結婚相談所くらべーるによるCAさんが結婚する方法

かつては女性憧れの仕事。でも今は?

かつてCAといえば、常にお嫁さんにしたい職業の上位にランキングされる人気の仕事でした。
特に国際線に乗っているCAさんは、語学力はもとより、おもてなし意識が強い、立ち居振る舞いがキレイ、華やかな雰囲気があるなど、男性が好むポイントが多くありました。

それに、昔は寿退社が当たり前。いくら高学歴だから、専門職だからといっても、結婚後に仕事を続ける女性は少なく、華やかな女性が妻として家にいてくれるというのも、男性の憧れの一つでした。

CAをモデルにしたテレビドラマなどの影響で、CAという職業は単に華やかなだけの仕事ではないという事に、ようやく男性も気付き始めました。早出出勤や遅い帰宅、時差との戦い、乾燥した機内での肉体労働…。

それが原因かどうかわかりませんが、男性が結婚したいと思う職業ランキングでは、保育園・幼稚園の先生、公務員、看護師が上位にランクする中で、デザイナー、医師に次いでの7位でした。

結婚後も仕事を続けると言われたら、自分も家事や育児に協力しないといけないという意識や、もともとスッチーは高根の花だから自分には釣り合わないという意識がこの順位になったのかもしれません。いずれにしろ、残念ながら今では「ダントツで人気のある花形職業!」というわけではなさそうです。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

どうしてワタシ結婚できないんだろう??

めでたく正社員になって、仕事にも少しずつ慣れてきてから結婚相手を探そうと思うと、もう〇〇歳?!

今では、国内のほとんどの航空会社で、入社後3年間は契約社員として働くことを条件に採用しているようです。

そうすると、大学を出てめでたく正社員になるのが25歳くらい。それから少しずつ経験を積んで、仕事にも慣れてそろそろ結婚相手を探そうかと思う頃。気づけば30歳目前!なんてことも多いでしょう。
がむしゃらにお仕事されていた場合は、いつの間にか30代を過ぎていた…なんてこともあるようです。

初婚男性に人気があるのは30歳まで

子供が欲しいと考える男性にとって、お相手の年齢はとても大切です。

いくら医療が発達してきたといっても、一般的には歳を重ねるごとに徐々に妊娠しにくくなると言われています。また、様々なリスクも考えられるため、そうなる前に第一子を!と思う男性も多くいらっしゃいます。

相手に気を遣うよりも、自分の体に時間をかけたい

CAという仕事は、見た目の華やかさ以上にかなり重労働なお仕事です。狭い機内で荷物の上げ下ろしのサポートをしたり、ミールの準備や配膳で肩や腰はバキバキに凝ってしまいます。

また、乾燥した機内ではお肌もカサカサになりがち。だから、仕事がオフの時は、結婚に結び付くんだか分からない相手に気を遣うより、自分の体をいたわってあげたいと思う人もいるでしょう。生活パターンが日々バラバラで、休みが不規則になりがちなCAならではの悩みですね。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

結婚してからも仕事を続けるか、それとも辞めるかで、相手選びの条件が変わってきます。

既婚者だから、子供がいるからといって、極端な優遇はされません。

女性が多く働くCA業界ですから、ある一定基準の産休・育休制度はどの会社でもあるようです。一般的に育休は3年認めているようで、これは一般企業からみて優遇されていると言えます。ただ、勤務内容が一般企業のOLさんたちとはだいぶ異なるので、育休明けてからが大変です。

元々国際線に乗っていたCAなら、育休明けたらこれまで通り国際線乗務になります。早朝出勤や遅い帰宅もありますし、何日も家を空けることになります。当然自分で保育園への送り迎えなどできなくなります。その間の子育ては誰がしますか?

子供を持ちたいと思うなら…

子供が欲しいと思うなら、年齢面からいっても、早めに結婚相手を決めた方が良いというのはもちろんです。しかしそれ以外に家事・子育てに協力的な相手かというのも重要な条件になってきます。

子供を持たないなら…

それぞれの仕事を優先させて、2人で老後を楽しみたいというスタイルもアリでしょう。

その場合は、男性の職業や実家の距離は重要なポイントにはなりません。その代わり、男性も同じ気持ちであることをきちんと確かめておく必要があります。最初は子供はいらないと言っていても、結婚してみたら気持ちが変わったなんてことがあったら大変です。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

結婚相談所なら時間がなくても大丈夫!まずは資料請求してどんなところか自分の目で確かめてください。

いつの間にか30歳を過ぎていた、だけど結婚したい!こどもも欲しい!それなのに休みはなかなか取れないし、今現在結婚相手候補になるような相手との出会いはないし…と、八方塞がりのあなたに朗報です。


時間がない、休みが不定期、家にいる日にちが不定期等々CAさんならではの悩みにお応えします!
忙しいCAさんにぴったりの婚活手段があるのです。
結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

CAさんに結婚相談所がおすすめの理由を3つご紹介します

貴重な休みを利用するなら、効率よく相手探しをしましょう。

結婚相談所には、当然ですが結婚に前向きな男性会員様が登録しています。
そして、正確な個人情報と、結婚相手に望む条件を元に、相手選びができます。だから貴重な休みは、効率的に相手を探すことに使いたいというあなたにピッタリなのです。

条件で相手を選ぶなら、CAという職業に理解のある人を選びましょう。

CAさんと結婚したい人限定で相手を選ぶこともできます。CAと結婚を望むからには、当然CAという職業に対して理解のある人がほとんどです。
ただCAブランドに憧れているだけではありません。長期勤務、不規則な休み、何日も家を空ける事など、CAなら避けられない事態にも理解を示し、サポートしてくれるに違いありません。

日本にいなくてもできる婚活!

国際線乗務ですと、日本にいる時間は限られますよね。今はインターネット環境を利用して海外からでもアクセスし、相手探しができる結婚相談所もあります。もちろんお見合いは「日本で」ということになるでしょうが、それまでのプロセスはできるだけ国境なしに、時差関係なく行いたいというCAさんにはピッタリの条件ではないでしょうか?

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

人にばれない?だまされない?…心配ご無用です!

結婚相談所の利点はよーく分かった。
ただ、心配ですよね?

プライバシーマークを持っています

まず、周りの方にばれたくない方、ご安心下さい。
私どもが紹介する結婚相談所の個人情報保護は徹底的になされています。

プライバシーマークってご存知でしょうか?
ここでは詳しく説明しないのですが、国の基準のプライバシー保護をしっかりやっている団体にだけ渡されるマークです。2年ごとに更新なので、マークをとった時はよかったんだけど現状は管理できていません、ともなりません。

私どもはプライバシーマークをとっている結婚相談所だけ紹介します。
また、郵送物なども、結婚相談所と分からない封筒で届くので、安心いただけます。

業界全体で悪いことをしていないかチェックしあっています

次に、だまされないの?と思う方、ご安心下さい。
結婚相談所は、「怪しいと心配される」ことを自覚して、結婚相談所業界自体をブラッシュアップし続けています。
お互い悪いことをしていないか、見張りあう組織としてMISA(結婚相手紹介サービス協会)という組織を作っています。

その業界基準を満たしている結婚相談所だけご紹介します。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ

まずは、あなたにオススメの結婚相談所を一括資料請求(無料)しませんか?

長いお時間お付き合いいただきましてありがとうございます。
もし、少しでも結婚相談所にご興味のわいた方は、こちらのフォームから、あなたに合う結婚相談所の資料をご請求下さい。

結婚相談所の資料を一括でお取り寄せ
イチオシ結婚相談所選定基準
  • 担当者が話してみて信頼がおける
  • 個人情報保護が徹底している
詳しくはこちら