方も珍しくありません。

こちらでは結婚相談所で看護師の男性人気が高い理由をまとめています。

優しくて心を癒してくれそうだから

看護師は普段から患者の世話をするため、男性から「優しそう!」「思いやりがありそう!」などのイメージを持たれやすい傾向があります。

患者を精神面でも励ます姿はまさに「白衣の天使」であり、外から見ると心を癒してくれる存在に映るでしょう。 仕事帰りの癒しを求める男性にとって、そんな看護師は憧れの存在。

おっとり系の性格ではなかったとしても、看護師として働いている女性が近くにいることは安心やリラックスにつながります。

経済的な安定が安心につながるから

経済的に不安を感じさせない点も、看護師が人気な理由のひとつ。 安定した収入を得られる職場が多いですし、看護師はオールシーズン募集がかかっている職業なので、出産後・育児後の再就職も安心できます。 そんな女性がパートナーであれば、男性としては心強いこと間違いありません。

育児にかかるお金を2人で効率的に貯められたり、いざという時に頼れる収入源があったりする状況は、男性の立場からすると大きな安心につながるポイントでしょう。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

そのほか、看護師に結婚相談所をおすすめする理由

男性人気が高い職業のため結婚相談所に向いていると先述しましたが、そのほか、忙しい看護師さんだからこそ結婚相談所をおすすめしたい理由もあります。

いつでも出会える

まず、「忙しい」の問題を解決できます。
それは、「何時でも出会える」ことです。
結婚相談所以外に「何時でも出会える」のは、「友達からのメル友紹介」くらいでしょうか?

たとえば、合コンだと、最初の「出会い」の時点から、「常識的な時間帯」の「プライベートな時間」が必要です。
この時間を捻出するのが難しいのが看護師さんです。

しかし、結婚相談所なら、あなたの好きな時間に、「紹介された方のプロフィール」を見たり、ネット上でお相手のプロフィールを探したりすることができます。

なので、看護師さんには、自分の好きな時間に「出会える」結婚相談所がオススメです。

出会う前に相手を厳選できる

①の「何時でも出会える」の所でもお話したのですが、結婚相談所なら、あなたの好きな時間に、「あなたにマッチしていると紹介された方のプロフィール」を見たり、ネット上でお相手のプロフィールを探したりすることができます。
つまり、「出会う前に相手を厳選できる」のです。

合コンやイベントだと、先にお相手のプロフィールを知ることはあまりできません。
喫煙者は対象外なのに、合コンの相手が全員喫煙者だったりすることもあります。

また、お友達の紹介だと聞きづらい、「婿養子ありか」「親の職業」などもあらかじめ知ることができます。お付き合いでは問題ないけど、結婚となると気になる!かつ意外と譲れないポイントですよね。

しかも、「出会う前に相手を厳選できる」ということは、「出会う前に相手に厳選される」ということになります。お付き合いする前から、相手の結婚条件に自分も見合っているということになるので、安心ですよね。

時間のなさに対して、お金がある

たとえば、結婚相談所ツヴァイの基本プランでは、半年活動したときにかかるお金は約16万円。

一方、合コンは1回にかかる費用が3,000円ほどと仮定した場合、53回以上参加しなければ結婚相談所を利用料金を上回りませんから、たしかに安くすむのは合コンといえるでしょう。

しかし、大手結婚相談所では理想的なお相手と1~3ヶ月ほどで出会えます。

合コンに慣れた人が語るには、10回に1回あたりがあるかどうかが合コン。頑張って隔週参加しても3ヶ月で理想的な異性と出会えるかどうかはかなり微妙なところです。

また、合コンは参加すると最低でも2時間ほど拘束されてしまいますが、結婚相談所の場合はその限りではありません。 時間はお金では変えませんから、効率よく婚活したい、早く結婚相手を見つけたいという方は、結婚相談所の方がおすすめといえるでしょう。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

看護師におすすめの結婚相談所4選

結婚相談所と一口に言っても、仲人紹介型やデータマッチング型、イベントなど行えることは様々。

ここでは、数ある結婚相談所のなかから、特におすすめの大手結婚相談所4社を紹介します。

オーネット

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社オーネット
会員数 49,936人【男性:28,390人 女性:21,546人 / 男女比 57:43】
(2019年10月1日現在。既に会費の支払いが終了した会員を含む。自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員14,378人を含む。)
成婚実績 5,880人
※2018年1~12月の実績かつ会員同士のみの成婚者数
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 40店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約11.2万円
30~50代男女:約18.9万円
他社との違い プラン内容に関わらず成婚料が0円

もっと詳しく>>

おすすめの理由

オーネットは、初期費用(100,000円)と月会費(13,900円)のみというシンプルな料金体系と、年代別や条件別のプランが用意されているのがポイント。

活動休止中は月会費が500円とかなりリーズナブルな上に、会員同士の成婚の場合はお祝いをもらえるという特典もあります。

写真検索やパーティーへの参加を通して、簡単に自分に合う相手を自分で探すことができるのがメリットです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

ツヴァイ

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社ツヴァイ
会員数 27,758人
成婚実績 5,427人
※2018年2月21日~2019年2月20日の実績で、会員同士・会員外含む成婚者数
主なエリア 関東、関西、中国地方など全国各地
全国支店数 51店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約13.2万円
30~50代男女:約15.8万円
他社との違い お得なエリア限定プランもある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

ツヴァイは大手結婚相談所のなかでも特にリーズナブルな料金設定が魅力となっています。
さらに、特定の店舗を利用することで、初期費用と月会費を合わせても10万円以下に抑えることも!

条件マッチングや価値観マッチングなどにより、住んでいる場所や趣味、考えや価値観が自分と近い人と出会える結婚相談所です。

自分で相手を探す以外に、専任のマリッジコンサルタントによるサポートを受けながら婚活を進めることも可能です。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

パートナーエージェント

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社パートナーエージェント
会員数 24,439人
※CONNECT-shipの会員数含む
成婚実績 成婚率:27.2%
※2017年4月〜2018年3月の年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100で算出
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 30店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約13.4万円(+成婚料5万円)
30~50代男女:約22.1万円(+成婚料5万円)
他社との違い 返金制度がある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

パートナーエージェントは1年以内の結婚を目指す婚活支援エージェントです。

3ヶ月以内のお見合い実績率が99.4%と非常に高く、また、3ヶ月以内に出会いがなかったら登録料を全額返金するという魅力的な制度もあります。

行動心理学に基づいたPASS試験や行動特性の分析、結婚観などのデータに基づいて専任コンシェルジュのサポートを受けられるのがおすすめのポイントです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

ノッツェ.

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社 結婚情報センター
会員数 非公開
成婚実績 非公開
主なエリア 関東、関西、九州、東北など全国各地
全国支店数 21店舗
※その他、サテライトオフィスあり
6ヶ月の活動費の目安 20代女性の場合:約12万円
30~50代男女:約21万円
他社との違い ペアで相談所を利用すれば割引がある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

ノッツェ.には、お見合いパーティーへの参加、専任アドバイザーのサポートを受けられるといったサービスのほかに、「シングルマザーの再婚サポート」など、一人ひとりに合うプランが用意されています。

月会費3,000円で始められるコースもあり、他社と比べてリーズナブルな料金設定も人気の秘密。

また、友達同士や同僚、姉妹など、2名で利用すれば入会金から2万円割引というお得なペア割もおすすめです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

「仕事を始めて期間が浅い」「所得が平均より少ない地域に住んでいる」…など、さまざまな理由で婚活費用はなるべくリーズナブルにしたい方もいらっしゃるでしょう。
そこで、そういった方々におすすめの方法をご紹介します。

20代なら迷わず大手の割引プラン!

仕事を始めたばかりで、まだ貯蓄が少ない20代にとって心強いのが「20代割」のプランです。 20代は積極的に相手を探したい男女も多いですし、20代女性と出会いたい男性も一定数いるため、大手の結婚相談所ではそうした利用者をターゲットに割引プランを用意しているところもあります。 ただし、サービス内容は各社大きく異なるため、じっくり検討する必要はあります。

地域限定プランをチェック!

地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

結婚相談所の入会金はキャンペーンなどで大幅値下げの対象になることもあります。
普段から、なるべく公式の最新情報を確認し、お得なキャンペーンが打ち出されていないかチェックするようにしましょう!

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください!

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

看護師との婚活体験談

男性の少ない職場で婚期を逃し婚活を始めて

33歳
職業看護師
年収~500万
30代前半
職業消防士
年収〜700万

20代から結婚願望は強かったのに

私は、もともと結婚願望が強く、子どものころから結婚だけが夢でした。でも、看護師という仕事を選んだためか、男性と出会う機会も少なくなかなか彼もできませんでした。 友達の紹介で付き合った男性もいましたが、わたしと休日が合わず、なんとなく疎遠になることが多かったです。

続きを読む


30歳で結婚に焦った看護師の婚活

30歳
職業看護師
年収~400万
20代後半
職業消防士
年収〜400万

30歳彼氏なしの焦る私

総合病院でバリバリ働き収入はある程度あり、仕事も大変だけど充実した毎日を送っていましたが、一緒に入った同期30人のうちの25人が結婚している現実に彼氏なしの私ははっきり言って焦っていました。 できるだけ早く結婚したいと思い同期と合コンに何度か参加しましたが、好きになってくれる人も自分が好きになる人にも出会いませんでした。そんな現状を打破するために2人で相談して、本格的な結婚相談所は敷居が高いと思い、カジュアルな印象のある婚活パーティーに参加することを決めました。 エクシオで開かれている婚活パーティーの中でも、今回は男性が公務員限定のパーティーに決めて参加予約をしました。

続きを読む