結婚したい女性秘書さんへ

意外と不人気!?未婚率高めの秘書

秘書と言えば、色々な業界の方がいるかと思います。企業の役員などについている秘書、弁護士事務所の秘書、医局秘書など…。

どの方もテキパキとアシスタント業務をこなし、上司を立てながら仕事してくれる見た目も華やかというイメージです。
男性にとって自分を立ててくれ、かつ影ではしっかりと根回ししてくれるというのはかなりの安心感があるのではないでしょうか。

しかし、男性に聞いた女性の理想の職業ランキングでは以外にも秘書は上位にランクインしていません。保育士や看護師、公務員、栄養士など近年では収入の安定や実際に子育てや食事などの家事をしっかりとしてくれそうなイメージの職業の方が好まれるようです。
実際に偉い人や仕事ができる人、収入が高い人について間近で見てきており、会食などで美味しいレストランに行ったりすることも多いことから理想やプライドが高くなってしまい、30代後半や40代になってもなかなか結婚できない…という秘書の方も多いようです。

秘書が結婚できない3つの理由

理由1:意外と出会いが少ない

秘書と言うと「華やかで交友関係も広く、出会いも多そう!」というイメージが一般的にはあるかと思います。しかし、意外と職場では恋愛に至らないというのが実態のようです。

自分の上司である男性の方々は、秘書を持てる位ですから年齢も経てある程度の役職についています。そうなると、既婚者であることがほとんどです。 また、仮に独身であったとしてもそのような地位のある方々は自分の業務を無事に遂行するということが優先順位として第一でしょうから、なかなか自分の秘書と恋愛関係になるというリスクをおかすとは考えにくいのではないでしょうか。

秘書室ともなると女性の方が比率も多いですから、なかなか職場での出会いというのは難しいようです。

理由2:気がつくと女子との付き合いばかり

秘書は独身の先輩も多いため、女性同士での食事や女子会も割と多かったりします。職場の先輩からのお誘いはなかなか断りにくかったりするのではないでしょうか。

オシャレなレストランや話題のスポットなど流行にも敏感だったりするので、気がついたらデートの予定よりも女子会の予定で埋まってしまっている…なんてことも。

それではなかなか男性の入る隙がなくなってしまいますよね。自分自身の生活が充実しているということはとても大切なことですが、ただのお付き合いの女子会や傷をなめあうような女子会というのは結婚するにあたっては逆に弊害になることも多いようです。

理由3:もう合コンは疲れている

職場での出会いがあまり望めないとなると、外に出会いを求めるしかありません。また、女性同士のお付き合いが多いと必然と合コンなどの出会いの場に呼ばれることも多くなります。秘書の方は相手を立てることにも慣れていますし、場の空気を読んで盛り上げることもできるため、合コン相手として男女ともに重宝されお声がかかることも多いのではないでしょうか。

しかし、合コンは意外とお付き合いに至る出会いになる可能性が低いことも一般的にも言われていますし、合コンに数多く行っている秘書の方であれば、実感としてもあるかと思います。

数もこなしていくと同じような会話を毎回し、相手をきちんと知るというよりはその場を楽しむだけのような雰囲気にも疲れてきてしまう方も多いようです。飲み会としてライトに楽しむのであればいいかと思いますが、結婚相手を探すとなると労力の割に実りも少ないですし、疲弊してしまうのではないでしょうか。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚までの遠い道のり。秘書の婚活体験談

なるべく年齢が若いうちに婚活をしようと決めていました(28歳/神奈川県)

違う結婚相談所からの乗り換え入会

実は以前にも違う結婚相談所に入会していた時期が少しだけありました。今回、ノッチェに乗り換えたのは、他の結婚相談所からだと乗り換え料金システムを使うことができて入会金と活動費用が無料になること、知人がノッチェで理想とする男性に出会えた話を聞いたことが理由です。 情報提供料金と月々の金額ですべてのシステムを利用できるところにも魅力を感じで入会したのですが、早速いろいろなパターンのシステムを利用してみることにしました。

» つづきを読む

お見舞いにいって芽生えた恋(29歳/東京都)

スキー場で出会った彼

冬になると毎年仲間と一緒にスキーに出かけていた私。基本的には少人数でしたが、スキーの大会等にも出ていたため、大人数での合宿もしばしばありました。 スキー場で恋が芽生えることが多いと聞いてはいましたが、婚活のつもりで行くのはちょっと…と思っていた私。それに私は何年かやっていても、実際その様な関係になった人はいませんでした。しかし、そんな中でも気になる人が現れました。背が高くて笑顔が素敵で優しいSさんのことが急に気になって目で追う様になったり、近くに来るとドキドキする様になりました。 Sさんはスキーも上手くて目立つので、女子からは人気の存在でした。私も彼と近づきたいなと思ってもなかなか話す機会はでした。 ところが、練習で彼と同じチームになって、彼と一緒に行動する機会ができました。あまりスポーツの得意でなかった私が、少し遅れてしまった時や、普通に行動する時もSさんは私のことをすごく気にかけてくれているのが分かりました。 Sさんは私に特別な感情を持っていたわけではないというのも分かっていましたが、Sさんと近づけた事は私にとって大きな前進でした。

» つづきを読む

遠距離から始まった恋愛(34歳/東京都)

事前情報の段取りに脱帽

顔の広い友人が企画してくれた汐留での合コン。 友人からは、事前に男性参加者全員の写真が送られてきました。なんとも気の利く男性ですね。その写真がどんなに実際よりも写りが良かろうとも、女性側としてはやはり事前にそう言った情報があるのはありがたいものです。 その写真がまた全員見事にイケメンでまた爽やか。本当かな?とは思ったものの、これは出会い系サイトではないのだから、そんなに実物と違った写真であるとも思えず、参加する女友達にも事前に転送をしておきました。 案の定、女性からは反応が良かったので、私としてもありがたかったです。

» つづきを読む

スポーツ選手との合コン(32歳/東京都)

野球選手との合コン

以前からの友人で経営者の男性の方がいるのですが、ある日その人から飲み会に誘われました。しかも、今回はいつもと違うんです。メンバーの中に野球選手がくるとのことで、私が一緒に参加するお友達ともかなりワクワク楽しみにしていました。 場所は六本木の小料理屋さん。私たちが行くと既に2人の野球選手が座っていました。私はあまり野球は詳しくないのですが、有名な選手でした。こんな人たちと同席できるなんて夢にも思っていなかった私たちは緊張と共に大はしゃぎでした。

» つづきを読む

六本木で憧れのセレブ合コン(32歳/東京都)

六本木で憧れのセレブ合コン

友人で、週に5日程度の頻度で合コンをやってる女の子がいます。私はこの友人に誘われて一時頻繁に飲み会に参加をしていた事がありました。 最初にこの友人からお誘いメールが届くのですが、そのメールを見るとセレブ男性ばかりで楽しそうな魅力的なものなので、何度か参加してみることにしました。 行ってみると、その友人の言っていたことは本当で、経営者や有名人、有名企業の男性ばかりで、予約のお店も高級店の上に、予約席も特別な個室や離れの様なところでした。 いままで行ったことのない雰囲気に圧倒され、美味しいお料理をご馳走してもらい、素敵な男性の方たちと会話を交わして解散する。というのが通常の流れでした。

» つづきを読む

秘書が結婚相手を探すなら結婚相談所がおすすめ!

プロフィールを見て厳選した出会いができる

合コンと結婚紹介所の一番大きな違いは何だと思いますか?

出会う前にお相手のプロフィールが分かり、自分の希望する条件の方を選べるということです。合コンの場合、事前に年齢や職業などはわかるかもしれませんが、幹事の人以外はどんな人が来るのかわからなかったりましてや見た目は来た時の運にかかっていますよね。

さらに、こちらは合コンを結婚相手を探す場と捉えていたとしても男性側は男性同士で飲むよりは女性も交えて楽しく飲めればいい程度に考えていたり、ひどい時には取引先との接待要員だったなんて話も聞いたりします。男性と女性の目的や温度感の違いもあり、メンバーの中に既婚者がいたり彼女がいる人いるなんてことも珍しくはないのです。

1回で3~4人としか出会うことができませんし、全員ときちんとその方が自分の希望する条件に当てはまるかということを判断できるまで話すことも難しいです。お互いに見た目や応対などの第一印象での判断になってしまうのも、もったいないところです。

ほかの婚活とも平行して行うことができる

結婚紹介所の場合、デートまでの過程も合コンに比べて短いです。

合コンであれば合コンに行き、連絡先を交換して良さそうな人がいればデートをするという感じかと思いますが、結婚紹介所であればプロフィールを空いている時間に見て自分の希望とマッチする方を選び、お相手からもお返事があれば初回から2人でじっくりと話すことができるのです。

1人で活動できるため、合コンのように何人もの日程を調整して飲み会に行き、例え理想と違った場合でも何時間も一緒に過ごすという無駄なことはありません。

とても効率的なシステムなので、他のリアルな活動とも平行して行うことも可能です。

結婚に真剣な人たちが集まっている

1でも書いたように合コンにおける姿勢の男女差というもの意外と大きかったりします。男性にとって合コンは男性同士の社交場だったりもするのです。

もし結婚までに最短距離で行きたいと思うのであれば、今結婚したいと真剣に思っている方と出会うことが一番早くスムーズです。結婚紹介所であればわざわざそれなりな額を投資して入会しているのですから、その本気度は合コンで出会う男性よりも遥かに高いと言えます。

さらに、入会には審査があり独身証明や年収の証明書を出さなければなりません。既婚者と知らずに好きになってしまったなんていうことにはならず、安心してお相手と向き合うことが可能なのです。

人にばれない?だまされない?…心配ご無用です!

結婚相談所の利点はよーく分かった。
ただ、心配ですよね?

プライバシーマークを持っています
まず、周りの方にばれたくない方、ご安心下さい。
私どもが紹介する結婚相談所の個人情報保護は徹底的になされています。

プライバシーマークってご存知でしょうか?
ここでは詳しく説明しないのですが、国の基準のプライバシー保護をしっかりやっている団体にだけ渡されるマークです。2年ごとに更新なので、マークをとった時はよかったんだけど現状は管理できていません、ともなりません。

私どもはプライバシーマークをとっている結婚相談所だけ紹介します。
また、郵送物なども、結婚相談所と分からない封筒で届くので、安心いただけます。

業界全体で悪いことをしていないかチェックしあっています

次に、だまされないの?と思う方、ご安心下さい。
結婚相談所は、「怪しいと心配される」ことを自覚して、結婚相談所業界自体をブラッシュアップし続けています。
お互い悪いことをしていないか、見張りあう組織としてMISA(結婚相手紹介サービス協会)という組織を作っています。

その業界基準を満たしている結婚相談所だけご紹介します。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

秘書におすすめの結婚相談所4選

結婚相談所と一口に言っても、仲人紹介型やデータマッチング型、イベントなど行えることは様々。

ここでは、数ある結婚相談所のなかから、特におすすめの大手結婚相談所4社を紹介します。

楽天オーネット

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社オーネット
会員数 49,070人
成婚実績 5,880人
※2018年1~12月の実績かつ会員同士のみの成婚者数
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 40店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約11.2万円
30~50代男女:約18.9万円
他社との違い プラン内容に関わらず成婚料が0円

もっと詳しく>>

おすすめの理由

楽天オーネットは、初期費用(100,000円)と月会費(13,900円)のみというシンプルな料金体系と、年代別や条件別のプランが用意されているのがポイント。

活動休止中は月会費が500円とかなりリーズナブルな上に、会員同士の成婚の場合はお祝いをもらえるという特典もあります。

写真検索やパーティーへの参加を通して、簡単に自分に合う相手を自分で探すことができるのがメリットです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

ツヴァイ

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社ツヴァイ
会員数 27,758人
成婚実績 5,427人
※2018年2月21日~2019年2月20日の実績で、会員同士・会員外含む成婚者数
主なエリア 関東、関西、中国地方など全国各地
全国支店数 51店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約13.2万円
30~50代男女:約15.8万円
他社との違い お得なエリア限定プランもある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

ツヴァイは大手結婚相談所のなかでも特にリーズナブルな料金設定が魅力となっています。
さらに、特定の店舗を利用することで、初期費用と月会費を合わせても10万円以下に抑えることも!

条件マッチングや価値観マッチングなどにより、住んでいる場所や趣味、考えや価値観が自分と近い人と出会える結婚相談所です。

自分で相手を探す以外に、専任のマリッジコンサルタントによるサポートを受けながら婚活を進めることも可能です。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

パートナーエージェント

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社パートナーエージェント
会員数 24,439人
※CONNECT-shipの会員数含む
成婚実績 成婚率:27.2%
※2017年4月〜2018年3月の年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100で算出
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 30店舗
6ヶ月の活動費の目安 20代女性:約13.4万円(+成婚料5万円)
30~50代男女:約22.1万円(+成婚料5万円)
他社との違い 返金制度がある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

パートナーエージェントは1年以内の結婚を目指す婚活支援エージェントです。

3ヶ月以内のお見合い実績率が99.4%と非常に高く、また、3ヶ月以内に出会いがなかったら登録料を全額返金するという魅力的な制度もあります。

行動心理学に基づいたPASS試験や行動特性の分析、結婚観などのデータに基づいて専任コンシェルジュのサポートを受けられるのがおすすめのポイントです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

ノッツェ.

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社 結婚情報センター
会員数 非公開
成婚実績 非公開
主なエリア 関東、関西、九州、東北など全国各地
全国支店数 21店舗
※その他、サテライトオフィスあり
6ヶ月の活動費の目安 20代女性の場合:約12万円
30~50代男女:約21万円
他社との違い ペアで相談所を利用すれば割引がある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

ノッツェ.には、お見合いパーティーへの参加、専任アドバイザーのサポートを受けられるといったサービスのほかに、「シングルマザーの再婚サポート」など、一人ひとりに合うプランが用意されています。

月会費3,000円で始められるコースもあり、他社と比べてリーズナブルな料金設定も人気の秘密。

また、友達同士や同僚、姉妹など、2名で利用すれば入会金から2万円割引というお得なペア割もおすすめです。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

「仕事を始めて期間が浅い」「所得が平均より少ない地域に住んでいる」…など、さまざまな理由で婚活費用はなるべくリーズナブルにしたい方もいらっしゃるでしょう。
そこで、そういった方々におすすめの方法をご紹介します。

20代なら迷わず大手の割引プラン!

仕事を始めたばかりで、まだ貯蓄が少ない20代にとって心強いのが「20代割」のプランです。 20代は積極的に相手を探したい男女も多いですし、20代女性と出会いたい男性も一定数いるため、大手の結婚相談所ではそうした利用者をターゲットに割引プランを用意しているところもあります。 ただし、サービス内容は各社大きく異なるため、じっくり検討する必要はあります。

地域限定プランをチェック!

地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

結婚相談所の入会金はキャンペーンなどで大幅値下げの対象になることもあります。
普段から、なるべく公式の最新情報を確認し、お得なキャンペーンが打ち出されていないかチェックするようにしましょう!

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください!

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

女性秘書との婚活体験談

自分の職業一覧に戻る